カリテミオトップページ > お金を借りるための基礎知識 > カードローンの借入方法 > 休日・祝日でも即日対応しているカードローンやその方法

休日・祝日でも即日対応しているカードローンやその方法

更新日:

公開日:2017.6.21

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

休日・祝日でもお金が借りたい!

「平日は申し込みをしている暇がない。でも土日祝日でもお金を借りたい…」

平日忙しく働いている方の場合、営業時間内になかなか申込みができないという方も多いのではないでしょうか。

休日や祝日に申込みをして即日融資を受けたい方も多いと思います。
カードローン会社では、土日祝日に申込みをしても即日融資を受けることが可能なのでしょうか?

今回は、カードローン会社の土日祝日などの対応について詳しく調べてみました!

土日祝日でも審査対応をしているカードローン会社はある!

下記のカードローン会社では、下記の通り土日祝日も対応を行なっています。

カードローン会社 無人契約機の営業時間
三菱UFJ銀行
カードローンバンクイック
平日:9時~20時
土曜・祝日:10時~18時
日曜:10時~17時
三井住友銀行カードローン 店舗によって時間が違う
(基本は21時まで)
SMBCモビット 店舗によって時間が違う
(基本は21時まで)
アイフル 8時~22時
アコム 8時~22時
プロミス 9時~22時

※店舗などによっては営業時間帯が違う場合もありますので、利用する無人契約機の営業時間を事前に調べておくことをおすすめします。

土日祝日の申し込みに関する注意点

このように、土日祝日でも審査対応を行なっているカードローン会社は存在しますが、土日祝日の申込みにはいくつかの注意点があります。

在籍確認がとれなければ審査が完了しない

たとえカードローン会社が土日祝日に審査対応を行なっていたとしても、審査の最終段階で職場への電話連絡による在籍確認を行う会社も多いものです。

申込者の勤務先が土日祝日でも営業している場合は問題ありませんが、土日祝日が休業日の勤務先に勤めている方の場合には注意が必要です。

在籍確認がとれないと審査が完了しないため、勤務先の翌営業日まで審査を持ち越されてしまう可能性があるからです。

書類での在籍確認を相談してみるのも1つの方法

在籍確認がとれなければ審査が完了しないのであれば、土日祝日休業になる勤務先に勤めている方の借入はできなくなってしまいます。

しかしカードローン会社によっては、社会保険証や社員証などの書類で審査を行なってもらう相談をすることも可能です。

カードローン会社 在籍確認の内容
三菱UFJ銀行
カードローンバンクイック
電話での在籍確認が必須
(書類などでの対応不可)
三井住友銀行カードローン 電話での在籍確認が必須
(書類などでの対応不可)
ただし、銀行名か個人名か在籍確認時に名乗る名前は選べる
SMBCモビット 電話での在籍確認あり
ただし、給与明細書などでの在籍確認の相談も可能
アイフル 電話での在籍確認あり
ただし、審査の内容によっては電話なしの相談も可能
アコム 電話での在籍確認あり
ただし、運転免許証か健康保険証があれば、場合によっては電話なしの相談可能
プロミス 電話での在籍確認あり
ただし、在籍確認の電話免除の相談も可能

このように都市銀行などでは在籍確認の電話を免れることは難しいです。
しかし、消費者金融の場合には、柔軟に対応してもらうことも可能なようです。

必要であれば事前にカードローン会社に相談してみることをおすすめします。

土日祝日は銀行振り込みでの融資に注意!

カードローン会社によっては、融資方法に銀行振り込みとローンカードを利用したATMからの融資が選べるところがあります。

しかし、土日祝日の振り込み融資には注意が必要です。

本契約の段階で融資方法に振り込みを選ぶと、カードローン会社側が振り込み手続きを行なっても利用する銀行が休業日となっており、融資額が反映されるのが口座を利用する銀行の翌営業日となってしまう危険性があるためです。

土日祝日に融資を受ける場合には、無人契約機にてカードが発行できる業者を選ぶようにして必ずローンカードを受け取るようにしましょう。

ただし、ネットバンクなどを指定しているカードローン会社の場合には、土日祝日でも即日融資対応しているところもあります。
利用するカードローンにそのような記載がないかどうか確認しておくことも大切です。

営業時間ギリギリだと翌日持ち越しの可能性も!

無人契約機が21時まで営業しているからと言って21時に申込みをしても、審査が当日中に終了せずに手続きが翌日などに持ち越されてしまう可能性があります。

審査回答まで最短30分と明記しているカードローン会社もありますが、申込者の情報によっては審査時間が長くなることもあります。

無人契約機の営業が終了する3〜4時間前には申込手続きを始めるようにしましょう。

土日祝日でも早く借りたい!最短で融資を受けるおすすめの方法

カードローン会社にはそれぞれに特徴がありますが、大手消費者金融や都市銀行のカードローンで即日対応している業者は申込みの流れがほぼ同じです。

そのため今回は、土日祝日でもなるべく早く融資を受けるための流れについて説明します。

  1. インターネットから必要事項を入力し申込みを行う
  2. カードローン会社に電話をしてインターネットで申込みをしたことと、融資を急いでいるということを伝える(審査を優先してもらえる可能性があるため)

    その間に、近くの無人契約機に向かう

  3. 審査結果が通知されて無事に審査通過となったら、無人契約機にて本契約を行い、ローンカードを受け取る
  4. 専用ATMや提携先ATMから融資を受ける

まとめ

今回は、カードローンを利用して土日祝日に申込みから融資を受ける方法を紹介しました。

たとえ土日祝日でも、事前にカードローン会社の情報を調べておくことで、即日融資を受けることは可能です。
土日祝日でもスムーズな借入が行えるように、事前にしっかり準備をしておくことが大切です。

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.