カリテミオトップページ > 消費者金融 > 中小消費者金融・街金 > アストの6つのローンを徹底解説|口コミも調べてみた

アストの6つのローンを徹底解説|口コミも調べてみた

更新日:

公開日:2018.12.10

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

「アスト」は西日本で有名なキャッシング会社であり、複数のローン商品を取り扱っていることでも知られています。

アストで取り扱っているローンは以下の6つです。

  • キャッシングローン(アストローン)
  • アストレディースローン
  • 自動車ローン
  • 個人事業者ローン
  • 不動産担保ローン
  • 不動産リフォームローン

今回の記事では、上記に挙げたローン別の金利や利用限度額など、それぞれの特徴を明らかにしていきます。
さらに、ローン別の利用者の声(口コミ)も掲載し、アストの評判にも注目していきましょう。

アストってどんな貸金業者なの?

西日本に展開する中小の消費者金融である

アストは中小の消費者金融ではありますが、その中でも比較的規模が大きいです。店舗については10店舗も展開しており、そのすべてが西日本にあります。

本店は愛媛県にあり、店舗は四国や九州そして沖縄にあります。
店舗がある県内全域をカバーしているわけではないといったところもアストの大きな特徴です。

アストの融資可能エリアについては公式ホームページを確認してください。

闇金ではないの?

アストは貸金業登録もされており、闇金ではありません

アストの登録番号は「四国財務局長(4)第00091号」となっています。
金融庁のホームページに「登録貸金業者情報検索入力ページ」というものがあります。
そこの「商号・名称」の部分に「アスト」と打ち込んでみましょう。

そうすると「四国財務局長(4)第00091号」という登録番号と共に「株式会社アスト」と表示されるはずです。
要は、「アストは貸金業登録にされているまっとうな貸金業者」ということなのです。

一方で「アスト」を名乗る闇金があることも事実です。アストのホームページに「アストの社名を名乗るヤミ金にご注意ください」といった文言が掲載されています。

アストでは闇金被害に遭わないために必要なことも教えてくれています。

  • 営業所の住所を確認すること

  • 電話番号を確認すること

  • 契約書を確認すること

  • 返済方法を確認すること

  • 利息を確認すること

アストでは上記の情報をすべてホームページに明記しています。
それらの情報に違いがある場合には、アストと名乗っていたとしてもアストではなくアストの名を語る闇金なので十分に注意しましょう。

返済方法および返済日について

2つの返済方法

返済方法は2つ用意されています。

  • 銀行口座への振込返済

  • 店舗への持参返済

大手の消費者金融のようにATM返済には対応していませんが、振込返済にも対応しているので必ずしも来店する必要はありません。

ただし返済方法によって対応時間が異なっているので注意しましょう。

振込返済の対応時間…14時30分まで

持参返済の対応時間…平日の9時30分から18時まで

自分で選べる返済日

返済日は自由に設定できるので、月初としても月末としてもOKです。
基本的には給料日などの後に設定しておくと、返済がスムーズにできる可能性が高いです。

返済日は自由に設定できますが、土曜日・日曜日・祝日、および8月13日から15日、さらに12月31日から1月4日までは休業日となっています。返済に対応していないので、翌営業日が返済日となります。

3つの申し込み方法とその流れ

申し込み1つ目|インターネット申し込み

  1. 公式ホームページから申し込みを行う

  2. 仮審査が行われる

  3. 仮審査OK

  4. 電話がありいくつかの質問を受ける

  5. 審査OK(必要書類が伝えられる)

  6. 来店し契約を行う

  7. 契約完了後に現金を受け取る

インターネット申し込みの最大の利点は、24時間対応であるという部分です。早朝にせよ深夜にせよ24時間対応してもらえるわけです。

インターネット申し込みでは、最初にいくつかの情報をアスト側に提供することになります。個人情報や自宅に関する情報、さらには勤務先に関する情報も提供します。

インターネット申し込みであれば、すぐに仮審査が行われるので融資が受けられる可能性が比較的早い段階で把握できます。不安を抱えながら待っている必要がないので、その点もネット申し込みの大きなメリットの一つです。

申し込み2つ目|電話申し込み

  1. アストに対し電話から申し込みを行う

  2. 審査OK(必要書類が伝えられる)

  3. 店頭に来店し契約を行う

  4. 契約完了後に現金を受け取る

3つある申し込み方法の中で、最も早く審査結果が伝えられる可能性があります。申し込みをしてから最短30分で結果が出るのです。

対応電話番号:0120-976-765
対応時間  :9時30分から18時(※土日祝日は対応外)

