1. ホーム >
  2. 目的別ローン >
  3. ペットローン >
  4. 犬や猫などのペットローンが払えないときの対処法|分割払い滞納は危険!

犬や猫などのペットローンが払えないときの対処法|分割払い滞納は危険!

公開日:

  • hatena

「高額なペットを購入した」
「分割回数を少なくし過ぎて毎月の負担が大きい」
こういった人が、ペットローンを滞納しやすい傾向にあります。

滞納するということは信用情報に傷をつけるということです。
そうなってしまえばクレジットカード、マイカーローン、住宅ローン、スマートフォン端末の分割購入などができなくなってしまいます。

今後のライフプランに悪影響を及ぼしかねないので、ブラックリストに載らないよう細心の注意を払いましょう。

しかし、滞納日数によっては大きな信用情報の低下にはつながらないので、早急に支払うことができれば問題ありません

本記事では、ペットローンを払えない場合の対処法から説明していきます。

担保不要でお金借りる!最短60分

  • 20~35の方におすすめ
  • 36~60の方におすすめ

犬や猫などのペットローンが払えないときの対処法

ペットローンが払えないときは、以下の対処法を検討・実行してください。

  1. ペットローン会社に相談
  2. 一時的に借りる
  3. おまとめローンを利用する
  4. 副業で収入を増やす・節約で支出を減らす
  5. 資産(不用品など)を売る
  6. 引き取ってくれる里親を探す
  7. 債務整理をする

それぞれ解説していきますが、赤文字の「1. ペットローン会社に相談」は必ず行うようにしてください。

①ペットローン会社に相談

ペットローン会社は、主に以下の三つがあります。

  • ペットローンを提供している銀行
  • ペットショップと提携している信販会社
  • 独自のペットローンを展開しているペットショップ

事前にペットローンが払えない!と分かった時点で、これらの返済先に連絡を入れるのが望ましいです。

しかし、払っていないことに後から気づくこともあるでしょう。このように支払期日を過ぎた場合でも必ず連絡を入れた方がいいです。
「督促はがきが来たら払えばいいや」というスタンスでは、ローン会社に悪印象を与えてしまいます。

ローンを提供する会社が最も嫌がることは「利用者と連絡が取りたいのに取れないこと」です。連絡が取れず貸し倒れになることを警戒するのです。

「払っていないから怒鳴られるんじゃないか」「怖い人に督促・取り立てをされるんじゃないか」と不安で連絡を入れない人もいます。しかし、法律で過剰な取り立てなどは禁止されているので安心してください。

連絡をした際には「いつまでに払えるのか」をはっきりと伝え、約束した場合には必ず守るようにしましょう。

②一時的に借りる

返済のめどが立っているのであれば、一時的にお金を借りて返済に充てるという方法があります。

家族からお金を借りられるのであれば、「利息を払わなくてもよい」「返済はいつでもいい」と言われるかもしれません。しかし、なかなか借金の申し出をしづらい⋯⋯と感じる人も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのがカードローン。消費者金融カードローンであれば、無利息期間サービス、最短即日融資、24時間利用可能などの大きなメリットがあります
あくまで一時的に利用してすぐに完済するのであれば、無駄に利息を支払うことすらないのです。

クレジットカードのキャッシング枠がある人はそれを利用することが最もスピーディーですが、無利息期間がない点に注意してください。

【ペットローンが払えないときに消費者金融カードローンをおすすめしたい人】

  • 急いでお金を用意しなければいけない
  • 家族に借金のお願いができない
  • 自分の信用情報を気にしている

③おまとめローンを利用する

もしペットローン以外にも契約しているローンがある人は必見です。そのローンとペットローンを、金利が低い「おまとめローン」でまとめることができれば、返済負担が減ったり、返済日を一つにできたりするメリットがあります。

返済日が複数あると管理が面倒な上、口座間でお金の移動を行うがために引出手数料や振込手数料が発生してしまいます。おまとめローンを利用することができれば、こういった無駄な手数料をなくせて手間も省けるのでおすすめです。

多重債務から抜け出すことで、信用情報がポジティブな評価に変わる可能性があるという魅力もあります。

④副業で収入を増やす、節約で支出を減らす

「クラウドソーシング」であれば在宅で副業ができます

クラウドソーシングとはインターネットを活用した比較的新しい業務形態で、インターネット上で企業などが不特定多数の人に仕事を発注するというものです。
インターネットに慣れている人であれば仕事を見つけやすいので、登録したその日に仕事を始めることも可能です。

もし「急いで現金を用意しなければならない!」という場合には、派遣バイトも検討してください。日払いをしてくれる求人であれば、その日のうちに1万円近く稼ぐこともできます
中には2万円程度の報酬をもらえる仕事もあるので、求人サイトなどをチェックしてみましょう。

収入を増やすことも大切ですが、支出を減らすこともそれと同等に重要です。副業と同時に行うことで大きな効果を得られます

例えば、副業で1ヶ月1万円稼ぐだけならそれまでですが、さらに1万円節約することができれば手元に2万円残ることになります。単純計算ではありますが、これを1年続ければ24万円です。

⑤資産(不用品など)を売る

資産という言葉でまとめましたが、不用品を売却するだけでお金を手にすることも可能です。メルカリやヤフオク!、リサイクルショップなどに売れるものがあれば売ってしまうのも効果的です。

  • 貴金属品(腕時計、指輪、ネックレスなど)
  • ブランド品(バッグ、財布、小物入れなど)
  • 書籍、CD、DVD、ゲーム
  • アパレルグッズ(洋服、靴、かばんなど)

