カリテミオトップページ > アイフル > アイフルの審査から融資までの流れを徹底解説!

アイフルの審査から融資までの流れを徹底解説!

更新日:

公開日:2018.4.18

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

アイフルのイメージといえばテレビCMという方も多いのではないでしょうか。
2012年にCM好感度ランキング調査(消費者金融部門)で1位を取得したチワワを使ったテレビCMは当時、非常に話題となりました。

そんな知名度の高いアイフルですが、大手の消費者金融にも関わらず、他者の消費者金融のように大手メガバンクグループに属していないということはご存知でしょうか。

大手金融機関に属していないという事をデメリットと感じる方もいるかもしれませんが、親会社の意向に左右されることなく、アイフル独自の審査基準を設けることが出来るので、これは利用者にとってもメリットになると言えるでしょう。

またアイフルの子会社には、事業者向け金融のビジネクストやクレジットカードのライフカードなどがあり事業持株会社にもなっています。

アイフルのスペック表

アイフル
金利 限度額 審査時間 保証人 総量規制
3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短30分審査 不要 対象
在籍確認 遅延利率 申込可能年齢 返済システム 来店必要有無
あり 20.0% (実質年率) 満20歳以上 69歳以下※ 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式 不要

※お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。

アイフルの30日間利息0円サービス
アイフルでは初めて無担保キャッシングローンを利用する方に限り、30日間の利息0円にするサービスを行っております。
サービスの対象条件は以下の通りです。

・アイフルを初めて利用する、且つ無担保キャッシングローンを利用する方※

また、無利息サービス期間は「契約日の翌日」から30日間となっています。
「借入日から翌日」ではないので注意が必要です。

※その他の商品(事業サポートプラン・おまとめMAX・かりかえMAX)などは対象外となります。

なお、申込資格のある人は以下の通りです。

申込条件

満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方

職業

公務員 会社員 契約・派遣社員
パート・バイト 学生 自営業
専業主婦 年金受給者 無職

アイフルに申込める条件は、20歳以上で定期的な収入があり返済能力がある方です。
学生でも20歳以上でアルバイトなど継続した収入があれば申込可能です。

収入が無い「専業主婦」「無職」の方、収入が「年金受給のみ」の方も申込をすることはできません。

アイフル

>>申込(アイフル公式サイト)はこちら<<

アイフルの詳細

アイフルのメリット・デメリット

利息0円サービスなど利用者に嬉しいプランが充実しているアイフルですが、やはりデメリットもあります。
ここではアイフルの簡単なメリット・デメリットをご説明いたします。

メリット デメリット
最短30分審査で、融資スピードも最短1時間 銀行のカードローンに比べて金利が高い
無利息サービスで初めての方なら30日間利息0円 総量規制の対象
1万円から借入可能 アイフルATM以外手数料が発生する
家族や勤務先にバレない為の配慮をしてくれる
お急ぎの方向けに、優先して審査をしてくれるサービス

アイフルに向いている人

・出来るだけ早くお金を借りたい人
・周囲に内緒でお金を借りたい人
・足りない分だけ(短期間だけ)お金を借りたい人
・無利息サービスを利用したい人

アイフルに向いていない人

・低い金利でお金を借りたい人
・専業主婦の人
・提携ATMを無料で利用したい人

他社の消費者金融も最短30分審査や即日融資を提示しているところが増えてきましたが、アイフルはそれに加え、融資をお急ぎの方向けに審査を優先して行ってくれるフリーダイヤルのサービスも行っています。

さらに1万円から借入可能なので、継続的にカードローンを利用したくない方、足りない分だけちょっと借りてすぐに返したい方にはピッタリのカードローンと言えるでしょう。

しかし、やはり気になるのは金利の高さ。
消費者金融の中では平均的な金利ですが、銀行のカードローンに比べてしまうとやはり高金利と感じる方も少なくありません。

ですが、1万円から借入可能なところ、利息0円期間があることなど高い金利をカバーできるサービスも充実しています。

融資を受けるまでの流れ

アイフルでは2つの方法で融資を受けることができます。

①電話もしくはインターネットから振込融資を受ける

振込融資を希望の場合は契約の際、ネットで銀行口座の登録をする必要があります。
(既にアイフルを利用中で口座登録をしていないという方は、アイフルの店頭窓口で口座登録が可能です。)

②カードを発行しATMから融資を受ける

無人契約機「てまいらず」でカードを発行し、アイフルのATMもしくは提携ATMから融資を受けることができます。

ワンポイント!
インターネットでの口座登録は契約時にしか受付ていないので、振込融資を利用する可能性がある場合は契約時に登録しておきましょう。

申込から融資までの流れ

①電話もしくはインターネットから振込融資を受ける場合

  1. PCやスマホから申込む
  2. (融資を急ぐ場合はこちら)

  3. アイフルによる審査(在籍確認)
  4. 審査結果が電話やメールで届く
  5. 契約&口座登録
    必要書類の提出(アップロード)
  6. 電話もしくはインターネットで借入予約

