カリテミオトップページ > 目的別ローン > ブライダルローン > ブライダルローンのメリット・デメリットまとめ

ブライダルローンのメリット・デメリットまとめ

更新日:

公開日:2017.11.14

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

ブライダルローンのメリット・デメリットを詳しく教えて!

これからブライダルローンを利用しようと考えている方もいるのではないでしょうか。
結婚資金の費用として利用できるブライダルローンですが、どのようなメリット・デメリットがあるのかは気になるところですよね。

そこで今回は、ブライダルローンのメリット・デメリットを詳しく紹介していきます。

ブライダルローンを利用するメリット

まずはブライダルローンを利用するメリットをみていきましょう。

まとまったお金を貯める必要がない

ブライダルローンを利用する理由としては以下のようなものが多くなっています。

  • 結婚式の費用
  • 披露宴の費用
  • 新婚旅行の費用
  • 新居入居のための費用
  • 新居の家具や家電製品購入のための費用

このような利用目的をみてもわかるように、ブライダルローンの利用目的はある程度まとまったお金が必要になります。
ローンを利用しない場合にはコツコツと貯める必要があり、ある程度満足のいく資金を貯めるのに数年かかってしまうこともありますよね。

しかしブライダルローンを利用すれば、支払いを後回しにできるのでこのような問題を一気に解決できます。
ブライダルローンは、結婚までの時間の節約にもなるといえるでしょう。

ブライダル関係での利用なのでご祝儀である程度は返済可能

ローンは数百万円の借り入れになることも多々あり、通常であれば返済にもかなりの時間がかかってしまいます。
しかしブライダルローンではご祝儀などで、ある程度まとまったお金を一気に返済することも可能です。
そのため、結婚式や披露宴が終わった後にご祝儀を利用して繰上返済することも可能です。
まとまったご祝儀はある程度の金額になるので、ブライダルローンの返済を大幅に繰り上げることも期待できますね。

また、ご祝儀にプラスしてボーナスなどでまとまった金額も返済していけるので、早め早めに返済できるチャンスが多いといえるでしょう。

お金が原因となる妥協点を減らせる

先ほども説明した通り、結婚式や披露宴、新婚旅行や新居の準備など、結婚は何かと高額な出費が立て続けにやってきます。
そのため結婚式や披露宴は予算オーバーになりがちで、本当にやりたいことをある程度妥協してプランを立てなければいけないこともあります。

しかしブライダルローンで予算がオーバーした部分を補填すれば、本来やりたかったことができるようになります。
自分の結婚式や披露宴は一生のうちでも貴重なイベントです。
ブライダルローンを利用して不足分を補うことで、心置きなく叶えたい夢を叶えることが可能になります。

ブライダルローンのデメリット

このように理想の結婚式や結婚生活を送るためにブライダルローンは重要な役割を果たしてくれます。
しかしメリットがある分、同じようにデメリットも存在します。
今度はブライダルローンのデメリットをみていきましょう。

当たり前だが借金ができるので返済の義務が発生する

当たり前のことですが、ブライダルローンは借金です。
そのため、ブライダルローンを利用した後には必ず返済の義務が生じます。
結婚式や披露宴は一瞬のことですが、ローンは長期にわたって返済が続いていきます。

ブライダルローンでの融資金額はもらえるものではなく、あくまでも借りたお金という認識を持って利用してください。

利息が発生し、借り入れ時よりも多く返済する必要がある

ブライダルローンはカードローンなどに比べて金利が低いとは言われていますが、少なからず利息が発生します。
そのため、返済時には借り入れ時よりも高い金額を返済しなければなりません。
単純計算で金利が7%で100万円を借り入れると、1年で7万円の利息が発生するということです。

ブライダルローンを利用すれば必ずレンタル料として利息が発生するので、借り入れ前にはしっかり利息分の支払いも考えておくことが大切です。

すでに済んだサービスや手に入れたものに対して長期的に返済が発生する

結婚式や披露宴は1日のうちに終わってしまう行事です。
しかし、その1日のために数百万円のお金がかかるというのも事実です。
また新婚旅行なども数日~数週間程度のものですが、使ったお金は何年もかけて返済していかなければならないことも多いものです。

結婚式や新婚旅行の当日のためにお金を一気に使うことになりますが、実際には返済の期間の方が長くなります。
あれもやりたいこれもやりたいとプランが大きくなってしまいがちな結婚に向けての計画ですが、必ず予算は前もって立てて確実に返済できる分だけを借り入れるようにしましょう。

本当にやりたいことと返済プランを冷静に考えるのがブライダルローン利用のコツ

ブライダルローンを利用するコツとしては、本当に利用したいことと返済プランを冷静に考えてみるということです。
結婚に向けての計画はどうしても大きく決めてしまいがちですが、冷静になると実は不要であることも多いものです。

まずはこの記事のメリット・デメリットを参考にしながら、実際の利用目的や返済プランを計画し、ブライダルローンの利用を検討してみてくださいね。

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.