申し込み3つ目|来店申し込み

  1. アストの店舗へ訪問し申し込みを実施する(必要書類を持参すること)

  2. 審査OK

  3. その場で契約を実施する

  4. 契約完了後に現金を受け取る

アストのスタッフに対しわからないことを直接質問しながら申し込みができる、といったメリットがあります。

ただし必要書類の不備に関する注意点があります。
来店申し込みの場合は必要書類を持参しなければならず、どの書類が必要であるかを把握しないまま訪問してしまうと、必要書類を取りに一度帰らなければならないことも考えられるのです。

来店申し込みに関しては、事前にアストに対し電話をして必要書類を確認しておきましょう。

即日融資も可能

すべてのローン商品が即日融資に対応しているわけではなく、3つのローン商品のみで実施しています。

  1. キャッシングローン(アストローン)

  2. アストレディースローン

  3. 事業者ローン

上記の3つのローンであれば最短即日融資が受けられますが、いくつかの条件があります。

16時までに申し込みが完了していること

18時までに必要書類を持参して来店できること

以上の条件をクリアした場合には、ほとんどのケースで即日融資できる、ということをアストは明言しています。

アストの「アストローン(キャッシング)」

アストの主力ローン商品となっており、最短即日融資も可能です。
性別関係なく利用ができ、資金使途についても制限はありませんので融資された資金を自由に使うことができます(ギャンブルなどは除く)。

申し込み条件とは?

  1. 満20歳以上であること

  2. 安定した収入があること

年齢条件と収入条件が設定されており、その2つをクリアしていなければなりません。

未成年無職の方はアストローン(キャッシング)の利用はできません。
一方で雇用形態に関しては特に指定されておらず、実際に非正規社員の方でも利用している事実があります。

「安定した収入」とは、「毎月一定の収入があるのか」ということを述べているのです。
なお、収入額については指定がなく、月々数万円の収入しかない場合の方でも利用できた例は多くあります。

融資可能額

  • 最低融資額…5万円

  • 最高融資額…100万円

融資額に関しては上記の範囲内で、5万円単位で決定することになります。
フリーキャッシングなので、少額融資にも対応しています。

ちなみに、105万円以上の融資を希望した場合でも対応しています。
105万円以上の借入を希望する旨をアスト側に伝えることで特別に審査をしてもらえます。
結果によっては融資してもらえる可能性もあるので、ご希望の方は一度相談してみるのも良いでしょう。

実質年率

  • 最低実質年率…14.9285%

  • 最高実質年率…17.9215%

  • 遅延損害金…19.929%

利息率に関しては一般的な内容となっており、遅延損害金に関しても他社と大きな違いはありません。

大手の消費者金融に関しては、最高実質年率を18.0%としているところもあるので、若干アストのほうが有利といった見方もあるでしょう。

遅延損害金は返済に遅れが出た時のみに設定される金利です。
詳しくは下記の「借金の「遅延損害金」知っておいた方が良いお金のルール」から確認できます。

関連記事をチェック!

借金の「遅延損害金」知っておいた方が良いお金のルール

借金を支払いが遅延すると、いったいどうなるのでしょうか? 結論から言うとペナルティを受けることになります。 数あるペ...

必要書類

本人確認書類と収入証明書類が必要書類となっています。

本人確認書類に関しては必ず必要であり、運転免許証に対応しています。運転免許証を保有していない方は健康保険証などの他の本人確認書類でも問題ありません。

収入証明書類に関しては、条件によってはアスト側から求められることになります。

以下のいずれかに該当する場合には、収入証明書類を用意してください。

  • 他社を含めた借入額の総額が100万円を超えるケース

  • アストで50万円を超える契約を行うケース

収入証明書類は、給与明細書や確定申告書などのことを指しています。

関連記事をチェック!

収入証明書(所得・源泉・課税証明)の入手方法は?新卒や自営業者はどうすればいい?

今回は収入証明書について詳しく解説していきたいと思います。 一言で「収入証明書」といっても様々な種類があるのですが、金...

アストローン(キャッシング)の口コミ

プラス評価の口コミ

  • <30代男性>

    どうしても当日中に融資してもらわなければならなかったので思い切って申し込んでみました。
    午前中に申し込んだところ、午後には連絡がありすぐに店舗へ行って契約を結ぶことに成功。実際に即日融資できたので満足です。

  • <20代女性>

    中小の消費者金融なので高金利を想像していましたが、実際は異なっていました。有利な金利とは言えませんが、大手の業者と金利は変わりありません。

マイナス評価の口コミ

  • <40代男性>

    インターネット申し込みをしたのだが、契約をするときには必ず店舗にいかなければならず面倒に感じてしまった。

アストの「アストレディースローン」

女性専用キャッシングサービスとなっており、男性の利用はできません。
申し込みから契約まで、すべて女性スタッフが対応してくれますので女性でも相談しやすいでしょう。

しかし一方で、アストローン(キャッシング)よりも融資金額が低い、といったデメリットもありますので、申し込む際はよく確認してから申し込みをしましょう。

申し込み条件とは?

