1. ホーム >
  2. 目的別ローン >
  3. ショッピングローン >
  4. パソコンを審査なしの分割払いで買える?審査落ちしたときの対処法

パソコンを審査なしの分割払いで買える?審査落ちしたときの対処法

更新日:

公開日:2019.7.1

  • hatena

この記事では、審査に不安を抱いている人に向けて「パソコンを購入する手立て」「分割払いの審査に落ちたときの対処法」などを解説しています。

自分の信用情報を確認し対策を打つ、分割払いの返済比率を変えるなどすれば、再審査に通過できる可能性が大きく向上します。

パソコンを分割払いで購入する際、クレジットカードを所持しているのであれば、審査なしで分割購入することが可能ですが、審査なしのショッピングローンはありません

担保不要でお金借りる!最短60分

  • 20~35の方におすすめ
  • 36~60の方におすすめ

審査なしで分割払いが可能なパソコンのローンは存在しない

パソコンを分割払いで購入したい場合、主に家電量販店やネットショップが提携している信販会社のショッピングローンを利用することになります。
このショッピングローンは必ず審査を受ける必要があり、審査に通過しなければパソコンの分割購入はできません

ショッピングローンの審査は誰でも通過できるわけではなく、一定の条件をクリアしなければいけません。

家電量販店やパソコンメーカーが提携している信販会社

家電量販店/メーカー 提携信販会社 ショッピングローン
分割払いの審査
ヤマダデンキ JACCS 審査あり
じゃんぱら
ドスパラ
ツクモ
NEC
mouse(マウス)
DELL(デル)
Lenovo(レノボ)
富士通
ケーズデンキ オリコ 審査あり
コジマ
ノジマ
ビックカメラ
Mac(マック)
Apple
hp
エディオン エディオンカード(オリコ) 審査あり
ヨドバシ オリックス 審査あり

この表からも、どこの家電量販店やパソコンメーカーでも「審査なしのショッピングローンはない」ということが分かります。

学生という立場で分割払いの審査が不安という人は、別記事「学生がパソコンをローンで買う時の注意点|分割払いでも金利ゼロ!」で情報をまとめています。参考にしてください。

パソコンの分割払い審査に落ちたときの対処法

もしパソコン分割払いの審査に落ちてしまった場合には、この項目で紹介する対処法を実践してください。審査に不安を感じている人にも有効な方法です。

再審査を受けようと考えている場合には、一定期間あけましょう
これは「申し込みブラック」という状態を避けるためです。申し込みブラックとは、短期間に複数社のローンなどに申し込みをすることによって、信用情報にマイナス情報が登録されてしまうことです。

しかし、「セール中で今のタイミングを逃したくない」「限定モデルですぐに売り切れそう」という場合には、急いで購入しなければならないでしょう。
このように一定期間をあけられない場合には「今の自分が購入できる手立てはないのか」を知る必要があります

そんな状況下にある人のために、以下3つの対処法について解説をしていきます。

  1. クレジットカードのショッピング枠・キャッシング枠を利用
  2. 消費者金融のカードローンを利用
  3. 親族や知人などに一時的に立て替えてもらう

対処法1|クレジットカードのショッピング枠・キャッシング枠を利用

あくまでもクレジットカードを持っている場合に有効な方法です。すでにクレジットカードを所持しているため、新たな審査を受ける必要がないので審査なしの分割払いともいえます。

ショッピング、キャッシングともに利用限度額の枠内で購入できるパソコンを購入し、毎月支払っていきます。

ショッピング枠を利用する場合、一括払い、ボーナス払いなどは手数料がかかりませんが、分割払いは発生してしまいます。「元本+手数料」という形になり、分割回数が増えれば増えるほど手数料も増していく点に注意が必要です。

もしショッピングローンの審査に落ちても、新規でクレジットカードの申し込みすることはおすすめしません。
先述した「申し込みブラックになる可能性があること」「ショッピングローンの審査に落ちた人がさらに審査が厳しいクレジットカードを作れる見込みが少ない」からです。

ここで、クレジットカードが具体的にどれほどの手数料がかかるのか見ていきます。

クレジットカードの手数料は?

