1. ホーム >
  2. 目的別ローン >
  3. ペットローン >
  4. ペットショップのローンに落ちたときの対処法|通らない理由は?

ペットショップのローンに落ちたときの対処法|通らない理由は?

更新日:

公開日:2017.11.4

  • hatena

ペットショップでペットを購入したいと思っても、ペットの購入費用は数十万円と高額になることも多く、一括で購入するのは厳しいという人も多いでしょう。そのためにペットショップや銀行ではペットローンと呼ばれるものを取り扱っているわけですが、審査に通らなければ利用することはできません。

当記事では審査に落ちたときの対処法や通らない理由を解説しています。まずは落ちる理由から読み進めていただき、対処法を知ることで理解が深まります

担保不要でお金借りる!最短60分

  • 20~35の方におすすめ
  • 36~60の方におすすめ

ペットローンの審査に通らない理由は?落ちた原因をチェック

多くのペットショップが取り扱っているものが「信販会社と提携したショッピングローン」です。

特に、オリコカードなどを発行しているオリエントコーポレーション(以下オリコ)のペットローンが多い印象です。オリコでは、クレジットカードやカードローン、自動車ローンなどのさまざまな金融商品を取り扱っています。

しかし、審査に通過するための審査基準や審査落ちの理由については、オリコなどの信販会社に限らず銀行ペットローンでも非公開です。ここで、今まで申し込みをして審査落ちした人の口コミなども参考にしながら、審査落ちの原因を解説していきます。審査に通らない主な理由は以下3つあります。

  1. 安定した収入がない
  2. 個人信用情報に何かしらの問題がある
  3. ペットの購入代金(借入金額)が高すぎる

[1]安定した収入がない

オリコだけに限らず、ローン商品は基本的に長期にわたり返済が必要になるものが多いです。そのため安定した収入がないと、審査に落ちやすくなります。

安定した収入があるという判断基準として重要になるのが、年収勤続年数です。極端に低い年収や短い勤続年数は、安定した収入を得ているかどうかわからないと判断されて審査に通らない原因になります。

[2]個人信用情報に何かしらの問題がある

個人信用情報とは、日本に3つある信用情報機関というところに記録されているお金の貸し借りの記録のことです。カードローン、自動車ローン、クレジットカードのキャッシングなど、企業にお金を借りてどのように返済したかの記録が詳細に残されています。

金融関係の企業や銀行が共通して確認できる、つまり、情報共有しているので、他社とどのような取り引きをしてきたのかが一目でわかるようになっています。適度な金額を返済期日を守って取り引きしていれば問題になることはありませんが、以下のような場合には審査に落ちてしまう原因になりかねません。

  • 他社で頻繁に返済遅れがある
  • 他社で長期的な滞納があった(信用事故と呼ばれる記録がつく)
  • 債務整理などの法的手段を用いて借金を解決したことがある(信用事故と呼ばれる記録がつく)
  • その他、強制解約など何かしらの返済トラブルを起こした
  • 信用情報が白紙の状態
  • 他社借り入れが多すぎる、またはすでに高額な借り入れがある
  • 短期間で複数のローン商品やクレジットカードに申し込みをした

上記リストの上4つは解説しなくとも想像がつくかと思いますが、赤文字の下3つに関しては見落としがちな原因なので詳しく解説します。

信用情報が白紙の状態

信用情報に何の記載もない、つまり、白紙の状態のことを「スーパーホワイト」といいます。

10~20代がスーパーホワイトなのは不自然なことはありませんが、30代以上の人がスーパーホワイトだと「過去に債務整理したのでは?」「養子縁組でクレジットヒストリーを白紙にしたのでは?」と疑われてしまうこともあるのです。これがスーパーホワイトの人が審査に落とされてしまうケースです。

「スーパーホワイトだったら絶対に審査に通らない」というわけではありませんが、ローン、クレジットカードの利用実績があればこの問題は回避できます。スマートフォン本体代金の分割でも利用実績がつくので、機種変更などのタイミングでスーパーホワイトの脱却を試みましょう。

