カリテミオトップページ > 消費者金融 > 中小消費者金融・街金 > 関東信販の審査の真相|ブラックでも利用できるって本当?

関東信販の審査の真相|ブラックでも利用できるって本当?

更新日:

公開日:2018.12.26

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

消費者金融で借入をしたことのある方は「関東信販」を小耳にしたこともあるかと思いますが、関東信販は埼玉県の川口市にある中小消費者金融のため、大手消費者金融より知名度はありません。

しかし、創業は昭和58年と老舗の貸金業者の一つとなっており、今までに多くの融資を行ってきた実績があります。

今回の記事では、そんな関東信販の審査について徹底解説していきます。
審査難易度は高いのか低いのか、またブラックであったとしても利用はできるのかを中心に、その実態に迫ります。

大手金融会社の審査に落ちてしまったので中小の貸金業者を探している、という方は必見です!ぜひご覧ください。

ブラックは原則利用不可!その理由とは?

関東信販は無審査ではなく、しっかり審査を実施しておりブラックリスト状態の方は利用ができません。
他社にて審査落ちの経験がある方は、関東信販でも審査NGとなってしまう確率が高いと言えるでしょう。

ブラックの方が関東信販を利用できない理由としましては、下記にまとめましたので、ブラックの方は一度チェックしてみましょう。

個人信用情報をチェックしている

関東信販では審査を行う時に個人信用情報を取り寄せており、クレジットヒストリーなどを確認したうえで融資するかを判断しているわけです。

ブラックとは、個人信用情報に債務整理情報などの事故情報が登録されていることを指しています。

金融ブラックについて、こちらの記事で詳しく解説してありますのでご参考ください。

関連記事をチェック!

金融ブラック、ブラックリストって何?条件や消し方を徹底解説!

お金が苦しい時、そんなときはお金を借りる事によってしのぐ事ができます。でもお金を借りるには必ず審査があります。 その際...

個人信用情報をしっかりチェックしている関東信販では、ブラックの方が利用できる可能性は限りなく低いということがわかりました。
しかし可能性は「限りなく低い」としていますが、ブラックだからといって100%利用できないとは言い切れません。

属性情報(雇用形態や年収)などが優秀と判断される場合には、ブラックであったとしても利用できる可能性はあるようです。

スコアリング審査を導入している

スコアリング審査とは、各種属性情報を点数化して審査するものです。
要は自動システムで情報を点数化するものなので、人の感情が入り込むことはなく、ブラックの方が利用できる余地はほとんどないわけです。

スコアリング審査は一定の点数以上でなければ突破できません。一定以下であった場合には足切りとなって審査は終了してしまうのです。

スコアリング審査のポイントですが、例えば住居について見てみましょう。
最も評価が高いとされているのが「持ち家」となっているようで、一方で評価が下がってしまうのが「賃貸」のようです。

「持ち家」が高得点となり「賃貸」が低得点となるわけですが、なぜ持ち家の点数が高くなるのでしょうか?

それは、返済ができなくなった時に持ち家であれば「売却して返済してもらえる」、といったことも考えられるからです。

「スコアリング審査=返済能力を計る審査」となっていますので、返済能力が高いと判断できる属性情報であると、スコアリング審査は有利になるのです。

関東信販の審査で落ちてしまう原因とは?

次に、関東信販で審査落ちをしてしまう原因を紹介していきたいと思います。
その原因に一つでも当てはまっていると、審査を受けても落ちてしまう確率が高いと言えます。

しかし、中には対処することで審査落ちの原因を取り除くことができるものもありますので、ひとつずつ見ていきましょう。

他社借入に問題あり

他社借入額について

他社借入額が高額であると、関東信販の審査に落ちてしまう確率が高くなります。
借入額が大きいということは、返済能力に疑問符がついてしまうわけで、

「すでに高額の借り入れがあるのに、さらに当社(関東信販)の借り入れを行って返済ができるのか?」

と、判断のひとつとしてマイナスな審査をされてしまいます。
関東信販側に警戒をされるような状況は避けなければなりません。

もう一つ、制度上の問題から審査に落ちてしまうことがあります。
それは「総量規制」です。

貸金業法に「総量規制」と呼ばれる規制がありますが、総量規制では年収の3分の1を超える貸し出しを禁止しているのです。
消費者金融は総量規制を守らなければなりませんので、年収の3分の1を超える貸し出しの場合には確実に審査落ちになります。

総量規制に関しては対策を立てることも可能です。
対策としては、他社借入額を減らした状態で申し込めばよいので、今ある返済を進めてから改めて関東信販へ申し込むようにしましょう。

