カリテミオトップページ > 目的別ローン > 自動車ローン > イオンのマイカーローンはまるでフリーローン!車のことなら何にでも

イオンのマイカーローンはまるでフリーローン!車のことなら何にでも

更新日:

公開日:2019.9.24

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

「イオンの自動車ローンってどんなのなんだろう」
「イオンアシストプランってなに?」

イオンでは自動車ローンも提供しています。フリープランのように資金使途確認書類が不要なので気兼ねなく使えることも魅力です。ここではそんなイオンのマイカーローンについて詳しく解説していきます。

この記事はこんな人にオススメ!

  • イオンのマイカーローンを検討している人
  • イオンのマイカーローンの審査に落ちてしまった人

イオンのマイカーローン「イオンアシストプラン」とは

ショッピングモールで知られるイオングループですが、グループのひとつにイオン銀行があります。そして、そのイオン銀行が提供するマイカーローンが「イオンアシストプラン」という商品です。

このイオンアシストプランはイオンの目的型ローンであり、マイカーローンというよりはフリーローンと同じ仕組みになります。このイオンアシストプランを利用して車の購入資金に充てるのがイオンのマイカーローンということになります。

イオンマイカーローンの商品内容は以下の通りです。

資金使途 マイカーに関する費用であればなんでも利用可能
金利 年3.8%~8.8%(固定金利)
借入期間 1年以上8年以内
融資金額 10万円~700万円
手数料 事務手数料:契約1件につき2,700円(税込)
※借入時の収入印紙代は申込者本人負担
保証料 金利に含まれるため本人負担なし
保証会社 オリックス・クレジット株式会社

イオンマイカーローンの申し込みの流れ

イオンのマイカーローンの申し込みの流れは以下の通りです。

  1. インターネットで申し込み
  2. 申し込み内容に基づき審査
  3. ローン契約書の受け取り・記入
  4. 契約書類の返送
  5. 確認の電話
  6. 融資

それぞれ詳しくみていきましょう。

インターネットで申し込み

イオンのマイカーローンであるイオンアシストプランの申し込みは、インターネット限定となっています。店舗に行く必要がないので、24時間いつでも自分の好きな時にパソコンやスマートフォンから申し込むことができます。

申し込み内容の記入の際に注意したいのが、イオンアシストプランのフリーローンと間違わないようにすることです。必ず「自動車ローン(イオンアシストプラン)」のページから申し込むようにしてください。

審査

インターネットからの申し込みを終えれば仮審査が行われます。
仮審査の結果が出るには申し込みから3日程度はかかります。また、審査内容や他の方の申し込み状況によりさらに時間がかかることもあります。

ローン契約書の受け取り・記入&返送

無事審査に通過すれば、ローン契約書がイオンより自宅に送られてきます。
契約書には、契約手続きの案内や契約書の記入例などが同封されています。また、イオン銀行の口座を持っていない方は、契約書と一緒に口座開設書類も同封されています。

そして必要事項は間違いのないように記入しましょう。もし記入にミスがあれば融資されない可能性もあります。
また、契約書は1通しかないため記入ミスがあると再度契約書を送ってもらう必要があるので記入は慎重に行いましょう。

全ての項目をもれなく記入したら、イオン銀行宛てに契約書類を返送します。

確認の電話&融資実行

契約書が無事イオン銀行に返送されれば、契約内容の最終確認のための電話がかかってきます。そこで問題がなければ融資が実行され、融資金は本人名義のイオン銀行の口座に振り込まれます。

イオンマイカーローンの審査について

銀行のローン審査は厳しいイメージがあると思いますが、結論から言えばイオンのマイカーローンは他の銀行のマイカーローンと比べると決して厳しいものではありません。JAのマイカーローンと比べても審査に通りやすくなっています。

また、イオンのマイカーローンの特徴として、もしマイカーローンの審査に落ちても「イオンアシストプラン」のフリーローンで再審査してもらえるというメリットがあります。
金利は上限金利が13.5%と高くなってしまいますが、銀行や消費者金融のカードローンなどと比べると低い金利です。

イオンマイカーローンの申し込み条件

イオンマイカーローンの申し込み条件は以下の通りです。

  • 日本国内に居住している方、外国籍の方については永住許可を受けている方
  • ご契約時の年齢が満20歳以上、60歳未満の方
  • イオン銀行の普通預金口座を保有している方
  • 原則、前年度税込年収が200万円以上の方
  • 保証会社であるオリックス・クレジット(株)の保証が受けられる方

前年度税込年収が200万円以上必要ですので、無職の方や専業主婦(夫)の方は申し込むことができません。また、年金受給者や学生の方も申し込むことができないので注意してください。

