カリテミオトップページ > 銀行 > 地方銀行 > 西京銀行カードローン|多くの方が申し込めます

西京銀行カードローン|多くの方が申し込めます

更新日:

公開日:2018.2.7

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

色んなリクエストに応えてくれる西京銀行カードローンって?

「審査が不安」
「少しでも低金利で借りたい」
「住宅ローン利用者にお得なカードローンはないのか」

カードローンに色々なことを望んでいる方は、西京銀行カードローンの利用を考えている人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、西京銀行カードローンの特徴や基本的なスペック、融資までの流れや実際の利用者からの口コミ・評判をまとめてみました。

西京銀行カードローンの特徴は?

西京銀行は、山口県周南市に本店を構える地方銀行です。
西京銀行には「アクト支店」というインターネット専用支店があり、定期預金や普通預金、貯蓄預金を利用できます。
インターネットバンキングを利用すれば、手数料もお得です。

そんな西京銀行には、5種類のカードローンがあり、以下のような特徴があります。

専業主婦でも申し込み可能

「かなえるカードローン」は、多くの方が申し込めるカードローンです。
正社員はもちろんのこと、契約社員や派遣社員、自営業者や年金受給者、さらには専業主婦まで申し込めるのです。

申込可能な限度額に制限はありますが、申し込める可能性があるのはうれしいですね。

ゆとりの返済

「さいきょうファーストカードローン」は、返済にゆとりがあるのが特徴です。
借入残高が10万円以下ならば、毎月の返済額は2000円です。
ゆとりがあるので無理のない返済ができます。

3段階の金利設定

「さいきょうゲットカードローン」は、金利が3段階になっています。
カードローンの金利は年5.5%、8.5%、12.5%とどれも比較的低金利です。
特に、年12.5%でも、普通のカードローンの上限金利よりは低いのがいいですね。

住宅ローン利用者はお得!

「住パックカードローン」は、西京銀行で住宅ローンを利用している方向けのカードローンです。
条件は厳しいものの、随時型(固定金利)でも年6.75%と、圧倒的な低金利です。

事業資金にも使える

「さいきょうカードローンチョットポケット」は他のカードローンとは異なり、事業資金にも使うことができます。
営業年数に特別な条件はないので、自営業者や個人事業主の方にはありがたいですね。

西京銀行カードローンのスペック表

申込条件

【かなえるカードローン】
・申込時満20歳以上満64歳未満
・継続安定した収入のある方
【さいきょうファーストカードローン】
・申込時満20歳以上満70歳未満
・継続安定した収入のある方
【さいきょうゲットカードローン】
・申込時満20歳以上満60歳未満
・勤続(営業)3年以上
・年収200万円以上の給与所得者及び個人事業主
・西京銀行営業エリア内の居住者または勤労者 【さいきょう住パックカードローン】
・申込時満20歳以上満60歳未満
・西京銀行で住宅金融支援機構・住宅ローン・公的住宅資金借換ローン・住宅資金借換ローン取引のある方(新規もOK) 【さいきょうカードローンチョットポケット】
・申込時満20歳以上75歳未満
・本人に収入があること
・西京銀行営業エリア内の居住者または勤労者
金利

【かなえるカードローン】
年14.8%(固定金利) 【さいきょうファーストカードローン】
年9%~14.8%(固定金利)
【さいきょうゲットカードローン】
年5.5%、8.5%、12.5%(固定金利) 【さいきょう住パックカードローン】
・年6.75%(固定金利、随時型)
・長期プライムレート+年2.5%(リボ型、変動金利) 【さいきょうカードローンチョットポケット】
年9.8%、年14.78%(固定金利)
限度額

【かなえるカードローン】
10万円~300万円(10万円単位) 【さいきょうファーストカードローン】
10万円~500万円(10万円単位) 【さいきょうゲットカードローン】
50万円~300万円(10万円単位) 【さいきょう住パックカードローン】
50万円・100万円 【さいきょうカードローンチョットポケット】
10万円~200万円(10万円単位)
借入方法 ・ATM
・振込融資
返済期日 毎月10日
(住パックカードローンの随時型のみ随時)
返済方法 ・口座振替
・ATM
(随時返済)
利用目的 事業資金を除き原則自由(チョットポケットは事業資金にも利用可能)
審査時間 最短翌営業日

西京銀行カードローン「かなえるカードローン」の申込~融資の流れ

  1. 申し込み

  2. 申込方法はインターネットのみです。

  3. 審査

  4. 仮審査申込の結果を、電話にて連絡します。

  5. 契約

  6. 契約方法は郵送契約です。
    西京銀行より、本申し込みに必要な書類が自宅に送られてきます。
    必要事項を記入して必要書類を同封したら、返送してください。

  7. 借入

  8. ローンカードが自宅に届いたら借入可能です。

西京銀行カードローンの口コミ評判まとめ

ここでは、西京銀行カードローンの口コミや評判を紹介します。

  • 40代男性・会社員(かなえるカードローン)

    他のカードローンは限度額によって金利が変わるけど、かなえるカードローンは限度額に関係なく金利が一律なので、ある意味平等ですね。
    申込翌日に審査結果が分かり、手続きは特に難しくありません。

  • 20代女性・会社員(さいきょうファーストカードローン)

    来店しなくても契約できることが、大きなメリットですね。
    時間を気にしなくてもいいのはありがたいです。
    急ぎじゃなかったので、即日融資じゃなくても全く気になりません。
    毎月の返済額も少なかったので、負担も少なかったです。

  • 30代男性・専門職(さいきょうゲットカードローン)

    私は専門職なのですが年収は200万円以上あったので、申し込み条件は満たしていました。
    審査の結果、限度額は100万円、金利は年12.5%でした。
    審査はそこまで厳しくない印象です。

口コミの総評

口コミを見ると、商品によって口コミも様々です。
「かなえるカードローン」「ファーストカードローン」は、来店不要を評価する口コミが多いです。
他の3つのカードローンは、低金利な点が高評価を得ています。

西京銀行カードローンQ&A

最後に、西京銀行カードローンでよくある質問を、Q&A形式でまとめてみました。

収入が少なくて不安なんだけど…

西京銀行カードローンの中で、申し込み条件に年収があるのは「ゲットカードローン」のみです。

ただし「住パックカードローン」は住宅ローンを組んでいなければいけないので、年収もそれなりになければなりません。

サラリーマンじゃないけど申し込める?

「ゲットカードローン」のみ、申し込み条件に「給与所得者または個人事業主」と記載があります。

「住パックカードローン」には記載がありませんが、そもそも住宅ローンの審査に通るには、それなりの雇用形態であることが求められるでしょう。

雇用形態に関して最も緩いのが「かなえるカードローン」「ファーストカードローン」で、パートやアルバイト、自営業者、専業主婦や年金受給者も申し込めます。

いっぱいカードローンがあってどれにすればいいか分からない!

あくまでも参考ですが、西京銀行で住宅ローンを利用中の方は、融資条件がお得な「住パックカードローン」がおすすめです。

収入や雇用に不安のある方は、条件の緩い「かなえるカードローン」「ファーストカードローン」がいいでしょう。

「住宅ローンは組んでいないけど低金利で融資を受けたい!」

そんな方は「ゲットカードローン」、事業資金に使いたい方は「チョットポケット」がおすすめです。

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.