カリテミオトップページ > プロミス > パルセンターとはプロミスのこと!家族にいくら借り入れがあるか調べよう

パルセンターとはプロミスのこと!家族にいくら借り入れがあるか調べよう

更新日:

公開日:2019.7.25

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

「パルセンターっていうところから入出金があったけどどこだろう?」

例えば、夫婦間で管理している口座にパルセンターという名義で取引があり、果たしてパルセンターが何なのか気になっている方もいらっしゃることでしょう。パルセンターとは大手消費者金融プロミスの別称です。

ここでは、家族のプロミスからの借入事情や確認方法などを記述しています。


この記事はこんな人にオススメ!

  • パルセンターが何の会社なのか知りたい人
  • 家族の信用情報を確認したい人

パルセンターとは何か?

パルセンターが大手消費者金融のプロミスであることは前述の通りです。

よって、パルセンターから入出金があっても不正なものではありません。しかし、家族間の口座があり、その口座にパルセンターからの入金や引き落としがあれば家族が借金しているということです。

家族にバレたくなくてパルセンターを選ぶ

プロミスでは契約時に、郵送物や振込名義人の名前を「プロミス」か「パルセンター」かを選ぶことができます。

プロミスはあまりにも有名で、もしもプロミスから入出金があればすぐに家族にバレてしまいます。入出金を見られる環境ではなくても、キャッシング用のカードなどの郵送物が届けば借金をしていることが簡単にバレてしまいます。

しかしパルセンターという名前であれば、これまでにプロミスを利用した経験があるなど特別なことがなければバレる可能性は低くなります。つまり、家族にバレる可能性を低くするためにパルセンターという名義を選択します。

通帳を確認した時にパルセンターの名前があり自分自身がプロミスを利用したのでないならば、家族がプロミスでお金を借りたことを疑うべきです。

プロミスからの借入残高を知る方法

もしも家族の通帳からパルセンターの文字を見つけてしまったら、それは借金を疑って然るべきです。しかし、借金の有無を問い詰めても、知らないふりや言い訳をして素直に認めるとは限りません。

そこで自分で借金の有無や借入残高を確認したいと思うかもしれませんが、プロミスに直接問い合わせても個人情報保護の観点からいくら家族といえども教えてもらえません。つまり、借金の疑いがある家族に直接連絡させるしかありません。

本人が電話してスピーカーで通話させる

例えば、目の前でスピーカーにした状態でプロミスに電話をかけてもらい、借入残高を確認するという方法があります。

電話では本人確認が求められるので、嘘をつくことなく氏名や生年月日を伝えられているかをしっかり確認しましょう。その上で、契約の有無や借入残高を確認してもらいます。

また、そこまでしても上手く誤魔化されてしまうのではないかと心配な方はプロミスで残高証明書を発行してもらいましょう。残高証明書が発行されれば動かぬ証拠となります。

素直に従って電話をしてくれるかはわかりませんが、このように第三者が借金の有無を調べるのは容易ではないため、実際に借り入れした家族の協力が必要になります。

個人信用情報を取得する

もしプロミスから借金をしていると分かった時に、次に考えるのは他にもどこかで借金をしているのではないかということではないでしょうか。しかし、たとえ他の消費者金融に電話したところで、契約の有無はやはり教えてはもらえません。

では、他に借金があるかどうかを調べるには本人に直接聞くしか手はないのでしょうか。そんなことをしても誤魔化されてしまうだけかもしれません。しかし、個人信用情報を取得すればプロミス以外の借金の有無も調べることができます。

個人信用情報とは

個人信用情報とは金融機関との取引履歴のことで、クレジットカードやカードローンの利用記録はもちろん、その申し込みの履歴も記載されています。

そして、一般的には銀行や消費者金融などの金融機関が、新たな融資などに対して適正な審査のために信用情報を使用します。

この信用情報は、こういった金融機関が相互に借り入れに関する情報を共有するためのものなので、銀行や消費者金融、クレジットカード会社、信販会社など正規の金融機関からの借り入れであれば基本的には確認することができます。

個人信用情報を取得できる

信用情報はいくつかある信用調査会社が提供していますが、開示請求できるのは何も金融機関だけではありません。個人でも開示請求ができます

もちろんこの個人信用情報も本人でなければ開示請求はできませんが、もし取得することができれば、その方がどの金融機関からいつ、いくら借金をしたのか、そして現在の借入残高も知ることができます。

信用情報の開示請求の方法は以下の通りです。

  • 直接、信用調査会社に取りに行く
  • 郵送
  • インターネット

どの調査会社も全ての開示請求の方法に対応しているわけではありませんが、基本的には上記の3つの方法で開示請求します。

個人信用情報機関・会社

個人信用情報機関・会社は以下の3社です。

  • CIC(割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関)
  • JICC(株式会社日本信用情報機構)
  • KSC(全国銀行個人信用情報センター)

CIC主にクレジットカードの発行などを行っている信販会社の信用情報が蓄積されている個人信用情報機関のことで、クレジットカード会社や信販会社を中心に、消費者金融や銀行などの金融機関が加盟しています。

JICC消費者金融の信用情報が蓄積されている個人信用情報機関で、主に消費者金融や信販会社、保証会社などが加盟しています。消費者金融でカードローンの申し込みや借り入れを行った記録はJICCに記録されます。