そしてこの税込年収200万円という数字は決して高いものではありません。あくまでも最低のラインですので、ローンの借入希望額にもよりますがある程度の安定した収入が必要となります。

在籍確認は必須

ローン審査において気になるのが在籍確認の有無ですが、在籍確認は間違いなくあると考えておいたほうがいいでしょう。

しかし、マイカーローンであればカードローンなどのように周りの目を気にする必要もありません。事情を聞かれても、正直に「マイカーローンの審査で」と言えば問題ありません。むしろどんな車を買うのかなど話のネタになるくらいですから安心しましょう。

イオンマイカーローンの返済とシミュレーション

無事に融資を受けることができれば次に待っているのは返済です。
イオンのマイカーローンではイオン銀行の普通預金口座からの自動引き落としとなっており、イオン銀行が給与振込口座でないのであれば、わざわざ入金しなければなりません。

もしも引き落とし日までに入金を忘れてしまえば延滞となってしまい、万が一長期間の延滞となれば信用情報に傷がつき、最悪の場合は購入した車も失ってしまいます。返済についてはしっかりチェックしておきましょう。

返済引き落とし日

イオンマイカーローンの返済引き落とし日は毎月27日となっています。
27日以外の返済日を選択することはできませんので、前日までに返済金額以上の残高になるようお金を入れておきましょう。1円でも足りなければ全額が延滞となってしまいます。

また、イオン銀行の口座以外を引き落とし口座に設定することもできないので、前述したようにイオン銀行の口座が給与口座でない人は注意しましょう。

ボーナス返済

イオンマイカーローンではボーナス返済(増額返済)に対応しています。
ボーナス返済を利用する場合には借り入れ額の50%を上限とし、6ヶ月ごとの指定月に設定した金額が引き落とされます。契約時にボーナス支給月に合わせて指定しましょう。

また、イオン銀行の口座が給与振込口座でない場合は自分で入金しなければなりません。ボーナス払いを設定したにも関わらず、忘れていていつもの金額しか入れていなかったということのないように注意しましょう。

一括返済

イオンマイカーローンでは手数料無料で、いつでも指定した金額の繰り上げ返済が可能です。そして残金の全額を指定することで一括返済も可能となります。繰り上げ返済や一括返済をする場合にはインターネットバンキングからいつでも手続きが可能です。

利息を支払い続ける必要もないので、返済の目処が立てば一括返済を利用するといいでしょう。

返済シミュレーション

イオンマイカーローンの毎月の返済額は

  • 金利
  • 借入額
  • 借入期間

によって変わってきます。例として、50万円を借りた場合と150万円を借りた場合でシミュレーションしていきます。

まず、50万円を借りた場合の返済額は以下のようになります。

金利:年3.8% 金利:年8.8%
12回払い 月42,529円
(総額510,347円)
月43,679円
(総額524,145円)
24回払い 月21,667円
(総額520,018円)
月22,796円
(総額547,103円)

次に、150万円を借りた場合の返済額は以下のようになります。

金利:年3.8% 金利:年8.8%
12回払い 月127,587円
(総額1,531,046円)
月131,037円
(総額1,572,449円)
24回払い 月65,003円
(総額1,560,062円)
月68,390円
(総額1,641,330円)
36回払い 月44,153円
(総額1,589,468円)
月47,559円
(総額1,712,141円)

イオンマイカーローンの上限金利は年8.8%とマイカーローンとしては高めの金利設定となっています。金利が年8.8%のとき、例えば

50万円を2年間借りると利息は47,103円
150万円を2年間借りれば利息は141,330円

となります。

イオンマイカーローンのメリット・デメリット

ここまでで出てきたものも含めて、イオンのマイカーローンのメリット・デメリットについて確認し、理解した上で申し込むようにしましょう。

イオンマイカーローンのメリット

イオンマイカーローンのメリットには以下のようなものがあります。

  • ローンの審査が緩い傾向にある
  • 保証人・担保が不要
  • 自動車の見積書が不要
  • 資金使途確認書類が不要

それぞれ詳しくみていきましょう。

ローンの審査が緩い傾向にある

審査についての項目でも触れたように、イオンマイカーローンの審査は都市銀行、地方銀行、JAなどのマイカーローンに比べて通りやすくなっています。よって他のマイカーローンの審査に落ちたという人でもイオンマイカーローンの審査には通る可能性があります。

保証人・担保が不要

オリックス・クレジット株式会社が審査のうえ保証してくれるので、保証人や担保を用意する必要がありません。ディーラーローンであれば購入した車を担保に取られてしまうので、購入した車を自分の名義にしたいというような人にはメリットになります。