融資を受けるまでの具体的な流れ

  1. PCやスマホから申込む
  2. アイフルはPCやスマホから24時間いつでも申込をすることができます。
    ただし21時以降の申込は翌日の審査となってしまう可能性があります。

    ワンポイント!
    当日に融資を受けたい場合は審査や契約までの時間を考慮し、振込なら14時、ローンカードを使ってATMから引き出す場合は20時までには申込を済ませましょう。

  3. アイフルによる審査
  4. アイフルによる審査があります。
    審査の最終段階で申込者や勤務先に在籍確認の電話がかかってきます。
    (在籍確認について詳しくはコチラ)

  5. 審査結果が電話やメールで届く
  6. 審査終了後、電話やメールで審査結果が届きます。

  7. 契約&口座登録
  8. 審査通過後、契約の手続きをする為に必要書類を提出(アップロード)する必要があります。
    その際、銀行口座の登録も同時に行います。
    (必要書類について詳しくはコチラ)

  9. 電話もしくはインターネットで借入予約

契約後、電話もしくはインターネットで振込融資の予約をすることができます。

ワンポイント!
振込融資を受けた場合、ご利用明細が自宅に送付されるので、郵送物が届くのが嫌という方はカードを使って借入することをオススメします。

②カードを発行しATMから融資を受ける場合

  1. PCやスマホから申込む
  2. (融資を急ぐ場合はこちら)

  3. アイフルによる審査(在籍確認)
  4. 審査結果が電話やメールで届く
  5. 契約&口座登録
    必要書類の提出(アップロード)
  6. 無人契約機でカードを発行し、ATMから借入

融資を受けるまでの具体的な流れ

1~4までは電話もしくはインターネットで融資を受ける方法と同じ手順となっています。

手順(5)の契約完了後、無人契約機「てまいらず」でカードを発行し、アイフルのATMもしくは提携ATMから借入することができます。

 

融資を急ぐ場合の申込方法

お急ぎの方は、申込完了後に≪【アイフル】カード申込・受付完了メール≫が届いたのを確認した後、以下のフリーダイヤルに電話し、融資を急いでいる旨を伝えることで審査を優先して行ってくれます。

アイフル公式(お急ぎの方専用フリーダイヤル)
0120-337-137

申込完了後でなければ受付けてもらえませんので、必ず申込後に電話しましょう。

 

在籍確認について

申込が完了すると、銀行・信用保証会社による審査が行われます。
審査の最終段階で在籍確認が行われますが、申込者のプライバシーに考慮し、担当者の個人名を名乗ってくれますので周囲の方に「カードローンに関すること」と知られることはありません。

また、離席中だったり他の方が電話対応しても問題ありません。

在籍確認がOKになる例とNGになる例をあげてみると…

(例)
審査担当者「田中と申しますが、○○(申込者)さんはいらっしゃいますか?」

OK「はい、私です。」
OK「○○(申込者)はただ今席を外しております。」
NG「○○(申込者)は弊社におりません。」

在籍確認は、申込者がその会社に本当に在籍しているかどうかを重視していますので、本人が電話に出られなかったとしても問題ありません。

 

契約に必要な書類


・本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカード・健康保険証等)
※氏名、生年月日、住所が記載されているものが望ましい

・収入証明書(50万円を超える金額を借入したい方、他社を含め借入総額が100万円以上ある方)

運転免許証やマイナンバーカードを持っていないという方は、一度オペレーターに相談してみるといいでしょう。

アイフル

>>申込(アイフル公式サイト)はこちら<<

アイフルの返済方法について

アイフルには3つの返済方法があります。

①ATMで返済
②口座振替で毎月自動引き落とし
③アイフルの銀行口座へ振込
④アイフル窓口で返済

①ATMでの返済は融資を受ける方法と同じ手順で入金します。
その際、アイフルATM以外の提携ATMは利用手数料(108円~216円)が発生してしまいますが、多くのコンビニに設置されているので手軽に返済することが可能です。

 

②口座振替での自動引き落とし返済は、わざわざ入金する手間が省かれますが、残高不足にならないよう引き落とし日前に残高を一度確認しておきましょう。

残高不足で返済が滞ってしまうと「返済遅れ」として遅延扱いとなってしまいます。
遅延した場合の金利は年率20.0%と大変高く、また個人の信用情報に傷が付いてしまうため大きなマイナスとなってしまいます。

 

③アイフルの口座へ振込で返済する方法ですが、振込手数料はこちらで負担することになります。
また、振込先の口座は契約した店舗によって異なりますが、アイフルの会員メニューで確認することができるので心配ありません。

しかし振込の際、振込人名を間違えてしまうと処理に時間がかかってしまうため注意が必要です。

 

④アイフルの店頭窓口での返済は手数料が発生しません。
営業時間内に来店しなければならない為、多少手間はかかりますが、利用しやすい場所に店舗がある方、手数料を抑えたい方はオススメです。

