カリテミオトップページ > 目的別ローン > 自動車ローン > ニッサンのローンとは?気になる金利や審査について!

ニッサンのローンとは?気になる金利や審査について!

公開日:

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

「日産のローンってどうなんだろう」
「日産のローンの審査に通るか不安だ」

日産で車を購入すれば日産のディーラーでローンを組むことができます。しかし、日産のローンについてよく分からず、銀行のローンと悩む人もいるでしょう。

そこで今回は、日産にはどういったローンがあるのか、日産のローンの審査について詳しくお伝えします。この記事を読むことで日産のローンと銀行のローンの比較もできるでしょう。

この記事はこんな人にオススメ!

  • 日産のローンが気になっている人
  • 日産のローンの審査について知りたい人

ニッサンオートローンの種類

日産のディーラーでローンを組むには、日産のローンを取り扱う「日産フィナンシャルサービス」のクレジットローンを利用することになります。

日産のオートローンは以下の4種類です。

  • ニッサンオートクレジット
  • 残価設定型クレジット
  • 日産マイリースプラン
  • ニッサンまいらいふクレジット

月々の返済額を抑えたい人や税金の支払いや車検などが面倒な人など、さまざまなニーズに対応したローンがあります。それぞれのローンについて詳しく見ていきましょう。

ニッサンオートクレジット

ニッサンオートクレジットの支払い回数は新車で3〜72回、中古車で3〜60回です。自分や家族のライフスタイルや予算などに合わせて、以下の4つのプランから支払い方法を選ぶことが可能です。

均等払い 毎月払う金額が一定
ボーナス併用払い ボーナス月に多めに払うことで毎月の負担を低く抑えられる
Jプラン 毎月の支払い金額を自分で決めることができる
フリータイプ 自分のライフスタイルに合わせて自由なプランを組むことができる

残価設定型クレジット

購入した車の数年後の下取り額を設定し、それを差し引いた部分だけローンを組む方法です。下取り額分があらかじめ引かれているので、毎月の支払い額が通常よりも少なくなります。

ただし最終の支払いの際に、その車に乗り続けるのか返却するのかを選択しなければなりません。

最終回の支払い方法は以下の通りです。

  • 新車に乗り換える
  • 車を返却する
  • 車を買い取る

新車に乗り換える、車を返却するというのは、それまで乗っていた車を返却するということです。

車の状態が定められた条件を満たしていれば、追加で負担金が発生することはありません。しかし、走行距離など条件から外れていれば、追加で負担金を払う必要があります。

残価分を一括で支払う、または再クレジットをすれば、車を買い取ることができます。再クレジットの際には別途審査が必要なので、注意しましょう。

日産マイリースプラン

日産マイリースプランは、車を日産フィナンシャルサービスが買い取り、その車を一定期間、一定料金でリースするプランです。車両価格から残価分を差し引いた分が利用者の負担となります。

ここまでは残価設定クレジットと変わりないのですが、日産マイリースプランでは毎月の支払い額に以下の諸費用がプラスされます。

  • 登録諸費用(届出諸費用)
  • 取得税
  • 重量税
  • 自動車税(軽自動車税)
  • 自賠責保険
  • メンテナンス費

こういった費用があらかじめ含まれているので、自分で税金を支払いに行く必要がありません。

ニッサンまいらいふクレジット

ニッサンまいらいふクレジットは、車の購入時に使用するものではありません。車購入後のサポートに利用するもので車検、整備修理、部品の購入・取り付けなどに利用できるクレジットです。

融資額は3〜50万円で、毎月3,000円以上の金額を3〜36回の分割払いで返済していきます。

ニッサンローンの金利について

日産のディーラーでローンを組む際の金利は5.8%前後です。銀行のマイカーローンが2〜3%程度で組むことができるので、かなり高いことが分かります。

3%程度の違いですが、車は数百万円の買い物です。最終的には数十万円の差になってしまうこともあります。この金額はとても大きく、日産のディーラーでローンを組むデメリットでしょう。

しかしデメリットばかりではありません。日産でローンを組むと面倒な手続きの多くをディーラーがやってくれるので、非常に楽です。もし銀行でローンを組むと、手続きを全て自分でしなければいけないので面倒が多いでしょう。

