カリテミオトップページ > 消費者金融 > 中小消費者金融・街金 > プログレス金融は審査が速い!口コミからスペックや審査基準を検証

プログレス金融は審査が速い!口コミからスペックや審査基準を検証

更新日:

公開日:2018.12.10

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

消費者金融に申し込むときの理由はさまざまです。
急な飲み会で現金が心もとなかったり、今月の生活費が足りなくなったり、別の借金の支払いで苦しいなどいろいろとあります。
しかし、どんな理由でも急いでお金を借りたいという事情は変わりません。

そのため消費者金融を選ぶ時に重要視されるポイントの1つに、スピード審査があります。
多くの消費者金融でスピード審査、即日融資を看板にしていますが実際に申し込んでみたり、ホームページを覗いてみると違っているという事があります。

大阪にあるプログレス金融は、ネットでスピード審査だったと言われる消費者金融の1つです。

そこで今回は、ネットで噂されるプログレス金融が本当にスピード審査なのか、スペックや審査の基準、使った人の口コミなどを交えて迫っていきます。

ネットでスピード審査と言われるプログレス金融とは?

大阪を拠点に営業している地域密着型の金融会社

プログレス金融は大阪の繁華街、なんばエリアに店舗を構えている中小消費者金融会社です。
設立は平成19年で、貸金業としては10年以上経過している会社です。
大阪府に貸金業として届を出しており、日本貸金業会にも加盟している正規の金融業者です。

柔軟な対応をしていて通過率も高い

地域密着型の金融会社で、口コミなどの審査通過率を見ると金融ブラック者でも小口なら借りられたという報告を見かけます。
そのため通過率が高い会社と言えます。ホームページも中小消費者金融の中では見やすく、なおかつ情報量も多くなっています。

関西圏在住のみ融資可能

プログレス金融の特徴の1つに、審査スピード以外にも関西圏在住者のみ融資可能という条件があります。
これのメリット・デメリットは後述しますが、全国規模に対応しないことできめ細かい対応や審査を可能としています。

それではプログレス金融のスペックを紹介します。
今回紹介するのはプログレス金融で取り扱っている、一般的なフリーローンとなります。

プログレス金融のスペック

申し込み年齢

プログレス金融の申し込み可能年齢は満20歳以上の一定以上の定期収入がある方となっています。
年齢の上限は特に定めていませんが、一定以上の定期収入がある事が条件のため年金受給者だと難しいかもしれません。

アルバイト・パートは含まれるため、アルバイトをしている学生やパートをしている主婦でも借りられる可能性があります。

利用限度額

プログレス金融の融資限度額は、1万円単位で増減して5万円~50万円までとなっています。
一般的な大手消費者金融や中小消費者金融と比べると、少し低い金額設定となっています。

実質年率

プログレス金融の実質年率は15.00%~20.00%となっています。
やはり、大手消費者金融と比べると高い金利となっています。

審査時間

プログレス金融の審査時間は平均30分となっています。
詳しくは後程解説しますが、他の消費者金融と比べて非常に速いため、すぐにでもお金を必要としている人には嬉しい審査時間です。

返済方式

プログレス金融の返済方式は元利均等方式となっています。
元利均等方式は月々の返済金額が一定となるため、返済計画を立てやすい方式となっています。

その他

プログレス金融のフリーローンでは担保や保証人を原則不要としています。ただし、審査結果によっては必要となっています。
返済期日は最長で5年と平均的な年数となっています。また審査によっては所得証明証が必要となってきます。

以上がプログレス金融のフリーローンのスペックとなります。

それでは次に、プログレス金融の申し込み方法とその流れを説明していきます。説明するのは、一般的なフリーローンを申し込む場合です。

プログレス金融の申し込み方法

2つの方法から自分にあっているものを選択

プログレス金融ではインターネット・電話のどちらか好きな方から申し込む事が可能です。
インターネットの場合、パソコン用のホームページとケータイ・スマホ用のページがあり、どちらも24時間受付中です。
ただし、審査が行われるのは営業時間内となっています。

