カリテミオトップページ > 消費者金融 > 中小消費者金融・街金 > 中小消費者金融の一覧比較。借りやすい業者、全国対応している業者

中小消費者金融の一覧比較。借りやすい業者、全国対応している業者

公開日:

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

「中小消費者金融を一覧で比較したい」
「大手消費者金融の審査に落ちてしまったので借りやすい業者を探している」

この記事では、中小消費者金融を一覧で比較できるように表でまとめ、借りやすい業者・全国対応している業者などについて解説をしています。

大手消費者金融の審査に落ちてしまって中小消費者金融を利用したいと考える人も多くいますが、審査の通りやすさを考慮するとそれは正しい手順と言えます。

さらに、中小消費者金融の審査に落ちてしまう人の特徴もお伝えしていきますので、この記事を参考にして審査通過率を飛躍的に伸ばしていきましょう。


この記事はこんな人にオススメ!

  • 中小消費者金融を一覧で比較したい人

  • 大手消費者金融の審査に落ちてしまった人

  • これから借り入れをしようと考えている人

大手消費者金融の審査に落ちても中小消費者金融ならまだチャンスはある

プロミスやアイフルなどの大手消費者金融はCMなどで知名度もあり、急ぎでお金が必要な場合には銀行と並んで候補にあがるでしょう。

しかし、審査に落ちてしまうことも当然あります。なぜなら大手消費者金融の審査通過率は50%もなく、審査基準なども公表されていないからです。

大手消費者金融の審査に落ちてしまっては、もう借りられるのはヤミ金しかないという考えに至る人もいるかもしれません。しかし大手消費者金融に比べて知名度はないものの、地域密着や全国展開している中小規模の消費者金融もあります。

そして、中小消費者金融であれば大手消費者金融の審査に落ちた後でも融資をしてくれる可能性が十分にあります。

中小消費者金融はヤミ金じゃない!違法業者の正しい見分け方

中小消費者金融は知名度がないためヤミ金と間違われることもありますが、決してヤミ金ではなく真っ当に営業している消費者金融です。

消費者金融とヤミ金を見分けるポイントは以下の2点をホームページで確認することです。

  • 登録番号

  • 日本賃金業協会会員番号

それぞれどのように確認すればいいか解説していきます。

登録番号

消費者金融として営業するには国や都道府県知事の認可を受ける必要があり、認可を受けた正規の消費者金融には「登録番号」が発行されます。
例えば、大手消費者金融プロミスのホームページの最下部を見てみると「登録番号:関東財務局長(12)第00615号」というものがあります。

正規の消費者金融にはこの登録番号の記載があるので、各社の会社概要から確認してみましょう。しかし、この登録番号がホームページの会社概要に記載されているからといって安心してはいけません。

最近では登録番号を詐称してホームページに記載しているヤミ金も存在します。

そこで、その登録番号をインターネットで検索してみましょう。
検索しても結果が表示されない、もしくは違う業者が表示された場合には、その業者はヤミ金である可能性が高いので利用しない方が無難です。

日本賃金業協会会員番号

日本賃金業協会とは、消費者金融などの貸金業者が健全な営業を行っているかを監視する独立法人であり、内閣総理大臣の認可を受けた機関です。

正規の消費者金融はほとんどがこの日本賃金業協会の会員になっており、会員になっていれば会員番号が発行されます。先ほどと同じようにプロミスを例に見てみてみますと、ホームページの最下部に「日本賃金業協会会員 第000001号」と記載されています。

この日本賃金業協会の会員番号もホームページの会社概要に必ず記載してあります。
この記載がなければ正規の消費者金融ではない可能性があります。しかし、登録番号と同じように詐称している場合もあります。

だまされないためにも、日本賃金業協会のホームページで会員番号を照会するようにしましょう。照会した結果検索されなかったり、違う業者が検索されればその番号は詐称されたものでありヤミ金である可能性が高いことがわかります。

また、登録番号や会員番号を詐称した悪徳業者は日本賃金業協会で全て管理されています。怪しいと思えば日本賃金業協会のホームページから検索することもできます。

【参考元】日本貸金業協会

中小消費者金融の一覧表

中小規模の消費者金融にはどのような業者があるのか、自分の住んでいる地域にも対応しているのかわからないという人も多いでしょう。そこで中小のなかでは知名度のある信頼できる消費者金融をまとめました。