例えば三井住友カードでは、「3・5・6・10・12・15・18・20・24回」の中から支払い回数が選べます。3回払いを選んだ場合の実質年率は12.0%です。

キャッシングでは、設定された利用枠の範囲内で1万円単位で現金を借りることができます。三井住友カードのキャッシング枠は5~90万円の利用限度額で、実質年率18.0%と高めなので使い過ぎに注意してください。

「キャッシング枠を新たに設けたい」と思う人もいるかもしれませんが、厳しめの審査があり、審査結果を受け取るだけでも数日間の時間を有します

対処法2|消費者金融のカードローンを利用

審査なしの分割払いを探している人は「審査が不安」と感じている人が大半です。
この方法も審査を受けなければなりませんが、消費者金融カードローンは審査通過率が高めで、最短即日融資が可能です。スピーディーにパソコンの購入代金を手に入れたい人には最適の方法といえるでしょう。

クレジットカードよりも優れている点は、初めての契約に限り30日間無利息サービスを行っている点です。

パソコンのように購入金額が大きければ大きいほど、その恩恵を受けやすく、30日間で完済できれば利息は全くかかりません。返済の目途が立っている人にはうれしいサービスです。

別記事「Web完結のカードローンを徹底解説|来店不要で在籍確認なしはある?」では、契約から融資までを全てWeb上から行える金融機関を紹介しています。

対処法3|親族や友人などに一時的に立て替えてもらう

親族や友人に事情を話して、一時的に立て替えてもらうことも一つの方法です。
親族の場合には立て替えてもらいやすいかもしれませんが、友人・知人はいわば他人なので人間関係が悪化してしまうこともあります。支払いトラブルがあった際にはなおさらです。

借りたお金を返すことは当たり前ですが、誠意を伝えるためにも「借用書を作成する」「手数料を払う」などを行えば、快く立て替えてもらえる可能性もあるでしょう。

別記事「借用書とは?作っておくべき理由と具体的な作成方法」では、借用書の重要性や作成方法、フォーマットを用意しています。活用してください。

パソコンの分割払い審査に落ちる4つの理由

パソコンの分割払い審査に落ちるには必ず理由があります。この項目では、審査落ちする主な理由4つを解説していきます。

  1. 個人信用情報に金融事故の履歴がある
  2. 申し込みブラックとなっている
  3. 返済できるだけの支払い能力がないと見なされた
  4. スーパーホワイトで審査通過の判断が難しかった

当てはまるものがないか、セルフチェックしてみてください

[1]個人信用情報に金融事故の履歴がある

これまでに債務整理、長期延滞、強制解約などの金融トラブルを起こした人は、信用情報に金融事故として登録されています。
ショッピングローンを提供する会社は、審査時に信用情報を必ず確認するため、悪質と思われる金融事故がある場合は審査通過がほぼ不可能です。

「金融事故があるかどうかなんて忘れてしまった」という人におすすめなのが、「信用情報の開示請求」です。詳細は後ほど解説します。

金融事故は一定期間を過ぎれば情報が抹消されますが、抹消されたからといって必ず分割払いの審査に通過できるわけではありません。審査において属性の評価(年収、勤続年数、家族構成など)は信用情報と同じくらい大切な項目です。

金融事故の情報はどれくらいの期間で抹消されるの?

信用情報機関の一つであるCICを例に挙げてみましょう。

  • 申し込み情報など:照会日より6ヶ月間
  • 契約情報や滞納情報など:契約期間中および契約終了後5年以内

特に気を付けなければいけないのが「滞納情報は5年経たないと抹消されない」ということです。

[2]申し込みブラックとなっている

申し込みブラックになっている場合には、審査においてマイナス評価です。
「短期間に複数件の新規申込を行う=申し込みブラック」というわけですが、これにはローン以外にクレジットカードの申し込みも含まれているので注意してください。

短期間にあまりにも新規申し込みが重なると「お金に困っている」「この後、延滞などのトラブルを起こすのでは?」「自己破産を計画していて結果的に貸し倒れになるのでは?」などと警戒されて、審査通過が難しくなります。

どのローン会社も具体的に複数件がどの程度なのか、ということは公表していませんが、目安として「1ヶ月に3件以上」の場合は申し込みブラックを疑いましょう。

[3]返済できるだけの支払い能力がないと見なされた

これは主に申込者の属性の評価のことを指します。
年収が低い」「すでに他社で多くの借り入れ件数や残高がある」という場合には、要注意です。これに当てはまる場合、返済能力が低いと判断されてパソコンの分割払い審査に落とされてしまいます