他社借入件数について

他社借入件数が多い場合でも審査落ちの対象となってしまいます。
消費者金融大手であると3件程度が限度であり、中小であると4件から5件が限度となります。

関東信販は中小なので、4件から5件を超える借り入れがある方は審査落ちの確率が高くなってしまうのです。

すでに多くの会社から借り入れを行っているのであれば、一部の業者の借金を完済するか、おまとめローンなどを利用する方法も考えてみましょう。

債務整理経験あり

  • 自己破産

  • 任意整理

  • 特定調停

  • 個人再生

上記のものを債務整理と呼んでいますが、要は借金をゼロにしたり減額したり、借金のある生活を白紙に戻す手続きをした経験があるという方は審査落ちになってしまうということです。

実はこの債務整理情報が「ブラックリスト」を指しています。
業者として最も恐れる「貸し倒れ」を発生させた経験がある、ということになります。

債務整理情報が個人信用情報に掲載されている間は、基本的に関東信販の審査は通過できません。
しかし、債務整理情報には時効があり、5年間から10年間で情報は削除されることになっています。

情報が削除されれば、再び関東信販を含めた消費者金融が利用できるようになるので、債務整理情報がある方は時効を待ってから申し込むようにしましょう。

もしブラックリストがあり、どこの金融会社からも借りる手段がないという場合には、家族や友人知人にお願いしてみるのもありです。

関連記事をチェック!

友人からお金を借りるには?注意点や借りる方法

給料日直前なのに、欲しかった新作ゲームが販売されたり、お目当ての異性からデートに誘われたりなど、魅力的な誘惑はお財布...


関連記事をチェック!

家族からお金を借りる方法!親、兄弟、祖父母など相手別にまとめてみた

お金に困ったとき、金融機関で借りると金利が発生しますし、申込・審査・返済には手間と時間がかかります。 そのため、必...

収入が少ないor無収入である

関東信販では返済能力を重視しており、収入が著しく少なかったり無収入であったりする場合には審査落ちとなります。

ただし、審査突破のための基準となる年収の金額に関しては明言していません。

消費者金融の中には一部専業主婦の利用を認めているケースもありますが、関東信販では配偶者に収入があったとしても専業主婦の利用は不可とされています。

なお、無職の方や専業主婦でも、ケース別にお金を借りる方法をまとめた記事もありますので、宜しかったら参考にしてください。

関連記事をチェック!

無職でも大丈夫!?働いていなくて収入なしでもお金は借りれるの?

給与を得ていない専業主婦(以下「主夫」も含む)でも「同窓会に着ていく新しい洋服が欲しい!」なんて思うこともありますし、年...

非正規社員である

消費者金融では非正規社員の利用について、かなり難しくなっています。
レディースローンに関してはパートも可とされていますが、その他のローン商品は社会保険証(※1)の提出が必須になっています。

社会保険証の提出が必須ということは、基本的には正社員でなければならないということを指します。
ですので関東信販では、正規社員でなければ利用が難しいということがわかります。

(※1)社会保険証の保有条件…会社に勤務している正社員、または正社員の4分の3以上労働する従業員(短時間・短期間労働者は保有不可)

関東信販の審査難易度を申し込み条件から探る!

年齢条件

  • 申込み可能最低年齢…20歳

  • 申込み可能最高年齢…59歳

関東信販では、60代以降の申し込みを認めていません。
消費者金融の多くは60代の申し込みに対応しているので、年齢条件的には他社よりも厳しいことがわかります。

保険証条件

  • 社会保険証を保有していること(レディースローンは除く)

保険証を保有していなければ利用できない、ということは他社でもあります。
しかし関東信販に関しては「社会保険証」でなければならない、としているので国民健康保険証は利用できません

収入条件

  • 収入があること

収入が必須となっており、配偶者に収入があったとしても本人に収入がなければ利用できません(専業主婦(主夫)も利用不可)。

よって関東信販は、配偶者貸付には対応していない金融会社となります。

必要書類

    • 本人確認書類…運転免許証(なければ住民票orパスポートでも可)


    • 社会保険証…レディースローンの場合はなくてもOK


  • 源泉徴収票…なければ所得証明書や給与明細書(2カ月分)でもOK

必要書類に関しては、他社よりも多くなっています。
少額の貸付であったとしても収入証明書が必須であり、さらに社会保険証の提出も求められることになります。

担保と保証人について

  • 担保…不要

  • 保証人…不要

担保と保証人については用意する必要はありません。

審査難易度まとめ

他社と比較して厳しい条件が設定されているので、審査難易度は高めと判断できます。

まずは年齢ですが、50代を上限としており、収入が低くなる60歳以降の利用は不可としています。

さらに会社に勤めていることも条件(社会保険証)となっているので、他社と比較してかなり厳しい条件を設定していることがわかります。

審査から融資までの流れ

関東信販では新規申し込みのときだけではなく、追加融資や再融資についても新たに申し込みをしなければなりません。
カードローンのように追加申し込みなしで、複数回の借り入れはできないのです。