金利 融資額 融資時間 Web
完結
対応
地域
プランネル 15.0%~18.0% 10万円~100万円 最短即日 全国
フタバキャッシング 14.959%~17.95% ~50万円 最短即日 全国
セントラル 4.8%~18.0% 1万円~300万円 最短即日 全国
しんわローン 7.0%~18.0% 1万円~300万円 最短即日
(福岡・大阪近辺)
× 全国
キャネット 15.0%~20.0% 5万円~50万円 最短即日 全国
エイワ 17.9507% or
19.9436%
1万円~50万円 最短即日
(来店必須)
× 全国
(来店必須)
ライオンズリース 15.0%~20.0% 1~300万円 最短即日 × 全国
キャッシングアロー 15.00%~19.94% ~200万円 最短即日 全国
キャッシングスペース 8.0%~18.0% ~500万円 最短即日 × 全国
ライフティ 8.0%~20.0% 1,000円~500万円 最短即日 × 全国
ビアイジ 12.0%~18.0% 1万円~200万円 最短即日 × 各支店の営業エリア
(16道県)
エニー 15.0%~20.0% 1万円~100万円 最短即日 × 全国
ダイレクトワン 4.9%~20.0% 1万円~300万円 最短即日 全国
ニチデン 7.3%~17.52% ~50万円 最短即日 × 関西2府4県+三重県
ベルーナノーティス 4.5%~18.0% 1万円~300万円 最短即日 全国
有限会社プラン 15.0%~20.0% 1万円~50万円 最短即日 × 全国
ご融資どっとこむ 18.0%~20.0% 5万円~50万円 最短即日 × 全国
ハローハッピー 10.0%~18.0% ~50万円 最短即日
(来店時のみ)
× 全国
プログレス 15.00%~20.00% 5万円~50万円 最短即日 × 関西圏
グットファイナンス 10.0%~20.0% 1万円~1,000万円 最短即日
(来店時のみ)
× 北海道
ユニーファイナンス 12.00%~17.95% 1万円~300万円 最短即日 × 全国
もみじファイナンス 15.00%~20.00% 1万円~50万円 最短即日
(来店時のみ)
× 全国
関東信販 16.98% 5万円~99万円 最短即日 × 全国
AZ株式会社
(ケンファイナンス)
7.0%~18.0% 1万円~300万円 最短即日 全国
アルク 10.0%~18.0% ~50万円 最短即日 × 全国
富士クレジット 14.6%~18.0% 1万円~100万円 最短即日 全国
フクホー 7.3%~20.0% 5万円~200万円 最短即日 × 全国
アスト 14.9285%~17.9215% 5万円~100万円 最短即日
(来店必須)
× 四国・九州
中央リテール 10.95%~13.0% ~500万円 最短翌営業日 × 関東、大阪周辺の21都府県
ベルーナローン 4.5%~18.0% 1万円~300万円 最短即日 全国
事業者向けローン
キャレント 7.8%~18.0% 500万円 最短即日 全国
日本保証 5.0%~18.0% 50万円~10億円 最短3日 全国

※申込状況によって翌日以降の融資になる場合があります

借りやすい中小消費者金融はある?

今回あげた消費者金融の中で誰もが利用しやすい消費者金融が「セントラル」です。セントラルは金利や即日融資、web完結、全国対応と大手消費者金融と大きな差がないくらいの利便性を誇っています。

さらにセントラルには以下のようなメリットがあります。

  • Cカードで全国のセブン銀行ATMが利用可能

  • 女性専用カードローンで女性も安心

中小消費者金融ではカードを発行しないフリーローンも多いのですが、セントラルではCカードが発行されセントラルのATMだけでなく、全国のセブン銀行ATMを利用することができます。セブンイレブンは日本全国にあるのでCカードがあることで借り入れ・返済が楽になります。

また、セントラルには女性専用カードローン「マイレディス」という商品があります。

マイレディスを申し込むと、電話の対応など全て女性スタッフが対応してくれるので、男性スタッフには相談しづらいという女性の方でも安心して申し込むことができます。

セントラルについて詳しく知りたい方は中堅消費者金融セントラルの審査、デメリット、申し込みの流れを解説を参考にしてください。

目的に合わせて借入先を選ぼう!中小消費者金融の選び方

総合的にみるとセントラルがオススメですが、消費者金融を利用するうえで重視したいポイントがある方もいるでしょう。そこで目的別におすすめの消費者金融を解説していきます。

少額借り入れでおすすめの中小消費者金融とは

少額の借り入れでおすすめの中小消費者金融は「フタバキャッシング」です。フタバキャッシングは利用限度額が50万円までと、100万円を超えるような高額の融資を行っていません。10万円程度の少額の融資を希望している人にとっては利用しやすいでしょう。

