カリテミオトップページ > 消費者金融 > 中小消費者金融・街金 > ユニーファイナンスはヤミ金?ブラックOK?審査甘い?詳細を徹底解説

ユニーファイナンスはヤミ金?ブラックOK?審査甘い?詳細を徹底解説

更新日:

公開日:2018.12.18

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

ユニーファイナンスは名古屋を拠点とする地域密着の消費者金融で、6店舗全てが愛知県、三重県に集中しています。
しかし、プロミスと提携することでプロミスのATMを使うことができるので、融資の申し込みは日本全国から可能となっています。

そんなユニーファイナンスには審査が甘いという噂がありますが、その審査難易度はどうなのでしょうか。
また、審査時間や融資速度も気になるところです。

今回は中堅消費者金融のユニーファイナンスについて解説していきます。

ユニーファイナンスの審査難易度は?

ユニーファイナンスに口コミなどを見ていると、審査が甘いというものをよく目にします。
こう言った噂は事実なのでしょうか。気になるユニーファイナンスの審査難易度について解説していきます。

ユニーファイナンスの審査は通過しやすい?

ユニーファイナンスは審査が通過しやすいとの口コミが多くありますが、実際にそういった側面はあります。
というのも、ユニーファイナンスは独自の審査方法を採用しているため、過去に金融事故を起こした人でも柔軟に審査する傾向にあるからです。

それはつまり、ユニーファイナンスが個人信用情報や属性だけで機械的にスコアリングして融資を決めているわけではないということです。
現在の収入や返済能力を考慮して決定しています。

申し込み後の電話確認は詳細なヒアリング

申し込み後の電話確認はとても詳細なヒアリングが行われます。
それは、申込者の現在の状況を把握するためです。
そして同時に、その人の人柄から融資するに値するかの審査でもあります。
聞かれたことには素直に答えるようにしましょう。

また、審査であるということから少しでも良く見せようと思ってしまうかもしれませんが、絶対に嘘をついてはいけません。
審査をする側もプロなので嘘は簡単に見破られてしまいます。

現在起こしている金融事故は悪印象でしかない

ユニーファイナンスは柔軟に審査を行っており、過去に債務整理などの金融事故を起こしていても融資をしてくれることがあります。
しかし今現在、支払いを延滞していたり債務整理中であれば審査は否決されてしまいます。

金融ブラックでも審査に通る可能性のあるユニーファイナンスですが、それは過去の金融事故に関して柔軟に審査されるということです。
現在返済の延滞や債務整理中である等、何かしらの金融事故を起こしているという人は諦めたほうがいいでしょう。

ユニーファイナンスの金利・限度額は?

次に、ユニーファイナンスの商品についてみていきましょう。
ユニーファイナンスでは一般消費者向けに「無担保ローン」を用意しています。
無担保ローンの貸付条件は以下の通りです。

融資金額 1万円~300万円まで
貸付利率
(実質年率)
12.00%~17.95%
遅延損害金
(実質年率)
20.00%以下
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済期間 1~82回(最終借入日から最長7年5ヶ月)
・利用金額によって返済回数は変わります。
・期日前の返済の一部、もしくは全部、弁済も可能
担保・保証人 原則不要
(専業主婦(夫)の場合は配偶者の同意が必要)
必要書類 運転免許証または健康保険証、所得証明等
(その他身分証明書の場合は2点以上)

金利は大手消費者金融と変わらない

ユニーファイナンスの金利は12.00%~17.95%となっています。
では、銀行カードローンや大手消費者金融と比べてこの金利は高いのでしょうか。
以下の表を見てみましょう。

金融機関 貸付利率
三菱UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%~14.6%
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5%
アイフル 3.0%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
ユニーファイナンス 12.00%~17.95%

この表の上限金利を見てください。

銀行のカードローンは14.5%前後とユニーファイナンスと比べて低い金利にありますが、大手消費者金融とはほぼ変わらない金利であることがわかります。

ユニーファイナンスは総量規制の対象

ユニーファイナンスの融資金額の上限は300万円までですが、誰もがこの金額を借りられるわけではありません。
それはユニーファイナンスが貸金業者であり、貸金業者は賃金業法で定められる総量規制の対象であるからです。

総量規制

総量規制とは、貸金業者からの個人の借入総額が原則として年収の3分の1を上限とする制度のことです。
ここで重要なのはそれぞれの貸金業者からの借入れではなく、全ての貸金業者からの借入総額であるという点です。

総量規制の対象となるのは「個人向け貸付け」です。
「個人向け貸付け」とは個人がお金を借りる行為のことですが、個人が事業用資金として借入れる場合には原則として総量規制の対象外となります。

また、銀行は貸金業法ではなく銀行法なので銀行のカードローンも総量規制の対象外です。

ユニーファイナンスの審査時間・融資速度は?