  • 満20歳以上であること

アストレディースローンの申し込み条件は、かなり低く設定されています。
特に注目してほしいのは、専業主婦の利用を「可」としている部分です。

専業主婦に関しては、配偶者の年収を加味する「例外貸付」で対応しており、配偶者の年収の3分の1までであれば融資してくれるチャンスがあります。

融資可能額

  • 最低融資額…5万円

  • 最高融資額…20万円

女性専用のキャッシングサービスとのことで、融資の上限額はかなり低くなっています。
基本的には、少額融資のみに対応しているということになります。

なお、融資は5万円単位で貸付を実施しており、25万円以上の融資を希望している方は100万円まで対応しているアストローン(キャッシング)の利用を検討しましょう。

実質年率

  • 対応実質年率…17.9215%

  • 遅延損害金…19.929%

少額融資のみとなりますので、実質年率に関しては18.0%弱と比較的高い設定です。
しかし少額融資に関しては、他社も基本的に18.0%程度の実質年率で貸し出しているので、特にアストレディースローンが不利というわけではありません。

必要書類

本人確認書類と収入証明書類が必要書類ですが、収入証明書類に関しては提出を求められるケースと求められないケースがあります。
収入証明書類は、提出を求められた場合のみ対応してください。

なお、収入証明書類の提出を求められるケースは以下の2つです。

  • 他社を含めた借入総額が100万円を超えるケース

  • アストが審査上必要であると判断したケース

もう一点、注目してほしいのが配偶者貸付(例外貸付)利用時の必要書類です。

  • 夫婦の名前と続柄が記されている住民票

  • 配偶者の同意書(アスト側が用意します)

配偶者貸付を利用する専業主婦は、自身の本人確認書類だけではなく、上記の書類の提出も求められるのです。

アストレディースローンの口コミ

プラス評価の口コミ

  • <30代女性>

    男性フタッフとのやり取りは実際になかったので安心して契約までできました。

  • <40代女性>

    レディースローンは審査に時間がかかると思っていたのですが、申し込みから30分から40分で回答がありました。即日融資設けられたので助かりましたよ。

マイナス評価の口コミ

  • <20代女性>

    少額融資にしか対応していなかったので、結局アストローン(キャッシング)を利用するはめに。

アストの「自動車ローン」

自動車を購入する資金として利用できるのが、アストの自動車ローンです。

資金使途は限定されますが、融資金額や実質年率はフリーキャッシングよりも有利に設定されています。

申し込み条件とは?

  • 自動車の購入予定があること

  • 安定した収入があること

自動車ローンに関しては、年齢制限についての言及はありません。
未成年者であったとしても利用できますが、親権者の同意が必須となります。

自動車ローンは目的別ローンとなるので、自動車を購入することが絶対条件で融資資金は自動車の購入以外には利用できません。

融資可能額

  • 最低融資額…10万円

  • 最高融資額…300万円

最高で300万円の範囲内での融資を行ってもらえます。
購入する自動車の一部の費用を自分でまかない、残りをローンで対応することも可能なので、10万円や20万円などの小額の融資にも対応しています。

実質年率

  • 最低実質年率…7.3%

  • 最高実質年率…17.9215%

  • 遅延損害金…19,929%

実質年率に関しては、目的別ローンとしては高く設定されています。特に最高実質年率についてはフリーキャッシングと同じなので、それほどお得感があるわけではありません。

必要書類

本人確認書類が必須であり自動車ローンという特性から必ず運転免許証が必要となります。
運転免許証以外の本人確認書類には対応していません。

また、収入証明書類に関してはアストに求められた場合には提出しなければなりません。
提出する必要性が出てくるのは以下の3つの、いずれかに該当した場合です。

  • 他社を含めた借入総額が100万円を超えるケース

  • アストと50万円を超える契約を行うケース

  • アストが審査上必要と判断したケース

自動車ローンに関しては基本的に50万円を超える契約となることがほとんどなので、収入証明書類は事前に準備しておきましょう。

自動車ローンの口コミ

プラス評価の口コミ

  • <20代男性>

    50万円を利用して、月々15,000円を返済しています。
    返済にそれほど負担は感じていません。負担感も少なく利用できているので、アストの自動車ローンを利用して良かった!

