カリテミオトップページ > 消費者金融 > 中小消費者金融・街金 > ライフティって闇金なの?審査に落ちないためのポイントを解説

ライフティって闇金なの?審査に落ちないためのポイントを解説

更新日:

公開日:2018.11.2

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter

急な出張や出費で、手持ちの現金が心もとないため、消費者金融を頼る事は良くあります。
そんな時、選ぶ基準の一つは知名度の高さだと言われています。

大手消費者金融は、CMや電車の広告などでよく目にするため知名度は高いですが、それ以外の中小消費者金融は大掛かりな宣伝をしないため、あまり広く知られていません。

「この消費者金融、大丈夫かな」「安心して利用できるかな」という疑問を抱いた時、大半の人がインターネットで調べます。
その中でよく見かける「ライフティ」という消費者金融をご存知ですか。

規模としては中小消費者金融の一つですが、調べると「ライフティ 闇金」「ライフティ 危ない」というキーワードが表示され、危険な消費者金融だと印象を受けやすいです。

そこで今回の記事では、そんな「ライフティ」が本当に闇金なのか、詳しく解説していきます。

闇金と間違われるライフティとは?

1991年に設立した消費者金融

ライフティは、1991年に設立された消費者金融です。
今年で17年目になり、貸金業では老舗になります。元々は「ゼーブラス株式会社」という社名で信販業務を行っていましたが、2014年に親会社が変更になったのを機に「ライフティ」と社名を変更したのです。

金融庁に登録された正規の貸金業者

ライフティが闇金かどうかという噂に関しては、明確に間違っています。
ライフティのホームページを開くと、東京都の貸金業登録番号と、日本貸金業界会員番号が明記されています。

これは東京都に貸金業者として登録し、日本貸金業界にも加入しているという証です。

正規の業者を装って、裏では厳しい取り立てや、違法スレスレな事をしているのでは…という憶測もありますが、これも違うと言えます。

貸金業登録番号は「都道府県名(数字)番号」という組み合わせで表記されますが、この時の(数字)が大きな意味を持っています。

この数字は、貸金者として登録して何回更新しているのかを表しており、3年に一度行われる更新に落ちると消えてしまいます。
ライフティは(5)と表記されているため、少なくとも15年以上真面目に貸金業を行っている証明になります。

この登録番号の数字は全国共通のため、危ない業者かどうか見分けるのに役立ちますので、是非覚えておいた方がいいです。

闇金に名前を使われてしまう理由

業者として申請し、更新もされているライフティに、闇金疑惑が浮上しているのは消費者金融としては新参者という事情があります。

前述したように、ライフティは2014年に社名を変更し、クレジットカードを扱う信販会社から現金を扱う消費者金融に切り替えました。

そのため、消費者金融会社としては新興のため、知名度が低い事を利用されてしまいなりすまし被害が多発しています。

会社名やサービス内容をそのままコピーした業者や、ホームページのデザインまで同じにした業者まで、いくつもの闇金業者がライフティと名乗っています。

では、闇金業者と間違えないように、本物のライフティのスペックを紹介していきます。

ライフティのスペック

申し込み年齢

申し込み可能な年齢は、20歳から69歳まで、安定して収入がある方になります。
20歳以上という制限は、消費者金融の大半が同じなため珍しくはありませんが、大手消費者金融だと、年齢の上限が満65歳未満という事も珍しくないため、やや上限が広いです。

利用限度額

融資額は、1000円から500万円までとなっています。
融資額の増減が1万円単位では無く、1000円単位となっているのはライフティの特長の一つになっています。
また、他社の借入のおまとめローンでは300万円が限度となっています。

実質年率

金利は、実質年率8.0%~20.0%となっています。他社と比べると年率が最大20%なのは高い部類に入ります。

審査時間

審査に掛かる時間は、ネット上の口コミなどを統合すると1日~3日程度かかります。
即日融資にも対応しているとありますが、申し込みに時間制限があり、新規の利用者だと一から審査するため難しいです。

返済方式

ライフティの返済方式は、残高スライド元利定額リボルビング返済方式となっています。
文字にすると分かりにくいですが、借入した残高に応じて、毎回の返済額が変更していく方式です。