電話で申し込む場合は営業時間内にしましょう。
プログレス金融の営業時間は平日なら9時30分~18時まで、隔週で土曜日も営業しており16時までお店は開いています。

申し込みをしましたら審査結果が出るまで待ちます。
自宅・勤務先・携帯電話のどれか希望した連絡先にかかって来るため、取りやすい電話番号を伝えましょう。

窓口で追加審査する事もある

基本的にプログレス金融の審査は1度で、申し込みした段階の書類審査で終わります。
ホームページに最短30分と記載されており、実際口コミの多くが30分から1時間ぐらいで審査結果を貰ったと書いてあります。

ただし、混雑している時間帯だと審査に時間が掛かる場合があります。
それでも14時までに申し込みした場合は、営業時間内に審査結果が通知されています。

審査が書類で終われば、次の段階に進めます。
しかし利用者の信用度が低い場合は、追加で対面式の審査を行うため店舗窓口まで行く必要があります。
その際には書類一式を持っておくとスムーズに申し込みができるでしょう。

必要書類は持っていく

書類審査に通過した場合、契約に必要な書類は来店して持って行くしかありません。
必要な書類は身分証明書となっており、下記の必要書類のコピーが必要になります。

  • 運転免許証

  • 健康保険証

  • パスポート

など。
また審査の結果によっては、所得証明書が必要な場合があるため用意しておきましょう。

窓口に必要な書類を持って行ったら、これで契約は終了です。
融資されたお金は窓口で受け取るか、口座振込のどちらかを選べます。
ただし、口座振込の場合は15時を過ぎていると翌営業日に入金されるため、即日融資とはならない場合がありますので注意しましょう。

以上がプログレス金融の申し込み方法とその流れになります。
それでは次に、プログレス金融の返済方法について説明していきましょう。

プログレス金融の返済方法

返済方法と返済期日

プログレス金融の返済方法は店頭受け渡しか銀行口座への振り込みとなります。返済期日は月に1度で、返済日の指定はありません。
ある程度自分で自由に決められるため、給料日を返済日にすれば返済日までにお金を用意しておこうという面倒から解放されます。

返済方式と返済金額

プログレス金融の返済方式は元利均等方式です。元利均等方式は支払い回数によって月々の支払金額が変化し、一度決まった金額は常に一定となります。
言葉だけでは分かりにくいため、例として20万円を実質年率18%で借りた場合で説明していきましょう。

  • 20万円を6回に分割して支払った場合

月々の返済金額=3万5100円
支払金額のトータル=21万600円

  • 25回払いを選択した場合

月々の返済金額=1万円
支払金額のトータル=25万円

このように元利均等方式は月々の返済金額が一定になる代わりに、支払い回数が増えていくほどに利息の合計が増えていきます。

また、一定金額以下の支払金額にならないように規定があるため、20万円を借りた場合は月々の返済金額が1万円を下回ることはできません。

プログレス金融のメリット

スピード審査で申し込んだ日に借りられる確率が高い

プログレス金融の最大の特徴は、最短30分で審査が終わり、申し込んだ時間帯によっては当日中に融資される確率が高いです。
そのためには、インターネットや電話での申し込みを14時までに終わらせる必要があります。

また、プログレス金融は契約を窓口のみで行っているため、難波駅近くにある窓口に営業時間内に来店する必要もあります。
そのため、大阪近郊に住んでいる人なら高確率で即日融資まで終えられる消費者金融と言えるでしょう。

金融ブラック者でも借りやすい

プログレス金融は地域密着型の消費者金融のため、柔軟な対応をしてくれます。
そのため過去に金融事故を起こした人や、他社で借金中の金融ブラック者でも借りられたという口コミが非常に多いです。

ただし、そのどれもが小口の5万円~10万円までとなっています。

隔週で土曜日も営業

一般的な消費者金融は土日祝日を定休日にしています。
しかし、プログレス金融では土曜日を隔週で営業しています。

第2・第4土曜日のみが定休日となっており、奇数週の土曜日は営業しているので、金曜日の夜にインターネットで申し込んでも、翌日に連絡を受けることも可能となっています。

地元関西では知名度が高い

プログレス金融の知名度は全国区だとあまり知られていませんが、関西ではそれなりに名前の知られた金融会社です。
定期的に地元の新聞会社に広告を出しており、そのため広告を見て存在を知っている、広告を見て申し込んでみた、という口コミが多いです。

