カリテミオトップページ > 費用が払えない・滞納 > クリスマスプレゼントが買えない!解決方法と喜ばれる贈り物の選び方

クリスマスプレゼントが買えない!解決方法と喜ばれる贈り物の選び方

公開日:

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

「彼氏へのクリスマスプレゼントが買えない」
「生活苦で子どもにクリスマスを味わわせてあげることができない」
「今すぐにクリスマスプレゼントを購入しなければならない!」

毎年やってくるクリスマスに思いを募らせる恋人たちや、サンタクロースからのプレゼントを心待ちにしている子どもは山ほどいます。

そんなときに限って懐が寂しかったり、出費が多くてプレゼントに回すお金がないこともあるでしょう。

何が何でも今すぐにプレゼントを買わなければならない!という人は、クレジットカードのキャッシングか消費者金融カードローンの利用が、現実的かつ高確率で解決可能です。

この記事では「クリスマスプレゼントが買えない人」のための情報をお伝えしており、今すぐ解決できる方法はもちろん、プレゼントの選び方や渡すときの効果的なタイミングなどを解説しています。

この記事はこんな人にオススメ!

  • クリスマスプレゼントが買えず焦っている人
  • プレゼント選びに頭を抱えている人

クリスマスプレゼントを買えない人は意外と多い?

子ども、恋人がいる人にとっての一大イベントが12月25日のクリスマスです。クリスマスと言えばやはりプレゼントが醍醐味で、25日の朝の枕元を楽しみにしている子どもは多いことでしょう。自身が幼い頃もそうだったのではないでしょうか。

恋人となるとお互いに購入したものを渡し合うのが一般的で、一緒に買い物に行く人もいれば、サプライズで渡す人もいます。はたまた、クリスマスの数ヶ月前から旅行を予約する人もいます。

「子どもの喜ぶ顔が見たい」
「彼氏彼女との思い出を作りたい」

このように、相手に喜んでもらうためにプレゼントを購入するためにはある程度まとまったお金が必要で、パートナー、恋人へのプレゼントとなればなおさらのことです。

しかし、こういったイベントの時期に限って金欠状態に陥り頭を抱える人も多いようです。インターネット検索をしてみても、「恋人が欲しがっているものが買えない」という声も多く、クレジットカードやカードローンを利用する人もいます。

では、なぜ多くの方が買えないと嘆くのでしょうか。その理由を詳しく見ていきましょう。

プレミアがついていて手に入らない

恋人、パートナーが欲しがっている物にプレミアが付いている場合、金額うんぬんの前に希少価値が高いために購入できない場合があります。

事前に恋人やパートナーが欲しがっている物を知っておく必要があり、プレミアということを考慮すると数ヶ月前から購入するために行動を起こす必要があります。例えば、発売日に誰よりも早く店頭に並んで購入したり、常日頃オークションサイトを見張る、などでしょうか。

パートナーはその限定品の価値を知っている分、購入に至るまでの苦労が分かるはずです。無事に手に入れたあかつきには、とても喜んでくれるでしょう。

低収入や生活苦でお金に余裕がない

根本的な問題ではありますが「そもそも収入が低いためにプレゼントを渡せない」という人もいます。

相手が気を遣って「今年はプレゼントはいらないよ」と言ってくれるかもしれませんが、渡したい思いが強ければ強いほど、借金をしてでも買いたいと考える人もいるのではないでしょうか。

この状態は解決策の選択肢が多いので焦る必要はありません。ましてや、クリスマスまで時間があるという場合には余裕を持ってプレゼントを購入できます。

相手が求めるプレゼントが高額すぎる

収入は決して低くなくても、相手が高価な物を望めば誰でも買えないものです。本記事で紹介する方法であれば数十万円ほどのプレゼントなら購入できます。

身の丈に合ったプレゼントを贈りたいものですが「どうしてもその高価な物をプレゼントしたい」という場合には、一時的に借り入れをすれば簡単に解決できます。

クリスマスプレゼントの選び方

相手の欲しいものが分からず、何を買えばいいか悩んでいる人もいます。ここでは、プレゼントの選び方3つを紹介していきましょう。

  • 金額からクリスマスプレゼントを選ぶ!
  • 欲しがっているものをクリスマスプレゼントとして買う
  • 仕事で使うものをクリスマスプレゼントとしてもらったらうれしい!

