カリテミオトップページ > アイフル > 即日融資も?アイフルの審査と借入するまでの流れ

即日融資も?アイフルの審査と借入するまでの流れ

更新日:

公開日:2017.6.21

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

アイフルの審査と借入の流れについて

アイフル

「アイフルでお金を借りたいけれど、申込みの仕方が分からない…」
「アイフルの審査では何を見られるの?」

アイフルでお金を借りたいけれど、申込みから借入までの流れがイマイチよく分からないという方もいるのではないでしょうか?
特にカードローンを利用したことがない方の場合、ちゃんと借入できるのかどうかは不安なところですよね。

今回は、アイフルの審査と借入するまでの流れについて詳しく説明していきます。

アイフルで来店不要で即日融資で借入する方法

アイフルでは、申込みから融資までを来店することなくインターネットで手続きを行うことが可能です。
来店不要で申込みから即日融資を受ける方法について紹介します。

申込みに必要な書類

アイフルで申込みの時に必要になる書類は、本人確認書類と収入証明書類です。
アイフルではそれぞれに下記のいずれかの書類が必要になりますので、申込み前に準備しておきましょう。

申込書類 いずれか1点を準備
本人確認書類 ・運転免許証
・パスポート
など
収入証明書類 ・源泉徴収票
・確定申告書
など

※ただし、収入証明書類は利用限度額が50万円以下、または他社を含めた借入総額が100万円以下の場合には原則不要です。
これら以下の小額の借入は本人確認書類のみで手続きを行うことが可能です。

即日融資希望の場合には振込口座の情報がわかるものも準備

来店不要で即日融資を受ける場合には、融資方法に振込融資を選択する必要があります。

そのため、申込者本人名義の金融機関の通帳またはキャッシュカードなどの口座番号が分かるものも一緒に用意しておきましょう。

来店不要・即日融資希望の場合には早い時間から手続きを行うことが大切

来店不要で即日融資を希望する場合には、振込融資を受ける必要があります。

そのため、銀行の時間に合わせて平日の14時までに手続きを完了させる必要があります。
土日祝日のような金融機関が休日になってしまう場合には、この方法では即日融資を行うことができませんので、無人契約機まで来店する必要があります。

申込みから融資までの手順

それでは、実際に申込みから融資までの手順を紹介していきます。

  1. 申込み手続きが一番早く完了するのがインターネットからの申込みです。
    アイフルの公式サイトより「WEBから申込み」ボタンをクリックし必要事項を入力していきます。
  2. 審査結果が通知され、審査通過となったら本契約を行います。
    このタイミングで振込融資を行うための口座を登録します。
  3. 振込融資の依頼をします。
    依頼方法は電話かインターネットでの融資依頼となります。
    通帳に記載されるような振込名義は「アイフル(株)」もしくは「AIセンター」からの振込が可能です。
    受付時間が銀行の営業時間ギリギリになってしまう場合には、振込が銀行の翌営業日に持ち越されてしまう危険性もあります。
    なるべく早めの手続きを行う必要があります。

一般的な申込みの流れ

1.一般的な申込みの流れとしては、申込方法は下記の通り選ぶことができます。

  • アイフル公式ページからのネット申込み
  • 電話での申込み
  • 有人店舗や無人契約機からの来店申込み
それぞれの方法で申込みを行います。

2.審査結果が通知されます。

審査に通過すると本契約となり融資方法を選択します。

3.それぞれの融資方法を選択し融資を受けます。

  • 口座振込希望の場合
    ネットや電話で融資依頼をして利用者の指定した口座に振り込みをしてもらいます。

  • 来店にてローンカードを受け取る場合
    無人契約機や有人店舗に来店し、その場でローンカードを受け取る方法です。
    土日祝日など銀行の営業が終了している時間帯でも、ローンカードを受け取れば即日融資が可能になります。
    ただし、無人契約機も24時間営業ではないので、最寄りのアイフルの無人契約機の営業時間を確認しておきましょう。

  • 郵送にてローンカードを受け取る方法
    特に即日融資にこだわらない場合には、カードを郵送にて自宅に送ってもらうことも可能です。 契約が完了すれば基本的に2~3日程度で自宅にローンカードが届きます。
    自宅への郵送物に関しては「AIセンター」という名前で届きますが、家族にアイフルの利用がバレたくないという方であれば、無人契約機などでのカード受け取りをおすすめします。

審査ではどこを重視する?審査基準

アイフルの審査は、他の消費者金融とほぼ同程度の審査難易度となっています。
企業のIR情報を確認すると、2017年4月時点での新規成約率がおよそ42%となっており、高い成約率を誇ります。

ちなみに銀行カードローンであるメガバンク3社などは新規成約率を公開しておらず、審査基準が消費者金融に比べて厳しいため、審査通過率が低めなのでは?ということが予測できます。

また、一般的に消費者金融では年収が100万円程度あれば審査通過が可能といわれているのに対し、一般的な銀行系では200万円以上の年収がないと審査通過は難しいといわれています。

このことからもアイフルでは、審査基準が銀行系よりも比較的審査通過しやすいカードローンであることが分かります。

※記載されている内容は2019年2月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.