カリテミオトップページ > プロミス > プロミスは土曜日・日曜日も即日融資可能!電話連絡に気を付けて!

プロミスは土曜日・日曜日も即日融資可能!電話連絡に気を付けて!

公開日:

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

「急にお金が足りない!」というケースは誰にでもあります。

特に土日は冠婚葬祭やイベントなどに急に誘われることもあり、お金が足りない場合には「やむを得ずキャッシングをしないといけない…」というケースもあると思います。

そんなときには、土日でもキャッシングができるカードローンがとても便利です。

その点で言えば、大手消費者金融のプロミスなら土日でも契約からキャッシングまでを行なうことができます。
ただ、申し込み方法を間違えると即日融資ができないため、いくつかの注意が必要です。

そこで今回は、「プロミスで土日に即日融資を受けるポイント」について詳しく解説します。


この記事はこんな人にオススメ!

  • 土日祝日に、プロミスで即日融資を受ける方法を知りたい人

  • 土日祝日に申し込む場合に、つまずきやすいポイントや注意点を知りたい人

プロミスで土曜日・日曜日に即日融資してもらう方法

まず、プロミスで土日祝日に即日融資してもらうためには、どんな方法で申し込めばいいのか詳しく解説していきます。

土曜日・日曜日は申し込み方法に気を付けよう

プロミスのカードローンは、以下の「6つの方法」で申し込めます。

申し込み方法 即日融資可否
1 公式サイト(パソコン・スマホアプリ) 可能
2 プロミスの無人契約機 可能
3 三井住友銀行のローン契約機 可能
4 プロミスのフリーコール(電話) 可能(条件あり)
5 プロミスの店頭窓口 不可
6 郵送 不可

なお、上記の申し込み方法の中で、プロミスで即日融資を受けるためには上記①~④までの方法で申し込む必要があります。

ちなみに「即日融資を受ける」という点では「スタッフが居る店舗がもっともスムーズに契約できるのでは?」と思う方が多いと思います。

しかし、今はスタッフがいるプロミスのサービスプラザは全国にも店舗数が少なく、平日しか営業していませんので、土日は即日融資を受けられません。

またプロミスのフリーコールで即日融資を受けることもできますが、最終的には電話をしたその日に無人契約機に行って契約手続きを済ませる必要があります。

プロミス土曜日・日曜日の営業時間は?

つぎに、以上でご紹介した即日融資が可能な申し込み方法において、いつまでに申し込めば即日融資が可能なのか詳しくお伝えしていきます。

申し込み方法 手続き可能時間
公式サイト(パソコン・スマホアプリ) 24時間
プロミスの無人契約機 9:00~22:00 ※一部21時も有り
三井住友銀行のローン契約機 9:00~21:00 ※契約機により異なる
プロミスのフリーコール(電話) 9:00~22:00

ちなみに、プロミスの公式サイトは24時間受付をしていますが、審査を行なってくれるのは夜の22時までです。

そのため、即日で融資を受けたい場合はWEBから申し込む場合でも、9時から22時の間に申し込みを行なうようにしてください。

土日に即日融資を受けるための流れ

また、上記でご紹介した“土日に融資可能な4つの申し込み方法”の場合、即日融資を受けるためにはどのような手続きが必要なのか、以下にまとめておきましたので参考にしてください。

申し込み方法 即日融資を受けるための手続き方法
公式サイト
(パソコン・スマホアプリ)
・アプリローンで申し込んでコンビニでキャッシング
・土日振込対応が可能な銀行に振り込んでもらう
・申し込みは公式サイトで行ない契約を無人契約機で契約する
プロミスの無人契約機 ・申し込みから契約手続きまでを無人契約機で行なう
三井住友銀行のローン契約機 ・申し込みから契約手続きまでをローン契約機で行なう
プロミスのフリーコール(電話) ・申し込み後、無人契約機に出向いて契約を行う

土日でも振込対応可能な銀行

なお、プロミスの場合は以下の銀行に口座があれば、土日でも受付完了から約10秒程度で振り込んでもらえます。

その他の銀行口座に振り込んでもらう場合、月曜日から金曜日の銀行営業日でないと手続きしてもらえませんので注意が必要です。

銀行名 受付可能時間 振込に必要な時間
三井住友銀行 0:00~24:00 24時間受付
平日・土日祝日も対応可能
受付完了から10秒程度
ジャパンネット銀行 0:00~24:00 24時間受付
平日・土日祝日も対応可能
受付完了から10秒程度
三菱UFJ銀行 0:00~24:00 24時間受付
平日・土日祝日も対応可能
受付完了から10秒程度
ゆうちょ銀行 0:00~24:00 24時間受付
平日・土日祝日も対応可能
受付完了から10秒程度

ポイント!

ちなみにプロミスの審査時間は最短30分ですので、上記の表の通り無人契約機の終了までに部屋に入れば、なんとか手続きしてもらえると思っている人も多いかと思います。

しかし、これはあくまで審査から回答までの最短時間を示しているものであって、契約申し込みの時間は含まれていませんので注意が必要です。

プロミスの契約に必要な時間は以下の通りです。

  • 申込手続きに必要な時間20分~30分

  • 審査から回答までが15分~20分程度

  • 最終の書類提出や契約完了まで10分程度

以上のことを考えると、申し込みからカード発行まではトータルで1時間程度かかってしまいます。

そのため無人契約機で申し込む場合は、取扱終了時間の1時間前には無人契約機に入られることをおすすめします。

土曜日・日曜日にプロミスへ申込みをする際の注意点!