また、大手も含めて多くの消費者金融の上限金利が18.0%であるのに対して、フタバキャッシングの上限金利は17.950%とわずかではありますが低くなっています。無利息サービスも行っていますので、少しでも返済額を抑えたい方にはおすすめです。

フタバキャッシングについて詳しく知りたい方はフタバキャッシングについてを参考にしてください。

パート・アルバイトでも借りやすい中小消費者金融

パートやアルバイトの方におすすめの中小消費者金融はダイレクトワンです。ダイレクトワンでは商品概要の「お申し込み対象者」の部分に「主婦・パート・学生・アルバイトの方でも安定した収入があればお申し込みいただけます」と記載されています。

このような記載のある中小の消費者金融は他にもありますが、上の表からもわかるようにダイレクトワンは即日融資、web完結、全国からの申し込みにも対応しています。

さらに日本全国のコンビニATMが利用できるので、近くのコンビニで借り入れや返済ができます。また、スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座を利用すれば、インターネットからも返済できます。

このように、ダイレクトワンはパートやアルバイトの方でも利用でき、なおかつ利便性も高い中小消費者金融です。

中小消費者金融でも専業主婦に融資してくれるの?

大手消費者金融では基本的には専業主婦への融資を行っていませんが、中小消費者金融の中には配偶者貸付を利用して融資をしてくれるところもあります。
配偶者貸付とは配偶者の収入や信用情報をもとに審査を行うもので、配偶者の同意が必要になります。

もし配偶者貸付を利用して融資を希望するのであれば女性に馴染みのあるカタログファッション雑誌「ベルーナ」を刊行している株式会社ベルーナ系列の信販会社ベルーナノーティスがおすすめです。ただし、専業主婦の場合は銀行カードローンの方がより利用しやすいでしょう。

中小消費者金融は審査に通りやすいって本当?

大手消費者金融と比べれば中小消費者金融は確かに審査に通りやすい傾向にあります。それは審査の方法に違いがあるためです。

大手消費者金融では、コンピュータなどによる自動審査を行い、申込者の情報をスコアリングしています。スコアリングしたものが消費者金融側の定める基準を超えていれば仮審査に合格するという仕組みです。

一方で中小消費者金融でも、スコアリングをする場合がありますが、人による手動の審査に力を入れており審査基準は各消費者金融によって変わってきます。
スコアリングだけでは計れない部分も中小消費者金融は見てくれるので、大手と比べると審査に通りやすくなります。

大手と中小の消費者金融の違いは?(審査・金利)にて解説をしていますが、審査がない業者はヤミ金の可能性が高いので注意してください。

こんな人は危険!中小消費者金融の審査に高確率で落ちてしまう人

中小消費者金融は大手消費者金融と比べると審査に通りやすいとはいえ、もちろん誰もが通るというわけではありません。以下のような人は審査に通るのは難しくなります。

  • 安定した収入がない

  • 申込情報に虚偽の申告をした

  • 借入総額が総量規制ギリギリでもう枠がない

  • 過去に滞納を繰り返している

なぜこのような人は審査に通るのが難しくなるのか、詳しくみていきましょう。

安定した収入がない

中小消費者金融が審査をする際に最も重視するのが「返済能力」です。消費者金融側は貸したお金の利息を得ることで商売が成り立っていますが、利息どころか融資したお金が返ってこなければ破産してしまいます。よって返済能力は審査において重要な要素になります。

とは言っても、年収500万円以上が必須というような話ではありません。借入希望額にもよりますが、アルバイトでも毎月安定して5万円や10万円くらいの収入があれば審査に通過することは可能です。

全く収入がない状態であったり、月によって収入があったりなかったりという状態の場合は審査に通るのが難しくなります。

少額でもいいので安定した収入があるということが審査に良い影響を与えます。

申込情報に虚偽の申告をした

もし自分が誰かにお金を貸すという時に、どのような人に貸したいと思うでしょうか。もちろんお金を持っているということも大事ですが、何よりも信用できるということが重要な要素となります。

申込情報は自己紹介のようなものですが、その自己紹介の時に嘘をつく人にお金を貸したいと思う人はいないでしょう。そしてそれは消費者金融でも同じことです。

審査に通過するよう少しでもよく見せたいという気持ちはわかりますが、申込情報に虚偽の申告をするような人は審査に落ちてしまいます。

借入総額が総量規制ギリギリでもう枠がない

消費者金融は大手や中小に関係なく賃金業法のもと営業しており、その中で総量規制というものがあります。総量規制を簡単に説明すると、全体の借入額が年収の3分の1を超えてはならないというものです。