例えば、100万円借りた場合、設定された金利を含めた30000円を毎回支払っていき、残高が50万円になると支払いが15000円に下がることになります。
逆に、返済中に追加の融資を申し込んで、残高が増額したら支払う金額も増える事になります。

その他

ライフティでは、キャッシングする際に担保・連帯保証人は不要となっています。
それでは次に、ライフティの申し込み方法とその流れを説明します。

ライフティの申し込み方法と流れ

申し込みはインターネットのみ

ライフティの申し込みは、インターネットのみとなっています。
電話での問い合わせは出来ますが、申し込みは出来ません。
インターネットからの申し込みは24時間いつでも、どこからでも行えるため非常に便利です。

必要書類はインターネットで送る

申し込みの際は、利用者の氏名や住所、電話番号、勤め先の情報や希望条件を入力するのですが、その時に本人確認書類をインターネット経由で提出することになります。

  • 運転免許証、またはパスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバー個人番号カード

が必要になります。

既に、他社を含めて借入総額が100万円を超えるか、ライフティで50万円を超える契約を行う場合は、収入証明書を後で提出する事になるので、用意しておきましょう。

書類をファイルに取りこむ際は、「jpg、jpeg、png、gif、pdf」形式のみとなります。
自宅などにスキャナーが無くても、カメラ等で撮影した画像でも問題ありません。

審査が終わるまで連絡を待つ

申し込み事項に記入したら、審査が終わるまで待ちましょう。
審査は1日から3日程度で終わりますが、土日祝日を間に挟むと翌営業日まで待つことになります。

ライフティでは、平日13時までに申し込みを終えれば、即日融資も可能となっていますが、確率は低いです。

  1. 一次審査が行われる
  2. 電話連絡による自宅確認
  3. 二次審査が行われる
    (入力した項目に間違いが無いか確認し、信用情報調査が行われる)
  4. 職場への在籍確認が行われる
  5. 問題が無い場合審査に合格

上記のように審査が進みます。

ローンカードが届けば申し込みは終了

在宅・在籍確認が終わると、また電話がかかってきます。
キャッシングが可能になった事と、カードを発行する旨を伝えられ、到着前に現金が必要なら口座に振り込む事も選べます。

その後、必要な書類と共にカードが到着すると申し込みは終了となります。

ライフティの返済方法

指定口座振込

ライフティの返済方法は、大きく分けて二種類あり、その一つは指定口座への振り込みです。
直接銀行まで行き口座に振り込むか、ネットバンキング口座を持っている場合は、自宅のPCなどで何時でも入金できます。

セブンイレブンのATM

もう一つの方法が、全国のセブンイレブン、あるいはセブン銀行ATMからキャッシングカードによって振り込みが可能です。
ライフティカードでは、現金の借り入れも簡単にできるため、大変便利です。

返済日のサイクルに注意!

ライフティの返済日サイクルは、中小消費者金融では珍しい35日サイクルとなっています。
毎月決まった日までに現金を用意する訳では無いため、返済日を間違えないようにチェックしましょう。

日付では無く「三週目の木曜日に支払う」「第二土曜日に支払う」という風に決めておくと、間違えを防ぐことが出来ます。
前倒しで支払う事もでき、通常よりも早く完済する事も可能です。

ライフティのメリット

35日間無利息サービスあり

ライフティでは、初めての利用者向けに35日間無利息サービスを行っています。
期間やサービスの内容は大手消費者金融と同じですが、ライフティでは初回借入日翌日から35日間無利息サービスとなっています。

大手消費者金融だと、契約を交わした翌日から無利息になる所が多く、現金が手元にない状態でサービスが始まってしまいます。

ライフティでは、現金が手元にある時点からサービスが始まるため、無駄がありません。
サービスが終了すると、通常の金利が発生します。

ただし、このサービスは記事執筆時点では行われていますが、常に行われているとは限りません。
また、ライフティが不適格と見なした申し込みや、おまとめローンには適用されないため、注意が必要です。

0.3秒診断

ライフティのホームページでは、0.3秒診断というものを行っています。
ホームページで申し込みをするとき、膨大な項目に記入をさせられますが、その返答が来るまでに数日かかり、場合によっては融資できないという結果で終わるかもしれません。

