カリテミオトップページ > アコム > アコムの人に教えてもらった!初めてのアコムで即日融資を受けられる流れ!

アコムの人に教えてもらった!初めてのアコムで即日融資を受けられる流れ!

更新日:

公開日:2018.5.28

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

即日融資をスムーズに借りるための方法とは?

実際初めての契約は、どういう流れで借りればいいのかわからないので思った以上に時間がかかってしまいます。
そこで今回は、初めてお金をかりる方に向けて「お金が無い」と思った時に22時までであれば最短1時間で借りられる方法をアコムの担当者さんの話を元に解説していきます!

そもそもカードローンってどんな人が借りるの?

趣味やレジャーの費用、食費、家賃の支払い、自動車の購入費、衣料費、医療費、納税・納付などを目的とした利用が多いです。

アコムの特徴としては、

  • はじめての方なら30日間無利息サービス!
  • 申込から融資までが早く、審査時間が最短30分!
  • 来店不要!スマホ、PCで完結!
  • 24時間365日で融資可能!
  • 土日祝日申込が可能!

が最大のメリットと言ってもよいでしょう。

はじめての方でも安心して利用できるよう、契約日の翌日から最大30日間金利0円のサービスを受けることができます。
無利息期間中に返済する事が出来れば、利息なしで借入れができた!という事になるので、うまく利用すればお得に返済ができるでしょう。

そして、スマホやPCからでも申込が可能なので、お店に行く時間がない・または借りる事を周りに気づかれたくないという方にも便利です。

借入の用途は借りる人によって様々ですが、とっさにお金が足りない時に利用する人が多いサービスでもあるので、”急な出費で今日中にお金を借りたい”といった方にもオススメです。

※資金需要者等の借入れに対する意識や行動に関する調査結果報告レポート参照

アコムでお金を借りられるのはそもそもこんな人

まず、アコムがオススメな方は

  • 急な出費で今日中にお金が必要
  • 今月だけ生活が苦しいなど、返済する見込みはあるけれど現状今だけお金がなく困っている
  • 短期間の借入れを考えている方

といった即日融資が必要、短期間での借入れを目的とした方にオススメだと言えるでしょう。

金利だけを見ると銀行カードローンの方が低いですが、短期間の借入れなら無利息期間などを利用すれば消費者金融のアコムの方が利息は安く返済ができるでしょう。

また、アコムでお金を借りるにはアコムの貸付対象者である必要があり、アコムの公式ホームページでも

  • 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

と、はっきり20歳以上とあるので、未成年の方は融資を受けることはできません。

安定した収入とはどういうことかというと毎月定期的に収入が発生している方が対象となります。

そのため

  • 収入が毎月発生していない方
  • 生活保護や年金収入のみの方

という方は融資はできないということになります。

収入形態に関しては問われないため、固定給で支給されている方も時給で支給されている方も融資の対象者となります。
そのためパート、アルバイト、派遣社員、契約社員、自営業、個人事業主など正社員の方以外も審査対象者になります。

ここからはアコムの中の人の話を元にアコムを急いで借りる方法を記載していきます!

担当者さんに教えてもらったアコムで借りる最速の方法!

最短で借りるにはどうすればいいか教えてくださいアコムさん!

平日13時までであればWEB完結できます

13時以降、または土日であればWEBで申し込んで、最寄りの無人契約機かアコムの店舗に行くのが最速です。

借入れ方法 制限時間 申込・契約・借入
振込融資 平日14時まで ネット申込+ネット契約+振込融資で借り入れ
カード発行 年中無休~22時まで ネット申込+むじんくんで契約+ATMで借り入れ

審査までは最短30分ですが、入力時間や審査の込具合によっては1時間程度かかることもあります。
また、初めての借り入れの場合は提出書類の準備や入力にも時間がかかってしまいがちなので、制限時間に1時間~2時間程度余裕を持って行動をしたほうがいいでしょう。

審査の申込は12時がピークになるので、その日の夜お金が必要なときはできればピーク時間を避けて申込をするのがオススメです。
そのため、朝の段階で申込を行い、お昼頃に在籍確認や、スマホで書類を提出すれば最短即日で融資を受けることも可能です。

はじめてのアコムで即日融資が受けられる可能性を上げる方法!

初めてのアコムを利用するにあたって気をつける所ってあります?

正確な情報の入力を徹底するだけでも変わります。

  1. 個人情報を正確に
  2. 個人情報を間違えてしまったり、職場の連作先を間違えてしまうと正確な診査ができません。

    そのため、個人情報は正確に入力しましょう。

  3. 年収欄には総支給額を記載してください
  4. 年収は手取り額ではなく、総支給額で入力しましょう。

    <年収(総支給額)が360万円の方の場合>

アコムで融資を受けられる上限金額は、360万円÷3(総量規制での上限)=120万円となります。

<総支給額が30万円の方の場合>

総支給額360万円-所得税9.85万円-住民税20.4万円-社会保険料・年金51.5万円=手取り額約278万円となり、これを審査フォームに入力してしまうと278万円÷3(総量規制での上限)=92万円となり本来融資が受けられる金額よりも30万円も下回ってしまいます。


提出書類も気を付けて

  1. 不鮮明な物を提出しても審査が遅れてしまいます!
  2. ・収入証明書の場合最新の物でないと審査を進めることができません。

    ・給与の明細であれば最新のものでないと融資を受けることはでせん。

アコムの借入れ術まとめ


急いでお金を借りたいときほど、事前のリサーチをするだけでも融資までの速さは全然変わってきてしまいます。
融資が必要な場合は事前に準備をして当日借りられなかったということが無いように段取りをよく審査を進めることが重要です。

※記載されている内容は2018年7月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.