カリテミオトップページ > KDDIフィナンシャルサービス > au WALLET スマートローンの返済前に知るべきことと注意点

au WALLET スマートローンの返済前に知るべきことと注意点

公開日:

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter

この記事は、au WALLET スマートローンから借り入れをしている方向けの記事で、返済方法や注意点をまとめています。

au WALLET スマートローンの返済方式をしっかりと理解することで無駄な利子を払わずに、スマートローンと上手に付き合うテクニックも紹介しています。


この記事はこんな人にオススメ!

  • au WALLET スマートローンを遅延してしまった時の対策を知りたい人
  • 返済総額(利子)を少なくする方法を知りたい人
  • 返済実績を積んだ時のメリットを知りたい人

au WALLET スマートローンの返済方法は3つから選べる

少しだけお金が足りない時に、手軽に借りられると評判のau WALLET スマートローン。
そんなau WALLET スマートローンには、3つの返済方法があります。

  1. 口座振替
  2. 銀行振り込み
  3. セブン銀行ATM

au WALLET スマートローンの返済方法は自由に選択できますので、自分の状況に合わせて最も便利に利用できる返済方法を選びましょう。

au WALLET スマートローンの3つの返済方法の特徴について、簡単に表にまとめてみました。

返済方法 手数料 手間 備考
口座振替 無料 手間がかからない 繰上返済時は別途対応が必要
銀行振込 振込手数料 振込手続きが必要 口座指定あり
セブン銀行ATM 利用手数料 セブン銀行への来店が必要 専用アプリが必要

どの返済方法を選べばいいかよくわからないという人もいるでしょう。
au WALLET スマートローンの各返済方法のメリットやデメリットについて解説しますので、参考にしてください。

au WALLET スマートローンの返済方法~口座振替

普段利用している銀行口座をあらかじめ登録しておけば、返済日にau WALLET スマートローンの返済金額を自動的に引き落としてもらえます。

口座振替による返済のメリット

  • 手数料や手間がかからない
  • 遅延を起こしにくい

au WALLET スマートローンを口座振替で返済するメリットは、手数料がかからないことです。

返済のたびに手数料を支払うと、トータルでは意外と大きな金額になってしまいます。余計な負担を避けたいのなら口座振替がおすすめです。

ちなみに、口座振替以外の返済方法は基本的に手数料が必要となります。

また、口座振替なら返済日になれば自動的に口座から引き落とされるので、うっかりau WALLET スマートローンの返済日を忘れていても、返済が遅れることはありません。

口座振替による返済のデメリット

  • 繰り上げ返済ができない
  • 残高不足などで引き落としができなかった場合でも再引き落としはない

口座振替は毎月決まった金額しか引き落としされません。

したがって、繰り上げ返済などをする場合は、毎月の返済とは別に振り込み返済やATMで返済手続きを行う必要があります。

また、返済日に残高不足で引き落としができなくても、再引き落としはしてもらえません。そのような場合も、やはり銀行振り込みやATMで返済する必要があります。

銀行口座の登録方法

  1. 「会員さま専用サイト」にログインする
  2. 「お客様情報」→「口座情報の登録・変更」を選択
  3. 金融機関、口座番号などの情報を入力する
  4. 手続き完了

新規申し込み時に銀行口座を登録すると、

  • 本人確認書類の提出を省略できる
  • 審査が終わり次第借り入れできる

などのメリットがあるので、口座を登録する人も多いと思います。

新規申し込み時に銀行口座を登録しなかった人も、後から口座登録できます。ぜひ登録しておきましょう。

au WALLET スマートローンの返済方法~銀行振り込み

口座振替・セブン銀行ATMでの返済と比べて、銀行振り込みによる返済はメリットがそれほど大きくないので認知度は今一つ低いです。

銀行振り込みによる返済のメリット

  • どの金融機関からでも返済できる
  • ネットバンキングなら24時間365日好きなときに返済できる

銀行振り込みの手続きはどの金融機関でも取り扱いがあります。「この金融機関でないと手続きができない」ということがないので、その点は非常に便利です。

また、銀行窓口ではなく、ネットバンキングなら24時間365日いつでもau WALLET スマートローンの返済ができます。

普段ネット銀行を利用していて、他行宛の振り込みが無料になるようなら非常にお得な返済方法だといえるでしょう。

銀行振り込みによる返済のデメリット

  • 振り込み手数料がかかる
  • 振り込みの反映が翌営業日になる場合がある

振り込み手数料は金融機関によって異なります。思った以上に手数料がかかってしまうこともありますので、注意が必要です。

また、振り込みをする時間帯によっては、入金が反映されるのが翌営業日になってしまうこともあります。返済日当日に振り込みをしても、振り込みの反映が翌営業日に持ち越されてしまったら、遅延扱いになってしまいますので要注意です。