KSCは国が全国の銀行や信用金庫、信用組合、農協などから情報を集めており、銀行や信用金庫での借り入れの記録が蓄積されています。そして銀行や信用金庫などの金融機関がKSCに加盟しています。

この中でプロミスが加盟している個人信用情報機関は「CIC」と「JICC」の2つです。この2つに信用情報の開示請求を行えば確実ですが、どちらか一方だけにしたいのであれば「JICC」に信用情報の開示請求をしましょう。

開示請求の方法に関しては上述した通りですが、詳しく知りたい場合には各社のホームページから確認しましょう。

パルセンターから頻繁に連絡が来るのは

借金については個人情報でもあり、借金バレを防ぐためにもプロミスが安易に連絡をしてくることはありません。それにも関わらずパルセンターから頻繁に連絡が来ているのであれば、それは返済が滞っているということです。

連絡が2ヶ月ほど続いているような場合には、それだけ滞納している可能性が高く、すでに信用情報機関のブラックリストに載っているかもしれません。また、さらに長引くようであれば最終的には裁判を起こされ、給与や預貯金、財産の差し押さえにも発展します。

差し押さえまでは発展しないまでも、ブラックリストに載ってしまえば車や家のローンなども最短で5年は契約できません。ここまでくると家族全体の問題になってくるので、尻込みすることなく一緒に借金問題について考えるようにしましょう。

返済できない場合には弁護士に相談する

滞納が長期間になればそれだけデメリットも大きくなり、最終的には財産を全て差し押さえられてしまう可能性もあります。そうならないためにも、もし返済が難しいようであれば弁護士など専門家に相談しましょう。

弁護士に相談すれば「債務整理」という手段をとれるかもしれません。債務整理ができれば、まずプロミスはあなたの家族に対して直接の取り立てができなくなります。つまり、頻繁に入っていたパルセンターからの連絡がなくなるということです。

さらに、借金の減額や返済期日の変更など、より返済しやすい状態にできる可能性があります。もしパルセンターから一括返済の請求をされていたとしても分割払いで良くなり、金利も0%になります。

専門家に相談すれば必ず債務整理ができるというわけではありませんが、どうしても返済が難しいようであれば相談する価値はあります。弁護士や司法書士に相談するよう家族に提案してみてはいかがでしょうか。

それ以上借り入れできないようにするには

もしもあなたの家族がプロミスだけでなく複数の消費者金融や銀行から借り入れがある場合には、あなたの家族は借金依存症かもしれません。そんな家族に対してこれ以上借金をさせない方法があります。

それは、「貸付自粛制度」を利用することです。貸付自粛制度とは、浪費癖やギャンブル癖があることを信用情報に記載することで、金融機関に新たな借り入れの申し込みを行った際に審査に通りにくくするものです。

これは借金を増やさない有効手段となりますので、これ以上家族に借金を増やしてほしくない場合にはこの貸付自粛制度の利用を検討してみましょう。

貸付自粛制度の登録

信用情報の開示請求は本人からしかできないと記載しましたが、この貸付自粛制度は配偶者や2親等内親族から行うことができます。

また、一度登録したらずっと残ってしまうわけではなく、3ヶ月経てば自主的に貸付自粛制度の登録を撤回することができます。よって、将来ローンを組んで家や車を買いたいといった事情があっても心配する必要はありません。

パルセンター以外に取引名義を考慮している会社

プロミスがパルセンターという名称を使用しているように、大手消費者金融ではそれぞれに別の名称があります。

金融機関名 取引名義
アコム ACサービスセンター
SMBCモビット 郵送物:MCセンター
振込名義:SMBCモビット
アイフル 個人名 or AIセンター

SMBCモビットは振込名義がSMBCモビットのままですが、基本的には借金の存在がバレないように郵送物を送る際や振り込みの際に別の名称を使用しています。アイフルにいたっては個人名の場合もあるので、それだけを見て借金の存在を疑うのは難しいでしょう。

まとめ

今回はパルセンターとは何か、また家族にどれくらいの借金があるのか調べるために信用情報を確認する方法について解説してきました。

パルセンターはプロミスの別称であり、家族の口座にパルセンター名義の入出金があればプロミスから借金をしている可能性が高いということです。

しかし、契約の有無や借入残高を調べようと思ってパルセンターに連絡をしても個人情報の観点から家族であっても教えてもらえません。そんな時は本人に電話をしてもらい、スピーカーにして聞いていれば確認することができます。

また、他にも借金があるのではないかと気になった場合には、個人信用情報機関に信用情報の開示請求をするのもひとつの方法です。その機関に登録されている全ての借入先や借入残高、新規に申し込みをした履歴まで確認することができます。

その結果多くの借金が発覚したり、カードローンに繰り返し申し込んだりしている状態であれば貸付自粛制度を利用して、これ以上借金ができないようにしたほうがいいでしょう。

万が一、繰り返しパルセンターから連絡が来ている場合には借金を滞納している可能性もあります。そういった場合には早急に少しずつでも返済していくべきですが、どうしても返済が難しい際には弁護士などの専門家に相談してください。

※記載されている内容は2019年7月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.