1. ホーム >
  2. 消費者金融
  3. >
  4. LINEポケットマネー|掲示板やインターネットの口コミ・評判

LINEポケットマネー|掲示板やインターネットの口コミ・評判

更新日:

公開日:2020.12.30

  • hatena

LINEポケットマネーは2019年にサービスを開始したキャッシングサービスです。連絡ツールの「LINE」グループが運営していることから、気軽に利用することができ、多くの人がキャッシングを受けています。

この記事ではLINEポケットマネーからの借り入れを検討している人のために、SNSや掲示板、アンケート調査サービスで、LINEポケットマネーに関する声を集めています

「審査結果の連絡がなかなか来ない」
「うそでスコアを上げたけど審査に落ちた」

各サイトやSNSでは上記二つの口コミが目立ちます

LINEポケットマネーの審査の流れや特徴・注意点はこちらの記事でまとめています。

担保不要でお金借りる!最短60分

  • 20~35の方におすすめ
  • 36~60の方におすすめ

LINEポケットマネーに関する掲示板(2ch、5chなど)の口コミ・評判

ホワイトなら100%受かりそう。

信じられないことに登録から1時間程度で審査に通った。スコアは500オーバー。他社借り入れは0件だけどスマホ代を滞納したことがあるから信用情報は傷がついている。希望額通り10万円だけどマジで助かる。

債務整理をして、CICとJICCに開示請求で確認をしたらCICには異動情報がついていました。だけどLINEポケットマネーで50万円の可決です。CICは見ていないってこと?

去年に借金一括返済をして名義も取られていたのでブラックリストのはずですが、広告がまりにも出てくるから調子に乗って申請してみました。なんと5万円可決!もう当分の間、金融機関から借りられないと思っていたからありがたい!大切に使わせていただきます。

LINEポケットマネー30万円で申し込んでみたけどNG。まぁ100%ブラックだからしょうがないか。

スーパーブラックなのに、アコムから借り入れ中なのにLINEポケットマネーの審査に通りました。きちんと返済しているからかな?

個人信用情報機関であるCICに加盟していない?という主旨の口コミがありますが、2020年12月現在ではCICに加盟しています

LINEポケットマネー審査に関する口コミ・評判

LINEポケットマネーに申し込んだけど全然連絡が来ない。なぜ?

LINEポケットマネーの審査に落ちました。年収290万円の掛け持ちフリーターです。今現在の借り入れは、クレジットカードキャッシングで50万円、ショッピングリボの残高が200万円近くあります。

審査に落ちてこんなLINEが入りました。「お客さまのお申し込みにつきまして、ご登録いただきました本人確認書類が当社の審査基準を満たさないため、誠に残念ながらLINE Pocket Moneyのご契約をお見送りとさせていただきます」

LINEスコア700後半で、限度額50万円3%で借りられるということなので申し込みをしました。審査結果は「限度額50万円10%」でした。こんなに金利上がるなら銀行から借ります。

私はマイカーローンで債務整理を行っていてどう考えてもブラックですが、LINEポケットマネーの審査に通りました。「ブラックリストの人は絶対に審査に通らないというわけではなく、通らない確率が非常に高い」という趣旨のサイトを見たことがありますが、まさにそれに当てはまるのでしょうか。審査が緩いのか、たまたまなのか。何はともあれ借り入れできてラッキーです。

ブラックリストは実際に存在しませんが、これは個人信用情報が傷ついていることを指します。LINEポケットマネーは個人信用情報機関に加盟していることから、その人のクレジットヒストリーをチェックしていることが分かるでしょう。

しかし、ブラックリストだから必ずしも審査に通らないというわけではなく、「この人なら融資しても返済してくれるだろう」と判断されれば、契約に至るケースもあるのです。これは審査基準が金融機関によって異なります。

LINEポケットマネーはブラックリストでも借りられるか、についてはこちらの記事でまとめています。

LINEスコアに一回落ちて再審査受けたけどダメだった。属性上げてからもう一度チャレンジします。

任意整理中だけどLINEポケットマネー10万いけました。債務整理している人はNGって見たけどどうなんだろう。

必要情報で健康保険証の種類を聞かれてアルバイトだから国民健康保険証で申請しました。30万円も借りられて助かりました。

LINEポケットマネーは在籍確認の電話がないってどこかのサイトで見たけど、勤務先に電話がかかってきました。他にローンとかクレジットカードの申し込みはしていないため間違いなくLINEポケットマネーです。まさか本当に会社に電話がかかってくるとは思いませんでした。

LINEスコアでうそをついて年収を高くしてみたんだけど、スコアが300ちょいで低く、LINEポケットマネーの審査も落ちた。うそってバレてるんですかね?