状況に応じて選別方法を決めてください。

金額からクリスマスプレゼントを選ぶ!

あからさまに安すぎるものは、相手から良い印象を抱かれないので注意してください。

例えば、30代の男性が20代の女性にプレゼントをする場合、数千円の物では悪い印象を与えてしまう可能性があります。「プレゼントは気持ちが大切」とよくいわれていますが、金額も気持ちの表れなので、年に一度のクリスマスプレゼントぐらいは奮発しても良いでしょう。

アルバイトをしている学生には高額かもしれませんが、社会人ならプレゼント代として3万円を用意しておけば十分にいいものを購入できます(もちろん3万円以下の物でも問題ありません)。

大切なことは「相手が普段買わないような物」「普段使用している物のグレードを上げた物」を選ぶと喜ばれることが多いです。サプライズを考えている場合にお役立てください。

欲しがっているものをクリスマスプレゼントとして買う

相手の欲しい物が明確な場合、それを買えば間違いありません。サプライズしたいのであれば本人の口から聞くのではなく、共通の友人などから情報を入手するようにしてください。

普段の何気ない会話から察することができればその手間も省けるので、日常会話にも耳を立てて話を聞くようにしましょう。

仕事で使うものをクリスマスプレゼントとしてもらったらうれしい!

相手が男性の場合には特に喜ばれます。仕事に対して情熱を持って取り組んでいる人は仕事道具にも思い入れを抱くことが多いです。

しかし、注意しなければいけないのが「相手のこだわりをきちんと理解しているか」ということです。

自身にフィットする物、使用感、小物のブランドの統一などにこだわることも多いため十分なリサーチが必要になります。一緒にショッピングをしている時が最も分かりやすいシチュエーションなので、クリスマス前にデートに誘うとプレゼント選びがはかどります。

おすすめは「仕事の効率が上がる物」や「ワンランク上の日用品・嗜好品」です。

以下では具体的なイチオシのプレゼント紹介していくので、これらのことを意識してご覧ください。

相手別おすすめのクリスマスプレゼント

ここから3つに大別したおすすめのプレゼントを紹介していきます。

  • 子どもに贈る場合
  • 彼氏や好きな男性に贈る場合
  • 彼女や好きな女性に贈る場合

詳しく見ていきましょう。

子どもに贈る場合

子どもにクリスマスプレゼントを送る場合は、下記が有力候補といえるでしょう。

  • 好きなキャラクターのおもちゃ
  • ゲーム
  • 乗り物
  • 小動物

小動物に関しては生き物のため安易に購入しないようにしてください。
ペットはお金や手間がかかります。大切にされなければ病気にもなりますし、最悪の場合には買ってすぐに命を落としてしまうこともあります。購入したからには責任を持って最後まで面倒を見ましょう。

彼氏や好きな男性に贈る場合

彼氏や好きな男性にプレゼントを贈る場合には、下の4つが毎年人気です。

  • 腕時計
  • アクセサリー
  • 手袋
  • 財布

クリスマスより1ヶ月以上前の11月上旬に、オンラインショップで品切れになってしまう人気商品もあるので、早めに相手が欲しそうなものを確認しておくことをおすすめします。

彼がビジネスマンならこれ!

