カリテミオトップページ > 消費者金融 > 中小消費者金融・街金 > デイリーキャッシングはブラックでも借りられる?ヤミ金に要注意

デイリーキャッシングはブラックでも借りられる?ヤミ金に要注意

公開日:

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter

「デイリーキャッシングについて詳細を知りたい」

デイリーキャッシングはヤミ金業者と噂がありますが、日本賃金業協会の正規会員であり信用機関にも登録をしている安全な企業です。しかし、実際にデイリーキャッシングを名乗るヤミ金業者がいます。

また「信用情報がブラックでも借りられる」という噂もありますが、たしかに大手と比べると審査はゆるいといえるでしょう。

ここでは、そんなデイリーキャッシングのローン情報に加え、ヤミ金業者と見分ける方法も解説していきますのでぜひ参考にしてください。

この記事はこんな人にオススメ!

  • デイリーキャッシングについて知りたい人
  • ブラックでも借りられるという真偽を知りたい人

デイリーキャッシングとは

デイリーキャッシングとは2006年に創業した比較的新しい中堅の消費者金融業者です。全国に対応した振込キャッシングサービスを展開し始めたのが2019年4月からとまだまだ知名度は低いですが、大手消費者金融の審査に落ちた人も借りることができるのではないかと期待されている会社です。

デイリーキャッシングの会社概要

デイリーキャッシングの会社概要は以下の通りです。

会社名 株式会社デイリープランニング
代表 中村 健太
住所 東京都台東区東上野1-24-8 須崎ビル4F
電話番号/FAX 03-5846-8491 / 03-5846-8492
登録番号 東京都知事(1)第31698号
日本賃金業協会会員 日本賃金業協会会員 第005977号
営業時間 平日9:00~18:00
ホームページ https://www.daily-p.co.jp/

デイリーキャッシングは真っ当な消費者金融業者

新しく出てきた業者はヤミ金ではないかと考えてしまいますが、デイリーキャッシングは真っ当な消費者金融業者です。

会社概要でも確認したように、登録番号を与えられており東京都知事の認可を受けて営業しています。また、日本賃金業協会の会員にもなっていることからもヤミ金業者ではないことがわかります。

デイリーキャッシングの商品内容

デイリーキャッシングの商品内容は以下の通りです。

  • フリーローン
  • 不動産担保ローン
  • ビジネスローン
  • おまとめローン

それぞれのローンがどのような商品なのかみていきましょう。

フリーローン

フリーローンは資金使途が自由な商品で、最も幅広く利用できます。フリーローンの利用条件は以下の通りです。

融資条件 満20歳以上で定期収入のある方
融資金額 1万円~300万円
年率 8.5%~18.0%
返済回数 1回~60回
返済期間 ~最長10年
返済方式 元利均等 自由返済
担保 原則不要
保証人 原則不要
必要書類 本人確認書類:運転免許証など
収入証明書:直近2ヶ月分の給与明細または源泉徴収票
遅延損害金 年率20.0%

上限金利は18.0%と大手消費者金融と変わらない金利内容です。また返済期間も1~60回となっているので、早く返したい人にもゆっくり返したい人にも対応できます。さらに審査は最短30分で完了するので、急な出費にも対応が可能です。

不動産担保ローン

不動産担保ローンは、所有している不動産を活用してまとまった資金を調達したい場合に利用できるローンです。不動産担保ローンの利用条件は以下の通りです。

融資条件 不動産を所有していれば特に年齢制限はありません
融資金額 200万円~8,000万円
年率 5.2%~13.0%
返済回数 36回~360回
返済期間 ~最長30年
返済方式 元利均等 自由返済
担保 不動産
保証人 原則不要
必要書類 免許証
納税証明書
登記簿謄本など
遅延損害金 年率20.0%

不動産担保ローンでは最大8,000万円の借り入れが可能で、不動産を所有している場合にまとまった金額を借りられます。また、返済期間も最長で30年と無理のない返済プランを立てることができます。

ビジネスローン

デイリーキャッシングでは経営者のためのビジネスローンも取り扱っています。ビジネスローンの利用条件は以下の通りです。

融資条件 法人代表者・個人経営者
融資金額 200万円~5,000万円
年率 5.2%~14.5%
返済回数 36回~360回
返済期間 ~最長30年
返済方式 元利均等 自由返済
担保 原則不要
保証人 原則不要
必要書類 本人確認書類
決算書2期分
法人登記簿など
遅延損害金 年率20.0%

「設備投資をしてもっとビジネスを加速させたい」「資金ショートを回避するためのつなぎ資金が欲しい」などという場合に、最大5,000万円の借り入れが可能なのがデイリーキャッシングのビジネスローンです。

