カリテミオトップページ > 消費者金融 > 中小消費者金融・街金 > ハローハッピーってどんな金融会社?申し込み方法から審査、返済方法、口コミまで徹底解剖!

ハローハッピーってどんな金融会社?申し込み方法から審査、返済方法、口コミまで徹底解剖!

更新日:

公開日:2018.11.26

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

消費者金融を利用する際に、その会社がどんな会社なのか調べるのは一般的になっています。
CMや広告を流している大手消費者金融と違い、実態が分かりにくい中小消費者金融などは、やはり利用する前に安全なのかどうか確かめたいですよね。

しかし、全部の消費者金融がインターネット上に情報を載せている訳ではありません。
地元密着型の街金や、対面式の消費者金融の場合は口頭で説明するからとホームページにあまり情報を掲載しない傾向があります。

ハローハッピーもその1つです。ホームページはシンプルすぎて、ハローハッピーがどんな金融会社なのか不透明になっています。

そこで今回は、ハローハッピーがどんな金融会社なのか、申し込み方法から審査、返済方法、実際に利用した人の口コミを交えて紹介していきます。

謎に包まれたハローハッピーとは?

大阪で10年以上営業している街の金融会社

ハローハッピーは、大阪のなんばで10年以上営業している中小消費者金融です。
なんばの繁華街から外れた住宅地エリアに店舗があり、平日の9時30分~18時まで営業しています。

日本貸金業協会には加盟していない

公式ホームページを見ると、大阪府知事への貸金業届を出しているのは確認できますが、日本貸金業協会へ加入していないのが分かります。
これは非常に珍しく、大抵の中小消費者金融は協会に加盟しているのですがハッピーローンは加入していません。

日本貸金業界とは貸金業を営む企業が集まり、業界のガイドラインや商品に関する法律を学び、貸金業を健全な状態に保とうとする国内唯一の自主規制機関です。
入会しておけば、業務の見直しや過去の判例の検索、情報照会サービスなどが受けられます。

貸金業を営む上で便利な団体なのですが、メリットがあればデメリットがあり、ハローハッピーはデメリットを重視して日本貸金業協会に加盟していません。
なお、日本貸金業協会に加盟していない事が闇金や危ない団体という事にはなりません。

協会非会員のため独自の審査基準を持っている

貸金業協会に加入すると、協会が定めた審査基準に従う事になります。
しかし、ハローハッピーは協会非会員のため独自の審査基準を持っている事になります。

他の中小消費者金融とは違う道をハッピーローンは選びました。それでは実際にハッピーローンのスペックがどのようになっているのか紹介していきます。なお、ハッピーローンでは複数のローン商品を提供していますが、今回紹介するのは一般的なフリーローンです。

ハローハッピーのスペック

申し込み年齢

ハローハッピーの申し込み可能な年齢は、20歳以上で定期的な収入を持っている方となっています。
年齢の上限は不明ですが、パートやアルバイト、派遣社員の他に専業主婦でも夫に収入があれば貸し出せるため、年齢の上限は高い可能性があります。

利用限度額

ハローハッピーの利用限度額は1万円単位で増減し、10万円~100万円となっています。他のローンだと500万円や1億円といった限度額の物もあります。

実質年率

ハローハッピーの実質年率は10.0%~18.0%。流石に初回利用の人に少ない金利を付ける事はありませんが、それでも他の同規模の中小消費者金融にしては金利が安いです。

審査時間

ハローハッピーの審査には少々時間が掛かります。
ホームページの申し込みページにも、審査結果が通知されるまでお申し込み後2~3営業日程かかると明記されています。実際に利用した人にも1日以上待たされた、全部の手続きに3日かかったという口コミが目立ちます。

返済方式

ハローハッピーの返済方式は一括返済・元利均等方式・元金均等返済・自由返済のどれかを選ぶことになります。文字だと分かりづらいですが、元利均等方式は返済金額が一定になる方式で、元金均等返済は返済する金額の元金は変わらないまま利息が減っていく方式です。

それぞれメリット・デメリットはありますが、後ほど解説します。

その他

ハローハッピーのフリーローンでは、保証人や担保不要でキャッシングできます。ただし、不動産担保ローンでは不動産を担保にする必要があります。
またホームページでは金融ブラック者に対しても、現在の利用者の経済状況を基準に判断すると宣言しています。

それでは次に、ハローハッピーの申し込み方法とその流れを説明します。説明するのは、一般的なフリーローンを申し込む場合となります。

ハローハッピーの申し込み方法

インターネットか電話・FAXから選択

ハローハッピーに申し込む場合、インターネットか電話・FAXから選択できます。
インターネットの場合は24時間いつでも申し込めますが、審査が始まるのは営業時間中なので、営業時間外に申し込んだ場合は翌営業日から審査が始まります。

電話・FAXの場合は営業時間内にハローハッピーのご融資相談窓口に連絡します。
FAXの場合は、ホームページにある専用PDFを印刷し、必要事項を記入して送付します。電話の場合はその場で必要事項を申告し、利用目的などを話します。

