カリテミオトップページ > プロミス > アイフル・プロミス比較!おまとめ、借り換えできる消費者金融

アイフル・プロミス比較!おまとめ、借り換えできる消費者金融

更新日:

公開日:2017.6.21

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

アイフル・プロミスを徹底比較!

現在複数の会社で借入をしている方にとっては、月々の返済日が複数あり返済自体が負担になっているという方もいるのではないでしょうか?

月に何度もくる返済日の度にお金を用意したり、返済の手間を考えると複数社の借入は利用者への負担になってしまいます。

そこでおススメなのが借入金をまとめる「おまとめ」「借り換え」です。
おまとめや借り換えといえば銀行カードローンが有名ですが、実は消費者金融にもおまとめや借り換え専用のローンサービスが用意されています。

今回は、おまとめや借り換えサービスを取り扱っている大手消費者金融のアイフルとプロミスを徹底比較してみましょう。

消費者金融でおまとめ出来るのはアイフル・プロミスだけ!

現在大手消費者金融といわれているのはアイフル・SMBCモビット・アコム・プロミスの4社が有名ですが、この中でおまとめサービスを行っているのはアイフルとプロミスだけです。

まずはおまとめ借り換えサービスのそれぞれの特徴を見ていきましょう。

アイフルのおまとめ借り換えサービス2つ!

アイフルのおまとめ借り換えには「おまとめMAX」と「借り換えMAX」という2つのサービスがあります。

  • おまとめMAX

    最高限度額500万円までで複数社からの借入を一本化できるサービスのおまとめMAXです。

    借入額が年収の3分の1を超えている場合にも相談可能となっており、金利も最大金利が15%と、通常の金利よりも低く設定されています。

  • 借り換えMAX

    最高限度額500万円までで複数社の借入をまとめることができるサービスの借り換えMAX。
    最大金利が17.5%とおまとめMAXに比べて高めの設定となっていますが、通常の金利よりは低めに設定されています。

プロミスのおまとめサービス「おまとめローン」

プロミスのおまとめ借り換えサービスは「おまとめローン」のみとなっており、最高限度額300万円までで複数社の借入をまとめることが可能です。
最大金利は17.8%となっており、こちらは最大金利がプロミスの通常金利と同じ設定になっていますが、最小金利は6.3%とアイフルの最小金利に比べて低い設定になっています。

アイフル・プロミスおまとめ借り換えローン比較表

  アイフル
おまとめMAX
アイフル
借り換えMAX
プロミス
おまとめローン
利用限度額 500万円 500万円 300万円
金利 12%~15% 12.5%~17.5% 6.3%~17.8%
最長返済年数 10年(120回) 10年(120回) 10年(120回)
必要書類 ・本人確認書類
・収入証明書類
・他社借入条件などが確認できる書類
・本人確認書類
・収入証明書類
・他社借入条件などが確認できる書類
・本人確認書類
・収入証明書
申込みから審査結果通知までの所要時間 最短即日 最短即日 最短即日
申込条件 満20歳以上65歳以下の本人に安定した収入のある方 満20歳以上の定期的な収入と返済能力のある方でアイフルの規定を満たす方 満20歳以上65歳以下の本人に安定した収入のある方

普通のカードローンと何が違う?

アイフルやプロミスのようにカードローンの中でも、おまとめや借り換え専用の商品があるカードローンも存在します。

では、このように商品を普通のカードローンと分けている理由は何なのでしょうか?
普通のカードローンとおまとめ・借り換え専用のカードローンの違いについても調べてみました。

消費者金融のおまとめ借り換えローンは総量規制の対象外

通常、ノンバンク系である消費者金融は貸金業法による総量規制の対象となっています。

総量規制とは、利用者が消費者金融など金融機関からお金を借りすぎるのを防止するための規制のことで、貸金業法に基づいて業務を行っている業者全体で利用者の年収の3分の1までしか貸し付けを行うことができなくなっています。

しかし、おまとめや借り換えローンはこの総量規制の対象外となっています。
利用者の年収の3分の1以上の貸し付けもOKとされており、複数社の借入をまとめることが可能です。

通常のローンと適用金利が違う

おまとめや借り換え専用のローンは適用される金利にも違いがあります。
それではアイフルとプロミスのそれぞれの適用金利を比較してみましょう。

アイフルの金利比較

カードローン商品名 適用金利
プロミス通常金利 4.5%〜17.8%
プロミスおまとめローン 6.3%〜17.8%

おまとめ・借り換えは新たな借入ができない

おまとめ・借り換えローンは複数社のカードローンの借金を1つにまとめて、完済を目指すための返済専用のカードローンです。
そのため、通常のカードローンのように、何度も借入を行うことができません。

通常のカードローンよりも審査は厳しめ

一般的に審査基準が低いとされており、審査通過率も高いといわれている消費者金融のカードローンですが、おまとめ・借り換えに関しては審査基準が厳しくなります。

おまとめ・借り換え専用のローンは、総量規制の対象外で高額融資になる可能性があるため、その分審査でも厳しく見られることが多くなるようです。

おまとめ・借り換えのメリット・デメリット

それでは最後におまとめ・借り換えのメリット・デメリットをしっかりチェックしていきましょう。

おまとめ・借り換えのメリット

  • 借入を一本化して月々の返済額の負担を減らせる
  • 総量規制の対象外なので、高額融資が可能
  • 通常よりも若干低めの金利で借入できる可能性がある
  • 借入ができないので返済に集中できる

おまとめ・借り換えのデメリット

  • 月々の返済金額の負担が減る代わりに支払い総額が増える傾向がある
  • 何度も借入ができない

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.