銀行振り込みによる返済方法

  1. 会員さま専用サイトにログインする
  2. 「指定口座へのお振り込み」を選択する
  3. 金融機関にてau WALLET スマートローンの返済専用口座へ振り込み手続きを行う

振り込み先口座番号は利用者によって異なるので、「会員さま専用サイト」にログインして確認しましょう。

au WALLET スマートローンの返済方法~セブン銀行ATM

自由度と利便性の高さで注目を集めているのが、セブン銀行ATMからの返済です。スマホさえあればカードレスでau WALLET スマートローンの返済ができるので、人気が高いです。

セブン銀行ATMによる返済のメリット

  • 24時間365日カードレスで返済できる
  • 設置台数が非常に多い

一部のメンテナンス時間を除いてほぼ24時間365日返済が可能なのは、やはりメリットが大きいです。

セブン銀行ATMの設置台数は全国で25,000台以上なので、どこにいても返済に困ることがないという点はやはり大きな強みといえます。

セブン銀行ATMによる返済のデメリット

  • 利用手数料がかかる
  • 1,000円単位でしか返済できない

セブン銀行ATMで返済する場合は、取引金額に応じた手数料がかかります。

取引金額1万円以下 手数料:108円
取引金額1万円超 手数料:216円

1回の手数料はたいしたことがなくても、毎回手数料がかかるとトータルでは大きな金額になってしまいます。また、セブン銀行ATMは硬貨の取り扱いがありません

1,000円単位でしか返済できないので、少額でも繰り上げ返済したいというシチュエーションに対応できないのが難点です。

セブン銀行ATMによる返済方法

  1. スマホのau WALLET スマートローンアプリを起動する
  2. 「セブン銀行スマホATMでご返済」を選択する
  3. セブン銀行ATMの画面で「スマートフォン取引」を選択する
  4. セブン銀行ATM画面に表示されたQRコードをau WALLET スマートローンアプリで読み取る
  5. アプリに表示された企業番号をセブン銀行ATMに入力する
  6. セブン銀行ATMで入金して返済手続き完了

ATM画面に表示されたQRコードが読み取りにくい場合は、ATM画面の「QRコードを印字する」を押すとQRコードが印字されるので、印字されたQRコードを再読み取りしてください。

ちなみに「セブン銀行ATM検索」を利用すると、お近くのセブン銀行ATMの設置場所を探す時に便利です。

返済後の残高確認について

au WALLET スマートローンを返済する際に、自身の借り入れ残高がどの程度あるのかを常にチェックしておくことは非常に重要です。借り入れ残高は、会員さま専用サイトにログインするとすぐに見ることができます。

au WALLET スマートローンで借り入れをした時はもちろん、返済をした時も必ず残高の確認を習慣づけるようにしましょう。

au WALLET スマートローンの返済日について

au WALLET スマートローンの返済日はいつなのか、また、au WALLET スマートローンはいつ返済すればいいか、などについて解説します。

au WALLET スマートローンの返済日は毎月26日

au WALLET スマートローンの返済日は毎月26日と決められています。26日が金融機関の休業日の場合は、au WALLET スマートローンの返済日は翌営業日となります。

au WALLET スマートローンはいつ返済すればいい?

au WALLET スマートローンは返済日前に返済することももちろん可能です。

ただし、「返済期間」をしっかり把握していないと、毎月分の返済とみなされないこともあるので気をつけなければなりません。

返済方法を銀行振り込み、セブン銀行ATMにしている場合

返済日は毎月26日に固定されていますが、返済手続きを毎月26日に行わなければならないわけでなく、返済日以前に返済してももちろん問題はありません。ただ、返済の時期によっては、毎月分の返済ではなく繰り上げ返済とみなされてしまうケースがあるので注意が必要です。