各方法で申し込みが終わったら、審査結果が通知されるまで待ちます。
おおよそ、2~3営業日以内に連絡が来ます。

審査は1回で終了

ハローハッピーの審査は1回で終わります。審査結果はきちんと通知されるため、駄目だった場合でも連絡されます。
なお、固定電話が無い場合でも大丈夫なように希望した連絡方法で通知を受け取れます。

必要書類は来店か郵送する

審査結果を通知されると、利用者の現在地によって対応が変わります。
大阪にある店舗まで行ける距離に住んでいる場合は、契約を窓口で行う事になります。
この場合、契約から融資振込までその日のうちに終わるというメリットがあります。

店舗まで行けそうも無い人の場合は、振込で融資を受け取る事も出来ます。
その場合は契約書や必要な書類一式を郵送し、ハローハッピーから契約書が送られてくるまで待つことになります。

なお、差出人は会社名ではなく個人名で送られるため借金の申し込みを他の人に知られる心配はありません。
届いた書類に必要事項を記入し、必要書類を添付したら送り返します。
これで手続きは以上となります。

ちなみに、ハローハッピーの申し込みに必要な書類は、

  • 運転免許証

  • 健康保険証

  • パスポート

  • 住民票原本

などの公的証明書の写しと、

  • 収入証明書

  • 振込口座の通帳の写し

などです。
先に用意しておくと契約がスムーズに進みます。

ハローハッピーの返済方法

返済方法と返済期日

ハローハッピーでは、返済方法を銀行振り込み口座引き落としのどちらかを選べます。
ハローハッピーのホームページでは、無理のない返済方法を相談しましょうと書いてあるため、途中の切り替えが出来る可能性はあります。

ハローハッピーの返済期日は不明です。明確な日付を書いていないという事は、利用者の希望する日付を返済日とするタイプの消費者金融だと思われます。

返済方式と返済金額

ハローハッピーの返済金額は返済方法によって違ってきます。
一括返済・元利均等方式・元金均等返済・自由返済の内、一括返済の場合は支払い回数や残高によって手数料が違い、自由返済は元金の額を時期によって変動できるためここでは割愛させてもらいます。

残った元利均等方式・元金均等返済について、20万円を年率18.0%で3年かけて返済した場合の数字を例に紹介します。

元利均等返済は、毎月支払う金額が一定になるため返済計画が立てやすいです。
上記の場合は一回の支払いが7230円となり、利息が合計6万280円となるので合計で26万280円を支払う事になります。

元金均等返済は、毎月返済する時の元金が常に一定のため、最初の方は利息が高くて苦しくなります。
上記の場合は1回目の支払いが8555円となりますが、18回目の支払い時点で7138円となり、利息が合計5万5488円となります。
よって合計で25万5488円支払う事になります。

元利均等返済は月々の支払いが一定になりますが、利息が変わらないためトータルで支払う金額が増えてしまいます。
一方で元金均等返済は最初の支払いが苦しいかもしれませんが、期間が半分を過ぎる頃には支払う金額が少なくなり、トータルでの支払いも少なくなります。

どちらのメリットを取るかは利用者次第ですが、ハローハッピーでは自分の好きな方を選べるのが魅力的です。

ハローハッピーのメリット

利用目的に応じてローン商品を選べる

ハローハッピーは中小消費者金融にしては珍しく、複数のローン商品を提供しています。
上記までに紹介したフリーローンは利用目的を特に定めていないローンで、生活費からギャンブルの軍資金、借金の返済にも使えます。

その他のローンには、自宅の増改築や修理用のリフォームローン、入院通院費などの医療ローン、ビジネスの資金限定の事業資金ローンや不動産を担保にした不動産担保ローンもあります。

フリーローンでは公的な身分証と所得を証明する書類だけで十分でしたが、リフォームローンではリフォームの見積書や契約書、医療ローンでは病院からの請求書などを一緒に提示しなくてはいけないため、事前に用意しておきましょう。

独自の審査基準があり、金融ブラックでも借りやすい

冒頭にも書いたように、ハローハッピーは日本貸金業協会に所属していません。
これだけ聞くと危ないイメージを持たれるかもしれませんが、そんな事はありません。

大前提として明記しておくと、日本貸金業協会に加盟するのは義務ではありません。各貸金業者の自由意思になります。
加盟すると貸金業における業務の改善やデータベースへのアクセスが可能になりますが、一方で協会の定める自主規制に従わなくてはいけません。

日本貸金業協会の自主規制は厳しく、指導・監督・監査に従わなかった場合は3000万円以下の過怠金を支払う事になります。
ハローハッピーは日本貸金業協会に加盟していないため、独自の審査基準を持っています。

その1つが会社ホームページに、自己破産や複数社から借り入れている金融ブラック者でも、現在の経済状況から判断して審査すると明記しています。
そのため金融ブラック者でも借りられる可能性は十分にあります。
ただし、現在他社で延滞中の人は難しいです。

