1. ホーム >
  2. おまとめローン
  3. >
  4. マンモスローンの口コミ・評判「審査落ちした」「まともじゃない」

マンモスローンの口コミ・評判「審査落ちした」「まともじゃない」

更新日:

公開日:2020.3.3

  • hatena

おまとめローンを検討し、インターネットで情報を収集していると「マンモスローン」というキーワードをよく見かけます。
しかし、インターネット上の口コミなどを見るとあまり良い評判は見られないため、マンモスローンを利用する場合は慎重に検討した方がいいでしょう。

今回はマンモスローンの基本スペックや口コミなどの情報を集め、おまとめローンとして「マンモスローン」は最適なのか検証していきます。

この記事はこんな人にオススメ!

  • 複数のカードローンなどを一本化しようと考えている人
  • 多重債務で困っていて、少しでも早く一本化したいと考えている人

担保不要でお金借りる!最短60分

  • 20~35の方におすすめ
  • 36~60の方におすすめ

マンモスローンの口コミ・評判

マンモスローンに関する口コミはインターネット上でよく見かけますが、ここで代表的な口コミをいくつかご紹介します。

口コミ①<友達みたいな対応をされる>

「マンモスローンに申し込んだのですが、友達みたいな対応をされたから断りました。審査以前の問題だと思います。貸してやってもいいぞ…という態度が見えてとても利用する気にはなりませんでした」

口コミ②<思わせぶりで連絡があったのに審査落ちした>

「手続きが終わるとすぐに連絡が入り審査結果も出たのですが、残念ながら審査落ちでした。最初の電話では審査通過できる、というような口ぶりだったのに残念です。しかも審査落ちした翌日から、マンモスローン以外の消費者金融から電話が来て気持ちが悪いです」

口コミ③<業者がなりすましで書き込みしている?>

「口コミサイトをチェックしていると、明らかに関係者と思われるような書き込みを見つけました。マンモスローンを擁護するような内容だったので、あまりまともな会社じゃないな……と思いました」

口コミ④<弁護士を紹介された>

「マンモスローンに申し込んだところ、来店できますか?と聞かれ実際に店舗へ行くと、審査に落ちて弁護士を紹介されただけでした。結局は弁護士とグルになっているのではと思うし、なんだか信用できないので何も依頼せずに帰ることにしました」

ヤフー知恵袋に寄せられたマンモスローンの口コミ

上記の口コミの他にも、マンモスローンの口コミはヤフー知恵袋にも寄せられていました。

【ヤフー知恵袋から引用】

質問「マンモスローン(ご融資どっとこむ)という金融業者を知っている方、情報をお願いします」

回答「免許取り消し(高金利)を受けた共済クレジットの子会社。以前から共済クレジットと同様に悪評があまりに多かったので、社名を分かりにくくし商品名を前面に打ち出しています。
中身は共済クレジットと同様。共済クレにいた社員はすでに“ご融資”に移動しています。まあ、共済クレと同じ末路の会社だと思いますがあまり関わらない方が賢明です」

引用元:ヤフー知恵袋

マンモスローンの口コミ・評判は芳しくない

インターネット上の口コミを全て信用できるわけにはいきませんが、マンモスローンの口コミを見ると、そのほとんどが悪い評判であることも事実です。

ローン会社を評価するのは人それぞれですが、口コミを見る限り、申し込む前に慎重に検討をした方がよさそうでしょう。

他社ローンのおまとめ専用!マンモスローンとは?

マンモスローンの利用を検討する上で重要なのが、マンモスローンの限度額や金利などの基本条件です。

以下は、マンモスローンの基本的なスペックを表にしたものです。
借り換えローン専用のローンだけあって最高2,000万円までの融資が可能であるなど、非常に余裕のある利用が可能なローン商品といえます。

【マンモスローンの基本スペック】
融資金額 100~2,000万円
利率 年7.3~15.0%
遅延損害金 20.0%(年率)
返済方法 元利均等返済
返済期間 30年以内、360回以内(1ヶ月単位)※
融資を受けられる年齢条件 満20~70歳の人
必要書類 免許証、保険証、所得証明
担保、保証人 不要

上記のようにマンモスローン公式サイトの「商品内容」では、「返済期間30年」と記載されていますが、返済シミュレーションでは返済期間の最長年数は「10年」で設定されています。

また公式サイトには「確実に10年以内に返済可能なゆとりのプラン」と記載されていることを考えると、実際の返済は10年以内を想定していると見るべきでしょう。

マンモスローンの金利は?

マンモスローンの金利は7.3~15.0%です。

上限金利の15.0%が適用されたとしても、大手消費者金融の上限金利18.0%からは3%低いため、確実に返済負担を減らすことが可能です。

実際の目安としては、100~200万円の借り入れの場合は10%前後の金利となるケースが多いようです。しかし、利用者の現在の他社借り入れ額や年収によっても金利は変動します。

マンモスローンは正規の貸金業者で闇金ではない

マンモスローンは、以下に該当するような人には特におすすめしたいローンの一つです。

  • 他社消費者金融カードローンやクレジットカード2社以上から借金をしており、自転車操業に陥っている人
  • 借り入れ先の支払い日がバラバラで、毎週のように返済に追われている人
  • 他社借り入れ額の合計が、年収の3分の1を超える程度まで膨れ上がっている人

マンモスローンは貸金業法に基づく正規のおまとめ専用ローンですので、上記の通り他社借り入れで困っている人は、検討してみる価値があるでしょう。

「マンモスローン」は商品名で、実際にマンモスローンを提供しているのは、日本貸金業協会に加盟している消費者金融「ご融資どっとこむ株式会社」という会社です。

ご融資どっとこむ株式会社に関する情報は「ご融資どっとこむは闇金?ご融資どっとこむの口コミ評判から実態を徹底調査」でも詳しく解説しているので、参考にしてください。

マンモスローンの返済方式は?

