カリテミオトップページ > 目的別ローン > ショッピングローン > テレビをローンで買う。買い替えのタイミング判断と審査の注意事項

テレビをローンで買う。買い替えのタイミング判断と審査の注意事項

公開日:

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

「テレビをローンで買うときに気を付けることって何?」
「ショッピングローンの審査が不安」

テレビをローンで買うときは、多くの方が家電量販店のショッピングローンを利用します。
なぜなら、無金利キャンペーンを利用できるため、長期分割払いでも利子が発生しないからです。

この記事では、「そのテレビは本当に買い替える必要があるのか」「ローン審査の注意事項」などを知りたい方へ、テレビのローン購入にまつわる情報をお届けします。


この記事はこんな人にオススメ!

  • テレビを買い替える時のタイミングが知りたい人

  • テレビをローンで買うときの注意点を知りたい人

  • ショッピングローンの審査で気を付けるべきことを知りたい人

テレビローンを組む前に買い替えが必要なのかどうかをチェック

テレビは高額とも言える家電なので、「まだ使えそうだから購入しなくてもいい」「新しいものを購入するより修理した方が良い」といった理由から、買い替えを見送ってしまう方も珍しくありません。

しかし、多くの方は5~6年でテレビの買い替えをします。「まだ見られるのに買い替えるなんてもったいない!」と思ってしまうかもしれませんが、下記項目に該当した場合は注意が必要です。

そのテレビは本当に壊れている?買い替えのタイミングを判断しよう

自分のテレビが故障しているかどうかを確認する項目は複数あります。どれか1つでも当てはまる物があれば、修理か買い替えを検討しましょう。

ノイズが出る

テレビを点けたときに画面に黒い線が走ったり、映像が乱れる場合には液晶パネルが故障している可能性があります。

ノイズは素人が対処できない故障でもあり、放置して使い続けていると故障箇所が熱を持ち、配線が焼けてしまう恐れがあります。

もし故障したテレビを使い続けて焦げた匂いがする場合は、速やかにテレビの電源を落とし、修理か廃棄を検討してください。

音が出ない、音が大きい

音量調節をしていないのにもかかわらず、音が小さくなったり大きくなったりする場合はスピーカーの故障が考えられます。

スピーカーは故障すると、スピーカー自体の音(振動)で故障箇所が広がり、雑音が混じる、音割れが起きる、などの症状が現れるようになります。

ただし、スピーカー付近に物を置いていると、物に当たった音が反響しスピーカーが安定しない場合もあります。
スピーカー付近に物を置いている場合は、物をどかしてスピーカーの様子を見てみましょう。
修理や買い替えの検討はそれからでも遅くはありません。

画面が眩しい、暗い

テレビのバックライトが安定しない場合、まずは設定を変更してみましょう。
バックライトを0~10と低くして、それでも安定しない場合は内部で故障が起きている可能性が高いです。

バックライトは経年劣化しやすく、部品の取り換えを行わないと元には戻りません。このタイミングが修理か買い替えをするときの判断基準となります。

四隅が変色している

古いプラズマテレビや液晶テレビを利用していると起きる現象です。
長期間テレビを使用していると、画面の四隅が黄色っぽく変色する現象が起き、これを「焼き付き」と呼びます。

焼き付きはモニターの変色のため、掃除をしたからといって改善する現象ではありません。
古いテレビなら構造上起きてしまう現象なので、この点は故障とは言えません。
しかし、この現象は修理では改善はできないので、気になる方は新しいテレビに買い替えましょう。

最新のテレビやモニターは焼き付き対策がされているため、めったなことでは焼き付きは起きませんので安心できます。

異音・異臭・異変は故障のサイン

テレビの故障は設定を見直すと直る場合もあります。

設定画面を開き、明度変更したり出荷状態まで戻したりすることで、正常になったというケースは珍しくありません。
しかし、テレビを見ているときに異音や異臭がするようになったら、使用する際は十分に注意してください。

また、テレビの隅にあるランプが点滅していたり、通常時以外の点灯色になっているときはエラーを表しています。手持ちの取扱説明書でどのようなエラーなのかを確認して対処しましょう。

テレビの配線や周りの環境を変えると直る場合もある

テレビが映らなくなった原因が、テレビ本体だけとは限りません
例えば、テレビとレコーダーを繋ぐ配線や、外からテレビの回線を引き込む配線が断裂している場合もあります。

ほかにも、コネクターの故障やアンテナの向きがズレた可能性もあります。特にアンテナは、自宅の周りに背の高い建物ができると通信が遮られて映りが悪くなります。

テレビを買い替えても直らない場合はテレビ周りの環境を見直してみましょう。
「自分一人だと故障箇所の判断ができない」という場合は、家電に詳しい人に見てもらう、または業者を呼ぶなどしましょう。