つまり年収300万円の人は消費者金融では全体で100万円までしか借りることができません。よって、すでに他社から100万円を借りている場合には新たな借り入れを希望しても審査に通ることはありません。

過去に滞納を繰り返している

中小の消費者金融は信用情報に傷がついていても審査に通ることがあります。「過去に滞納をした経験があるけど審査に通った」「債務整理中でも借りることができた」といった口コミもよく目にします。

このように信用情報に傷がある方でも中小消費者金融であれば審査に通る可能性があることは事実です。しかし、延滞や滞納を繰り返している場合には審査に通る可能性は極めて低くなります

前述したように中小消費者金融は返済能力を重視しますが、滞納を繰り返しているような人の場合は返済能力以前に返済の意思がないと判断されます。
貸したお金が返ってこない可能性が高いという人に対しては審査も厳しくなります。

中小消費者金融に関する疑問を解決しよう

ここからはQ&A形式で中小消費者金融に関する疑問を解決していきます。

よくある質問「Q&A」

  • 土日の対応について

  • 増額する方法について

  • 街金との違いについて

この3つの質問は中小消費者金融の利用を考えている多くの方が抱く疑問です。

特に増額に関して、大手は増額案内が頻繁に行われますが中小はそこまで熱心に案内をしてきません。それを踏まえて参考にして下さい。

中小消費者金融は土日も対応してくれる?

土日や祝日に関しては各消費者金融によって対応は変わってきますが、中小規模の消費者金融では営業していないことの方が多いです。インターネットからの申し込みは24時間365日受け付けますというような消費者金融も、審査や契約は翌営業日(平日)という場合がほとんどです。

土日や祝日に急にお金が必要になったという場合には大手の消費者金融を選択した方がいいでしょう。

中小で融資限度額を増額させる方法はある?

中小の消費者金融で増額するためには、普段の返済を確実に行いその消費者金融での信用を積み上げていくことが大切です。

延滞することなく毎月しっかり返済していれば増額の相談にも乗ってもらえるようになります。
逆に消費者金融側から「融資限度額を増額しませんか?」という提案をされることもありますが、大手と比べると熱心に案内をしてくるわけではないため、自ら相談する形で連絡をとることが望ましいでしょう。

しかし、融資限度額の増額をするためには再度審査を受けなければならないという点は頭に入れておきましょう。

中小消費者金融と街金って同じ?

街金とは大手消費者金融や銀行などを除く、地域の小さな消費者金融のことを指すので、中小消費者金融と街金は同じと思って差し支えありません。「街金=ヤミ金」と思っている人もいますが街金とヤミ金は全く別物です。

詳しくはサラ金・街金ってヤミ金とは違う?大手消費者金融との比較にて解説をしていますのでご覧ください。

まとめ

今回の記事では中小消費者金融について解説してきました。

大手消費者金融の審査に落ちてしまった後でも、中小の消費者金融であれば融資をしてくれる可能性はあります。それは審査の方法が違うためで、大手消費者金融が自動でスコアリングしていくのに対して中小消費者金融は人が手動で独自の審査を行うためです。

しかし、大手がダメでも中小消費者金融なら全て審査に通るというわけではありません

「安定した収入がない」「申込情報に虚偽の申告をした」「総量規制の枠がギリギリ」「過去に滞納を繰り返している」というような人は審査落ちする可能性が高いです。

また、中小消費者金融を利用するうえで気をつけたいのが、中小消費者金融の会社名を使って営業しているヤミ金の存在です。ヤミ金かどうかを見極めるには、ホームページから「登録番号」と「日本賃金業協会番号」を確認し、検索するようにしましょう。

大手消費者金融はカードレスのアプリのローンや、即日融資、無利息期間サービス、返済手数料がかからない、中小消費者金融と金利がさほど変わらないなど、お得に利用できますし利便性もかなり高いため、好きな時に借り入れ返済がしやすいのが特徴と言えます。

これから初めて借り入れをしようと考えている方は、このことを踏まえ、優先的に大手消費者金融に申し込みをし、審査に通らなかったら中小消費者金融を検討することが最善策かもしれません。

この記事を参考に、申し込もうとしている消費者金融が自分にあったサービスを展開しているのかどうか調べてみましょう。

大手消費者金融一覧表|少額借り入れ時に向いている借入先などを紹介

※記載されている内容は2019年7月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.