来店すれば即日融資もできる

ハローハッピーではインターネットによる申し込みから、大阪にある店舗に行けば契約したその日のうちに融資がおります。
大阪近郊に住んでいる人なら可能性があるためお得です。

自分のライフスタイルにあった返済方法が選択できる

地域密着型の街金のため、利用者の経済状況やライフスタイルを考慮した返済プランを提示します。
そのため窓口での契約にこだわっており、親身になって話を聞いてくれたという口コミを見かけます。

ハローハッピーのデメリット

借入限度額が大手と比べて低い

ハローハッピーの借入限度額は100万円と、大手消費者金融に比べれば少ないです。
借金のおまとめに使うというよりも、足りない生活費を補うという使い方があっています。

一括返済する場合は、手数料が発生する可能性がある

上記にもあったように返済方式の1つに一括返済があります。
一括返済の場合は現在の残高や返済回数、それまでの返済方式などを考慮した上で手数料が発生する可能が十分にあります。
ホームページ上では具体的な情報は無く、詳しくは職員に相談してくださいとしかありません。

将来的に払うはずだった利息以上の手数料を取られることは無いと思いますが、それでも情報不足のため断言はできません。
一括返済も考えている場合は、その事を借入時に伝えておき、どうなっているのか確かめましょう。

申し込みをしたその日のうちに融資は難しい

関東や九州からでも申し込みは出来ますが、必要書類を郵送しなくてはならないので、どうしても時間がかかります。
そのため、遠方の人の即日融資は難しいです。

近畿地方に住んでいると、来店しての契約をお願いされる

大阪近郊に住んでいると、窓口まで来て契約するようにお願いされます。
どうしても都合が付かないと断っても、窓口契約を求められたという口コミもあります。
忙しい人にとって来店しての契約は手間になるため、契約する際のネックになります。

ハローハッピーの審査に通るポイント

ハローハッピーは金融ブラック者でも、現在の経済状況を見て判断するという柔軟な対応をします。
しかし、いくら柔軟な対応をしてくれるからといって全員が全員審査に通る訳ではありません。

そこで、ハローハッピーの審査に通るポイントをまとめてみました。

①審査の時に嘘をつかない

ハローハッピーに限らず、貸金業の審査時には嘘をつかない方が良いです。
フリーローンでも資金使途については聞かれますが、正直に答えるのがベストです。
ギャンブルやパチンコに利用するとは言いづらいかもしれませんが、下手に誤魔化すよりもずっと良いです。

②他社で延滞しない

ハローハッピーは複数の消費者金融からの借り入れをあまり重要視しません。
ですが、1社でも延滞金が発生していると高確率で審査に落ちます。
延滞しているということは、現時点での経済状況が良くないと判断されやすいです。

ハローハッピーに申し込むときは、他社で延滞しないようにしましょう。

③1カ月に何度も申し込みをしない

貸金業者は個人の情報を業界内で共有しており、その人が今月何社に融資の申し込みをして断られているのかも調べられます。
過去半年の間に何度も申し込みをしていると、申し込みブラックと思われてしまい、審査落ちの原因になります。

過去に金融事故を起こした事を重要視されなくても、直近で何社も申し込みを断られているという事実から、現在の経済状況が良くないと疑われやすくなります。

金融ブラック者でも受け入れてくれるハローハッピーですが、上記を守っていても落ちる時は落ちます。
その時は仕方ないと諦めるしかありません。

ハローハッピーを使った人の口コミ

ハローハッピーを使った人の口コミを見ると、

「債務整理完済後2年の私に8万希望のところ10万貸していただきました」
「自己破産4年で、お借り出来ました応対もよく迅速に対応していただけました」

という、金融ブラック者でも借りられたという報告を見かけます。

他にも「持参する物を言われて来店したら10万希望だったのを1万ずつ返せるなら20万までいける」という風に、希望額を越えた金額を融資されたケースもあります。

一方で、

「電話をかけても全くやる気なし!」
「女の人の対応は会社名は言いましたがお客に話すような態度ではなく、男の人は名前を聞いても答えませんでした」

のように電話対応が悪いという口コミが目立ちます。

ハローハッピーは50万円までなら、金融ブラック者でも融資される確率が高い金融会社だった!

以上の事からハローハッピーは独自の審査基準を持っており、金融ブラック者でも融資される確率の高い金融会社だと分かりました。

残念ながら、限度額100万円を借りられたという口コミは見つからなかったですが、半分の50万円を借りられたという報告は幾つかありました。
そのため小口の方が融資審査に通る確率が高くなるのかもしれません。

ホームページにはあまり情報が載っていないのも不便なポイントですが、地域密着型の街金のため、利用者のライフスタイルや経済状況に合わせた返済方式を提示してくれます。
特に自由返済を盛り込んでいる消費者金融は珍しいです。

知名度の低い中小消費者金融ですが、独自の審査基準を持っているため金融ブラック者だからと、諦めずに申し込んでみる価値がある金融会社です。
過去の実績から大手や他の中小消費者金融に断わられた時は、ハローハッピーに申し込んでみるのも良いでしょう。

※記載されている内容は2019年4月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.