広く知られているというのは、それだけ多くの人が利用しており安全で信頼できる証といえます。

代表者が女性

消費者金融会社の代表は男性が多い中、プログレス金融は女性が代表を務めている会社です。
女性だから審査や取り立てが甘いという事は決してありませんが、女性が借りる時に代表者が女性だと知っていると気分が楽になります。

代表者が女性だからかは分かりませんが、プログレス金融のホームページは中小消費者金融の中では非常に見やすく、電話番号も繋がりにくい場合を想定してもう1つ用意してあるなど細部まで管理が行き届いています。

プログレス金融のデメリット

利用できるのは関西圏在住者だけ

プログレス金融のデメリットは、関西圏在住者しか利用できない点です。

これはプログレス金融が契約を窓口限定としているため、窓口まで来られる範囲の人にしか利用を認めていないという事です。
そのため基本的には大阪在住、または大阪近郊に住んでいるなら利用が可能となっています。

インターネットで融資を受けられた人の所在地を調べると、多くが大阪となっており、遠くても奈良や京都までです。
そのため申し込む際は電話で自分が借りられるかどうかを確認した方が良いです。

地域密着型のため質問内容が細かい

プログレス金融は地域密着型の中小消費者金融となっているため、窓口で追加審査する時は質問内容が細かく、威圧的になる傾向があります。

実際に窓口で追加審査した人の口コミを見ると、飲酒・喫煙・遊興費・車の有無などさまざまな事を聞かれたと報告しています。

しかし、細かい内容は聞かれたが、窓口まで呼び出されて融資されなかったという報告はほとんどないため、質問内容が細かいからといって融資されないという訳ではありません。

初回利用時は融資金額が低くなる

中小消費者金融にとって、初めてのお客は不安要素が多く、もしかしたら1回目の返済から滞るかもしれません。
大手に比べて規模が小さい中小消費者金融にとって、そういった利用者が1人増えるだけでも経営が苦しくなります。

そのため、プログレス金融では初回利用時の融資金額は低くなる傾向にあります。
実際に、20万円の希望を出したら半額の10万円しか融資されなかった、という報告を見かけます。
一方で、しっかり返済をしていき追加融資の場合には満額になる傾向が高く、初回以降なら大きな金額を借りられる可能性があります。

金利は大手に比べると高い

プログレス金融の実質年率は15.0%~20%となっています。
法律で年間の利息は定めており、20%は法定金利の上限ではありますが問題はありません。
しかし、大手の金融会社に比べれば高い設定となっています。

闇金に似た名前の業者があるので注意!

これはプログレス金融自体のデメリットではありませんが、明らかに似せた名前の闇金業者が出没しています。
これはプログレス金融の知名度が全国的にそれほど高くなく、関西圏在住者しか利用できないために闇金業者が名前をかたりやすくなっているのかもしれません。

実際に確認された闇金業者は、大阪に本店があるように書かれていますが、表記されている住所にそのような会社はなく、更には貸金業登録番号がありません。

このことから、明らかに闇金業者だと分かります。
そこで、闇金業者に騙されないように見抜くポイント下記にまとめてみましたので、是非ご覧ください。

①貸金業者登録番号を検索する

貸金業は登録制となっており、所属する都道府県に対して貸金業をしますという届けを出さなければいけません。
そしてホームページなどにその番号を記載しますが、闇金業者は登録番号を適当に書いたり、記載していない場合があります。

まずはこの登録番号が本物かどうか、コピーして検索してみましょう。
Googleで検索すれば一発で正規の業者かどうか判別できます。
また、住所なども適当に書いているので、そこを調べて会社が入っているのかどうか確かめるのも効果的です。

②甘い宣伝文句に耳を貸さない!