他社借り入れが多すぎる、またはすでに高額な借り入れがある

他社での借入金額や件数が多いとペットローンの審査に落とされやすくなります。「他社借り入れが多いということは返済が遅れてしまう可能性がある」と判断されてしまうためです。

これには支払可能見込額が大きく関係しているので、詳しくは日本クレジット協会のPDF資料を参考にしてください。

短期間で複数のローン商品やクレジットカードに申し込みをした

短期間に複数のローンやクレジットカードに申し込みをしてしまうことを「申し込みブラック」といいますが、この状態だとよほどお金に困っていると思われるのか、審査落ちの原因になってしまいます。目安としては、1ヶ月に3社以上です。

申込情報は信用情報機関に6ヶ月間保管されます。

[3]ペットの購入代金(借入金額)が高すぎる

年収に見合わない高額なペットの購入は審査に落とされてしまいます。
これも支払可能見込額が大きく関係しています。以下は年収別に例を作成してみました。

  • 例①|年収200万円 - 生活維持費116万円 - クレジット債務30万円 = 54万円
  • 例②|年収250万円 - 生活維持費177万円 - クレジット債務50万円 = 23万円

上記例の人の場合、算出した金額以上のショッピングローン(個別クレジット)は原則組めません。

ペットローンの審査に落ちたときの対処法

ここからペットショップのペットローンや銀行ペットローンの審査に通らなかったときの対処法を解説していきます。

カードローンを利用する

カードローンには銀行カードローン、信販系カードローン、消費者金融カードローンなどがありますが、ここでは消費者金融カードローンについて解説をします。

まず前提としてカードローンは、銀行ペットローンやペットショップのローンよりも審査難易度が低いです。特に銀行ペットローンは金利が低い分審査が厳しい傾向にあります。審査難易度に関しては以下のようなイメージです。

銀行ペットローン(フリーローン)  ペットショップのローン  消費者金融カードローン

つまり、審査難易度が低いカードローンの審査に通れば、実質的にペットの分割購入ができるということになります。

カードローンは金利が高いんでしょ?

このように、カードローンは金利が高いというイメージを持つ人も少なくありませんが、使い方によってはペットショップのローンや銀行ペットローンよりも、お得に利用できる可能性があります。

それは、大手消費者金融であれば無利息期間が設けられていることが多いからです。はじめての契約に限り無利息で借りられるので、その期間内であれば手数料が全くかからないのでとてもお得です。

ただし、ブラックリスト入りの場合はどのローン審査も通過するのは難しい

どんなに審査難易度を下げても、個人信用情報に信用事故の記録がついた、通称「ブラックリスト入り」という状態になっていると、どのローン商品も審査通過が難しくなります。

一度信用事故の記録がついてしまうと、およそ5~10年程度は記録が残ってしまうので、その間はローン審査に通過することはできないと思っておいてください。信用事故の記録があるかないかも個人信用情報の開示で確認することができるので、確認してみることをおすすめします。

ペットローンの信用情報について

ペットローンの信用情報について

申込時の申告内容に特に問題がないのであれば、個人信用情報に何かしらの問題があった可能性が高いです。

ペットローンでは審査落ちの理由を教えてくれることはありませんが、日本に3つある信用情報機関は、請求すれば個人信用情報の開示ができます。まずは何が問題だったのか、信用情報を自分でチェックしてみるのも1つの方法です。

3つある信用情報機関をチェック

日本には3つの信用情報機関があり、それぞれに保管されている情報が若干異なります。

JICC

主に信販会社や消費者金融が会員になっている信用情報機関

CIC

クレジットカード会社や信販会社が主な会員、ただし消費者金融などのカード会社が会員になっていることも。割賦販売である携帯電話やスマホの分割払いも記録されている。

KSC

銀行や銀行系カードを発行する会社が会員になっている信用情報機関

ペットローンではJICCとCICの情報を確認されている可能性が高い

この3つの信用情報機関の中でペットローンを取り扱う企業が会員になっているのがJICCCICです。過去に消費者金融や信販会社、クレジットカードの支払いなどで何かしらのトラブルを起こした人は、信用情報に記録が残って審査に影響している可能性があります。

いずれの機関も請求すれば情報開示が可能です。有料にはなりますがおよそ1000円で済みます。

ペットローンの審査に関するQ&A

犬・猫の生体購入にお金を借りるのはありなの?