目が痛い、頭痛、テレビを見ていて疲れるときは要注意

人の目は脳と繋がっているため、目に強すぎる刺激を受けると目が痛くなったり頭痛を引き起こす原因となります。

テレビとの距離、姿勢、部屋の明るさなども頭痛を引き起こす原因かもしれませんが、そのテレビの液晶パネル方式が、ご自身と合っていない可能性も考えられます。

まずはテレビの明度やコントラストを下げたり、設定を変更して疲れない設定を見つけてみましょう。

それでもテレビを見ていて疲れたり体調不良になる場合は、LED(発光ダイオード)バックライトのブルーライトの影響があるのかもしれませんので、現在のテレビからIPSパネルの物にに買い替える、または画面フィルターを貼るなどの処置をすると良いでしょう。

ちなみにIPSパネルは、「目が疲れにくい」という点で定評のある液晶で、視野角が広く色味の変色も少ないのでおすすめです。

テレビをローンで買う前に確認すること。家財保険は利用できるの?

買い替えを決めている場合は、少しでも安くテレビを買い替える制度を活用しましょう。家財保険に加入している場合はテレビを買い替える際に役立つケースもあります。

家財保険・火災保険とは

家財保険は名前の通り「家財の損害に対する保険」です。この損害の定義が幅広く、偶然の事故なら大抵の場合は適用されます。

例えば、

  • ペットが誤ってテレビを倒した

  • 掃除中にテレビを壊してしまった

  • 子供の投げたボールで画面が割れた

などといった理由でも保険はおりるケースが多いです。賃貸物件に入居するときに、火災保険とセットで加入することが条件となっているケースが多いため、ご自身も加入しているかどうかを確認してみましょう。

保険の種類や条件によって支払われる保険金額は違いますが、支払われる場合には損害保険金と臨時費用保険金の2つがあります。

損害保険金とは、元の状態に戻すのに必要な損害額から免責金額を引いた費用になります。テレビを修理するなら、損害保険金と臨時費用保険金の2つで完全にカバーできる可能性が高いです。

ただし、保険の内容や事故の内容によっては保証されないケースももちろんあります。

例えば、

  • 長年使用してできた経年劣化による故障

  • 偶然の事故で起きた損害と故障が結びつかない場合

  • 故障した日にちが分からない場合

などでは保険がおりない可能性があります。保険に加入する際は、どこまでカバーできるのか確認をしておきましょう。

家財保険の請求方法

まずは保険会社に問い合わせをし、壊れた対象物が保険適用になるのかどうかを確認しましょう。
壊れた原因が加入している家財保険でカバーできるとなった場合、次にテレビ修理費または買い替えの見積もりが必要になります。

修理の場合はメーカーに修理の依頼をして見積もりを出してもらいます。買い替えの場合は、新しいテレビのレシート(領収証)が見積もりとなります。

見積もりが出たら保険の請求書類を作成します。その際は保険会社から書類が送付されますので、書類に必要な事項を記入したら、壊れたテレビの写真や見積書を添付して返送しましょう。

必要な請求はこれで以上です。
もし家財保険に加入していなかったり、加入していても適用されないケースの故障だったりする場合は、当然実費となりますので注意してください。

テレビの下取りサービスを利用できるか確認する

テレビをローンで買い替える際の理由が故障なら難しいですが、まだ使える場合は下取りサービスに連絡してみましょう。

綺麗なテレビなら下取りしてくれる可能性が高く、処分する手間も省けます。

下取り・買取してもらえない場合はリサイクル券が必要

テレビは家電リサイクル法によって粗大ごみとして出すことはできません。古いブラウン管テレビから最新のテレビまで同様です。

テレビを処分する際にはリサイクル券を用意し、銀行や郵便局で支払ったら、認可を受けた業者を通じてメーカーに引き渡すことになります。

ただし、家電量販店で新しく買い替えをする場合は一連の作業を引き受けるサービスもありますので店舗のスタッフに確認してみましょう。

テレビのローン分割払いはショッピングローンの無金利キャンペーンを利用しよう。

テレビを分割して購入する方法としては

  • ショッピングローン

  • クレジットカード

  • カードローン

などがありますが、その中でもお得な購入方法はショッピングローンです。

ショッピングローンの無金利キャンペーン

家電量販店ではショッピングローンの無金利キャンペーンを行っています。無金利キャンペーンを利用すれば、分割支払い時に利息を支払わずに済むため、余計なお金を支払わずに購入できます。