以上のとおりプロミスは土日でも即日融資が可能ですが、上記でお伝えしたポイントの他にも注意すべき点が三つあります。

土曜日・日曜日の申込みはプロミスからの電話に気を付けよう

一つ目は、プロミスの在籍確認に関する注意点です。

プロミスにかかわらずカードローンの申し込みを行なった場合、ローン会社は利用者本人の返済能力を確認するため「申告した勤務先に本当に勤めているか」という確認を行ないます。

つまり、本人に安定した収入があるかどうかを確認するのです。

そのため申し込みそのものは土日でも受け付けてもらえますが、審査途中に行なわれる在籍確認で、土日が休みの会社だと電話が繋がらないケースがあります。

こうなると一時的に限度額が減らされてしまうか、最悪のケースとしては審査が完了しない可能性もあります。

ポイント!

ちなみに電話による在籍確認は、申込者本人が会社で電話を取らなくても勤務先の誰かが電話を取ってくれれば確認は完了します

また、電話自体は個人名でかかってきますし「カードローン審査の件で…」ということは一切言わないルールになっていますので、プライバシーは保護されています。

在籍確認についての詳しい情報は、下記の記事でもご紹介していますので参考にしていただければと思います。

審査落ちを防ぐ在籍確認の方法とは?電話のタイミングや審査通過のポイント

プロミス申込み時の提出書類に不備が無いか確認しよう

二つ目の注意点は、プロミスの申し込み時に提出する必要書類についてです。

プロミスのカードローンに申し込む場合、必ず以下の本人確認書類の提出が必要になります。

  • 運転免許証

  • パスポート

  • 健康保険証

  • マイナンバーカード

ただ、これらの書類を提出する場合には以下の点について特に注意が必要です。

  • 氏名、生年月日、現住所が記載されているか?

  • 住所は最新のものか?
    (転居したが免許証の住所変更をしていない場合は、補助書類の提出が必要)

なお上記の書類を一つも所有していないという場合は、納税証明書や公共料金の領収書、さらには住民票の写しなどの書類を複数枚提出することで本人確認書類として認めてもらいます。

どのような書類を何枚用意しないといけないのか、ということについては事前にプロミスで電話相談してから申し込まれることをおすすめします。

また、公式サイトやスマホアプリから申し込む場合、上記の本人確認書類を写真に撮って提出することになります。

その場合、撮影時の手ブレや蛍光灯の映り込みなどで書類が不鮮明になってしまうと審査が中断してしまい、書類の再提出を求められますので慎重に撮影するようにしてください。

ポイント!

プロミスでカードローンの契約をする場合、以下に該当する人は運転免許証などの本人確認書類と併せて収入証明書の提出も求められます。

  1. プロミスで50万円以上の借り入れを希望する場合

  2. すでに他社のカードローンやクレジットカードのキャッシング利用額と、プロミスの契約額の合計が100万円を超える場合

これらは貸金業法で決められたルールですので、土日に即日融資を希望する場合はあらかじめ源泉徴収票や確定申告の写しなどを用意しておく必要があります。

ただし、急にお金が必要になった場合は収入証明書などが手元にないケースがほとんどだと思います。

したがって、土日に即日融資を希望する場合は借り入れ希望額を「最低限必要な10万円程度」にしておくことがポイントです。

借入方法はプロミスのローンカード、もしくはアプリを使おう

最後に「土日に契約を行ない、即日借り入れをするための方法」について、もう一度おさらいしておきましょう。

プロミスで即日借り入れができる方法は、以下の3種類です。

即日融資可能な借入方法 注意点
口座振込 土日に振り込み可能な口座を持っている事
ローンカードで
ATMからキャッシング
ATMの夜間メンテナンス時間に注意
アプリでコンビニATMから
キャッシング
利用できるコンビニはセブンイレブンのみ

以上のことを考えると、土日に即日で融資を受けるためには無人契約機で契約を行ない、その場で発行されるローンカードでキャッシングするのがベストです。
また振込キャッシングをする場合は、取り扱い可能な銀行が限られています。

そのため、アプリローンで申し込んでセブン銀行ATMからキャッシングする方法もおすすめします。

なお、プロミスの無人契約機やアプリローンに関する詳しい内容については、下記の記事でもご紹介しています。

プロミス無人契約機の使い方や流れを解説!注意点を事前に確認しよう

プロミス公式アプリ「アプリローン」ならいつでも出金可能!便利な使い方と注意点を解説

プロミスの土日融資について、まとめ

プロミスのカードローンは銀行カードローンとは異なり土日でも、お金が必要なときにキャッシングができるとても頼りになるカードローンです。

しかし、土日の融資は振込キャッシングの銀行が限られていたり、一部の申し込み方法では土日の融資ができないなど事前におさえておくべきポイントがいくつかあります。

特に土日でお金が必要になる場合は、冠婚葬祭などの“絶対に外せない用事”が絡んできます。いざというとき慌てないためにも、今回の記事でお伝えしたことをぜひ参考にしてみてくださいね。

※記載されている内容は2019年6月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.