カリテミオトップページ > 事業性融資ローン > ビジネスローン > ビジネクストの審査から融資までの流れを徹底解説

ビジネクストの審査から融資までの流れを徹底解説

更新日:

公開日:2018.7.2

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter

ビジネクスト(ビジネクスト株式会社)は、平成13年1月18日に設立された比較的新しい金融業者です。

実はビジネクスト株式会社はアイフルのグループ企業(=完全子会社)にあたり、アイフルとは異なる「事業資金に特化したサービス」を実施しています。

これまでの契約数は既に「累計10万口座」を超えるなど、事業融資を専門とする大手企業として成長を続けています。

実際にビジネスローンの分野では「個人事業主〜中小企業経営者」の間で知名度が高く、急激に利用者を増やしていることでも知られています。

ビジネクストのスペック表

金利 限度額 審査時間 保証人 総量規制
年8%~年18% 1万円~1000万円 最短3営業日 原則不要 対象外
在籍確認 遅延利率 申込可能年齢 返済システム 来店必要有無
(年率)20.0% 20歳~69歳 元金定率
リボルビング返済
原則不要

なお、申込資格のある人は以下の通りです。

申込条件

法人または個人事業主(申込時年齢 満20歳~満69歳まで)

職業

公務員 会社員 契約・派遣社員
パート・バイト 学生 自営業
専業主婦 年金受給者 無職

ビジネクストに申込める条件は、申込時年齢が満20歳~満69歳の個人事業者、法人経営者です。

事業性資金の融資になるため、経営者ならびに法人名義でしか申し込みはできません。

ビジネクストの詳細

ビジネクストのメリット・デメリット

ビジネクストは法人・個人事業者向けに手厚いサービスが充実していることもあり、大変人気のビジネスローンですが、やはりデメリットもあります。

ここではビジネクストの簡単なメリット・デメリットをご説明いたします。

メリット デメリット
総量規制の対象外 金利が高い(銀行と比べて)
原則、保証人や担保が不要 即日融資に対応していない
来店不要でネット申込可能 返済期間が比較的短い
融資スピードが比較的早い

ビジネクストに向いている人

・急ぎの融資を希望している人
・まとまった資金が必要な人
・店舗・窓口に行くのが面倒な人

ビジネクストに向いていない人

・事業計画などを口頭で伝えたい人
・金利をなるべく抑えたい人
・即日融資希望の人

やはりビジネクストの最大のメリットは、保証人や担保が不要なところです。
また、来店不要でネット申込可能な点も忙しくて時間のない方には手続きがスマートでメリットと言えるでしょう。

しかし、気になるのは即日融資に対応していない点です。
他のビジネスローンの中には即日で融資を受けられるところもあります。

その代わりビジネクストはそういった即日対応のビジネスローンと比べて最大限度額が圧倒的に高いです

融資を受けるまでの流れ

ビジネクストの申込から融資までの流れは以下の通りとなっています。

  1. 申込フォーム入力
  2. 仮審査の結果通知
  3. 必要書類の提出
  4. 本審査
  5. 契約手続きを済ませたら融資開始

融資を受けるまでの具体的な流れ

  1. 申込フォーム入力
  2. ビジネクストはPCやスマホから24時間365日いつでも申込をすることができます。

  3. 仮審査の結果通知
  4. 仮審査の結果は(審査が混み合っていなければ)当日〜翌営業日には「電話通知」が行われます。

  5. 必要書類の提出
  6. 仮審査が通過したら、ビジネクストが指定する必要書類をFAXか郵送で提出します。

    郵送の場合は速達でも時間が掛かるので、急いでいるようであればFAXで送る方が良いでしょう。

    本審査を受けるには以下の書類が必要になります。

    個人事業主の場合(いずれか一通 コピー可)
    ・本人確認書類
    ・確定申告書原則2年分

    法人の場合(いずれか一通 コピー可)
    ・代表者の本人確認書類
    ・登記事項証明書(商業登記簿謄本)
    ・決算書原則2期分

    ワンポイント!
    これらの書類は、審査を受ける前に用意しておけば、手続きが早く済むので便利です。
    なるべく早めの融資を希望の方は予め準備しておいてください。

  7. 本審査
  8. 全ての書類が揃うと、審査は約3営業日かけて実施されます。

    ただし、審査が混み合う時期には3〜5営業日ほど時間が掛かる事もあるので、できるだけ時間に余裕を持って申し込まれることをおすすめします。

  9. 契約手続きを済ませたら融資開始
  10. 本審査が可決されれば、仮審査同様電話にて通知が行われ、その後ローンの契約書を結べば、「事業融資の実施」となります。

    後はビジネクストが指定する方法で資金を受け取ってください。
    なお、審査結果はメールや郵送では通知されないので、必ず電話に出られるようにしておきましょう。

     

    ワンポイント!