資金使途確認書類が不要

通常、自動車ローンなどの目的型ローンであれば資金使途確認書類が必要になります。車の購入であれば購入する見積書や契約書、車検代に使うのであれば車検の見積書などがそれに当たりますが、イオンマイカーローンではそういった書類が不要となっています。

これはイオンマイカーローンがマイカーローンとして単独の商品というわけではなく、イオンアシストプランというフリーローンの使用目的の一つに車が含まれるという仕組みになっているからです。

資金使途確認書類が必要ないので、支払い済みのお金に対しても使用できるという他のマイカーローンにはない特徴があります。

イオンマイカーローンのデメリット

イオンマイカーローンのデメリットには以下のようなものがあります。

  • 金利が高い
  • イオン銀行の口座を持っていない人は新規に作る必要がある

それぞれ詳しくみていきましょう。

金利が高い

都市銀行、地方銀行、JAなどのマイカーローンの金利と比べるとイオンマイカーローンの金利は高く設定されています。よって、大きな金額を長期間というような借り方はおすすめできません

車だけでなくクルーザーなどマリンスポーツにも利用できるという特色のあるろうきんのマイカーローンが気になるという方は、「ろうきんマイカーローンの優遇される条件|クルーザーも購入できる!」 をご参照ください。

また、お住いの地域によって非常に魅力的な金利で利用できるJAのマイカーローンが気になるという方は「JAマイカーローンがすごい!18歳以上80歳未満まで借入できる?」をご参照ください。

イオン銀行の口座を持っていない人は新規に作る必要がある

この記事中でも何度か触れているように、イオンのマイカーローンを利用するにはイオン銀行の普通預金口座の保有が必須条件となっています。よって、イオン銀行の普通預金口座を持っていない方は新規に作る必要があります。

また、ローン返済の引き落とし口座もイオン銀行の普通預金口座限定となっているため、メインバンクがイオン銀行でない人は、返済時の口座残高が不足しないように注意が必要です。

イオンマイカーローンの審査に落ちてしまったら

イオンマイカーローンの審査は比較的やさしい傾向にあるため、落ちてしまった場合には他の銀行やJAなどのマイカーローンに申し込んでも審査に通る可能性は低いでしょう。

だからと言って、消費者金融やクレジットカードのキャッシングは金利が高いため自動車の購入での利用は現実的ではありません。よって、以下のことに注意したうえで再度審査を受けることをおすすめします。

  • 6ヶ月の期間を空ける
  • 信用情報に傷がある場合にはさらに期間を空ける

6ヶ月の期間を空ける

マイカーローンに限らず、ローンやクレジットカードの申し込みを短期間のうちに何度も行うと申し込みブラックという状態になってしまいます。
申し込みブラックは審査をする際不利になるので、このような状態にならないようにしなければなりません。

信用情報はローンに申し込んだという情報も残り、その記録は6ヶ月間保存されています。よって再度申し込みをする場合は、6ヶ月の期間を空け、前回の申し込み情報が消えてから再度申し込むようにしましょう。

信用情報に傷がある場合

信用情報に傷がある場合には、どの金融機関でもローンの審査に通るのは非常に難しくなります。中小の消費者金融であれば審査に通る可能性もありますが、マイカーローンとして利用するのは金利が高く、現実的ではありません。

その場合は、信用情報の傷が消えるのを待つしかありません。そしてその期間は長期の滞納や債務整理をした場合には5年が必要になります。5年間はローンの審査に通らないと考えたほうがいいでしょう。

イオンのマイカーローンは幅広く使える!

イオンのマイカーローンはマイカーローンという商品があるわけではなく、フリーローンであるイオンアシストプランを利用して車の購入資金に充てる、という普通のマイカーローンとは違う仕組みになっています。

こういった特徴から、通常であれば必要となる車の見積書や資金使途確認書類が不要となっています。
そして、資金使途確認書類が不要であることから、すでに支払い済みのものに対しても利用できるというメリットもあります。

しかし、他の銀行などのマイカーローンと比べると金利が高めに設定されているので、大きな金額で長期に渡り借りることはおすすめできません。

とはいえ、通常のマイカーローンとは違う特色が多いイオンのマイカーローンですので、使い方によっては非常に魅力的な商品です。また、審査も比較的やさしい傾向にあるので審査に自信がない人にとっても魅力的です。

イオンマイカーローンのメリット・デメリットを理解したうえで、メリットの方が大きいと判断できれば利用したいマイカーローンです。

※記載されている内容は2019年10月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.