  • <20代男性>

    当方アルバイトなのですが、問題なく審査を突破。70万円を希望したのですが、70万円OKとなりました。
    ちなみに収入証明書類として給与明細書を提出しましたよ。

マイナス評価の口コミ

  • <30代女性>

    自動車ローンの審査を受けましたが、150万円で実質年率が15%近くだったのでやめました。利息の返済が大変そうだったので。

アストの「個人事業者ローン」

個人事業主を対象としたローンとなっており、総量規制の対象外であることが最大の特徴となっています。
よって、年収の3分の1を超えた借り入れが可能というわけです。

申し込み条件とは?

  • 満20歳以上であること

  • 事業を営んでいる個人であること

個人事業ローンに関しては、個人向けのビジネスローンとなっています。
法人向けのビジネスローンではないので、個人事業主のみが利用できるタイプのローンなのです。

個人経営に近い法人を営んでいたとしても、法人経営者であれば利用は不可となっています。

融資可能額

  • 最低融資額…5万円

  • 最高融資額…95万円

総量規制の対象外ではありますが、高額の融資に対応しているわけではありません。
最高でも95万円までなので、大規模な事業資金を得るためには利用できないのです。

一方で5万円から融資が可能となっているので、小額の融資を希望している方には適しています。

実質年率

  • 最低実質年率…14.9285%

  • 最高実質年率…17.9215%

  • 遅延損害金…19.929%

一般の個人向けのフリーキャッシングと実質年率については、大きな違いはありません。

個人事業主向けのローンに関しては、貸し倒れの発生率が高くなっており業者としてもリスクを抱えることが多いです。
ですので、実質年率が高くなるのは仕方がない部分もあるのです。

必要書類

本人確認書類と事業に関する資料が必須となります。
本人確認書類に関しては運転免許証がメインとなっており、免許証が提示できない場合には健康保険証などでも対応が可能となっています。

事業に関する資料には、確定申告書や営業許可証などが必要になります。
それらの書類によって個人事業を営んでいることを明らかにしなければなりません。

個人事業者ローンの口コミ

プラス評価の口コミ

  • <30代男性>

    他社で個人事業者向けのローンに申し込んでいたのですが落選してしまいました。
    アストに申し込んでみたところ20万円と少額でありますが可決。なんとかやっていけそうです。

  • <40代男性>

    一般のフリーキャッシングはどこも個人事業主には厳しいので審査落ちが続いていました
    わらにもすがる思いで申し込みをしたところ審査OK!これで今月はなんとか乗り切れそうです。
    来月は売上金が入ってくる予定なので、それまでは今回の借り入れで対応する予定です。

マイナス評価の口コミ

  • <40代男性>

    ビジネスローンと言うよりは、一般のフリーキャッシングに近い感じでしょうか。
    申し込んでみたところ実質年率については「17.9215%」と掲示されてしまいました。高率であったので利用するのはやめました。

アストの「不動産担保ローン」

不動産を担保に入れることによって融資を受けられるローン商品です。
不動産とは土地と建物を指しており、それらを持っていなければ利用できません。

担保があることにより、通常の無担保ローンと比較すると高額の融資が受けられるのもアストの不動産担保ローンの大きな特徴です。

申し込み条件とは?

  • 満20歳以上であること

  • 安定した収入があること

  • 不動産を担保に入れられること(親族や友人から担保の提供が受けられること)

担保型ローンではありますが、無収入など返済能力がないと判断される場合には融資は断られてしまいます。

担保型ローンなので、担保が用意できることも申し込み条件の一つとなっています。
その担保に関しては本人が所有している必要はなく、親族や友人から提供を受けられるといったケースにも対応してもらえるのです。

※不動産に関しては、土地・建物・マンションのことを指しています。

融資可能額

  • 最低融資額…50万円

  • 最高融資額…5,000万円

担保型融資なので、融資額に関しては担保の評価額に大きな影響を受けます。
提供する担保の評価額が高ければ、融資額にもプラスに反映されます。
しかし担保にそれほど価値がないと判断される場合には融資額が低くなってしまうのです。

最高融資額は5,000万円ですが、5,000万円の融資を受けるためには5,000万円前後の価値が担保になければならない、ということなのです。

実質年率

  • 最低実質年率…5.84%

  • 最高実質年率…17.9215%

  • 遅延損害金…19.929%

最低実質年率に大きな特徴があり、他のアストのローンと比較すると低めに設定されていることがわかります。
アストにとっては担保という保証があるので、実質年率を低く提供できるのです。