LINEポケットマネーを契約するに当たり、LINEスコアで数値を出さなければいけません。そこでうそをついて審査落ちする人もいるようです。
虚偽情報で審査を申し込むと信用ブラックに認定されてしまう可能性があるので、LINEスコアではうそをつかないようにしましょう。

LINEポケットマネーの審査落ちに関する情報はこちらでまとめています。

LINEポケットマネーの増額に関する口コミ・評判

「利用限度額の引き上げ申込みが可能です」と表示されたので増額審査を受けてみたら、無事に審査に通過して限度額が50万円になりました。

増額案内が入っていたので申請してみたら、利用限度額が落ちました。特に何も不利になるようなことはしていなかったので謎です。もともとの限度額が高過ぎたのでしょうか。

増枠審査を受けたら審査落ちしました。よく考えてみたら総量規制に引っかかっていました。

スコア480で源泉徴収票出したけどなかなか結果連絡が来ない。

消費者金融や銀行のカードローンで返済実績を積むと、増額案内が届くことがあります。これはいわば優良顧客と認められたという目安にできますが、増額時にも審査が行われるので注意してください。これはLINEポケットマネーも同じです。

契約当初より年収が下がっていたり、雇用形態が正社員からアルバイトになってしまうと、増額審査時に利用限度額を下げられたり、利用停止になる可能性もあります

増額案内が来たからといって、安易に申請しないように気をつけましょう。

LINEポケットマネーのLINEスコアに関する口コミ・評判

LINEスコアやってみた。勤続年数がスコアを下げてそう。500スコアってどうなの?

LINEスコアの質問が怖い。住所、LINE Payの口座情報、電話番号、購入履歴など。事細かに質問攻めにあう。

金利が高かったので使わずに解約したら、LINEスコアが40近く上がっていました。

すぐに否決の連絡が来る人はAI審査に引っかかったんじゃない?日にちがかかる人は担当者による審査を受けていると思われる。

スコア650近くあって、金利3%、50万円って表示されたけど、ふたを開けてみたら金利12%だった。

LINEスコアに初めて登録してみたけど、スコア200以下でポケットマネーに申し込めなかった。

LINEスコアの信用スコアの値だけで審査が行われるわけではありませんが、値が高いに越したことはありません。LINEスコアからの質問に答えたり、連携サービスを利用したりすれば値が高くなるので、積極的にチャレンジしたいところです。

LINEポケットマネーのキャンペーンに関する口コミ・評判

LINEスコアに登録したら1000ポイントもらえるみたいで、いざやってみたらスコアが低くて融資できませんって表示が。

金利無料キャンペーンやっていたので再契約申し込んだけど、結果が遅い。

もしものときのために、LINEポケットマネーのキャンペーン中に契約しました。

新生活応援クーポンでLINE Pay2000円分もらえました。近くのウエルシアで使う予定です。

LINEポケットマネーは不定期でお得なキャンペーンを実施しています。金利無料やLINE Payでのポイント高還元などさまざまです。お得に利用できるチャンスなので、キャンペーンはチェックすることをおすすめします。

LINEポケットマネーの返済に関する口コミ・評判

繰り上げ返済したら返済専用みたいなアカウントになってた。意味が分からない。

任意整理中なのですが、LINEポケットマネー申し込んだら返済先に知られて一括請求とかきますかね?

初めての返済です。先日LINE Payにチャージしておいたらきちんと返済額が引き落とされていました。その分だけ借入可能額も増えていました。容

返済しても可能額が増えない。返済ばかりで嫌になる。

まとめ

LINEポケットマネーに関するあらゆる口コミを紹介しましたが、ポジティブな口コミもあれば、ネガティブなものもあります。
審査通過を目指すのであれば、LINEスコアではうそをつかず、少額希望で申請することをおすすめします。

※記載されている内容は2021年9月現在のものです。

  • hatena
  • LINE

カードローン検索

借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能
借入限度額
最短審査時間
最短融資速度

お金を借りたい人

どのカードローンにするかお悩みの方はこちら

人気カードローンランキング
ページトップ