担保・保証人は原則不要です。返済期間も最長30年とゆとりがあるので無理のない返済プランを組むことができ、経営に集中することができます。

おまとめローン

デイリーキャッシングでは貸金業法に基づくおまとめローンも取り扱っています。おまとめローンの利用条件は以下の通りです。

融資条件 満20歳以上で定期収入のある方
融資金額 50万円~600万円
年率 8.5%~14.5%
返済回数 12回~120回
返済期間 5年~最長10年(相談のうえ決定)
返済方式 元利均等
担保 不要
保証人 不要
必要書類 本人確認書類:運転免許証など
収入証明書:直近2ヶ月分の給与明細または源泉徴収票
印鑑
遅延損害金 年率20.0%

「複数の金融機関からの借り入れがあり管理が大変」「金利が高くて思うように元金が減らない」というような場合にはおまとめローンを利用してより金利を低く、そして返済先を1本化することができます。

融資可能額は最大で600万円と大口の融資も可能であり、上限金利は14.5%とおまとめによって金利が低くなる見込みがある金利設定となっています。

デイリーキャッシングを利用するメリットとデメリット

デイリーキャッシングのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット ・日本全国に融資対応している
・フリーローンの融資額は300万円まで対応
・分割回数が多い
・審査が大手よりもゆるい
デメリット ・大手よりも利便性が低い
・無利息サービスがない
・自動契約機がない

メリット・デメリットの注意点

デイリーキャッシングは東京以外に店舗を構えていませんが、インターネットから申し込みすることで日本全国での融資が可能となっています。また、大手で審査落ちをしたという人でもデイリーキャッシングであれば大手と審査基準が違うために、現在の収入や状況から審査に通過する可能性があります。

しかし、大手では当たり前のようにある無利息サービスや自動契約機がデイリーキャッシングにはありません。また、カードローンもないので返済も自分で振り込みに行く必要があります。

借り入れも銀行振り込みのみのため土日祝日に借り入れを行うことができず、利便性の面でも大手に劣ります。

デイリーキャッシングを名乗るヤミ金業者には注意

デイリーキャッシングの名をかたって、SNSやメールを利用した融資の勧誘をするヤミ金業者が存在します。デイリーキャッシングは「株式会社デイリープランニング」が会社名ですが、このヤミ金業者は「株式会社デイリーキャッシング」とかたっています。

手口は以下のようなものです。

  1. 携帯電話を3台契約して郵送してくれれば、信用情報が入れ替わって融資できる、と言われる
  2. 以下のようなメールが突然送られてくる

「仮審査の結果、お客様に対してご融資が可能でございます。一度、口頭でお受付させていただきたいと思いますので、お手すきの時にご連絡か、再度こちらからご連絡差し上げますのでご対応よろしくお願いします。」

デイリーキャッシングではメールやSMS、LINEなどを利用した勧誘・連絡は一切していません。このような連絡が来た場合にはヤミ金なので注意しましょう。

ヤミ金と正規業者の見分け方

正規の消費者金融業者には都道府県知事や財務局長の認可を受けた「登録番号」が与えられます。この登録番号はヤミ金業者では受けることはできません。

また、絶対ではないのですが、ほとんどの正規の消費者金融業者は「日本賃金業協会」の会員となっています。日本賃金業協会のホームページから会員番号を検索することができるので、ヤミ金かどうか気になる場合には検索してみましょう。

さらに日本賃金業協会のホームページではヤミ金の検索もできます。デイリーキャッシングを検索すれば「株式会社デイリーキャッシング」のヤミ金業者が検索されます。デイリーキャッシングの名をかたったヤミ金以外でも怪しいと思う場合には検索してみましょう。

ブラックでも借りられるって本当?デイリーキャッシングの噂

デイリーキャッシングは過去に金融事故を起こしたことがあるなど、信用情報がブラックの人でも借りることができるという噂があります。しかし、デイリーキャッシングがブラックの人を歓迎しているわけではありません。

大手消費者金融とは違う独自の審査を行っているため、大手に落ちた人でも審査に通る可能性があるということです。デイリーキャッシングの場合は過去の事故よりも現在の収入や状況を考慮した審査をする傾向にあります。

つまり、現在安定した収入がなければ審査に落ちる可能性は高くなります。また、安定してお金が入ってくるかもしれませんが、「年金受給者」や「生活保護受給者」は審査に通る可能性は極めて低くなります。

専業主婦でも借りることができるのか気になる方もいるかもしれませんが、結論から言えば専業主婦はデイリーキャッシングを利用することはできません。というのも、デイリーキャッシングのフリーローンの利用条件に「満20歳以上で定期収入のある方」とあるためで、定期収入のない専業主婦は条件を満たしていません。

このように、審査に通らない人もいますが、安定した収入があれば、ブラックの人やパート勤めの主婦でも審査に通る可能性はあります。大手に落ちた人や収入は少ないが安定しているという人はデイリーキャッシングの利用を考えてみてもいいのではないでしょうか。

その他の中小消費者金融について知りたい方は「中小消費者金融の一覧比較。借りやすい業者、全国対応している業者」を参考にしてください。

※記載されている内容は2019年9月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.