カリテミオトップページ > SMBCモビット > SMBCモビットの審査から融資までの流れを徹底解説

SMBCモビットの審査から融資までの流れを徹底解説

更新日:

公開日:2018.7.2

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

SMBCモビットの設立は2000年。他の消費者金融系カードローン会社に比べると後出で、更に設立母体が今は存在しませんがかつては三和銀行。
その後、三井住友・三菱UFJ銀行の合弁会社として存在してきたものの、広告活動的には完全に三菱UFJ銀行系と宣伝します。
しかし、2012年以降の現在では三井住友銀行グループ(現:SMBCグループ)の傘下であるものの、同銀行が展開している銀行系カードローンとは違う、審査体制を持つ消費者金融系カードローンとして多くのユーザーに支持をされています。

SMBCモビットのスペック表

SMBCモビット

実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制
3.0%~
18.0%
1万円~800万円 最短30分審査 不要 対象
在籍確認 遅延利率 申込可能年齢 返済システム 来店必要有無
あり (実質年率) 20.0% 20歳以上
69歳以下
残高スライド元利定額返済方式 不要

SMBCモビットならではのWEB完結申込
SMBCモビットでは条件が揃えばWEB完結申込ができます。
サービスの対象条件は以下の通りです。

・三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座をお持ちの方
・社会保険証、もしくは組合保険証をお持ちの方

なお、申込資格のある人は以下の通りです。

申込条件

20歳以上の安定した収入がある方

職業

公務員 会社員 契約・派遣社員
パート・バイト 学生 自営業
専業主婦 年金受給者 無職

SMBCモビットに申込める条件は、20歳以上で安定した収入があることです。
学生でも20歳以上でパートやアルバイトなど、安定した収入があれば申込可能で、収入が無い「無職」「専業主婦」の方は申込をすることができません。

また、収入が「年金受給のみ」の方も申込をすることはできません。

SMBCモビット

>>申込(SMBCモビット公式サイト)はこちら<<

SMBCモビットの詳細

SMBCモビットのメリット・デメリット

SMBCモビットはキャンペーンやサービスが充実していることもあり、大変利用しやすいカードローンです。
ですが、やはりデメリットもあります。
ここではSMBCモビットの簡単なメリット・デメリットをご説明いたします。

メリット デメリット
最短30分審査で、スムーズな借入が可能 銀行のカードローンに比べて金利が高い
WEB完結申込ができる
※WEB完結申込適用時
総量規制の対象
勤務先への電話連絡がない
※WEB完結申込適用時
ATM手数料がかかる ※一部、対象外あり
公式スマホアプリでATM取引が可能
(カードレス)
初回無利息キャンペーンがない
(他の大手消費者金融と比べて)

SMBCモビットに向いている人

・出来るだけ早くお金を借りたい人
・周囲に内緒でお金を借りたい人
・足りない分だけ(短期間だけ)お金を借りたい人
・申込みをWebで完結させたい人

SMBCモビットに向いていない人

・低い金利でお金を借りたい人
・高額を借りたい人
・専業主婦の人

やはりSMBCモビットの最大のメリットは、申込から借入まで非常に早いところです。
審査は最短30分なので、スムーズに審査と契約が進めば、申込から1時間程度で融資を受けることも不可能ではありません。

しかし、気になるのは金利の高さ。
消費者金融の中では平均的な金利ですが、銀行のカードローンに比べてしまうとやはり高金利と感じる方も少なくありません。

ですが、銀行のカードローンには無い融資速度(原則24時間最短3分でお振込可能)や「WEB完結申込」など金利の高さをカバーするサービスも充実しています。

融資を受けるまでの流れ

SMBCモビットの申込から融資までの流れは以下の通りとなっています。

Web完結申込の場合

  1. PCやスマホから申し込む
  2. メールで確認連絡が来る
  3. 本審査(職場への電話連絡なし)
  4. 審査後、入会手続きを行う
  5. 入会完了メールが届き次第、利用可能!

融資を受けるまでの具体的な流れ

  1. PCやスマホから申し込む
  2. SMBCモビットはPCやスマホから24時間365日いつでも申込をすることができます。
    ただし審査時間は9時~21時となっていますので、申込時間によっては翌日の審査となってしまう場合があります。

    ワンポイント!
    当日に融資を受けたい場合は審査や契約までの時間を考慮し振込を希望の場合は14時、までには申込を済ませましょう。

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

  3. メールもしくは電話で確認連絡が来る
  4. 申込の際に入力した連絡先に本人確認の電話またはメールがきます。

     
  5. 本審査が行われる(職場への電話連絡なし)
  6. WEB完結申込の最大のポイントとも言える職場への電話連絡なし。

    その名の通り提出書類も電子化して送るだけでペーパーレス!