カードローンやクレジットカードのキャッシングは、年収の3分の1までしか借り入れを行えない総量規制に該当しますが、ショッピングローンはその対象外です。
しかし、ショッピングローンは支払可能見込額というものを算出することが義務付けられているので、他社借り入れはとても大切なのです。

支払見込可能額については、日本クレジット協会の資料で分かりやすく解説しています。下記リンクから参照してください。

[4]スーパーホワイトで審査通過の判断が難しかった

信用情報に金融事故があると審査通過がほぼ不可能と解説しましたが、信用情報に何も情報登録がない30歳以上の人も審査通過が難しくなる場合があります。
信用情報に何も情報登録がない状態=スーパーホワイト」と呼ばれています。

ローン会社からしてみれば、スーパーホワイトはこれまでの借金の履歴が分からないため、審査通過の判断が困難なのです。

金融事故は一定期間が過ぎた後に信用情報から削除され、信用情報に何も情報登録がない状態となります。
そのため、30歳以上のある程度の年齢に達した人がスーパーホワイトの場合、「過去に金融事故を起こして情報が削除された」と判断されやすい傾向にあります。

スーパーホワイトに関する情報は、別記事「スーパーホワイト?クレジットカードを作れない理由と実績の作り方」で解説をしています。

パソコンの分割払い審査を受ける前にチェックしたいこと

これからパソコンの分割払い審査を受けようと考えている人、再審査を受けようと考えている人は、審査落ちしないために以下で取り上げることをチェックしてください。

チェックして審査通過が難しそうであれば、記事前半で述べた対処法を検討しましょう。

信用情報の内容を確認する

信用情報機関は、主に「CIC」「JICC」「KSC」がありますが、パソコン分割払いはショッピングローンなので、CIC、JICCが該当します。

信用情報機関への開示請求は手数料がかかるため、1つだけにとどめておきたいと考えるのであれば、CICのみの開示請求で問題ないでしょう。

CICの場合、以前は郵送や窓口でも開示請求を行えましたが、2020年4月現在はインターネット(パソコン・スマートフォン)のみです。手数料や受付時間については以下表を参照してください。

【サービス時間と利用手数料】
サービス時間 8:00~21:45(年末年始も可能)
利用手数料 1,000円
※初回開示から96時間以内に再開示を行った場合、手数料は無料
支払方法 クレジットカード決済(1回払い)

支払方法はクレジットカード一括払いのみなので気を付けてください。JCBデビットに限りデビットカードも有効ですが、正常に反映されない場合があるので、可能な限りクレジットカードを利用しましょう。

返済比率を見直してみる

支払可能見込額と似ていますが、年収に対するローンの年間返済額の割合のことを返済比率といいます。
信販会社や金融機関のそれぞれで年収に応じた上限を設定しており、この返済比率が高ければ高いほど審査通過が困難です。

返済比率の求め方は、分かりやすいように金額を高めに設定しますが、例として年収500万円の人がローン契約し、毎月10万円支払う場合の年間返済金額は120万円です。
返済金額120万円+年収500万円×100=24%」となり、返済比率は24%と算出できます。

返済比率は住宅ローンやマイカーローンで頻繁に利用されますが、パソコンの分割払いでも応用できます。パソコンの場合は、以下の例を参考にしてください。

年収300万円、毎月1万円の返済で年間返済額が12万円とした場合は、「返済金額12万円+年収300万円×100=4%」です。支払可能見込可能額のことを考慮すると、5%未満の返済比率であれば、審査に通過できる可能性が上がることでしょう。

まとめ

パソコンのショッピングローン分割払いは必ず審査があり、審査なしのローンはありません。

審査に不安を感じていても、対処法を実践すればすぐにでも購入できるでしょう。もし再審査を受けたいと考えているのであれば、信用情報機関に開示請求をして、セルフチェックを済ませてから審査に挑みましょう。

※記載されている内容は2020年4月現在のものです。

  • hatena
  • LINE

カードローン検索

借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能
借入限度額
最短審査時間
最短融資速度

お金を借りたい人

どのカードローンにするかお悩みの方はこちら

人気カードローンランキング
ページトップ