ただし最高実質年率と遅延損害金に関しては、他のローン商品との違いがありません。条件によっては不利な契約になってしまう恐れもあるので注意しましょう。

必要書類

本人確認書類、および収入証明書類と担保物権に関する資料が必須となります。

本人確認書類と収入証明書類は、他のローンと同じです。
本人確認書類は運転免許証をメインとして対応しており、収入証明書類に関しては給与明細書などで対応しています。

担保物権に関する資料としては、以下のものに対応しています。

  • 登記簿謄本

  • 評価証明書

この他にも対応している書類があるので、上記の書類が用意できない場合はアストに問い合わせしてみましょう。

不動産担保ローンの口コミ

プラス評価の口コミ

    • <40代男性>

      高額の融資を受ける必要があったので不動遺産担保ローンを利用しました。
      アストのスタッフはしっかりと教育されており、こちらの不安にも理解を示してくれたのです。気持ちが良い利用ができました。

  • <50代男性>

    高額の融資であり、しかも使途が自由なローンを探してました。
    そんな時に出会えたのがアストの不動産担保ローンです。自宅を担保に入れ1,500万円の融資を受けることができました。

マイナス評価の口コミ

  • <30代男性>

    確かに高額位の融資をして貰えるチャンスがありますが、いかんせん利息が高いですね。
    年利で15%近い数字を示されてしまい、利息ばかりを支払うことになりそうなので利用しませんでした。
    審査はそれほど厳しくはないと思うけど、やっぱり金利は重要です。

アストの「不動産リフォームローン」

所有不動産のリフォームを計画している方が利用できるアストのローンです。
資金使途は「リフォーム資金」に限定されているので、他の目的では利用できません。

不動産に関わるローンではありますが、担保を求められることはありません。

申し込み条件とは?

  • 満20歳以上であること

  • 安定した収入があること

  • 住まいの増改築をする予定があること

収入があることが条件となっているので、無収入の方は利用できません。
さらに目的別ローンとなっているので、リフォームを計画している方でなければ申し込みはできないのです。

融資可能額

  • 最低融資額…10万円

  • 最高融資額…1,000万円

少額から高額の対応をしており、数十万円の軽いリフォームから1,000万円近い大規模な増改築にも対応してもらえるのです。

ただし担保型ローンではないので、返済能力によって融資される金額は大きく異なってきます。

実質年率

  • 最低実質年率…7.3%

  • 最高実質年率…17.9215%

  • 遅延損害金…19.929%

数百万円や1,000万円ほどの融資額になる場合には、実質年率が10%を切ってくる可能性もあります。
しかし数十万円程度であると、18%と近い年利になる可能性もあります。

必要書類

本人確認書類、および収入証明書類と不動産の改良とその金額を証明できる書類が必要になります。

不動産の改良と、その金額を証明できる書類に関しては以下のものに対応しています。

  • 請け合い契約書

  • リフォーム費用が記載されている見積書

不動産の改良と、その 金額を証明できる書類に関しては、アスト側から事前にどのようなものを準備したらよいかが示されるはずです。
指示に従って書類を用意してください。

不動産担保ローンの口コミ

プラス評価の口コミ

  • <40代男性>

    家族の介護のこともありお風呂場のリフォームをする必要が出てきたのですが、先立つものもありません。
    リフォームローンの利用を計画したのですが、大手に関しては断られそうなのでアストを利用することに。
    200万円の融資が決定し、お風呂場のリフォームを行いました。

マイナス評価の口コミ

  • <40代女性>

    システムキッチンの購入資金として100万円程度が必要になるので、アストの審査を受けることに。
    審査については問題なく突破できたのですが、問題は利率ですね。確か14%台だったと思います。ほぼ15%の年利を設定されてしまいました。
    現在返済中ですが、利息の影響でなかなか元金が減りません。

まとめ

アストの各種ローンの特徴とそれぞれの利用者の声(口コミ)を掲載しました。

まず、中小の消費者金融であるにもかかわらず「6つものローンに対応している」という事に驚く方が多いはずです。

要はアストであれば、自身に適したローンを選ぶ際の選択肢が増えるということです。
担保型ローンもあるので、高額の融資を受けることも可能です。

口コミに関しては、アストが中小の消費者金融ということ、さらには西日本のみの展開となっていることもあり、それほど多くの数は掲載していませんでした。

しかし、口コミには一定の傾向があることもわかりました。
審査難易度が比較的低いということ、さらには金利を高めに感じている方が多いということです。

ちなみにアストでは、大手消費者金融などで実施されている無利息キャンペーンは行われていません。
もし少額融資を考えている場合は、無利息キャンペーンのある消費者金融なども視野にいれて検討してみるのも良いでしょう。

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.