返済手数料が発生しない返済方法は以下の3つとなっています。

・アイフルATMでの返済
・アイフル店頭窓口での返済
・口座振替(自動引き落とし)

手数料無料は魅力的ですが、一番重要なのは遅延しないように返済することなので、自分にとって使い勝手の良い方法で返済することをオススメします。

ワンポイント!
ATMを使って返済する方法と口座振込みでの返済は併用して行うことができるので、早く完済したい方は2つの方法を合わせて返済しましょう。

金利について

アイフルの金利は3.0%~18.0%となっています。

初めてのご契約で100万円未満の限度額の場合は、ほとんどの場合で最大金利の18.0%が適応されます。
一見、高い金利と感じますが消費者金融の中では平均的な金利設定となっています。

利息について

アイフルの基本的な毎月の返済額と返済回数は以下の通りとなっています。

借入額 毎月の最低返済額 返済回数
5万円 4,000円 14回
10万円 4,000円 32回
20万円 8,000円 32回
30万円 11,000円 36回
40万円 11,000円 53回
50万円 13,000円 58回

アイフルは最後に借入した額によって返済額と返済回数が決定します。

例えば20万円を借りた場合の最低返済額は毎月8,000円になります。
これは完済するまで一律ですが、借入残高が10万円を切った後に更に5万円を借入したとします。
その場合は最後に借入した額(5万円)を基準にプランが組まれるため、最低返済額は4,000円となります。

消費者金融は基本的に返済が5年を超えないよう自主規制を行っていますが、少しでも早く返済を終えたい方は毎月の最低返済額に加え、ATMや振込で合わせて返済を行った方がいいでしょう。

また、銀行カードローンは金利が低く人気ですが、この最低返済額を低く設定しているカードローンも多いです。

10万円借入した時の月々の最低返済額

プロミス 4,000円
アコム 3,000円
アイフル 4,000円
SMBCモビット 4,000円
三井住友銀行 2,000円
三菱UFJ銀行 2,000円
みずほ銀行 10,000円

※三菱UFJ銀行カードローンは8.1%超の金利で契約した場合です。

つまりいくら金利が低くても、最低返済額が低いため完済まで時間がかかってしまうということになります。

金利を重視することも大切ですが、最低返済額を確認し、自身の返済能力に合わせて利用することが無駄な金利を払わずに完済できる近道と言えるでしょう。

延滞してしまいそうなら事前に相談する

口座の残高が返済額より少ない場合、延滞としてカードローンの利用ができなくなります。
もし、返済期日までにお金を用意できないという方は、電話でオペレーターの方に一度相談してみましょう。
そのまま放置する、ということは絶対に避けたほうがいいです。

アイフルの審査基準について

アイフルの審査基準ですが、継続した収入がある方なら特に心配する必要はありません。

審査の際問題となる(審査に落ちてしまう)可能性のある方は以下の通りです。

・他社のローンの返済を延滞している
・半年以内に4社以上のローンに申込をしている
・無職、もしくは専業主婦で収入がない
・収入が年金受給のみ
・過去5年以内に債務整理をしている

アイフルに限らず、カードローンを運用している会社は個人の信用情報を共有し、その情報を基に審査を行っています。

ですので、申込の際に嘘の情報を入力しても審査の時にバレてしまうので、そのような行為は絶対にやめましょう。

審査に通る自信がないという方は、アイフルで「1秒診断」というお試しの審査診断を行ってくれるサービスもありますので、そちらで一度診断してみましょう。

そこなら仮に「融資が難しい」と診断されても、信用情報機関に記録が残ることはありません。

アイフルの口コミ・評判

50代男性(会社員)

テレビCMで有名なので安心だと思い利用しました。
電話で振込融資をお願いしましたが、オペレーターの方も親切で満足しています。
金利は特に気にならなかったです。

20代女性(アルバイト)

結婚式が重なってしまい次の給料日までキツかったのでアイフルで借りました。
本当は金利の低い銀行のやつが良かったのですが、最低の借入額が10万円だったり高かったので断念。
アイフルで1万円だけ借りて給料日後すぐに返しました。
無利息中に返せたのでラッキーでした。

40代男性(自営業)

どうしてもその日の内に10万円が必要だったので、申込の後フリーダイヤルに電話して急いでいる旨を伝えたら2時間後くらいに借入できました。
アイフルのカードを発行するやり方など丁寧に教えてくれました。
非常に助かりました。

アイフルについてQ&A

アイフルは自営業でも借りられますか?

自営業でも継続した収入があり、満20歳以上69歳までの方であれば申込可能です。

1秒診断する時に必要な書類はありますか?

書類を用意する必要はありません。
・年齢
・雇用形態
・年収
・他社借入金額
を入力するだけですぐに診断いたいします。

利息0円期間内に追加で借入した場合の利息はどうなりますか?

利息0円サービス適用期間内であれば、追加で借入しても利息は発生しません。何度でも大丈夫です。

アイフル

>>申込(アイフル公式サイト)はこちら<<

※記載されている内容は2018年10月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.