では、それぞれの状況に合わせて審査から融資での流れをお伝えしていきましょう。

新規申し込み時の審査申し込みから融資までの流れ

  1. 関東信販のWEBサイトから申し込みを行う

  2. フォームに情報を記載し確認する

  3. 情報に問題がなければ送信

  4. 関東信販が審査を実施

  5. 審査OK

  6. メールor電話にて融資の連絡あり

  7. 書類を提出する(FAXorメール)

  8. メールにて契約内容を確認する

  9. 問題がなければ契約に同意する

  10. 指定口座に融資金が振り込まれる

  11. 契約書が郵送されてくる

  12. 契約書の必要事項を記入して返送する

  13. 手続完了

申し込みの流れは以上のようになっています。

関東信販は中小の貸金業者ですが、インターネット申し込みに対応しており、わざわざ店舗に来店する必要はありません。
また、全国対応の業者でもあり埼玉県外に住んでいる方にも融資を行っているので利便性は高いと言えるでしょう。

必要書類に関しては、FAXまたはメールにて送付することになります。
郵送対応ではないので、融資までに無駄に時間がかかってしまうこともありません。

FAX:048-254-2501(24時間可)
e-mail:info@kantou-shinpan.co.jp

契約内容についてもメールから確認することができますし、契約内容に同意をしたら、その時点で振り込みをしてもらえます。

追加、または再融資の審査申し込みから融資までの流れ

  1. ホームページから申し込みを行う

  2. 関東信販側が審査を実施する

  3. 審査OK

  4. メールまたは電話にて確認の連絡がある

  5. 融資が実行される

  6. 利用確認書が送付される

  7. 手続完了

以上が追加、または再融資の審査申し込みの流れとなっています。

新規申し込み時の手続きと基本的に流れは一緒ですが、必要書類の提出などについては追加、または再融資の申し込み時には書類の提出は必要ありません。

さらに最後に利用確認書類が送付されてきますが、その返送も必要ありません。

即日も可能!?審査時間について

審査申し込みから融資まで、1時間から2時間程度の時間で融資が可能です。
よって最短即日融資も可能な業者だと言えます。

ただし、申し込み時間によっては融資が翌日以降に回される可能性もありますので、関東信販の即日融資を受けたい場合には、

平日の午前中に申し込み、14時までに契約手続き

を行ってください。

融資は銀行振込となっているので、14時までには審査が終わっていなければ即日融資は不可能です。
確実に即日融資を受けたいのであれば、午前中までには申し込みを完了させておきましょう。

関東信販の営業時間は?

平日:午前8:00~午後 3:00
休業日:土、日、祝日

申し込みは関東信販のホームページから申し込みが可能です。
午後3:00以降の相談、質問など申し込み以外のお問い合わせは自動電話での対応となっており、翌日営業時間に折り返し連絡してくれるようです。

関東信販の4つのローンの特徴とは?

フリーローンの特徴

  • 融資金額…5万円から99万円まで

  • 実質年率…16.98%

  • 遅延損害金…年19.94%

  • 最長返済期間…5年間(60カ月)

  1. フリーローンは関東信販の主力商品となっています。

  2. 借入額は総量規制の対象となっており、年収の3分の1以内となっています。

  3. 金利は少額融資でありながら低めの設定になっており、大手消費者金融と比較しても1.0%ほど低い利率で融資を行っています。

  4. フリーローンはその名のとおりに使途自由となっています。
    目的別ローンではないのでパチンコや競馬などギャンブル目的でない限り、利用用途に制限はありません。

教育ローンの特徴

  • 融資金額…30万円から200万円まで

  • 実質年率…13.98%

  • 遅延損害金…年19.94%

  • 最長返済期間…5年間(60カ月)

教育ローンは、入学金、授業料などを対象とした教育関連費用向けのローンとなっています。
教育ローンは目的別ローンであり、学生が学生生活を送るうえで必要な生活費を工面するための使途となっています。