闇金業者の常とう手段に、広告で下記のような甘いうたい文句を載せているところが多いです。

「他社で断られた方も安心です!」
「早い、安心、確実」

ホームページにも似たような単語が飛び交い、ついつい惹かれてしまいますが、決して飛びつかないようにしましょう。

現在の法律では、「簡単に借りられる」「確実に借りられる」「安心です」といった言葉で勧誘するのは禁止されています。
これらの言葉を使えば一発で営業停止処分もあり得るため、使っている会社はほぼ闇金業者となります。

もし自分が利用しようとしている、あるいは利用している金融会社に不審な点があったら、今すぐに上記2つをチェックしましょう。

もしかしたら闇金業者からお金を借りているかもしれません。
仮にそうだとしたら速やかに警察署、あるいは法律関係に相談しましょう。

プログレス金融の審査に通るポイント

プログレス金融の審査は主に書類審査で終了します。
そのため、身元調査をした際にちょっとでもおかしな点や、不審な点があればすぐに審査が終わってしまいます。
そこでプログレス金融で審査が通りやすくなるポイントをまとめてみました。

①審査の時に嘘を書かない

プログレス金融に限らず、金融会社に申し込む際は嘘を吐くのを止めましょう。
少しでも良いように取り繕って、印象を良くしようとしても嘘はばれてしまいます。
借りる際の動機や他社での借り入れ金額などは、しっかりと正直に書きましょう。

②初めは小口申し込みから

地域密着型の街金の場合、限度額の半額以上の金額を新規の利用者に貸すケースは珍しいです。
プログレス金融の場合も新規の利用者で借りられたという報告は10万円前後が多いです。
そのため、小口で申し込むと成功する確率がぐっと上がります。

窓口審査で威圧されない

プログレス金融は、基本的に書類審査で融資するかどうか決まります。
しかし、これまでの信用度などを見て微妙だと判断した場合は、窓口で追加の審査が行われます。
上記のデメリットにもあるように、窓口の追加審査は色々と細かいところを聞きだします。

プログレス金融は関西人の社員が多く在籍していて、関西弁で話しかけてきます。慣れていればどうという事はありませんが、慣れていない人だと威圧されているように感じます。
おどおどしたり、逆に苛立ったりすると印象が悪くなります。

プログレス金融の方も、利用者を見極めるのに必死なのです。
自分にやましいところが無ければ堂々と受け答えした方が、結果的に印象が良くなります。

以上がプログレス金融の審査を通りやすくするポイントになります。

ただし、これら全て気を付けたとしても審査に落ちる事はあります。
その時は別の金融会社を利用しましょう。

プログレス金融を使った人の口コミ

それでは実際にプログレス金融を利用した人の口コミを紹介します。

利用した人の大半が好印象を持っており、下記などの前向きな内容が多いです。
また、中には信用度が高いと融資額も大きくなると分かる口コミもありました。

    • 半年間延滞しブラックへ降格、3社既に完済しましたが大手、中堅共に断られ駄目元で申し込んだ所来店融資で10万可決

    • 急いでいる方にはおすすめです!即日で審査終わりました

    • 50万円の融資を希望したら、すぐに借りられました。即日キャッシングにも対応していて即日で借りられたので、対応も早いです

  • 自分だと融資の上限は50万円という事で話がまとまり、30万円の借入ができた

悪い評価はほとんどなく、「金利は20%(私の場合)ですので低いとは言えないかも知れません」というような、高い金利に対する不満は見かけますが全体的に高評価の口コミが多い会社でした。

プログレス金融はすぐにでもお金を借りたい時にオススメな金融会社だった!

以上のことから、プログレス金融は大阪近郊に住んでいる人なら、14時までに申し込みをすれば高確率で即日融資まで行ける消費者金融会社だと判明しました。

また、自分の信用度が高ければ初回からでも融資限度額の上限までキャッシングすることも可能です。

大阪近郊で窓口に行かないと契約できないという条件が厳しいかもしれませんが、社員の対応もよく審査の通過率が高いのも魅力的です。

大阪での知名度が高いのも利点となり、知名度の高さはそれだけ多くの人が利用し、問題が無い事に繋がります。

また、地域を限定している分、利用者に対して誠意をもって接することができるため、大手や他の中小消費者金融よりも利用者の事情や背景をくみ取ってくれる可能性があります。

大阪近郊に住んでいて、急な出費に困ったときはプログレス金融に申し込んでみるのも良いでしょう。

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.