大抵の家電量販店でショッピングローンを取り扱っていますが、条件や対象商品などが違います。ショッピングローンを利用する際は店舗スタッフに確認しましょう。

テレビローン(ショッピングローン)を組める家電量販店の早見表

ショップ名 ローン会社 通常時の金利 無利息キャンペーンの有無 ポイント付与
ヤマダデンキ JACSS 約9.50%
ケーズデンキ オリコ・JACSS 2.0%~26.0% × ×
ビックカメラ オリコ 1.59%~26.01% ×
ジョーシン 公式サイトに記載なし
ジャパネット セディナ 0%

※店舗や申込時期によって上記と異なる場合がございます

上記の表は、主な家電量販店で扱っているショッピングローンの早見表です。
近くにこれらの量販店があれば、ショッピングローンについて相談も受け答えてくれますので気軽に問い合わせしてみましょう。

テレビローン(ショッピングローン)を組む時に確認すべきこと

テレビローンを活用して分割購入をする場合、確認しておくべきことが複数あります。

無金利キャンペーンや新生活応援キャンペーン

テレビのような大型家電は、少しでも売れるよう頻繁にキャンペーンを展開しています。
購入しようと考えているテレビが無金利キャンペーンの対象なのか、新生活応援キャンペーンで安くなっているのか、キャンペーンによって割引内容が異なるのでしっかり確認しておきましょう。

また、一人暮らしを始めたときや新社会人になった際は、必要な家電を一式そろえる必要もでてきます。
テレビの他に洗濯機やエアコンなどの家電をまとめて購入したい場合に、併せてローンを組めるかどうかの確認もしておくと安心です。

量販店の長期保証は必要?

家電を購入する際、量販店の長期保証を勧められるケースが増えています。

基本的にメーカーの保障は1年ですが、数千円を支払うことで保証期間が4年前後延長されます。しかし、この量販店の長期保証が必要なのか疑問視する声が多く上がっています。

というのも、テレビはたえまなく技術が進化しているため、保証期間を待たずに新しいテレビに買い替える消費者が大勢いるのです。

また、最新のテレビは故障がしづらくなっており、保証期間内に故障する確率が低くなっています。そのため量販店の長期保証は必要ない、という方も珍しくありません。

しかし、テレビがいつ壊れるかどうかについては誰にもわからないことです。
修理となれば数万円近くなるかもしれません。そんなときに保証があれば、修理費を安く済ませられるのでお得です。

長期保証を付けるかどうかは、ご自身の経済状況と相談して決めましょう。

返済比率

返済比率とは、収入に対する年間の返済額の割合です。

ショッピングローンの審査でチェックされるポイントとなっており、返済比率が一定以上だと生活が苦しくなると判断され、ローンが下りない可能性があります。

返済比率の計算式は、以下です。

返済比率=年間の返済額÷年間の収入×100

例えば年収500万円の方が、複数のローンを合計して年間80万円の支払いをしているとします。その場合の返済比率は16%となります。

また、金融機関やローンの内容によって返済比率の基準は変わってきます。
例えば住宅ローンですと年収によって異なりますが、返済比率は30%~35%程度までとなっています。

家電の場合は住宅ローンやマイカーローンに比べて金額が低いため、そこまで比率を気にする必要はありません。

しかし、他のローンとの兼ね合いを気にする場合は、支払い回数を増やすことで年間の支払額を減らしたり、収入に見合ったテレビを購入したりするなどの対策を取れれば安心してローンを組めるでしょう。

テレビローンは審査に通りやすい?

ショッピングローンは銀行カードローンに比べれば審査に通りやすいですが、それでも審査に落ちてしまう場合はあります。

ここからは、ショッピングローンの審査に落ちやすいポイントを解説します。

審査に通らない人の5つの特徴

ショッピングローンで審査に落ちてしまう方の特徴をまとめました。

下記に該当する方は、ショッピングローンの審査を通ることは難しいと言えます。ただし、下記に該当しないからと言って必ずしも審査に通るとも限りません。

滞納がある

信販会社はローン申請者の個人情報を信用情報機関でチェックします。
信用情報機関とは、個人のこれまでのローンや借金、クレジットカードなどの金銭に関する信用情報を管理する団体です。

もし、これまでにローンの支払いや借金の返済などを延滞・滞納していた場合は、信用情報機関にその情報が登録されます。これがいわゆる「ブラックリスト入り」「異動になる」という状態です。

ブラックリストに登録されると、最大で5年間は延滞・滞納していた情報は消えません。その間ローンやクレジットカードの申請は難しくなります。

また、信用情報機関でブラックリストが解除されても、利用していた信販会社に記録は残ってしまいます。

よって、今回申し込みをした信販会社で過去に延滞・滞納トラブルを引き起こしていたら、そのときの情報が残っている可能性は十分に考えられますので、申し込みの際は十分に注意しましょう。