  • 今月の返済日の21日前以前に返済 → 今月26日に再度返済しなければならない
  • 今月の返済日の20日前以降に返済 → 今月分の返済としてカウントされる

本来の返済日よりあまりにも早すぎる返済は、約定返済ではなく、繰り上げ返済をしたのだとみなされてしまうのです。

例えば、
1月26日に返済したら、次の返済日は2月26日です。「ちょっと早いけど、返済日を忘れてしまいそうだから早めに返済しておこう」と考えることもあるでしょう。

ところが、2月26日の返済分を2月5日以前に返済してしまうと、それは繰り上げ返済だとみなされてしまいます。2月26日の返済分として返済したつもりでも、結局、2月26日には改めて返済しなければなりません。

ここで、もう返済したからといって2月26日に返済しないと、遅延扱いになってしまうので要注意です。2月6日以降に返済すれば、2月返済分として取り扱ってもらえます。

返済方法を口座振替にしている場合

返済方法を口座振替にしている場合は、また日数のカウント方法が違うのでさらに注意が必要です。

口座振替を返済方法に設定している場合は、毎月26日に引き落としがあります。

繰り上げ返済とみなされるのは

  • 今月の引き落とし日の21日前以前
  • 今月の引き落とし日の8営業日前以降
    上記のいずれかにより、銀行振り込み、またはセブン銀行ATMから返済した場合

したがって、どちらの場合も今月26日の返済日には口座振替が行われます

今月分の返済とみなされるのは

引き落とし日の20日前から8営業日前までに銀行振り込み、またはセブン銀行ATMから返済をした場合に限られる

上記であれば、今月の口座振替は行われません。

例えば、
1月26日、2月26日には口座振替があります。
2月5日以前に、任意で銀行振り込みやセブン銀行ATMから返済すると、繰り上げ返済扱いになります。ここまでは、銀行振り込みやセブン銀行ATMの返済の場合と同じです。

少し違うのは、今月の口座振替日から「8営業日前以降」に、任意で銀行振り込み、セブン銀行ATMから返済した場合も、繰り上げ返済扱いになるという点です。
(※8「日」ではなく、8「営業日」であることに注意してください)

つまり、約定返済とみなされるのは、「2月6日~2月26日の8営業日前の前日」に任意で返済した場合だけです。少し複雑なので、よく注意して返済しましょう。

返済日に遅れそうな場合はどうする?

もし、au WALLET スマートローンの返済に遅れそうな場合は、au WALLET スマートローン会員さま専用デスクに電話します。

  • いつまでに払えるのか
  • どのように支払うのか

などについて聞かれますので、状況を正直に話して次の返済について約束をしましょう。
担当者との約束は必ず守るようにしてください。

au WALLET スマートローン返済額は定額

au WALLET スマートローンの返済金額はどのように決められるのか、見ていきます。

au WALLET スマートローンの返済方式

au WALLET スマートローンの返済方式は、元利均等定額の借り入れ時残高スライドリボルビング方式です。

難しい名称の返済方式ですが、つまり、最後に借り入れをした時点の残高に応じて毎月の返済金額が決定する、という返済方式です。

定額の返済額なので月々の負担が少なく済みますが、その反面、返済期間が長引く傾向にあるので、利息負担が大きくなりがちです。そのため、多めに返せるときには積極的に返してしまいましょう。

au WALLET スマートローンの返済金額

au WALLET スマートローンの毎月の返済金額は、借り入れ残高によって異なります。

借入残高 毎月の返済金額
10万円以下 4,000円
10万円超~20万円以下 8,000円
20万円超~40万円以下 11,000円
40万円超~50万円 13,000円

au WALLET スマートローンの返済方式は、借り入れ後残高スライドリボルビング方式なので、最終借り入れの際に残高がいくらあるかによって返済額が決まります
いったん借り入れをして、そのまま完済するまで追加の借り入れをしなければ、毎月の返済金額は最初から最後まで変わりません。

例えば、au WALLET スマートローンで30万円を借り入れたとしましょう。

au WALLET スマートローンで30万円借り入れした時の毎月の返済額は、11,000円です。このまま途中で追加の借り入れをしなければ返済金額はずっと11,000円のままになります。