平日は忙しくて銀行に行く時間がない、煩雑な手続きが苦手、などの場合には日産でローンを組むのも選択の一つでしょう。

日産でローンを組むと、毎月の支払い額や支払い総額はどのようになるのでしょうか。

シミュレーション

日産でローンを組んだ場合のシミュレーションをしてみましょう。車体代金200万円の車を5.8%の金利で借りた場合、以下のようになります。

初回分割支払額 6万2,860円
2回目以降分割支払額 6万0,600円×35回
支払額合計 218万3,860円

店舗ごとに共通の金利

例えばトヨタの場合は、「トヨペット」「ネッツ」「カローラ」などさまざまなディーラーがあります。また店舗ごとに金利が違うため、同じ車を購入する場合でも支払い額が異なるでしょう。トヨタに限らず、ディーラーのローンではこういったことが起こり得ます。

その点日産のローンは、全店舗共通のローン金利を適用しています。そのため店舗ごとに見積もりを取る必要がなく、いろいろな店舗に行くというような無駄な時間もありません。

しかしサービスや金利を全店舗共通にすることで、店舗ごとの特徴は薄くなっています。よって金利の値引き交渉などは難しくなっているようです。

残価設定型クレジットの金利

通常の日産のローン金利は5.8%ですが、残価設定型クレジットの金利は4.9%です。残価設定型クレジットにするだけで金利が1%程度下がります。

またキャンペーンにより、金利が4.9%から大幅に下がることもあります。例えば、「対象6車種金利1.9%」「エルグランド1.9%特別金利」「日産リーフ2.9%特別金利」などのようなものです。

いつ行われるのか分からないキャンペーンを狙うのは難しいですが、欲しい車がキャンペーン金利の対象になっていれば、銀行並みの低金利で利用できます。積極的に利用しましょう。

ニッサンローンのオートクレジットの審査について

ニッサンオートクレジットの審査はどういった流れなのか、審査で見られるポイントはどのような部分なのでしょうか。オートクレジットの審査について見ていきましょう。

審査の流れ

ニッサンオートクレジットの審査の流れは、以下の通りです。

  1. 車の選定
  2. ニッサンオートクレジットの申し込み
  3. 審査・契約
  4. 納車
  5. 支払い開始

ニッサンオートクレジットの審査で必要となるのは、運転免許証のみです。銀行でローンを組む場合は源泉徴収票など必要書類が多くなりますが、日産では運転免許証だけで審査が受けられます。

審査に必要な情報は以下の通りです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住んでいる家の情報(賃貸 or 持ち家など)
  • 勤務先の情報
  • 年収
  • 免許証番号

こういった情報を日産ディーラーのカーライフアドバイザーがWeb入力して、審査が始まります。審査は最短30分、平均1時間程度で終了。ディーラーの営業時間内に審査の返答をもらうことができます。

ディーラーは土日でも営業しています。店舗が営業していれば土日でも日産オートクレジットの審査を申し込むことができ、平日は銀行に行くことができない人でも申し込むことができます。

ローン審査で見られているところ

ローンの審査では、以下のような部分を見られています。

  • 年収と勤務先情報
  • 家の情報
  • ローンやクレジットカードの支払い状況

それぞれ詳しく見ていきましょう。

年収と勤務先情報

車のローンはある程度大きな金額のため、そのローンを十分に返済できる収入があるのかは重要な要素です。年収の条件はないですが、高い方が審査には通りやすくなります。

勤務先の情報も大切です。勤務先が安定していれば、年収が低めであっても支払い能力は十分にあると判断されるでしょう。

このように、年収と勤務先の情報を総合的に評価します。

家の情報

住んでいる家が賃貸か、持ち家かなどを見られます。賃貸よりも持ち家の方が審査では有利に働きます。そして、そのローンがどの程度残っているのか、またはすでに払い終わっているのかを見られます。

賃貸ではローンの審査に通らないわけではありません。収入に対して家賃が高過ぎれば不利に働くこともあります。しかし、それだけが原因で審査に落ちることはないでしょう。

ローンやクレジットカードの支払い状況

現在または過去のローンやクレジットカードの支払い状況は、審査で必ず見られます。現在ローンやクレジットカードの支払いを延滞していれば、審査に通る可能性は極めて低くなります。過去に延滞の履歴が残っていても難しいでしょう。

延滞状況だけでなく、ローンやクレジットカードの支払いがどの程度あるのかも重要です。収入に対してローンやクレジットカードの支払いが多過ぎれば、審査が厳しくなってきます。

ニッサンオートクレジットの審査は通りやすい

ニッサンオートクレジットの審査は、銀行などのマイカーローンの審査に比べれば通りやすい傾向にあります。

銀行などに比べて金利が高いこともありますが、車が担保になっているのが大きな理由です。支払いが滞った場合には、担保である車を売却することで返済に充てることができます。