    職場への確認電話の代わりに用意する書類(要電子化)

    本人を確認できる書類として、以下のいずれかの写し

    運転免許証、パスポート

    現在の収入を証明できる書類として、以下のいずれかの写し

    源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書(直近2ヶ月分)

    お勤め先を確認できる書類として、以下2つの写し

    ・健康保険証(社会保険証、もしくは組合保険証)

    ・給与明細書(直近1ヶ月分)※現在の収入を証明できる書類で給与明細書以外の場合

     
  7. 審査後、入会手続きを行う
  8. 審査通過後、入会手続き用のURLがメールで送られるので、アクセスして手続きをする。

  9. 入会完了メールが届き次第、利用可能!
  10. 入会手続きが済んだら融資を受けることができます。

 

カード申込みの場合

  1. PCやスマホから申し込む
  2. メールもしくは電話で確認連絡が来る
  3. 本審査(職場への電話連絡なし)
  4. 審査後、カードおよび入会申込書をが送付される
  5. 入会申込書を返送する
  6. 申込み完了次第、利用開始
  1. PCやスマホから申し込む
  2. SMBCモビットはPCやスマホから24時間365日いつでも申込をすることができます。
    ただし審査時間は9時~21時となっていますので、申込時間によっては翌日の審査となってしまう場合があります。

    ワンポイント!
    当日に融資を受けたい場合は審査や契約までの時間を考慮し、振込なら14時、ローンカードを使ってATMから引き出す場合は20時までには申込を済ませましょう。

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

  3. メールもしくは電話で確認連絡が来る
  4. 申込の際に入力した連絡先に本人確認の電話またはメールがきます。

     
  5. 本審査(職場への在籍確認あり)
  6. 審査が進むと最終審査として在籍確認の電話が勤務先にかかってきます。
    この時、申込者のプライバシーに考慮し、担当者の個人名を名乗ってくれますので周囲の方に「SMBCモビット」からの電話だと知られることはありません。

    また、離席中だったり他の方が電話対応しても問題ありません。

    在籍確認がOKになる例とNGになる例をあげてみると…

    (例)
    審査担当者「田中と申しますが、○○(申込者)さんはいらっしゃいますか?」

    OK「はい、私です。」
    OK「○○(申込者)はただ今席を外しております。」
    NG「○○(申込者)は弊社におりません。」

    在籍確認は、申込者がその会社に本当に在籍しているかどうかを重視していますので、本人が電話に出られなかったとしても問題ありません。

    ワンポイント!
    土日祝日に申込をした場合、営業時間外でなければほとんどケースで当日に在籍確認が行われます。
    その際、勤務先が休業日で在籍確認がとれなかった場合は翌営業日に持ち越しとなりますので、お急ぎの方は出社して在籍確認の電話を受け取るか、もしくはオペレーターに相談してみるといいでしょう。

  7. 審査後、カードおよび入会申込書をが送付される
  8. 契約時に郵送される書類


    ・入会申込書
    ・契約内容確認書
    ・入会申込手続きのご案内
    ・預金口座振替依頼書
    ・会員規約
    ・「Myモビ」のご案内
    ・提携ATM一覧
    ・返信用封筒
    ・返済日・返済額についてのご案内
    ・モビットカード

     
  9. 入会申込書を返送する
  10. 契約の手続きをする為に送られてきた入会申込書に必要事項を記入して返送するする必要があります。

  11. 申込み完了次第、利用開始
  12. 入会申込書を返送し、契約が済んだら融資を受けることができます。

 

ワンポイント!