上記リストは比較的売れやすく、配送も行いやすいものです。もしメルカリやヤフオク!を利用するのであれば参考にしてください。

長期的にペットローンの返済が厳しい、またはその可能性があるという場合には、自動車の売却や生命保険の解約なども検討しなければなりません。

⑥引き取ってくれる里親を探す

ペットは命あるもの。毎年のワクチン代やエサ代、治療費がかかってしまうものです。ペットローンが払えないだけでなく今後飼育していくことも難しい場合には、里親に出すことも考えなくてはなりません。

よく知られている里親サイトを以下に掲載します。

  • ペットのおうち
  • ジモティー
  • いつでも里親募集中
  • 里親募集WhiteCat

登録や情報入力などが面倒くさいからといって、町中や自然に犬を放すなどの行動はしないようにしましょう。何がペットにとって幸せなのか、しっかりと考えてあげてください。

SNSなどでは安易に里親募集をしない方がいい

里親募集サイトでは、取引の際に契約書や誓約書を交わすことが基本とされています。しかしSNSではそういった確約がなされないケースも珍しくなく、引き取り相手がどのような人なのかすら分からないこともあります。

大切に飼ってほしいと願うのであれば、里親募集専用サイトに登録してからSNSで拡散するようにしましょう。

⑦債務整理をする

最終手段として債務整理があります。

自己破産以外の債務整理(任意整理、個人再生、特定調停)であれば、財産を失わずに済む可能性があるため、専門家に相談をして的確なアドバイスをもらうといいでしょう。

無料相談を行っている法律事務所などもあるので存分に活用し、「この弁護士、法律事務所なら安心して任せられそうだ」と感じたところに依頼するようにしてください。

ペット購入の主要ローンは二つ

ペット購入に利用される主要のローンについて見ていきます。

主に、以下の二つがあります。

  • ペットショップの信販系ペットローン
  • 銀行ペットローン

ペットショップの信販系ペットローン

信販系ペットローンはペットショップですぐに契約できるため、利用者が多いです。キャンペーンなどを行うことも多く無金利で購入できることもあるため、数十万円する高額なペットを購入しやすいという魅力があります。

中にはペットショップ独自にローン展開しているケースもありますが、信販系ペットローンとは言えません。オリコ(オリエンタルコーポレーション)、ジャックス、アプラス、セディナなどの有名信販会社との提携ローンであることが多いです。

銀行ペットローン

銀行ペットローンとして取り扱っている銀行は「イオン銀行」と「スルガ銀行」が有名。その他銀行のフリーローンや多目的ローンを利用して購入することも可能です。

銀行ペットローンは低金利である分審査が厳しく、アルバイトNG、勤続年数1年未満はNGなどのルールを設けていることがあるので、事前の確認が必要な点に注意してください。

無利息キャンペーンで信販系ペットローンの方が利息が付かないのであれば、そちらを優先した方がお得にペットを購入できます。適宜精査すると安心でしょう。

ペットローンを払えないとどうなる?

ペットローンを払えないとどうなるのでしょうか。時系列で説明していきます。

  1. 電話、文書による督促(遅延損害金の発生)

  2. 61日以上の滞納でブラックリスト(個人信用情報に異動情報が載る)

  3. 内容証明郵便が送付され、裁判

  4. 放置すれば差し押さえ(強制執行)が行われる

「2.」の長期滞納で異動情報が登録されてしまった場合、つまり、信用ブラック(「ブラックリストに載った」などとも言う)になってしまえば、新たにクレジットカードを作ったり、ローンを組むことができなくなります。

今後マイカーローンや住宅ローンの利用する予定があるのであれば、最大限に注意しなければなりません。一度異動情報が登録されてしまうと、5年から最大で10年はブラックリストに載ったままだと思っておきましょう。

差し押さえになった場合はペットは没収される?

もし差し押さえ(強制執行)されてしまった場合にはペットも没収されてしまうのでしょうか。

動物の競売は法律上できなくはないですが、裁判所では取り扱われません。そして成犬や成猫になってしまえば高く売れることはないので、競売品としての価値はなくなります。

しかし、市場価格や希少価値が高いペットの場合は例外もあります。

このことから「ペットローンが払えないときにペットが没収されることはほぼないと覚えておきましょう。

自己破産するとペットはどうなる?

結論から言えば、自己破産をしても上記同様ペットが没収されることはほぼありません。

ウシ・ブタなどの家畜、高価な錦鯉や熱帯魚、希少な爬虫(はちゅう)類などの熱烈な愛好家がいるようなペットは、差し押さえられる可能性も否めません

まとめ|ペットローンが払えないときは早めの行動が吉

ペットローンが払えない状況はさまざまです。払えない理由が何であれ、払えないと分かった時点でローン会社に連絡を入れることで返済時期をずらしてもらえる可能性もあります。

このように早め早めの行動が結果的に吉となることが多いので、ちゅうちょせずにすぐに連絡を入れるようにしてください。ローン会社もさまざまな顧客対応をしてきているので慣れています。

連絡をした際には「いつまでに払えるのか」を決めることになるので、一度交わした約束は守るようにしましょう。

※記載されている内容は2020年11月現在のものです。

  • hatena
  • LINE

カードローン検索

借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能
借入限度額
最短審査時間
最短融資速度

お金を借りたい人

どのカードローンにするかお悩みの方はこちら

人気カードローンランキング
ページトップ