先述しましたが、仕事に情熱を持っているようなビジネスマンの彼には仕事グッズをおすすめします。

品物 おすすめする理由や備考
高価なぺンや手帳 仕事をする上で必要になるケースが多い
スポーツグッズ ビジネスマンは健康・体調管理を意識する人が多い
カフリンクス(カフスボタン) スーツスタイルをおしゃれにできるアイテム。ビジネスシーンだけでなく、結婚式にも使えるので意外と重宝する
タイピン ネクタイがぶらぶらするとだらしなく見えてしまうことを防ぐ。食事中にネクタイに汚れが付くことを防げる
ネクタイ プレゼントの定番かつ喜ばれる。しかし好みが分かれるため選ぶのが難しい一面がある

中でもペンは選びやすく、使用頻度も高いため重宝されます。どうしても決まらない場合には数千~数万円のペンを贈りましょう。

彼女や好きな女性に贈る場合

女性へのクリスマスプレゼントは、下の3つが人気です。

  • ペアアクセサリー
  • 高価な化粧品
  • ブランド小物、財布

ペアアクセサリーは定番人気です。しかし去年もペアアクセサリーを贈っている場合には飽きられてしまうこともあるかもしれません。そういったことも含めてプレゼントを選ぶようにしてください。

「ブランド小物を買いたいけど、アイテムが多すぎて何を買えばいいのか分からない」と感じる男性も多いことでしょう。そんなときはそのブランドの女性ショップスタッフに相談すると安心です。その際にはしっかりと予算を伝えましょう。

クリスマスプレゼントはどれぐらい前から買うのが理想か

オンラインショップから購入することを踏まえて、1週間~1ヶ月前に手元にある状態が理想的です。早めにクリスマスプレゼントを購入すれば安心できるかもしれませんが、欲しいものが変わる危険性もあります。サプライズで購入する場合には十分に気をつけてください。

また、本人がその物を買ってしまうことも考えられるため、プレミア品や売り切れてしまうような人気商品以外のものは「早めに買わない方が無難」です。

反対にプレミア品を転売しているオンラインショップ(いわゆる転売ヤー)から購入しなければいけないこともあるかもしれません。特に相手が個人ショップの場合には、配送が遅れてしまうこともあるため、早め早めに購入すると安心です。

クリスマスプレゼントが買えないときの解決策

ここから、クリスマスプレゼントが買えない場合の解決策を、2つに分けて紹介していきます。

  • 時間に余裕がある場合
  • 急いで購入しなければいけない場合

1ヶ月を切っている場合には「急いで購入しなければいけない場合」を参考にしてください。

時間に余裕がある場合

時間に1ヶ月以上猶予がある場合には豊富な解決策から選ぶことができます。自身の状況に合わせて解決策を選んでください。

誰でも手軽にできる金策をしよう

時間に余裕があるときはまず金策を講じます。手間はかかりますが、自分で稼いだお金なので安心して使うことができます。以下4つのうち、専門知識があれば特に稼ぎやすいのがクラウドソーシングです。

  • アルバイトを増やす
  • 残業を増やす
  • 派遣の短期バイトを行う
  • クラウドソーシングで在宅ワークをする

学生ならアルバイトを増やすのが最も手間がかかりません。短期バイトやクラウドソーシングは、サイトに新規登録したり、自分に適した仕事を選ぶ必要があるためわずらわしく感じてしまうかもしれませんが、クラウドソーシングは在宅でできるので「移動が面倒くさい」という人には最適でしょう。

今からできる手軽な金策を紹介!節約・稼ぎ方と禁物事項のまとめ」で金策情報を詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてください。

家族や友人から買えない分のお金を借りる

例えば、3万円程度なら家族から借りられるかもしれません。大切なことは誠意ある姿勢を見せることです。借用書を用意したり、いつまでに返済するのか明確に伝えたりしましょう。そうすることによって貸してもらえる可能性が上がります。

「今月は多めにアルバイトに出て、次の給料で返すから3万貸してほしい。借用書も作ってきた」

このように「返せる理由」と「明確な返済日」が分かれば、言われた相手も安心します。自身が「こんなことを言われたら絶対に貸さない」と思うような言葉は使わないように気をつけましょう。

家族からお金を借りる方法!親、兄弟、祖父母など相手別にまとめてみた」に書いてある通り、祖父母ならお小遣いとしてお金をくれる場合もあります。

クレジットカードを新たに契約する

クレジットカードを持っていない場合や、持っているクレジットカードのショッピング枠が足りないときには、新たに契約してもいいでしょう。

審査は早くてもカード発行に時間がかかるので、2~3ヶ月前に申し込みをしておくと、より安心です。

銀行のローンを契約する

銀行カードローンやフリーローン(多目的ローン)は、クレジットカードのキャッシングや消費者金融よりも低金利なのでおすすめです。その分、審査が厳しめという一面を持っています。