手間暇を掛けても審査に通らなければ、無駄な時間となってしまい尻ごみをしてしまいます。
しかし、0.3秒診断は4つの項目を記入するだけで、融資可能かどうかを判断してくれます。

記入する項目も年齢・年収・他社の借入件数・他社の借入額だけなので、個人情報を知られる心配もありません。

ただし、審査結果を100%保証する診断ではありません。診断に通ったからと言って、実際の審査も通るとは限りません。

少額から借入できる

ライフティの特徴として、融資額が1000円単位で増減できる点があります。
他の消費者だと1万円単位のため、少額でも借り入れできるライフティは貴重です。

融資率が高い

ライフティの融資率は高いと言われています。
大手消費者では難しい金融ブラック者でも、審査に通ったという口コミをよく見かけます。

ネットの口コミだけに当てにならないという意見も多いですが、ライフティに関しては少々事情が違います。

前述した通り、ライフティは社名変更を機にキャッシング事業に参入した消費者金融です。
そのため、キャッシング事業ではまだまだ新参者で、安定した経営の為に顧客獲得を狙っています。

中小消費者金融は大手が敬遠するような利用者でも拾い上げていますが、ライフティは新参のため間口が広い時期にあります。

そのため、金融ブラック者でも審査に通った、という報告が多くなっているのです。

これがあと数年もすれば、経営が安定していき無理に顧客を獲得しなくなってくるので、審査基準が厳しくなってくる可能性があります。
そうなる前の今が、ライフティに申し込みをするチャンスとなっています。

大手消費者金融並みのサービス

返済サイクルを35日と定め、初回利用者には利息無料サービスを行っているライフティのサービスは、大手消費者金融並みと言われています。

特に、セブン銀行ATMと連携しキャッシングカードで借入・返済が出来るのは、同規模の消費者金融では行っていないサービスです。

ライフティのデメリット

審査に時間がかかる

ライフティのデメリットの一つに、申し込みからカードが到着するまで、時間が掛かる点が上げられます。

特に、最初の申し込みをインターネットでしてから、電話が来るまでに3日かかる場合もあって、口コミでも審査が遅い、という不満の声が上がっています。

収入を証明する書類の提出が必要

前述したとおり、他社での借入金が100万以上か、ライフティでの借入金額が50万円以上の申し込みには収入用紙が必要になります。

申し込みの段階では必要なく、後日要求されるため、用意しておかないとカードの到着が遅れてしまいます。

申し込みから書類の提出までインターネットが必要

申し込みや、書類の提出などの作業が、全てインターネットを介しています。
スマートフォンが普及したため、それほど問題視されませんが、やはりインターネットに馴染の無い世代には、申し込み方法が難しいという意見があります。

似た名前の闇金業者に注意!

なりすまし闇金が多発

上記でも述べた通り、ライフティのなりすまし闇金は非常に多いです。

金融庁が確認しているだけでも、ライフティの名前やサービス、ホームページの画像なども流用している闇金会社が、4件以上発見されています。
今も、表に出ていないだけで、名前を語る業者は居るかもしれません。

見分けるポイントはURLと貸金業登録番号

闇金業者のライフティと、正規の業者のライフティを見分けるポイントは、URLと貸金業登録番号です。

ライフティの正式なURLは「http://www.ryfety.com/」となっており、闇金業者はホームページの中身を真似できても、URLを同じにすることはできません。

また、貸金業登録番号も確かめるポイントです。
ライフティの名前を使っていても、この番号がでたらめな可能性があります。
金融庁で簡単に確認が出来るため、番号は確認しましょう。

関連記事をチェック!

サラ金とは|ヤミ金ではなく「金融庁から認可された正規業者」

「サラ金ってヤミ金と名前が似ているけれど、本当は怪しい業者なのかな……?」 サラ金とヤミ金、これら2つを同じような...