では、30万円借り入れして11,000円ずつ返済していて、途中で追加借り入れをしたとしましょう。追加借り入れをした時の借りれ入残高が10万円だったとしたら、そこで毎月の返済額は4,000円に変更されます。

また、追加借り入れをした時の借り入れ残高が45万円だったとしたら、毎月の返済金額は13,000円に変更されます。

au WALLET スマートローンで追加借り入れをすると、借り入れ残高も返済金額も変わります。その辺りをよく考慮して追加借り入れしないと、返済のペースが崩れてしまいますので注意しましょう。

au WALLET スマートローンを全額返済したい場合

  • ボーナスが入ったから借りているお金を全額返せそうだ
  • 借り入れ残高がかなり減ったから思い切って全額返してしまおう

このように、au WALLET スマートローンを全額返済したい場合は、au WALLET スマートローン会員さま専用デスクに連絡して、担当者の指示に従って手続きを行ってください。

au WALLET スマートローンを全額返済する日によって、返済金額は異なってきますので、全額返済する日をきちんと決めたうえで、しっかり利息計算をしてから返済しましょう。

au WALLET スマートローンで返済トラブルを起こしてしまったら

さまざまな事情で、au WALLET スマートローンの返済を続けていくのが難しくなってしまうこともあるでしょう。

au WALLET スマートローンの返済でトラブルを起こしてしまった場合に、どう対処すべきかについて考えてみましょう。

au WALLET スマートローンを延滞・滞納するとどうなる?

au WALLET スマートローンの返済を滞納してしまうとどうなるのでしょうか?

遅延損害金が発生する

au WALLET スマートローンの返済日までに返済ができないと、返済日の翌日から遅延損害金が発生します。遅延損害金とは、期日までに返済できなかったことに対する罰金のようなものです。

ちなみに、au WALLET スマートローンの遅延利率は20.0%です。遅延損害金は日割りで発生するので、返済が遅れれば遅れるほど負担が大きくなります。

メールや電話による督促が入る

au WALLET スマートローンの返済に遅れると、数日以内に電話やメールで督促の連絡が入ります。この時点できちんと対応していつまでに返済できるか伝えておけば、それ以上連絡が入ることはありません。

そのため、au WALLET スマートローンの担当者から連絡があった場合は、必ず対応しましょう。

自宅に督促状が届く

au WALLET スマートローンの担当者からの電話やメールを無視していると、自宅に督促状が届くようになります。もし、自宅に督促状が届いてしまったら、au WALLET スマートローンからの借金が家族バレするリスクが一気に高まります。

自宅に督促状が届かないようにしたいなら、その前段階の電話やメールでの連絡にはきちんと対応しておくべきです。

または、自分からau WALLET スマートローン会員さま専用デスクに連絡を入れて、

  • なぜ返済が遅れているのか
  • いつまでに返済できそうか

をきちんと説明しましょう。

担当者に連絡をして状況を説明すれば、自宅に督促状が届くことはありません。

金融事故として信用情報に登録される

延滞を放置したまま2ヶ月~3ヶ月が経過すると、金融事故として信用情報に登録されてしまいます。いわゆるブラックリスト入り」です。

ブラックリスト入りしてしまうと、さまざまなリスクが生じます。

ブラックリスト入りするとどうなる?

au WALLET スマートローンを返済しないままブラックリスト入りしてしまうと、いったいどのようなことが起こるのでしょうか?

一定期間はどのローン審査にも通過できない

長期延滞などでブラックリスト入りをすると、その後一定期間はどこからもお金を借りられなくなります
住宅ローンや自動車ローンも組めませんし、スマホの機種代金を分割払いにすることもできません。

au WALLET スマートローンを提供しているKDDIフィナンシャルサービスが加盟している信用情報機関CICです。

CICでは、長期延滞や債務整理などの事故情報は5年間登録され続けますので、その間はどのローン審査にも通らないでしょう。

auが提供する金融サービスは今後一切利用できなくなる可能性がある

ブラック状態はずっと続くわけではなく、一定期間が過ぎれば信用情報に登録された事故情報は削除されます。

一方、au WALLET スマートローンで長期延滞をすれば、KDDIフィナンシャルサービスの社内にも当然その情報が登録されます。これは「社内ブラック」という状態です。