フリーローンはカードローンとは違い、一度契約すればあとは返済するのみなので、お金の管理が苦手な人との相性は抜群ですが、「困ったときのためにいつでも借り入れできる状態にしておきたい」という人はカードローンを選択しましょう。

専業主婦でも利用できて楽天ポイントも付与される「楽天スーパーローン」は利用しやすいのでおすすめです。「楽天銀行スーパーローンの審査から融資までの流れを徹底解説」で詳しく解説をしています。

急いで購入しなければいけない場合

買う物を悩み過ぎてずるずると先延ばしにしてしまう人もいるでしょう。早く購入しなければプレゼントを渡せないリスクが高まるので早めに決断したいところです。

急いで購入しなければいけない人は、以下の方法を検討してください。

クレジットカードを利用する

すでに持っているクレジットカードのショッピング枠に余裕があるなら、分割払い、リボ払いを、キャッシング枠がある場合には一時的に利用しましょう。

キャッシング枠があればコンビニATMなどですぐに利用できます。キャッシング枠がなく新しく設ける場合には再審査が行われるため、数日の期間を有してしまいます。急いでいるケースには適していないので注意しましょう。

消費者金融のカードローンを一時的に利用する

最後の急いでいるときの解決策は、消費者金融のカードローンです。

クリスマスプレゼントだけでなくデート代も安心してまかなえるうえに、多くの大手消費者金融では初回契約のみ無利息期間を設けているため、無駄なお金を払うことなく購入できます。

スピード融資(最短1時間)にも対応しているプロミスがおすすめで、中でも、「瞬フリ」(24時間365日対応、最短10秒振込キャッシング)は、急いでる人にとって強い味方になります。

しかし、多くの消費者金融が上限金利を18.0%(プロミスは17.8%)に設定しているため、一定の無利息期間があるとはいえ長期的な利用にはあまり向いていません。計画的に、一時的に利用し、返済できる時に多く返済をすることが損をしないコツです。

プロミスについては「プロミスの審査から融資までの流れを徹底解説!」で詳しく解説をしているので、ぜひご覧ください。

買わないという選択|どうしてもクリスマスプレゼントが買えなかったら

ここまで説明した、家族にお願いする方法やクレジットカード契約、カードローンの利用などがうまくいかず、クリスマスプレゼントが買えない場合にはどうすればいいのでしょうか。

意外と多いのが「クリスマスはケーキぐらいしか食べない」「プレゼントは誕生日だけに決めている」などという人たちです。プレゼントはあえて買わずに、その分をもっと特別な日に使う人が多くいます。もちろんこれはお互いに納得したうえでそうしている人が大半です。

この「買わない」という選択は子どもには難しいかもしれませんが、相手が恋人なら検討してみてもいいかもしれません。

クリスマスプレゼントを買った後は隠し場所と渡すタイミングに注意

金銭状態や状況は人それぞれなので一概には言えませんが、クリスマスまで1ヶ月以上の期間がある場合、解決策は豊富にあります。

またカードローンを申し込む場合、短期間に複数社に申し込まないようにしてください。いわゆる「申し込みブラック」という不利な状況になってしまうため、審査落ちしてしまうことがあります。

申し込みブラックに関しては「申し込みブラックでも消費者金融で借りられる!その方法は?」で解説をしていると同時に、中小消費者金融についても触れているので、審査に不安を抱いている人は目を通しておいてください。

クリスマスプレゼントを無事に購入した後は見つからないよう保管することも大切です。
また、サプライズを望んでいるのであれば、その人が最も驚くタイミングを考えてみてください。

こういった「相手を喜ばせたいと思う気持ち」がクリスマスには必要不可欠で、相手が喜ぶ姿を見れば自身の心も満たされるでしょう。

そのためにもクリスマスプレゼントは買っておくに越したことはありません。

※記載されている内容は2019年9月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.