カリテミオトップページ > お金を借りるための基礎知識 > カードローンの借入方法 > 海外キャッシングでカードローンは使える?

海外キャッシングでカードローンは使える?

更新日:

公開日:2017.6.27

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

海外キャッシングって一体何?

海外キャッシングサービスとは、海外旅行や出張など海外で急にお金が必要になった場合に、海外のATMを利用して現地通貨でキャッシング行うことができる便利なサービスです。

海外で多額の現金を持ち歩いていると治安の悪い国などでは、予想できないトラブルに巻き込まれる可能性は十分にあり得るため非常にキケンです。

クレジットカードを利用することによって不用意に多額の現金を持ち歩く必要がないため安心ですが、海外ではチップの支払いなど現地通貨が必要になる場面も多くあります。

そんな時に、海外キャッシングサービスを利用することによって必要な金額を必要な分だけキャッシングして持ち歩くことが可能となります。

日本でキャッシングと言えば消費者金融や銀行カードローンをイメージされる方が多いと思われますが、残念ながら海外でカードローンを使用することはできません。
しかし、クレジットカードに付属している海外キャッシングサービスを利用することによって海外で急なお金の要り様であってもキャッシングが可能となります。

今回は海外キャッシングサービスについて詳しくご紹介していきます。

海外キャッシングできるのはこれ!

海外でキャッシング可能なATM

海外キャッシングは海外で急なお金の入り用があった場合でも、すぐにキャッシングが可能なとても便利なサービスです。
しかし、海外にある全てのATMでキャッシングが可能というわけではないので注意が必要です。

引用:新生銀行グループ「アプラス」公式サイト

このように、VISAMasterCard、JCBといった国際ブランドと呼ばれているマークのあるATM「Cirrus(シーラス)」「PLUS(プラス)」のマークがあるATMで利用することが可能となります。

海外キャッシングで利用可能となるキャッシング枠は、クレジットカードの契約時に決められています。

ここで注意してほしいことは、国内で利用可能となるキャッシング枠と海外キャッシング枠とは全く別であるということです。

実際に利用する際に「海外でキャッシングできなかった」などといったトラブルを避けるためにも、利用しているクレジットカードは海外キャッシングに対応しているのか、そして海外キャッシング枠はいくらなのか事前に確認しておくことをおすすめします。

外貨両替よりもキャッシングのほうがお得?

海外で現地通貨に両替する場合、両替手数料がかかってきます。
また、海外キャッシングで借り入れを行う場合も利息が発生します。
このような手数料や利息は絶対に避けることはできません。

絶対に必要な費用なら、できるだけ少なく済ませることができる方が良いですよね?

実は、外貨両替するよりも海外キャッシングを利用する方が費用を少なく済ませることが可能となる場合もあるんです。

例えば、金利を年18%、1ドル100円として海外で3万円を借り入れして、1か月後(30日後)に返済した場合を見てみましょう。

3万円×金利年18%÷365日(1年)×30日(1ヶ月)=約443円

同じように3万円を外貨両替する場合、銀行や空港など外貨両替を行う場所によっても異なりますが約1,000円もの手数料が必要となります。
しかし、海外キャッシングサービスを利用して直接現地通貨でキャッシングを行う事によって半分以下の手数料で済ませることも可能となります。

キャッシングは完済するまで利息が発生するため、海外に滞在している日数にもよりますが、海外旅行など返済するまでにあまり期間が長くならない場合は海外キャッシングの手数料の方が割安となる場合があります。

アコムのマスターカードなら使える!

前途でもご紹介したように消費者金融や銀行カードローンは海外では利用することができません。

しかし、消費者金融のアコムが発行しているマスターカードであれば海外でのキャッシングが利用可能となります。

アコムのマスターカードが選ばれる理由を3つご紹介します。

年会費が無料

それほど頻繁に利用する予定がない方でも年会費が無料なため、いざという時のために加入したとしても負担がありません。

金利が低い

一般的なクレジットカードでは利息制限法という法律で定められた上限金利である年18%としているところが多い中、金利が年10.0%~年14.6%と低金利な設定となっています。

繰り上げ返済が可能

繰り上げ返済が可能なため、海外から帰ってきてすぐに一括返済することでキャッシングにかかる利息を最低限に抑えることが可能です。

アコムの公式ホームページから「海外利用申込書」をダウンロードして提出することで、海外キャッシングが利用可能のなるため手続きもそれほど難しくなく、最短即日でカード発行が可能なため海外へ出発するまでに時間のない方でも安心して申し込むことができます。

ローンカードとクレジットカード何が違う?

ローンカードを利用して融資を受けるカードローンとクレジットカードのキャッシング枠の限度額は大きく異なっています。

カードローンの場合、金融機関によっては300万円や500万円、多いところでは1,000万円としている金融機関も存在しています。

クレジットカードの場合は、ショッピング枠と比較しても限度額の割合が低く、数10万円で設定しているクレジット会社がほとんどです。

この限度額の差はそれぞれ金融機関の目的が異なっているためです。

カードローンは融資を目的として貸付を行っているサービスであるため高額な限度額と低金利設定となっています。

一方クレジットカードの場合は主にショッピングでの利用を目的としているため、キャッシング枠は「おまけ」のような存在となります。
そのため、ショッピング枠での限度額は低く決して金利も低く設定されているわけではありません。

用途に合わせて上手に使い分け

カードローンとクレジットカードはそれぞれ特徴が異なっています。

クレジットカードは限度額に限らず、多くの場合「利息制限法」で定められている上限金利の年18.0%で一律設定となっています。
そのため、借入を目的とした用途には不向きであると言えます。
しかし、クレジットカードは海外でもキャッシングができるというメリットがあります。

カードローンは海外で利用することはできませんが、数百万円といった高額の限度額や低金利で融資を受けることが可能となります。

このように用途に合わせて2つのカードを使い分けすることが上手な活用方法と言えます。

※記載されている内容は2019年5月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.