    ビジネクストでは、審査の内容によって事業計画書や資金繰り表を書くよう求められることがあります。
    所定のエクセルファイルを公式サイトからダウンロードして入力・プリントアウト後に必ず捺印して郵送もしくはFAXします。

    ビジネクストの返済方法について

    ビジネクストの返済方法は以下の方法があります。

    ・提携ATM
    ・銀行振込
    ・店舗へ直接返済

    一回の返済額や返済期間を決め、それぞれに適した返済計画を立てるので、融資額による返済最低額は決まっていません。

    また、振り込み返済やセブン銀行ATM利用時の手数料は利用者負担になりますが、店舗に返済金を直接持ち込む場合とアイフルATMで返済する場合は手数料はかかりません。

    金利について

    ビジネクストの金利は年8.0%~年18.0%となっています。
    ビジネクストは以下のように借入限度額に応じて金利を2つに分けて設定されています。

    借入限度額 金利
    100万円未満 13.0〜18.0%
    100万円以上 8.0〜15.0%

    ビジネクストの上限金利は18.0%とされていて、これは大手消費者金融に比べて同等の水準で、銀行から融資を受ける場合に比べると高い印象を受けます。

    利息について

    ビジネクストの利息は以下の通りに算出されます。

    利息の計算方法

    借入残高×実質年率(金利)÷365日×利用日数=利息

    例えば100万円を31日間借りた場合は(金利15.0%)
    10万円×0.145÷365日×31日=12,739円
    となり、利息は12,739円ということが分かります。

    返済し忘れてしまった場合はどうすればいいか

    すぐ融資担当者に電話して返済が遅れてしまった旨を伝えましょう。
    なにもせずにそのままにしておく、というのは絶対に避けた方がいいです。

    また、返済が遅れると、そこから遅延損害金が発生してしまうので、できるだけ早く返済を行いましょう。

    延滞しそうなら事前に相談する

    返済日に返済が間に合わなそうな場合は事前に融資担当者に電話で相談することをオススメします。

    融資担当者が契約の更新や新たな返済プランの提案をしてくれるので、もう一度返済計画を見直すことができます。

    闇金のような怖い取り立てをすることは絶対にありませんので、安心して相談してみてください。

     

    ビジネクストの審査基準について

    ビジネクストの審査は、銀行や消費者金融よりも「審査が通過しやすい」と言われています。

    具体的な審査基準は明かされていませんが、利用者の声を参考にすると「赤字決算でも融資が受けられた」という声や、税金の滞納があっても親身になって「融資できる方法を考えてくれた」という声を耳にします。

    ビジネクスト株式会社の公式サイトを確認すると「ご提出いただいた書類に基づき当社所定の審査を行い、本審査結果をご連絡します」と説明しています。

    ビジネクストは独自審査の審査を行っており、銀行や一般の消費者金融とは違った視点で「経営者に返済能力があるのか」を判断しているといえます。

    ワンポイント!
    ビジネクストで、審査を通すためにビジネクストの担当者と「今後について」細かな打ち合わせをしましょう。 また使用用途を明確にして、書類作成時は事実と異なった申告はしないようにしましょう。

    ビジネクストの口コミ・評判

    40代男性

    いくつか融資を受けた経験がありますが、ビジネクストの融資が一番早いです。
    返済を滞った経験がないからかもしれませんが、前回は連絡から2時間ほどで振込連絡がきました。

    早ければ早いほどこちらも仕事に取り掛かれるので、本当に助かっています。
    今後とも急ぎの場合はこちらから融資を受けるつもりです。

    30代女性

    ネットで申し込み後にすぐにあちらの担当の方からお電話があり、女性の方だったんですがとても丁寧な応対で好感がもてました。
    法人への融資の審査は遅い所だと数週間はかかると聞いていたのですが、ビジネクストは一週間で審査結果がでたので、割と早い方だと思います。

    提携銀行やセブン銀行のATMからでも借り入れできるのはありがたいです。
    ただ、始めて借りる時はみんな最高金利からになるという話をされました。
    申し込み後の借り入れは金利がかなり高いのがちょっと痛いですね。

    40代男性

    「最低でも50万円は必要で、希望額は念のため100万円以上でお願いしたいです。」という旨のやり取りをしていたためか、50万円になりました。

    100万円以上の融資で最高金利が下がるためこのような希望を出したのですが難しかったようです。

    私の場合、最低のラインは超えていたので良かったですが、本当に切羽詰まっている方は他の事業者ローンにも申込をしておくべきかもしれません。

    ビジネクストについてQ&A

    利用用途の制限はありますか?

    事業資金の範囲内で自由に利用可能です。

    契約時には来店が必要ですか?

    郵送や訪問での手続きも可能なので、原則必要ありません。
    ただし、場合によっては来店をお願いされることもあるようです。

    開業資金の融資はしていますか?

    開業前の資金の融資はしていません。
    仮に開業歴が浅くても決算書や確定申告を提出できれば審査は可能です。

    返済期限である5年を過ぎれば一括で返済しないといけないのですか?

    契約を更新することが可能です(要審査)。
    ただし、何らかの理由により更新ができない場合は分割での返済になります。

    返本当に赤字決済でも融資が受けられるの?

    ビジネクストは赤字決算だけを見て審査を行うのでは無く、企業の将来性も含めてトータルで審査を行います。
    不安な方は、ネット審査の申込後に「経営状況」の詳しい内容をビジネクストに相談してみてください。

※記載されている内容は2019年10月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.