マンモスローンの返済方式は、毎月決まった金額を返済する「元利均等方式」です。

元利均等方式は返済のプランが立てやすく、マンモスローンはカードローンのように追加借り入れはできませんので、計画的に債務を減らすことが可能です。

マンモスローンを検討している人は、公式サイトで返済シミュレーションもできるので、実際にどれくらいの債務が減るかチェックしてみることをおすすめします。

マンモスローンは総量規制の対象外

マンモスローンは「他社借り入れ額の合計が年収の3分の1を超える程度まで膨れ上がっている人にもおすすめ」と書きました。
しかし、一般的な消費者金融のカードローンは総量規制の対象となるので、年収の3分の1を超える借り入れはできません。

ただし総量規制には対象外になるローンがあり「顧客に一方的に有利となる借換え」は、返済能力に問題がなければ年収の3分の1を超えても利用できます。

マンモスローンは、この「顧客に一方的に有利となる借り換え」に該当するため、年収の3分の1を超える借り換えも可能なのです。

総量規制の対象外となるローンについては、以下のサイトでも詳しく解説されているので、ご覧ください。

マンモスローンの審査は甘い?

マンモスローンは他社借り入れを一本化するローンで、融資金額も高額になるため、厳しい審査が実施されることが予想されます。

マンモスローンの審査項目はどこにも公開されていませんが、ここからはマンモスローンの手続きの流れや、審査でチェックされるポイントについても見ていきます。

マンモスローンの審査の流れ

マンモスローンは電話や公式サイトから申し込めます。

インターネットからの申し込みは手続きが簡単というメリットがあります。しかし借り換えローンの利用が初めての人の場合は、スタッフと相談しながら手続きができる「電話での申し込み」がおすすめです。

申し込みから融資までの流れは以下の通りです。大手消費者金融のような即日融資は受けられないため、急ぎの借り換えを希望している場合は不向きかもしれません。

【マンモスローンの申し込みから融資までの流れ】
1. 申し込み ・公式サイトから申し込む
2. 審査 ・信用情報機関の照会などを含め、審査が実施される
・利用者の返済能力を確認する一環として、在籍確認が実施される
3. 契約 ・約1週間程度で審査結果が出る
・契約書を取り交わし、手続きが完了
4. 借り入れ ・融資された後、現在の借り入れ先への返済を行う

職場への在籍確認には雇用形態によらず、全ての申込者が対象です。

正社員やパートの場合は、自分が勤務している部署の直通番号を登録しておけば問題ありません。しかし派遣社員の場合は、登録する電話番号として「派遣元」か「派遣先」か迷うケースもあるでしょう。

マンモスローンがどちらに電話をするのかは公式サイトでも公表されていませんが、派遣元に電話をしてこられても、何万人もいる登録スタッフから申し込み者に取り次ぐのは難しいので、派遣先の電話番号を申告した方がいいでしょう。

マンモスローンの審査では何を見られる?

マンモスローンは「比較的審査が甘い」という口コミが多いのですが、返済能力が乏しい人は審査落ちしてしまいます。

マンモスローンの審査では、主に以下の点がチェックされます。自分が該当していないかどうか、事前に確認してから申し込みましょう。

<マンモスローンの審査ポイント>

  • 20歳以上で安定した収入があるか
  • 現在の他社借り入れで延滞をしていないか
  • 過去5年以内に、任意整理などの債務整理をした履歴はないか
  • 在籍確認が取れて、返済能力があることを証明できる人か

インターネット上の口コミでは「マンモスローンは金融ブラックでも審査通過可能」などの情報も見かけます。ただし上記の通り返済能力がない人は審査通過できないので、くれぐれもその点だけは覚えておきましょう。

マンモスローンは紹介屋?審査中に店舗に来店を依頼される場合も

マンモスローンに申し込むと「審査のために東京の店舗へ来てください」といわれるケースがあります。

店舗での面談は、利用者と実際に会って詳細を確認するために実施されるものです。しかし面談結果によってはローンの審査には通過できずに債務整理をすすめられ、弁護士を紹介されるケースもあります。

このため「マンモスローンは紹介屋では?」との評判もあります。

弁護士を利用するかどうかは、結局のところ利用者の判断に委ねられますが、マンモスローンを運営している「ご融資どっとこむ」は正規の貸金業者なので、そこまで神経質になる必要はないかもしれません。

大手消費者金融のおまとめローンもおすすめ

他社借り入れの返済で困っているなら、マンモスローンを利用する他にも「大手消費者金融のおまとめローンを利用する」という方法もあります。

筆者も過去にアコムやプロミスのカードローンで200万円程度の借り入れがありましたが、アコムのおまとめローンで借金を一本化でき、金利を18%から12%まで下げてもらえた経験があります。

大手消費者金融なら「安心して利用できる」というメリットもあるので、検討してみる価値はあるでしょう。

まとめ|マンモスローンは便利だが口コミも参考にして検討しよう!

マンモスローンの口コミを見る限り、あまり評判が良くないのは事実です。
マンモスローンを「信用できるローン」と評価するか、「おすすめできないローン」と評価するかは利用する人次第です。

もしマンモスローンの利用を検討しているなら、一度電話で相談をした上で「信頼ができそうだな」と感じれば、思い切って利用してみるのもありかもしれませんね。

※記載されている内容は2020年11月現在のものです。

  • hatena
  • LINE

カードローン検索

借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能
借入限度額
最短審査時間
最短融資速度

お金を借りたい人

どのカードローンにするかお悩みの方はこちら

人気カードローンランキング
ページトップ