借入件数が多い

信用情報機関では申込者の現在の経済状況も確認できます。

ほかのローンや借金を抱えていて、返済比率が高いとローンの申請は通りにくくなります。3社以上から借入を行っている場合には注意が必要です。

申し込みブラック

申し込みブラックとは、短期間にローンやクレジットカードの申請を繰り返し行った申請者を指します。
信用情報機関では、申請者が過去に何回ローンの申請を行っているのか、という情報も記録されているのです。

信販会社によって審査には一定の基準があり、ローンを複数回申請しているからといって審査に悪影響を与えるとは断言できません。

ですが、短期間に複数社の申請をしているという事実が、悪影響を与えてしまう可能性は十分にあります。
ローンやクレジットカードの申請の履歴は、おおよそ半年から1年間保存されます。

収入がない、安定していない

ショッピングローンの審査に落ちる原因として最も多いのが、収入が不安定な状態にあることです。

特に学生やフリーターは、現在の収入が来月以降も続くという保証がありません。また、社会人でも新卒や転職したばかりの方の信用度はどうしても低くなってしまいます。

収入をすぐに増やせない、安定できない場合は購入するテレビのグレードを下げたり、支払い回数を増やしたりして、月々の支払額を少なくする等の対策を行いましょう。

クレヒスがない

クレヒスとはクレジットヒストリーの略称です。クレジットカードやローンの契約は信用情報機関に登録されますが、これらを利用したことがない人物は信用情報機関に登録されません。

信用情報機関に情報がない30歳以上の人物をスーパーホワイトとも呼び、一見すると信頼できそうなステータスに思えます。

しかし、信販会社にしてみると過去の返済状況や意思が確認できないため、信用できるかどうかの判断材料が現在の職業と年齢などしかありません。

「30歳以上でクレヒスがないということは、20代で自己破産している可能性もある」と判断される場合もあります。

そのため、クレヒスがなかったりスーパーホワイトになっていたりする方は審査を通るのが難しくなるケースがあります。

少額の買い物をクレジットカードで購入するだけでも履歴は残りますので、今のうちにクレヒス作りをしておくと、いざというときに安心です。

未成年でもテレビをローンで買うことはできるのか

未成年の方でも、ショッピングローンを組んでテレビを購入することはできます。
ただし、満18歳以上でアルバイト収入があり、場合によっては保証人が必要になります。

妻が審査に落ちたら夫も審査に落ちるのか

専業主婦である妻が審査に落ちたとしても、それが原因で夫が落ちることはありません。

専業主婦の場合、収入がないとみなされるために審査に通る可能性が低くなっているということなので、そのことで夫が審査に落ちる原因にはなりません。

理由としては、ローン審査ではそれぞれの名義を見て慎重に審査されるので、夫婦の一方が落ちたからもう一方も落ちるというケースは考えにくく、その場合には別の要因がある可能性が高いです。

テレビローンの審査に落ちてしまったら

「テレビをローンで購入しようと思っていたけど落ちてしまった」

このような経験をされる方は大勢いらっしゃいます。そのために前述の対策をご紹介したわけですが、それでも効果がなかった方は以下の支払い方法を検討した方が、早くテレビを購入できます。

クレジットカードか消費者金融カードローンを活用

テレビを購入するならショッピングローンが一番おすすめですが、審査に落ちてしまったのならクレジットカード、またはカードローンを活用しましょう。

「家電をローン払いで購入する時の注意事項。リボ払いはNG!」でも解説をしていますが、クレジットカードのリボ払いには十分に注意してください。

クレジットカードがすでに発行済みなら、限度額内の商品を自由に購入できます。しかし、クレジットカードを持っていない場合は、発行までに手続きや審査があり時間が掛かってしまいます。

その場合は消費者金融カードローンを活用しましょう。銀行カードローンに比べて審査が緩く、即日融資や無金利期間などのサービスも豊富にあります。

ただし、消費者金融カードローンの金利は高いため、最終手段とすることをおすすめします。そのなかでは最短1時間融資が可能で、無利息サービスを設けている「プロミス」がおすすめです。

テレビローンのまとめ

テレビの故障箇所によっては火災に発展する恐れがあります。異音や異臭がしたら、使用を控えて買い替えをしましょう。

その際に、加入している家財保険や火災保険をチェックすることを忘れないようにしましょう。故障した原因によっては家財保険で修理・買い替え費用が補える場合があります。

ショッピングローンを利用する場合は、無金利キャンペーンや新生活応援キャンペーンなどを上手に利用してお得に購入しましょう。

もし、ショッピングローンの審査に落ちてしまったけど、どうしても諦められない場合には最終手段として消費者金融で借入することも手です。

ご自身にあった方法で上手にテレビを購入しましょう。

※記載されている内容は2019年7月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.