カリテミオトップページ > 目的別ローン > フリーローン > フリーローンとカードローンの違いは?

フリーローンとカードローンの違いは?

更新日:

公開日:2018.2.21

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter

フリーローンとカードローンってどう違うの?

「旅行に行きたい」
「趣味のためにお金を使いたい」

そんな理由でも利用できるローン商品がフリーローンです。

しかし、同じようなローン商品としてカードローンというものがあります。
フリーローンとカードローンにはどのような違いがあり、どちらを利用するのがお得なのでしょうか。

今回は、フリーローンとカードローンの違いについて詳しく説明して行きます。

フリーローンとは?

フリーローンとは、銀行などの金融機関が取り扱っている多目的ローン商品の1つです。

「フリーローン」という名前の通り、利用する目的が限定されていないのが特徴です。
例えば住宅ローンなら住宅の購入費用、自動車ローンならば自動車の購入費用など利用目的が限定されているローン商品もありますよね。

しかしフリーローンの場合には、

  • 家電製品の購入
  • 旅行やレジャー費用
  • 趣味のための出費

などさまざまな目的のためにお金を借りることができるのです。

カードローンとの違いは?

住宅ローンや自動車ローンなどの目的が限定されているローン商品とは違うフリーローンですが、同じ多目的ローンの中にカードローンというものがあります。

同じ多目的で利用ができるカードローンとフリーローンにはどのような違いがあるのかをみていきましょう。

借り入れできる回数の違い

フリーローンとカードローンの大きな違いとして、1回の契約で借り入れできる回数の違いがあります。

フリーローンは契約後に設定された融資額を1回で借り入れ、その後に返済を行っていくというしくみです。
一方のカードローンの場合には、借り入れ限度額までなら何度でも借り入れを行うことが可能です。

金利の違い

カードローンとフリーローンでは金利の面でも大きな違いがあります。

例えば、りそな銀行にはカードローンとフリーローンの両方のローン取り扱いがあります。
りそな銀行フリーローンの金利は6.0%となっていますが、りそな銀行のカードローンでは9.0%~12.475%となっており、フリーローンに比べて金利が高めの設定になっています。

またカードローンには金利幅があるところが多いのですが、新規契約者の場合ほとんどが上限金利が適用されることになります。

消費者金融のカードローンの上限金利では18%を超えるところも多くなっているので、フリーローンよりもカードローンの方が同額を借りるのであれば利息が高くつく傾向があります。

審査時間の違い

カードローンとフリーローンでは、審査時間にも違いがあります。

フリーローンの場合、銀行や信用金庫などが取り扱うものが多くなり、申し込みから審査結果がでるまでに数日(およそ3営業日~7営業日)ほどかかります。

しかし、カードローンの場合には審査スピードを売りにしている業者も多く、申し込みから最短即日融資対応をしているところもあるのです。
審査自体は30分程度で完了するところも多く、急にお金が必要になった場合には圧倒的にカードローンの利用が有利です。

繰上返済手数料の違い

フリーローンもカードローンも、一般的には毎月一定の返済額が定められています。

しかし、カードローンもフリーローンも一定返済額以上の金額を支払える繰上返済という返済方法があります。
利息は毎日増えていくものなので、繰上返済を行って多めに返済していくことで返済日数を減らし、利息を減らすことにも繋がります。
カードローンでは、基本的にこの繰上返済を無料で行うことができますが、フリーローンの場合には有料となります。

例えば、三井住友銀行のフリーローンの場合には繰上返済を行うために返済手数料として5400円が必要になるのです。
中には返済手数料不要のフリーローンもありますが、一般的には繰上返済手数料がかかることが多くなっています。

おまとめや借り換えローンに使える?

「利用しているカードローンの返済分を、フリーローンで返済したい」

そう考えている方もいるかもしれませんね。

カードローンからカードローンへのおまとめや借り換えは審査に通過できれば可能ですが、カードローンからフリーローンへのおまとめや借り換えは可能なのでしょうか。

おまとめローンに使えるフリーローンもある

「現在複数社から借り入れしているカードローンをフリーローンでまとめて返済したい」

そんな場合には、おまとめローンに使えるフリーローンも存在します。
ただし、基本的にはカードローンとフリーローンはジャンルの違うローンなので、お断りしている業者の方が圧倒的に多いでしょう。

おまとめローンに対応しているフリーローンは、ごく稀にあるというだけで、ほとんどないと考えておいた方がよいでしょう。

カードローンの借り換えローンにフリーローンは使えない

カードローンの金利を下げたいなどの理由で、カードローンをフリーローンに借り換えたいという方もいるでしょう。

しかし、基本的にカードローンの借り換えにフリーローンを利用することはできません。
カードローンは同じジャンルであるカードローン同士で借り換えを行うことになります。

多目的ローンと何が違う?

多目的ローンとは、ローンの目的が多数あっても問題のないローンのことを指しています。

つまり、フリーローンやカードローンは多目的ローンというタイプのローンになります。
多目的ローンという種類の中の、フリーローンという商品だと考えてください。

参考:フリーローンのメリット・デメリットやカードローンとの違いは?

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.