偽物に騙された時は警察などに相談しましょう

気を付けていても、悪徳業者に捕まってしまう事はあります。
URLやドメインがおかしい、取り立てや金利が異常だと判断したら、警察や消費者センター、日本貸金業協会に相談しましょう。

また、闇金対策に強い司法書士に連絡するのもオススメです。
速やかに対応して、闇金と縁を断ち切れば、日常生活に被害が出ずに済みます。

ライフティの審査に通るポイント

①審査の時に嘘を言わない

ライフティに限らず、貸金業で嘘は言わない方がいいです。
特に、借りる際の資金使途を尋ねられた時は、正直に答えるのがベストです。
流石にギャンブル・パチンコでは心象が良くありませんが、下手にごまかすよりもずっと良いです。

②他社で6件以上借りない

消費者金融会社ごとに審査基準は違いますが、大手消費者金融だと、他社で4件以上借りている利用者には貸さない、というケースが多いです。

中小消費者金融も、それにならっている所が多いですが、ライフティでは5件までがボーダーラインとなっています。

その根拠は0.3秒診断にあり、「他社での借り入れ件数」が5件までだと、審査可能かどうか判断が下りますが、6件以上だと判断できないと結果が返ってきます。

この事から6件以上だと借り入れ総額の多寡に関わらず、落とされる可能性が高いと判断できます。

それでも審査に落ちる時はある

キャッシング業界の新規業者のため、審査基準の緩いライフティですが、上記の2つを守っていても落ちる可能性はあります。その時は、素直に諦めるしかありません。

ライフティを使った人の口コミ

    • 30代 男性

      当方5年前に自己破産をしているため、銀行カードローンや大手消費者金融などの申し込みをことごとく断られ続けていました。
      ライフティは聞いたことがないカードローンでしたが、最後の砦という気持ちで申し込みをしました。

      結果5万円で可決。
      審査結果がでるまでに3日ほどかかったので、審査に落ちたのかと思っていましたがしっかり受かっていてよかったです。

    • 40代 女性

      過去に任意整理をしており、現在ブラックです。
      年収は250万円ほどで、希望額10万円にて申し込みをしました。
      結果は3万円にて可決され、正直「融資額低いな」と思っちゃいましたよ。

でも、ブラックで借りられるだけラッキーですね。
担当者には初回だから3万円という説明を受け、後々増額申請することもできるようです。

  • 30代 男性

    過去に大手消費者金融で利用停止になったことがあって、現在ブラックですが5万円で可決してもらえました。

    申し込みから融資までは最短でも1週間かかるといわれていたので覚悟はしていましたが、申し込みから4日後に審査結果の連絡が入り、その日のうちにカードを発送するといわれました。
    実際には1週間もかからずにカードが届きましたよ。

ブラックでも審査通過可能。でも融資額はかなり低め

ライフティの口コミを見ていると、債務整理・自己破産・長期の滞納などブラックの理由に関係なく審査に通過している人はいるようです。

ただし、ブラックの人への融資額はかなり厳しく3万円~5万円という方も多いようです。

また、カード到着は審査通過のお知らせからおよそ1週間かかると言われている中で、意外と早くカードが到着したという口コミもありました。
ただし、即日融資ができたという口コミは見つかりませんでした。

ライフティを使った人の大半が「金融事故を起こしても審査が通った」「ブラックで大手じゃ駄目だったけど借りられた」など、おおむね満足しています。

しかし「審査には時間がかかる」「急ぎの人には不向き」という口コミも目立ちます。

また、「電話対応が悪い」「丁寧な人は本当に丁寧だが、悪い人は適当に相槌する」といった、電話対応に関する口コミも目立ちます。
基本的にインターネットで申し込みが完結するため、電話対応に力を入れていないのかもしれません。

ライフティは真面目な消費者金融だった!

以上の事から、ライフティは貸金業としては老舗で、キャッシング業界では新参者という真面目な金融業者だと判明しました。

まだ知名度が低いために、闇金のなりすまし業者が横行しており、利用する前は本物かどうか確かめる必要があります。

そんなデメリットも気にならないぐらい、サービスが充実しているのも評価が高いです。
特に、セブン銀行ATMで借入・返済が出来るのは非常に便利で、全国どこのセブンイレブンでご利用できます。

キャッシング業界の新規業者のため、審査基準が緩くなっている今が狙い時な金融業者です。大手で断られて、他に頼る当てがない時は、ライフティがオススメです。

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.