振込で融資を受けたい方は、指定の口座を入力して後は融資が完了されるのを待つだけです。
15時以降の手続きとなってしまった方、または現金で融資を受けたい方は、無人契約機でローンカードを発行後、ATMから現金を引き出して融資を受けることができます。

SMBCモビット

>>申込(SMBCモビット公式サイト)はこちら<<

SMBCモビットの返済方法について

SMBCモビットには3つの返済方法があります。

・提携ATM
・銀行振込
・口座振替(自動引き落とし)

SMBCモビットの提携ATMは全国に約13万台あるのでお近くのコンビニ等でも返済が可能です。(※2017年12月現在)

中でも三井住友銀行ならばATM手数料が無料になるのでお得です。

口座振替は三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行(Web完結申込のみ)のいずれかの口座をお持ちの方に限ります。

金利について

SMBCモビットの金利は実質年率年3.0%~年18.0%となっています。
消費者金融は一般的に、はじめて利用する方には最大金利を設定するので、SMBCモビットの場合ですと18.0%が適応されます。
一見高い金利と思うかもしれませんが、消費者金融の中では平均的な金利設定となっています。

利息について

SMBCモビットの利息は以下の通りに算出されます。

利息の計算方法

借入残高×実質年率(金利)÷365日×利用日数=利息

例えば10万円を30日間借りた場合は(金利18.0%)
10万円×0.18÷365日×30日=1479円
となり、利息は1479円ということが分かります。

返済し忘れてしまった場合はどうすればいいか

すぐオペレーターに電話して返済が遅れてしまった旨を伝えましょう。
なにもせずにそのままにしておく、というのは絶対に避けた方がいいです。

また、返済が遅れると、そこから遅延損害金が発生してしまうので、できるだけ早く返済を行いましょう。

延滞しそうなら事前に相談する

返済日に返済が間に合わなそうな場合は事前にオペレーターに電話で相談することをオススメします。

オペレーターが返済日の延期や返済額の見直しの提案をしてくれるので、もう一度返済計画を見直すことができます。

闇金のような怖い取り立てをすることは絶対にありませんので、安心して相談してみてください。

SMBCモビットの審査基準について

SMBCモビットの審査基準ですが、他社のカードローン同様、安定した収入がある方なら特に心配する必要はありません。
審査の際問題となる(審査に落ちてしまう)可能性のある方は以下の通りです。

・他社のローンの返済を延滞している
・半年以内に4社以上のローンに申込をしている
・無職、もしくは専業主婦で収入がない
・過去5年以内に債務整理をしている

SMBCモビットに限らず、ローンに申込をするとその情報は信用情報機関に登録されます。
そして各ローン会社はその情報を共有し、それを基に審査するので、一度審査に落ちてしまうと次のローンの審査にも影響が出る恐れがあります。
ですので審査(申込)は慎重に行いましょう。

審査に通る自信がないという方は、SMBCモビットで「10秒簡易審査」というお試しの審査診断を行ってくれるサービスもありますので、そちらで一度診断してみましょう。

そこなら仮に「融資が難しい」と診断されても、お試し審査ですので信用情報機関に記録が残ることはありません。

ワンポイント!
総量規制により、総額で年収の1/3以上は借りることができません。本当に必要な額だけを融資希望しましょう。

SMBCモビットの口コミ・評判

30代女性(兼業主婦)

ネットで申込みを始めました。
書類提出に戸惑っていたらオペレータから携帯着信、いろいろと丁寧に教えてくれて助かりました。
審査も30万円OKだったので満足しています。

30代男性(派遣社員)

WEBで完結申込みにトライ、本当に職場に電話が行かないか冷や冷やしましたが、本当にないのですね!
革新的なサービスだと思います。

30代女性(OL)

会員登録すれば使えるMYモビがとても便利。
ちょっと操作するだけで利用範囲内なら即融資を振込してくれるし、利用額がいつも確認できて返済シミュレーション機能もあるので、計画を立てやすいです。

SMBCモビットについてQ&A

SMBCモビットは土日でも審査を進めてくれますか?

はい。ただし審査の時間は9:00~21:00の間ですので注意してください。

どのような人が借りられないのでしょうか

未成年の方、また収入が無い専業主婦や無職の方は申込をすることができません。
詳しくは審査基準の項目を参考にしてください。

学生ですがSMBCモビットで借りられますか?

学生でも20歳以上で安定した収入があれば借入することができます。

自営業でも利用できる?

自営業の方でも20歳以上で安定した収入があれば借入はできますが、社会保険証、もしくは組合保険証をお持ちでいないと思うのでWebで申込みを完結させることはできないと思われます。

コンビニでも借りられますか?

コンビニでも借入できます。
全国のセブンイレブンに設置されている「セブン銀行ATM」
ローソンに設置されている「ローソンATM」
ファミリーマートに設置されている「イーネットATM」
などで利用することもできます。

SMBCモビット

>>申込(SMBCモビット公式サイト)はこちら<<

※記載されている内容は2019年5月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.