ただし、「社内ブラック」として登録された情報は半永久に記録が残りますので、au WALLET スマートローンで長期延滞をした場合は、今後auが提供するローンを一切利用できなくなる可能性が高くなります。

そのような事態を防ぐためにも、au WALLET スマートローンの返済日に遅れてしまいそうな場合、また、遅れてしまった場合にはサポートデスクに必ず連絡を入れるようにしましょう。

au WALLET スマートローンの返済が難しい場合でも、きちんと相談をすれば一緒に対策を考えてもらえますし、状況によっては返済額の減額や利息だけの支払いに応じてもらえる可能性もあります。

正直に相談すれば、まずブラックリスト入りするようなことにはならないはずです。

au WALLET スマートローンの返済総額を少なくして得しよう

au WALLET スマートローンの返済総額をできるだけ抑えるには、どうすればいいのか見ていきましょう。

au WALLET スマートローンの返済総額を抑えるには

約定返済金額だけでau WALLET スマートローンの返済を続けていくと、返済総額がかなりの金額になってしまいます。もし、倍の金額で返済できれば、利息は倍以上も低く抑えることができます

au WALLET スマートローンを約定返済金額で返済すると、返済総額がいくらになるのか調べてみました。

【au WALLET スマートローンを約定返済金額で返済した場合の返済表】

借入金額 約定返済金額 返済回数 返済総額 支払利息
10万円 4,000円 32回 125,951円 25,951円
20万円 8,000円 32回 251,922円 51,922円
30万円 11,000円 36回 387,713円 87,713円
40万円 11,000円 53回 580,845円 180,845円
50万円 13,000円 58回 748,880円 248,880円

au WALLET スマートローンで10万円を借り入れして約定返済金額で返済をしていくと、完済までに2年8ヶ月もかかってしまいます。

2年8ヶ月という長い間、毎月返済が遅れないように借金の管理を続けていくのは非常に手間がかかります。

10万円ほどの借り入れなら、毎月1万円程度を返済してボーナスが入ったタイミングで一気に返済してしまった方が、利息も低く抑えられ、借金を管理するわずらわしさからも解放されるので手間を減らすことができます。

そこで、au WALLET スマートローンを効率よく返済する方法について考えてみましょう。

繰り上げ返済でau WALLET スマートローンを効率的に返済する

au WALLET スマートローンの返済では繰り上げ返済を上手に活用し、余裕があるときはどんどん返していきましょう。

毎月の返済金額には利息が含まれているので、返済金額すべてが元金に充てられているわけではありません。

ただし、追加で返済した分はその全額が元金の返済に充てられますから、元金が減りやすいです。つまり、効率よく借金を減らすには繰り上げ返済が一番おすすめの方法です。

たとえ1,000円でも2,000円でも、返済すればしただけ返済回数や支払い利息を減らすことができます。毎月少額を上乗せで返済してもいいですし、ゆとりのある時にその都度返済するのもいいでしょう。

約定返済金額より2,000円多く返済すると…

約定返済金額より多く返済すれば効率よく借金を減らせると言っても、具体的にどのくらいの効果があるのか、イメージしづらいでしょう。

そこで、au WALLET スマートローンの約定返済金額に毎月2,000円プラスして返済していくと、約定返済金額通りに返済をしていった場合と比べて、返済総額がどう変化するかシミュレーションしてみました。

例えば、au WALLET スマートローンで10万円借り入れた場合の約定返済金額は4,000円ですが、2,000円上乗せして毎月6,000円ずつ返済するとどうなるでしょうか。

借り入れ金額が20万円~50万円のケースについても、同様に約定金額に2,000円上乗せして毎月返済していくとどうなるか調査しました。

借入金額 返済金額
(約定金額+2,000円)
返済回数 返済総額 支払利息
10万円 6,000円 20回 115,930円 15,930円
20万円 10,000円 24回 239,554円 39,554円
30万円 13,000円 29回 370,993円 70,993円
40万円 13,000円 42回 540,515円 140,515円
50万円 15,000円 47回 698,327円 198,327円

約定返済金額で返済した場合と比べて返済回数、支払い利息をこれだけ減らすことができます。

先に挙げた、【au WALLET スマートローンを約定返済金額で返済した場合の返済表】と見比べてみてください。約定返済額で返済していく場合と比べて、どのくらい返済回数や支払い利息が少なく済むのかを示したのが下の表です。

