カリテミオトップページ > アイフル > アイフルの1秒診断なら信用情報に傷を付けずに簡易診断ができる!

アイフルの1秒診断なら信用情報に傷を付けずに簡易診断ができる!

更新日:

公開日:2018.6.12

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

数ある消費者金融の中でも大手の消費者金融として知名度・信頼度・利用者数の高いアイフル。

そんなアイフルが提供する「1秒診断」という機能はご存知でしょうか?

無料で利用できる上、審査の目安として大変便利な機能ですが、意外とまだ知らない方も多くいらっしゃいます。

今回はそんなアイフルの「1秒診断」について解説していきたいと思います。

なぜ申込みの前に診断した方がいいの?

診断をせずに、申込み・審査を行う事ももちろん可能です。

ですが、申込み後の審査で万が一、思わしくない審査結果が出た場合は「審査に落ちた」という情報が個人の信用情報に記録として残ってしまいます。

これを「信用情報に傷が付く」と言うのですが、信用情報に傷が付いてしまうと、その時申込みをしたカードローンだけでなく、今後様々なローンの審査に影響を与えてしまう事になります。

参考:⇒借入前に審査の不安を解決!?カードローンのお試し診断とは?

というのも、クレジットカードの審査や住宅ローンの審査など、様々な金融に関する審査はこの信用情報の記録をもとに審査を行うからです。

そこでオススメしたいのが、信用情報に傷が付かないアイフルの「1秒診断」という機能です。

アイフルの「1秒診断」とは?

アイフルの1秒診断は

・年齢
・雇用形態
・現在の年収
・他社からのお借入れ金額

上記4項目を入力するだけで審査に通過するか、申込み前に事前に診断してくれる機能です。

この1秒診断で仮に「融資は難しい」と診断されても、信用情報に傷が付く事はありません。

また、1秒診断の利用料は無料。

審査と違い、診断結果もすぐに表示されるので、手が空いた時に気軽に診断する事ができます。

アイフルのスペックおさらい

アイフルの金利や審査速度、融資速度など、基本のスペックは以下の通りです。

アイフル
金利 限度額 審査時間 保証人 総量規制
3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短30分審査 不要 対象
在籍確認 遅延利率 申込可能年齢 返済システム 来店必要有無
あり 20.0% (実質年率) 満20歳以上 69歳以下※ 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式 不要

※お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。

アイフルの申込み条件

なお、申込資格のある人は以下の通りです。

申込条件

満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方

職業

公務員 会社員 契約・派遣社員
パート・バイト 学生 自営業
専業主婦 年金受給者 無職

アイフルに申込める条件は、20歳以上で定期的な収入があり返済能力がある方です。
学生でも20歳以上でアルバイトなど継続した収入があれば申込可能です。

収入が無い「専業主婦」「無職」の方、収入が「年金受給のみ」の方も申込をすることはできません。

アイフルの「1秒診断」のやり方

PC・スマホどちらからでも診断する事は可能ですが、今回はスマホ版の診断で解説したいと思います。

  1. 公式サイトトップにある「1秒診断」を開く

  2. 「1秒診断」の入力項目を埋める

  3. すぐに診断結果が出る

  1. 「1秒診断」を開く

  2. 1秒診断は公式サイトのトップページにあります。

  3. 診断の入力項目を埋める

  4. ・年齢
    ・雇用形態
    ・現在の年収
    ・他社からのお借入れ金額

    上記4項目の情報を入力しましょう。

    入力が完了したら「診断開始」をタップして診断スタートです。

  5. 診断結果が表示される

  6. 診断結果はすぐに表示されます。

    (通信回線の速度により多少時間がかかる場合もあります。)

どんな診断結果が表示されるの?

診断結果はカリテミオ(当サイト)が検証してみた結果、3パターンありました。

「ご融資可能と思われます。」

この結果が表示されたら、1秒診断による審査は通過したという事になります。

アイフルを利用する場合はこの後、申込みを行い本審査となりますが、申込み時に入力ミスをした事が原因で審査に落ちてしまう…といったケースも多くあります。

申込みは1秒診断以上に慎重に、確認しながら行ってください。

「判断できませんでした。」

この結果が表示されたら、1秒診断による審査は通過しなかったという事になります。

1秒診断では4項目を入力する事で主に

・申込み可能な年齢か
・収入はあるか
・すでに年収の3分の1以上借入していないか
(アイフルは総量規制の対象となるため)

という事をチェックしています。

上記のケースに当てはまる場合は申込みができない、あるいは申込みをしても審査を通過する事は非常に難しいからです。

ですので、この診断で「判断できませんでした。」と表示されたら、ひとまず申込みを再検討する事をオススメします。

また、1秒診断のページにも記載されていますが

・クレジットカードのショッピング
・住宅ローン
・自動車ローン
・銀行カードローン

上記のローンは「他社からのお借入れ金額」には該当しません。

それらのローンを除いた借入金額を入力してください。

総量規制とは

総量規制とは、貸金業法という法律によって定められている規制の事を言います。

具体的な内容としては、貸金業者は利用者の年収の3分の1以上の貸付を行ってはいけないという事です。
貸金業者は、貸金業法に基づいて貸付を行っているので、この総量規制という規制が適用されます。

注意すべき点は、「貸金業者1社につき年収の3分の1まで」ということではなく、「貸金業者で借入をしている合計の借入金額が年収の3分の1まで」という意味という事です。

例えば、年収150万円の人が総量規制対象の貸金業者で借入できる金額は最大50万円までとなります。
しかし、すでに総量規制対象の業者で30万円の借入があれば、2社目で借入できるのは最大20万円までになるという事です。

「大変申し訳ありません。当社規定によりお借り入れができません。」

アイフルは20歳以上 69歳以下の方でなければ申込みをする事ができません。

また、安定した収入が無い方(無職・専業主婦)の方も同様に申込みをする事ができません。

安定した収入があれば、正社員でなくてもパートやアルバイト、派遣社員の方でも申込みを行う事は可能です。

1秒診断で「融資可能」と診断されたら、審査も確実に通る?

この1秒診断は簡易的なもので、実際の審査結果を保証するものではありません。

というのも申込み後の審査では

・本人確認
・職場への在籍確認
・過去の信用情報

申込者が入力する情報に加え、上記の項目もアイフルにより審査されるからです。

1秒診断の結果は、あくまでも目安と考えた方が良いでしょう。

アイフルの「1秒診断」総評

他社の借入診断と比べると「雇用形態」という項目が追加されていましたが、入力操作もしやすくストレスを感じませんでした。

他社からの借入金額を入力する箇所では「クレジットカードのショッピングは含まない」等のコメントが記載されていたりと、利用者の事を配慮した作りになっていると言えるでしょう。

アイフルを検討している方や、申込みや審査が不安という方は一度診断してみる事をオススメします。

※記載されている内容は2018年7月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.