日産としては、少しでも多く車を売りたいという思いがあるため、多少審査が甘くなったとしても車を売ることを優先しています。

ニッサンローンの審査に通らない人の特徴

ニッサンオートクレジットの審査は通りやすい傾向にありますが、全員が審査に通るわけではありません。審査に通らない人はどういった人なのか、詳しく見ていきましょう。

ローンやクレジットカードの延滞がある

ニッサンオートクレジットの審査の際には、信用情報の照会が行われます。信用情報には過去のローン、クレジットカードなどの申し込みや支払いの状況が記録されています。つまり、延滞などをしていれば信用情報に記録として残っているのです。

一度でも延滞していると不利ですが、延滞が2〜3ヶ月続くと「ブラック」といわれる状態になってしまいます。ブラックになればニッサンオートクレジットの審査に通るのは非常に難しいです。

もし延滞をすでに解消していても、延滞情報は解消してからも5年間は信用情報に残ります。事故情報の記録が消えるまでは審査に通るのは厳しいでしょう。

カードローンなどの借り入れが多い

延滞はしていなくても、年収に対してカードローンなどの借り入れが多過ぎれば、審査に通ることが難しくなります。

マイカーローンは総量規制の対象外ですが、現在のカードローンの返済額とマイカーローンの返済額の合計が年収に対してどの程度になるかが大切です。

返済額の合計が年収の3分の1を超えてくると、審査に通るのがだんだんと厳しくなってきます。カードローンなどはあらかじめ、少しでも返済してからニッサンオートクレジットに申し込んだ方がいいでしょう。

債務整理をした

延滞記録と同様、債務整理をした記録も信用情報に残っており、自己破産をした場合には10年程度、任意整理の場合には5年程度記録が残ります。債務整理をした場合には、記録が残っている間は審査に通らないと考えた方がいいでしょう。

ニッサンローンの審査に通るための条件

ニッサンオートクレジットの審査に通るためには、以下のような条件を満たしておくといいでしょう。

  • 安定した収入がある
  • 期日通りに支払いできる
  • 他社の借り入れがない
  • 携帯電話料金の延滞がない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

安定した収入がある

ローンの返済をしていくためには安定した収入が必要です。年収が高くても、収入に安定性がないと判断されれば審査に通らないこともあります。

そのため、以下のような人は厳しく見られます。

  • 自営業者・経営者
  • パート・アルバイト
  • 無職

自営業者の方は、直近何年か分の確定申告書を提出することで安定した収入であると認めてもらえる可能性があります。

パートやアルバイトの方で収入により審査に落ちた場合には、保証人を立てることで審査に通る可能性があります。安定した収入のある方に保証人になってもらうようにしましょう。

期日通りに支払いができる

期日通りに支払いができない人は審査には通りません。期日通りに支払いができるかどうかは、ローンなどで延滞がないことが条件です。過去に延滞がなければ期日通りに支払いしてくれると判断されます。

他社の借り入れがない

マイカーローンの場合は借入額が大きいので、他者からの借り入れがない方が望ましいです。しかし、他者からの借り入れがあれば絶対に審査に通らないわけではありません。

しかし、前述したように年間返済額が年収の3分の1を超えるようだと厳しくなります。他社の借り入れがあったとしても、多すぎなければ審査に通る可能性はあるでしょう。

携帯電話料金の延滞がない

  • カードローンの契約もしてない
  • クレジットカードの支払いに遅れたこともない
  • 正社員で年収もしっかりある

上記に該当するにもかかわらず、ニッサンオートクレジットの審査に落ちてしまった人がいるかもしれません。

そういった場合には、携帯電話料金の支払いを遅れたことがないか確認してみましょう。現代では携帯電話の本体代金を分割で払うのが主流となっています。その分割払いは紛れもなくローンの一種です。

つまり、携帯電話の本体代金を支払っていない=ローンの延滞とことになり、信用情報に記録されます。ローンだと認識してない人も多いかもしれませんが、携帯電話の本体代金の分割払いには注意しましょう。

まとめ

日産のディーラーではさまざまなニーズに対応したローンがあります。その金利は5.8%、残価設定型クレジットが4.8%と、銀行のマイカーローンに比べれば高い金利です。

しかしディーラーでは面倒な手続きを代行してくれ、必要書類も少なく、土日も対応してもらえます。そういったメリットが魅力的に感じるのであれば、金利は高くても日産のローンを使うのもいいでしょう。

日産のローンは銀行などのマイカーローンに比べれば審査は通りやすい傾向にあります。しかし、誰もが日産のローンを利用できるわけではありません。もしローンに落ちた人はこの記事をもう一度読み、対策するようにしましょう。

※記載されている内容は2019年10月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.