ユニーファイナンスは即日審査にも対応しています。
新規の場合を除き平日の14時までに審査を完了すれば当日中に振込されます。14時以降および土日祝日に申し込んだ場合には翌営業日の振込となります。

また、新規の場合には審査完了後の契約方法によって融資速度は変わります。契約方法は以下の2点です。

  • 郵送契約

  • 来店契約

「来店契約」を選択すれば審査後、店頭で契約することでその場でFITカードを発行してもらえます。
FITカードがあれば近くのプロミスATMを使って即日借入れができます。

しかし、郵送契約の場合は契約書類を郵送で受け取り、必要事項を記入のうえ返送する必要があるので早くても融資まで3日程度はかかります。

即日融資を希望するのであれば「来店契約」で契約しなければなりませんが、店舗は全て東海地区です。
店舗が日本全国にあるわけではないので、新規の場合即日融資は難しいかもしれません。
ユニーファイナンスの店舗は以下の通りです。

店舗名 住所
本店 愛知県名古屋市中村区名駅4-26-7 名駅UFJビル2F
金山無人店 愛知県名古屋市中区金山4-6-22 金山コスモスビル3F
土古無人店 愛知県名古屋市港区川西通4-99-2
春日井無人店 愛知県春日井市大和通1-18-1
西春無人店 愛知県北名古屋市中之郷神明46-1
生桑無人店 三重県四日市市生桑町川原崎297-1

ユニーファイナンス契約後にもらえるFITカードは限度額内なら審査なし!

ユニーファイナンスでは契約後にFITカードが発行されます。
FITカードがあれば限度額内であれば何度でもお金を借入れできます。
こういったカードローンは大手消費者金融では当たり前になっていますが、中堅以下ではそう多くはありません。

また、ユニーファイナンスは2011年にプロミス(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)と提携しました。
そのことにより、FITカードを使って全国のプロミスATMで借入れ・返済が可能になりました。

このFITカードがあること、プロミスとの提携により全国のプロミスATMを利用できることで大手消費者金融にも引けを取らない利便性があります。

ユニーファイナンスなら専業主婦(夫)も申込み可能!

ユニーファイナンスでは専業主婦(夫)でも申し込むことができます。しかし、配偶者に内緒にして申し込むことはできません。
それは配偶者の同意書が必ず必要になるからです。

ユニーファイナンスは無担保ローンですが、専業主婦(夫)が申し込む場合には配偶者が保証人になる必要があります。

専業主婦が申し込むには、通常必要な本人確認書類の他に以下のものが必要になります。

  • 配偶者の同意書

  • 婚姻関係証明書(住民票、戸籍謄本など)

  • 配偶者の収入証明書

配偶者貸付

総量規制により年収の3分の1までしか借りられないということは前述しましたが、これでは収入のない専業主婦(夫)はお金を借りることができません。
これを可能にするのが「配偶者貸付」です。

「配偶者貸付」とは、配偶者に安定した収入があれば、その年収の3分の1まで借入れできるという制度で「総量規制の例外」に当たります。
この配偶者貸付を利用することで、収入のない専業主婦(夫)でもお金を借りられるようになります。

配偶者の勤務先への在籍確認はない

配偶者貸付を利用することで配偶者に迷惑がかかるのではないかと考えてしまいますが、配偶者の勤務先に在籍確認が行われることはほとんどありません。

それには以下の理由が考えられます。

  • 専業主婦(夫)という時点で、配偶者は仕事をしているはず

  • 配偶者も第三者であり、第三者に借金のことをバラしてはいけない

2つ目の理由に関しては、貸金業法によって第三者に借金の事実を知らせてはいけないということが明記されています。
そのため、多くの消費者金融では配偶者の勤務先の在籍確認は行なっていません。

大手消費者金融では配偶者貸付が利用できない

プロミスやアイフルなどの大手消費者金融では配偶者貸付は利用できません。
それには以下のような理由が考えられます。

  • 提出書類が通常よりも多く事務処理が煩雑になる

  • 専業主婦(夫)を対象にしなくても借りては多い

消費者金融でお金を借りる場合には以下の書類があれば利用できます。

  • 本人確認書類

  • 収入証明書

しかし配偶者貸付での利用となれば、以下の書類が必要となります。

  • 配偶者の同意書

  • 婚姻関係証明書

  • 配偶者の収入証明書

通常よりも提出書類が多くまた、申込者とその配偶者の2人分の審査を行う必要があり事務処理が煩雑になります。

そういった手間と労力の割に、専業主婦(夫)により借入額はあまり多くはないため消費者金融としては割に合いません。
そして大手であれば専業主婦(夫)に頼らずとも、借り手は多くいるというのも理由の一つです。

ユニーファイナンスの申込み方法は?

