カリテミオトップページ > 銀行 > オリックス銀行カードローンの特徴まとめ

オリックス銀行カードローンの特徴まとめ

更新日:

公開日:2017.7.19

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

オリックス銀行カードローンについて

「銀行カードローンを利用したいけど、平日は仕事でなかなか銀行に行けない…」

そんな方におすすめしたいのが、オリックス銀行カードローンです。
オリックス銀行カードローンは実店舗を持たないネット銀行なので、申し込みから借入までの手続がインターネット上のみで行えるんです!

今回はそんなオリックス銀行カードローンの基本スペックから審査や在籍確認などの特徴までをまとめてみました。

金利、限度額はオリックス銀行カードローンのスペック表

それでは、まずはオリックス銀行カードローンの基本的なスペックを見ていきましょう。

オリックス銀行カードローン
金利 1.7〜17.8
最高利用限度額 800万円
即日融資対応 不可
返済方法 約定返済・随時返済
申込方法 インターネット

金利は1.7~17.8%

オリックス銀行カードローンの金利は1.7~17.8%となっています。

新規契約者がカードローンを利用する場合、ほとんどが最大金利の適用となります。
そのため、契約してしばらくは最大金利である17.8%に近い金利が適用されるんです。

ちなみに最大金利17.8%は大手消費者金融であるプロミスと同じ最大金利となっており、アコムやSMBCモビットなど他の大手消費者金融では最大金利が18%となっているので、消費者金融の最大金利と比較すると若干低めには設定されています。

しかし、都市銀のメガバンクである三井住友銀行カードローン、三菱UFJ銀行カードローンバンクイック・みずほ銀行カードローンなどは最大金利がいずれも14となっています。
なので、オリックス銀行カードローンは銀行カードローンの中では最大金利が高い方に属します。

最高利用限度額は800万円

オリックス銀行カードローンの最高利用限度額は800万円となっています。
他のカードローンの限度額と比較しても三井住友銀行カードローンやみずほ銀行カードローン、消費者金融ではアコムやSMBCモビットが最高利用限度額800万円に設定されています。

したがって、オリックス銀行カードローンの限度額は一般的な金額設定になっていると言えます。

ただし、限度額は審査の結果によって利用者それぞれに設定されます。
オリックス銀行カードローンの利用者全員が800万円の限度枠を貰えるわけではないので注意してください。

最短即日の審査回答

オリックス銀行カードローンでは、最短で即日の審査回答が可能になっています。

しかし、実際に融資を行うためには専用カードが郵送されてくるまでは利用できないので注意が必要です。

店舗や無人契約機の設置もないため、カードの即日発行はできないので、急いでカードローンを利用したいという方には不向きなカードローンです。

オリックス銀行の口座開設不要

オリックス銀行カードローンの利用にはオリックス銀行の口座開設は不要です。

引き落とし口座に関してもゆうちょ銀行やセブン銀行・楽天銀行・イオン銀行などのネット銀行の利用が可能になっています。

審査や在籍確認は

オリックス銀行カードローンの申込条件は以下の通りです。

  • 満20歳以上69歳未満の人
  • 毎月安定した収入のある人
  • 日本国内に住んでいる方外国籍の方は在留カードなどの提示が必要
  • 保証会社の保証が受けられる方

オリックス銀行カードローンでは、オリックスクレジット株式会社と新生フィナンシャル株式会社に保証を委託しています。
オリックスクレジット株式会社はカードローンを取り扱う会社であり、新生フィナンシャル株式会社は新生銀行カードローンなどの審査を行っている保証会社です。

カードローンの審査基準自体はオリックス銀行が設定していますが、審査自体の特徴には保証会社の傾向が現れる可能性があります。

オリックス銀行カードローンの在籍確認は

オリックス銀行カードローンは、勤務先への電話連絡による在籍確認の方法を採用しています。
そのため、保証会社から申込者の勤務先に個人名で電話連絡が入るようになっています。

電話での在籍確認を他の方法に変えてもらう相談も、オリックス銀行カードローンでは受け付けていません。

オリックス銀行カードローンの審査では電話での在籍確認が必須となりますので、事前に職場の人々に在籍確認の電話がくるなど根回ししておくことが大切です。

カードローンの利用がバレたくない方であれば、「クレジットカード会社に入会申し込みをしたので連絡がくる」などと伝えておけば安心です。

返済方法と手数料まとめ

オリックス銀行カードローンは毎月10日か毎月末が毎月の返済日となります。

返済方法には口座振替とATMからの返済のいずれかの方法が選べるようになっています。

また、毎月の返済日に決まった額を返済していく約定返済の他にも随時返済も利用可能です。
随時返済は、ATMを利用して好きな時に好きな額だけ返済したり、口座振替日に返済額より増額して返済することが可能です。

口座振替にて随時返済を利用したい場合には、利用者専用サイトである「メンバーズナビ」からの申し込みが必要になります。

ATM手数料は

オリックス銀行カードローンは実店舗を持たないカードローンなので、専用のATMがありません。
そのため、借入や返済には提携先のATMを利用する必要があります。

提携先のATMには、三井住友銀行・三菱UFJ・西日本シティ銀行・ゆうちょ銀行・セブン銀行・ローソンATM・コンビニATMイーネット・イオン銀行などが終日無料で利用できます。

口コミ・評判は

それではオリックス銀行カードローンの口コミを見ていきましょう。

  • 審査回答までは待たされた感はそれほどないが利用までに週間かかった。
  • 初めてのカードローンで不安だったので色々相談したがオペレーターの対応は非常によかった。
  • 高額借入のイメージがあったが、少額融資を希望したのに希望通りの融資額で可決された。

オリックス銀行カードローンの特徴まとめ

オリックス銀行カードローンは、審査回答は最短即日となっているためそれほど時間が取られなかったという口コミがほとんどでした。
しかし、利用までにはおよそ1週間程度はかかってしまうようですね。

そのため、即日融資などスピード融資を希望している方には不向きなカードローンとなっています。
しかし融資スピードさえ気にしなければ、オペレーターの対応にも定評があり、初心者にも優しいカードローンだといえます。

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.