必要書類に関しては、前述したもの以外に1ヶ月以内の納付書のコピーが必要になります。

融資金額は最高200万円までと比較的高額ですが、他社からの借入を含め年収の1/3以内と、総量規制の対象となっています。

利率はフリーローンと比較すると有利な設定ですが、100万超などの高額利用となると負担になるので注意してください。

レディースローンの特徴

  • 融資金額…3万円から9万9,000円まで

  • 実質年率…19.98%

  • 遅延損害金…年20.00%

  • 最長返済期間…2年間(24カ月)

レディースローンもフリーローンと同様、使途については制限されていません。

こちらのローンのみ社会保険証の提出は必要なく、パートの方の利用もOKとされています。
しかし融資金額については低く抑えられており、金利も高く設定されているので確認してから申し込むようにしましょう。

また、総量規制の対象であり年収の3分の1を超える借り入れはできません。

スーパーローンの特徴

  • 融資金額…50万円から200万円まで

  • 実質年率…13.98%

  • 遅延損害金…年19.94%

  • 最長返済期間…5年間(60カ月)

比較的高額の融資にも対応しているのがスーパーローンの特徴です。
最高で200万円まで対応してくれるので、まとまったお金が必要な方には有り難い商品です。

ただし、こちらの商品も総量規制の対象となっています。
200万円の融資を受けるためには最低でも600万円の年収がなければなりませんので、自分の年収を確認してから申し込むようにしましょう。

関東信販が闇金ではない理由

老舗の消費者金融である

関東信販は知名度が低いだけに、「聞いたことない会社だな?闇金かも」と闇金を疑う口コミもあるようですが、そもそも闇金が長期間営業できるはずはないのです。

闇金に関しては短期間営業をしているケースが多いですし、まず貸金業規制法に基づいて、金融業者は貸金業を始める際に各都道府県知事や財務(支)局長への届出が必要となるのです。
そして3年ごとに登録の更新をしなければならないことから、闇金なら更新の際に闇金だということがバレてしまいます。

よって、創業してから30年以上も経営している関東信販はまっとうな金融会社だと言えるでしょう。

住所・電話番号・ホームページあり

闇金の多くは携帯電話のみで営業をしています。
足がつかないようにオフィスなどを構えていないことも多いですし、もちろん固定電話番号も教えてくれません。

関東信販は住所も固定電話番号もホームページもあります。

  • 住所…〒332-0021 埼玉県川口市西川口1-17-19

  • 固定電話番号…048-255-7500(代表)

  • Eメールアドレス…info@kantou-shinpan.co.jp

  • ホームページアドレス…https://www.kantou-shinpan.co.jp/

関東信販はすべての情報を公開した上で営業を行っています。
闇金が自分の存在をおおやけにすることはありませんので、関東信販は情報の開示、といった観点からも闇金ではないことがわかります。

貸金業登録あり

闇金であるかを最も簡単にチェックできるのが「貸金業登録」の確認です。
上記でも触れてきましたが、貸金業を行うためには必ず登録をしなければなりません。
しかし闇金は貸金業登録を受けていませんし、貸金業登録を申請したとしても拒否されることがわかっています。

関東信販については、貸金業登録がされています。
金融庁のホームページに「登録貸金業者情報検索サービス」があるので確認してみましょう。

確認方法は「商号・名称」の部分に「関東信販」と打ち込み「検索開始」のボタンをクリックすると、「関東信販」の情報が出てきます。
情報がでるということは、貸金業登録されているまっとうな業者と言えます。

心配な方は一度、登録されているかを確認してみましょう。

本店の住所や電話番号が一致することが確認できると思います。
さらに貸金業登録に関しては、もう一つ確認してほしいことがあります。

登録貸金業者情報検索サービスで検索の結果、「登録番号」と呼ばれるものも記載されていますが、関東信販は「埼玉県知事(浦10)第00633号」となっています。

()内の数字は更新回数を示しており、闇金かの判断に極めて重要なポイントとなります。
登録した初期の()内の数字は「1」、3年に1度の更新で数字が1ずつ増えていきます。

関東信販の()内の数字は「10」なので、すでに9回も更新されていることがわかります。
更新ごとに調査をされるわけですが、その調査も乗り切っているということなので、登録番号からも関東信販は闇金ではないということが明確にわかります。

関東信販の審査に関する口コミ

審査通過の口コミ

    • Aさんのケース

      地元の貸金業者ということもあり安心感もあり利用することにしました。

      友人にお金を貸したのですが、「今月の返済は難しい」と言われてしまったのです。
      こちらとしても返してもらえると思っていたので、予定がくるい生活費にも困るありさま。
      なんとか給料日まで乗り切るために、関東信販に10万円の申し込みを行いました。

      少額の希望だったのが良かったのか審査もスムーズに進み、すぐに借り入れできました。
      申し込みをした時間帯が午前中ということで、即日融資もしてくれました。