ユニーファイナンスでは、プロミスと提携したことにより全国から申し込みできるようになりました。
ユニーファイナンスの融資までの流れは以下の通りです。

  1. 申し込み

  2. 審査(在籍確認)

  3. 契約の手続き

  4. 融資実行

では、それぞれ詳しくみていきましょう。

申し込み

申し込み方法は以下の通りです。

  • 店頭

  • FAX

  • インターネット

  • 電話

ご自身が1番利用しやすい方法で申し込みしてください。
店頭での申し込みであれば申し込みからFITカードの受け取り、融資実行まで即日対応できます。

審査(在籍確認)

申し込み後、審査が行われます。
本審査とは別に確認の電話がかかってきますが、これも審査の一環であると考えてください。
虚偽の申告をすることや、事故履歴を誤魔化そうとしたりしてはいけません。

そのあと、本審査が始まってしまえば審査結果が出るのを待つしかありません。
審査の最終段階になれば職場への在籍確認が行われます。
在籍確認は必ずしも本人が出る必要はありませんが、以下のような場合には本人が出るよう要請される場合があります。

  • 勤続年数が短い場合

  • 信用情報に複数の勤務先が登録されている場合

  • 過去にアリバイ会社を使った形跡がある場合

  • 正社員なのに保険証区分が国民健康保険証である場合

本人が出る必要がある場合は事前に申込者宛てに通知があるので、相談すれば電話をかけてもらう時間を、ある程度調節してもらうことができます。

契約の手続き

「ユニーファイナンスの審査時間・融資速度は?」(内部リンク)でも前述したように、契約方法には以下の方法があります。

  • 郵送での契約

  • 店舗での契約

「郵送での契約」の場合は、自宅に必要書類が送られてきます。
送られてきた書類の必要事項を記入し、その書類と本人確認書類等の提出書類を返送します。

店舗での契約の場合はその場で契約書類に記入し、本人確認書類等を提出します。
問題がなければその場でFITカードを発行してもらえるので、FITカードを使用して近くのプロミスATMで融資を受けることができます。

融資実行

「店舗で契約」は、その場でFITカードを発行してもらい融資が実行されますが「郵送での契約」の場合は、ユニーファイナンスに書類が到着し問題がなければ指定口座へ振り込まれます

また、「郵送での契約」を選択した場合には後日FITカードが送られてきます。
FITカードが到着すれば限度枠内で自由に融資・返済ができるようになります。

ユニーファイナンスは店舗が東海地方にしかなく不便はありますが、融資速度や手間を考慮すると可能な人は店舗で契約するのがオススメです。

ユニーファイナンスの返済方法は?

ユニーファイナンスでの返済方法は以下の通りです。

  • 口座振込

  • 店頭窓口

  • 提携先(プロミス)ATM

口座振込やプロミスのATMを利用した返済が便利ですが、返済にかかる手数料は利用者負担になるので注意が必要です。

ユニーファイナンスの月々の最低返済額

ユニーファイナンスの返済方式は、残高スライドリボルビング方式です。
借入額に対する返済額は以下の通りです。

借入額 1ヶ月の最低返済額
~10万円 3,000円~
10万円~20万円 6,000円~
20万円~30万円 9,000円~
30万円~40万円 12,000円~
40万円~50万円 15,000円~

ユニーファイナンスの返済のコツ

ユニーファイナンスの返済方式は残高スライドリボルビング方式です。
そして、返済金額は最低返済額以上であればいくらでも返済することができます。

ユニーファイナンスの最低返済額は低めに設定されています。
そのため月々の返済は楽ですが、おのずと返済期間が長くなってしまう可能性があります。
余裕のあるときは多めに返済するようにしましょう。
多めに返済することで返済期間が短くなり、利息の支払いも少なくなります。

まとめ

今回は、東海地方を拠点とする中堅消費者金融のユニーファイナンスについて解説してきました。
店舗は東海地方のみですが、プロミスと提携したことでプロミスのATMを使用でき、全国で融資を受けることができます。

ユニーファイナンスは、金融ブラックでも融資を受けることができるという噂がありますが、これは現在の返済能力を審査しているからです。
しかし、返済能力があっても現時点で支払いを延滞しているなど金融事故を起こしていれば審査は否決されます。

また即日融資にも対応していますが、即日融資を受けるには契約手続きを来店にて行う必要があります。
店舗は東海地方に限られているので、即日融資を受けることができる人は限られてしまいます。

郵送での手続きでは、審査終了後からどうしても3日はかかってしまいます。

ユニーファイナンスでは即日融資を受けられる人は限られますが、金利も大手消費者金融と変わらず、またFITカードを使用すれば限度額内で好きな時に融資を受けることができます。

メリットも多くあるユニーファイナンスでの融資を、一度検討してみてはいかがでしょうか。

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.