借入金額 返済回数 支払利息
10万円 ▲12回 ▲10,021円
20万円 ▲8回 ▲12,368円
30万円 ▲7回 ▲16,720円
40万円 ▲11回 ▲40,330円
50万円 ▲11回 ▲50,553円

au WALLET スマートローンで10万円を借り入れた場合に、約定金額+2,000円、つまり毎月6,000円ずつ返済すれば、返済回数は12回、支払い利息は10,021円も減らせます

借り入れ金額が20万円~50万円のケースでも、それぞれ返済回数・支払い利息ともに少なくなりました。

毎月2,000円多く返済するだけでも、au WALLET スマートローンの返済回数や返済総額を大幅に抑えることができます。

約定返済金額の倍の金額で返済すると…

さらに、au WALLET スマートローンを本来の約定金額の倍の金額で返済すると、どのくらい負担を抑えられるのかについてもシミュレーションしてみました。

借入金額 返済金額
(約定返済金額×2倍)
返済回数 返済総額 支払利息
10万円 8,000円 14回 111,565円 11,565円
20万円 16,000円 14回 223,139円 23,139円
30万円 22,000円 16回 338,175円 38,175円
40万円 22,000円 22回 470,589円 70,589円
50万円 26,000円 23回 594,321円 94,321円

こちらも【au WALLET スマートローンを約定返済金額で返済した場合の返済表】と比べてみてください。

約定返済額で返済していく場合と比べて、どのくらい返済回数や支払い利息が少なく済むかを示してみました。

借入金額 返済回数 支払利息
10万円 ▲18回 ▲14,386円
20万円 ▲18回 ▲28,783円
30万円 ▲20回 ▲49,538円
40万円 ▲31回 ▲110,256円
50万円 ▲35回 ▲154,559円

例えば、au WALLET スマートローンで10万円を借りて、約定返済金額の4,000円で毎月返済した場合の返済回数は32回、支払い利息は25,951円です。

ところが、返済額を倍の8,000円にして毎月返済した場合には、返済回数が14回、支払い利息は11,565円で済むので、返済回数は18回、支払い利息は14,386円も少なくなります

au WALLET スマートローンを倍の金額で返済すれば、返済回数も返済総額も倍以上お得になるわけです。

そのため、返済可能なときにできるだけ多く返済することは非常に重要なのです。

手数料も手間もかからない返済方法をチョイスするのがコツ

au WALLET スマートローンを効率よく返済するには、手数料も手間もかからない返済方法である口座振替を選ぶのがおすすめです。毎月の返済はついうっかり忘れてしまうこともありますが、口座振替なら返済のし忘れも未然に防ぐことができます

また、口座振替なら、au WALLET スマートローンの返済もコントロールしやすいです。余裕がないときは毎月の返済額だけを返済し、余裕があるときは銀行振り込みやセブン銀行ATMからどんどん繰り上げ返済するとよいでしょう。

au WALLET スマートローンの返済実績を積むメリット

au WALLET スマートローンに限ったことではありませんが、借り入れと返済の実績を積むことで、業者側から「限度額の増額の提案」を受けることがあります。

増額案内は、返済実績のある優良な顧客にしか通知されません。実際に限度額を増額するにはあらためて増額審査を受ける必要がありますが、返済能力のある「優良顧客」と判断されているため、審査に通過する可能性は高いです。

au WALLET スマートローンでもう少し限度額を増やしたいと考えているのなら、増額案内をもらえるような返済を目指しましょう。

それまでの経過が重要視されますので、繰り上げ返済を上手に活用できるようであれば、きっと近いうちに増額案内をもらえるはずです。

au WALLET スマートローンまとめ

今回は、au WALLET スマートローンの「返済」について詳しく解説しました。au WALLET スマートローンは、auユーザーとの親和性が抜群で利便性も非常に高いです。

融資限度額は50万円までと、他のカードローンと比べてかなりスマートに設定されていますが、なにか用事があってすぐにお金が必要という場合にはとても使いやすい商品だといえます。

ただ、もっとまとまった金額の融資を希望する場合は、より低金利な銀行カードローンを選んだ方がいいでしょう。目的に合わせて商品を選ぶことが重要です。

※記載されている内容は2019年7月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.