カリテミオトップページ > 目的別ローン > デンタルローン > 歯並び・歯列矯正、インプラント費用はいくらかかる?

歯並び・歯列矯正、インプラント費用はいくらかかる?

更新日:

公開日:2018.4.3

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

デンタルローンって何?歯科矯正やインプラント治療に適したローンとは?

美しく健康な歯を保ちたいと考え、歯列矯正やインプラントなどの治療を受けたいと考えている方もいるのではないでしょうか。

しかし歯科矯正やインプラント治療は、通常の虫歯治療などとは異なり高額な費用がかかってしまいます。

そのため治療を諦めているという人も多いのですが、このような歯列強制やインプラントに利用できる「デンタルローン」というものが存在します。

ここでは、基本的に歯列強制やインプラント費用がいくらかかるのか、また一括で支払いできない場合の対処法などについて詳しく説明していきます。

それぞれの歯の治療費用の目安は?

まずは歯列矯正やインプラントの治療を受けるための費用がどれくらいかかるのかを見ていきましょう。

歯列矯正の費用の目安は?

歯の矯正治療費は、先天的な噛合機能の障害や顎変形症などがない限り、基本的に全て保険適用の対象外となります。

そのため、「歯並びを美しく健康に保ちたい」などの理由で矯正治療を受けるのであれば、全額自己負担となります。

歯の矯正と一言で言っても、部分的に矯正すれば良いのか、全体を矯正する必要があるのかなどによっても費用が大きく変わってきます。

また人によっては抜歯の必要なども出てきますので、人それぞれの治療に合わせて費用も大きく変化すると言えるでしょう。
大まかな目安としては、初診から矯正が完了するまでの費用でおよそ80万円〜120万円の費用がかかると言われています。

そして、治療には数年程度の期間が必要になります。

インプラントの費用の目安は?

インプラントとは、歯を抜歯し(またはすでに抜けてしまっている歯の部分に)チタンで出来たネジのような、「インプラント」と呼ばれるものを差し込み被せ物をするという治療です。

オールセラミックの被せ物などを利用することにより、かなり自然に近い仕上がりになり歯を美しく見せることができます。

インプラントの費用も、治療する歯の本数や抜歯を行う必要があるのかどうかなどによって、治療費は大きく異なります。

前歯か奥歯かなどによっても治療費は異なりますが、保険適用外となりますので1本の歯につき30万円〜40万円ほどの費用がかかってきます。

矯正よりは圧倒的に治療の期間は短くなりますが、それでもおよそ3ヶ月〜6ヶ月程度の治療期間がかかるでしょう。

歯列矯正やインプラント費用は通常の治療よりもはるかに高額

歯列矯正やインプラント費用は、基本的に通常の治療よりもはるかに高額となっています。
医療費控除に関しても基本的に、大人の歯並びの美しさを求めるために行なった治療などに関しては対象外となるため控除を受けることができません。

他の歯科治療に比べると、費用の面で高額になるのに税金の控除などが受けられないというデメリットも持ち合わせています。

一括で支払いできない場合はどうする?

治療費を一括で支払いできない場合には、以下のような方法を用いることもできます。

  • デンタルローンを利用する
  • フリーローンやカードローンを利用する
  • クレジットカードの分割払いやリボ払いを利用す

金利でそれぞれのローンを比較してみる

現在各種ローンは、さまざまな金融機関や企業が取り扱っているため、一概にどのローン商品の金利がお得ということは言いにくくなっています。

しかし大まかな目安として、各種金利の相場は以下の通りですので参考にしてみてください。

  • デンタルローン…およそ(年)5%前後
  • フリーローンやカードローン…およそ(年)7%〜18%前後
  • クレジットカードの分割払いやリボ払い…およそ(年)12%〜15%前後

この金利のパーセンテージは、かかる利息を決めるための重要な利率です。
パーセンテージが高ければ高いほど、利息は高額になる傾向があります。

ただし、月々の返済金額などによっても完済までにかかる利息は異なりますので、利息が高いからといって必ず利息が高くなるとも限りません。
金利は、およその目安として参考にして見てください。

歯列矯正やインプラント費用にはデンタルローンがおすすめ

フリーローンやカードローンなどの多目的ローンを利用することも可能ですが、歯科治療のために費用を借入したいという目的が明確なのであれば、デンタルローンがおすすめです。

たとえば歯科治療専用のデンタルローン商品としてデントキュアなどがありますが、金利は年4.5%と他のローンやカードの分割払いよりかなり低金利設定となっています。

また、支払い回数に関しても6回〜84回までを選べるようになっていますので、自分の支払いペースに合わせやすいという特徴があるのです。
一括で治療費を支払えないという方は、一度デンタルローンを検討してみるのも良いでしょう。

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.