カリテミオトップページ > お金を借りるための基礎知識 > カードローンの審査について > カードローン申し込みから在籍確認までの流れ

カードローン申し込みから在籍確認までの流れ

更新日:

公開日:2017.6.12

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter

申し込みから在籍確認までってどうなってるの?

「カードローンって在籍確認までどういった流れなんだろう?」
「在籍確認までの時間が分かれば電話待機することができるのに…」

カードローンを申し込みたいけど職場への在籍確認が不安でなかなか一歩を踏み出せずに悩んでいませんか?

カードローンの在席確認の電話は会社名ではなく、担当者の個人名で掛かってくるので職場に知られることはありません。

さらに、在籍確認の電話が掛かってくる時間を知ることができれば、自分で電話を受けるために待機をしたり、事務所に自分しかいない時間を狙ったりと対策の枠が一気に広がりますよね。

今回は、カードローン申し込みから在籍確認までの基本的な流れと、私がカードローンを申し込んだ時の体験を時系列に沿って解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

申し込みから在籍確認までの基本的な流れは?

カードローンの申し込みから在籍確認までの基本的な流れは下記のようになります。

  1. 申し込み入力
  2. 審査
  3. 本人確認
  4. 在籍確認

次にそれぞれの項目について解説していきます。

1.申し込み入力

申し込み方法は各カードローンによって様々です。

インターネット、自動契約機、電話、郵送といったように申し込み方法は色々とありますが、いずれも申し込みをするためには個人情報や希望額などの入力や回答をしなければいけません。
そのため個人差にもよりますが、10分~20分程度は時間がかかると考えておいた方が良いでしょう。

2.審査

審査時間も各カードローンによって様々です。

本人確認も在籍確認も審査項目の一環になります。
そのため在籍確認が完了したからといって、直ぐに審査回答が出るわけではありません。

在籍確認が完了してから更に審査が行われるため時間がかかります。
その時間はカードローンによっては「最短30分」であったり「最短即日」であったりと、各カードローンによって異なっています。
審査回答までの時間は各カードローンのHPに記載されているため確認が必要です。

3.本人確認

この本人確認では、電話を受けているのが申し込み者本人なのか、申し込みフォームに記入した項目に間違いはないかの確認を行います。

カードローンや個人差にもよりますが、5分~10分程度は時間がかかると考えておいた方が良いでしょう。

4.在籍確認

この在籍確認は必ず行なわれます。

「在籍確認がないカードローンはないのか?」という方もいますが、残念ながら在籍確認は申し込み者に返済能力があるのかを確かめための項目なため、絶対に避けることはできません。

会社によっては電話でなく書類提出で在籍確認を行ってくれる場合もあります。

審査の中で特に問題がなければ在籍確認にかかる時間は1~3分程度です。

次に、私自身がカードローンを申し込んだ時の流れを時系列に沿ってご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

申し込みから在籍確認までの体験を解説

私がカードローンのプロミスで5万円を借入れした時の実際の流れを時系列に沿ってお伝えいたします。

【申し込み者の情報】

性別:男性
年齢:30代前半
年収:300万円
在職歴:1年と2ヶ月

1.スマホからWEB申し込み:(16分)

プロミスの申し込み方法は、入力項目が少ないけど後からオペレーターから電話が掛かってくる「カンタン入力」と、入力完了ご直ぐに審査に入る「フル入力」の2種類の入力方法がありました。
私はとにかく早く借入れがしたかったので「フル入力」を選択しました。

(7分間)

2.本人確認の電話:(6分)

オペレーターから申し込み内容と本人確認の電話がありました。

  • 本人確認(生年月日・干支・星座)
  • 申し込みフォームに記入した内容の確認(申し込み金額など)
  • 融資金の使い道
  • 即日借入れを希望かどうか
  • 毎月の給与日
  • ボーナスの有無
  • 提出する本人確認書類の種類

その時に聞かれた内容は上記の通りです。

↓(5分間)

3.在籍確認の電話(1分)

自分で在席確認の電話を受けることができたので、オペレーターとのやり取りは「ご本人様ですね。これで在籍確認を完了とさせていただきます」と言うだけで、以外にあっさりと在籍確認は終了しました。

カードローンの申し込みから在籍確認まで合計35分でした。

今回初めてカードローンの申し込みをしましたが、こんなにスムーズに申し込み手続きができるとは思っていなかったので驚きました。

カードローンによって申し込みにかかる時間は多少違ってくるとは思いますが、基本的な流れは同じです。

カードローンの申し込みから在籍確認までの流れのまとめ

カードローンの申し込みから在籍確認まではそれほど時間のかかるものではありません。

早ければたった数十分で在籍確認までが完了して、たった数時間で希望する金額の融資を受けることができると考えると、カードローンは本当に便利なサービスです。

但し、カードローンもお金を借りていることには変わりありません。
そのため、カードローンを申し込む場合は、計画的な利用をおすすめします。

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.