ペットショップで犬・猫を購入しようとすると結構値段が高く、なかなか一括で支払うには大きな金額になります。そのためローンを組んで購入するのも一つの方法でしょう。ペットのコジマなど大手に比べると比較的リーズナブルといわれる「クーアンドリク」というペットショップで検索すると、人気のトイプードルやミニチュアダックスフンドなどは15-20万円前後します。もちろん、犬・猫以外のペットにもペットローンは利用可能です。

どのくらいの経済力が必要?生活費以外にかかる犬・猫のペット費用は?

一概にどのくらいの収入があればペット飼育が可能かは、犬・猫にかかる毎月の費用をみると理解しやすいでしょう。犬・猫に限定すると、自分の生活費以外に約1万円は必要と考えておくといいでしょう。フード代が5千円、トイレシートや歯磨きなどのケアグッズが3千円、シャンプーなどが2千円と大体こんな感じになります。

クレジットカードで購入でポイント貯めるのとローンはどっちがお得?

10~20万円の買い物になるのでカード払いでポイントを貯めると結構貯まりそうですが、一気に現金がなくなるのも不安。かといってカード分割払いは手数料などが高そう。ペットショップのペットローンだとショップ側が○回までは金利負担などのキャンペーンをしているのでそういうのを利用するのも一つの手です。スルガ銀行やイオン銀行ではペット購入のためのペットローンもあるので検討する価値あり。また金額的にプロミスなどのカードローンを契約するのもおすすめです。

大手消費者金融での金利とペットショップのローンを比較

プロミス・アコム・アイフルの主要な消費者金融でのカードローン金利は20万円前後の借入だと15~18%に設定してあるところが多いです。一方ペットショップの場合はお店側が金利負担キャンペーンや購入しやすいような金利設定をしているので欲しいワンちゃん猫ちゃんがそのお店にいてペットローンも提供しているなら活用するほうがお得です。ただ、大手消費者金融のローンカードを一枚作っておくことをオススメします。万が一、病気や手術をすることになったら人間のように保険が利かないので高額になりがちです。その際大きな出費を一時的に立替うためにもカードローンがあるとすぐに支払いが出来ます。お金が必要な時につくればいいかな?と思いがちですが、審査などに時間がかかる場合もあるので早めに作っておくと安心です。

ペットをカードローンで購入するとき、利用目的はペット購入でもいいの?

カードローンは使途自由(事業性の資金を除く)なので申し込みの際の利用目的がペットの購入資金でも大丈夫です。

未成年でもペットローンは組める?借りられるのか?

基本的には未成年の場合はローンが組めません。親が変わりに組む形になります(契約上は親とローン会社の契約)。どうしてもローンを組みたい場合は、成人した兄弟か親に代わりにローンを組んでもらってその支払いを滞りなくすることを約束するしかありません。保証人をつけても未成年ではローンは組めないと思ったほうが良いでしょう。成人し20歳以上であれば、ローンは組めます。しかし本人に安定した収入があることが必要なので、何かしらの定期的なアルバイトをしている必要があります。

クーちゃんローンの審査は通りやすい?

Coo&RIKUのペットローン「クーちゃんローン」はオリコ(株式会社オリエントコーポレーション)がローン会社になっています。信用情報、属性評価などに問題がなければさほど厳しい審査ではないので心配は必要ないでしょう。過去にオリコに対して金融トラブルを起こしている場合は社内ブラックとして審査通過できないので注意が必要です。

※記載されている内容は2020年4月現在のものです。

  • hatena
  • LINE

カードローン検索

借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能
借入限度額
最短審査時間
最短融資速度

お金を借りたい人

どのカードローンにするかお悩みの方はこちら

人気カードローンランキング
ページトップ