      その翌月には友人に貸したお金も問題なく返ってきたので一安心です。
      戻ってきたお金で関東信販に返済しました。(30代男性)

  • Bさんのケース

    中小の街金ということで、闇金ではないかとビクビクして申し込みを行いました。
    心配だったので電話をしてみたのですが、これが拍子抜けをするほど丁寧な対応をしてくれたのです。

    しかもマニュアル通りという感じではありませんでした。こちらの質問にも一つ一つ丁寧に回答してくれたのです。

    また営業時間ギリギリの申込みだったのですが、なんとか即日対応してくれないかお願いしてみたところ、本当にギリギリなのに即日振込みをしてくれました。

    中小の消費者金融の中には闇金が紛れ込んでいるのは間違いないとは思いますが、関東信販についてはその心配はありません。利息についてもホームページに記されているとおりでしたよ。(40代男性)

審査落ちの口コミ

    • Cさんのケース

      パートの主婦なのですが、友人の結婚式が連続して発生しどうしてもお金が必要になってしまいました。
      そこでレディースローンにも対応している関東信販を利用することになったのです。

      最初は不安だったのですが、ホームページもあるから安心だと思って申し込みを行ってみました。
      でも一つ見落としてしまったところがあって、貸金業者って午後5時とか午後6時まではやっているものだと勝手に思っていました。

      午後3時30分程度にインターネットで申し込みを行って返答を待っていたのですが、いつまで待っても連絡がきません。

      ですが関東信販は午後3時で営業終わってしまうんですね。
      夜になってホームページをチェックすると、営業時間が午後3時までという記述が。

      ドキドキした状態で待っていたので、なんだか損した気持ちになってしまいました。
      私の場合は、資金が必要になるまでに多少の時間の余裕があるから良かったけど、焦っている方にとってあんまり利用価値はないかもしれません。

      せめて午後5時くらいまでは営業してくれると助かります。(30代女性)

  • Dさんのケース

    フリーターで生計を立てているのですが、関東信販に申し込みを行ってみると拒否されてしまいました。
    調べてみると必要書類に「社会保険証」があるんですね。

    いまどき非正規社員が消費者金融を利用できないなんて話は聞いたことがないのでびっくりしてしまいました。
    しっかり確認しなかった自分が悪いのですが、社会保険証が必要ということは審査難易度がかなり高いと思いますよ。

    ちなみに各種ローンの金利もチェックしてみましたが、他の中小街金と比較すると有利だと思います。
    レディースローンのみ金利が20.0%弱なので少し高めだと感じましたが、限度額が9万9,000円ということなので高金利でも仕方ないかもしれませんね。
    高金利が嫌であれば女性でもフリーローンに申し込めばよいのですから。(20代女性)

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は、関東信販の審査に関する情報を解説してきました。

「ブラックで利用できる」との情報はデマであり、中小の消費者金融としては審査が厳しめであることがわかりました。

必要書類の中に「社会保険証」があることも審査が厳しい理由です。
社会保険証に関しては、アルバイトやパートなどの非正規社員で取得するのはかなり難しく、基本的には正社員でなければ取得できません。

関東信販はレディースローンを除き、正社員でなければ利用できない可能性が高いので、審査難易度は他社と比較して高いと判断できます。

また、関東信販の審査に落ちる原因についても明らかにしました。

個人信用情報に問題があると、かなり審査が厳しくなり特に注意すべきは他社の借入状況です。
他社借入件数と借入額については、少なければ少ないほど審査では有利になります。

さらに、関東信販の申し込み条件からも審査難易度を探った結果、各種申込み条件は確実にクリアしていなければなりません。
特に注目すべきは年齢条件であり、申込み最高年齢は「59歳」となっているのです。

関東信販は60代の申し込みを認めていない、という事になるので、年齢からみても「審査難易度は高い」と判断できるでしょう。

※一般的に60代になると収入が減り返済能力が下がるとして貸金業者から低く評価される傾向にあります。

審査を受けるときに、どうしても気になってしまうのが「闇金であるのか、ないのか」という部分です。
しかし関東信販については、登録番号にも問題がなく住所や電話番号も明らかにしていますので、100%まっとうな貸金業者だということがわかりましたね。

関東信販の審査難易度は高めですが、まっとうな企業であるので申し込みを行う価値はあります。

埼玉県の川口市にある街金ですが、インターネット申し込みにも対応しており全国への貸し出しを実施中ですので、大手金融会社の審査に落ちてしまったときなどは、一度検討してみるのも良いでしょう。

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.