1. ホーム >
  2. 後払い決済
  3. >
  4. kyash後払いの審査に落ちる理由9つと対処法について

kyash後払いの審査に落ちる理由9つと対処法について

更新日:

公開日:2023.12.13

当記事にはPRが含まれています
「今からお金カリテミオ」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アイフル株式会社、アコム株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社みずほ銀行(カードローン)、住信SBIネット銀行株式会社から委託を受け広告収益を得て運営しております。

Kyash(キャッシュ)とは、株式会社Kyashが提供する決済・送金アプリです。
アプリをダウンロードし、メールアドレスや電話番号を登録すれば、ネットショッピングの支払いに使える事前チャージ型のVISAプリペイドカード「Kyash Card Virtual」が最短1分で発行されます。
事前に残高に入金しておけばインターネットやVISA加盟店での支払いに利用可能です。

銀行口座やペイジー、セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、コンビニエンスストアからもチャージできますが、その他に選択できるのがAGミライバライ株式会社が審査や立て替えを行う「イマすぐ入金」という後払い機能です。

イマすぐ入金は、必要な金額をすぐにチャージして、翌月末を支払期限とする融資サービスです。利用するためには審査に通る必要があるものの、給料日前でお金がないときなど、さまざまなシーンで活用できるでしょう。

本記事では、これからKyashの後払い機能であるイマすぐ入金の審査基準をはじめ、審査に落ちる理由や審査に落ちたときの対処法などを解説します。また、イマすぐ入金がどんなサービスなのかについても詳しくまとめたので、ぜひ参考にしてください。

【PR】今すぐ10万円を借りたいならココ!

  • 20~35の方におすすめ
  • 36~60の方におすすめ

Kyashの後払い「イマすぐ入金」の審査に落ちる9つの理由

イマすぐ入金の審査に落ちると「入金に失敗しました。ただいま ご利用できません」とアプリ画面に表示されます。イマすぐ入金の審査基準は公開されていません。ただし、以下に該当する場合は審査に落ちる可能性を高めます。

kyash後払いの審査に落ちる理由9つ

Kyashやイマすぐ入金の利用頻度が低かったり、支払いを遅延したり、利用規約の違反に該当するようなトラブルを起こしていたりしなければ審査に通る可能性は高いです。
また、個人信用情報を参照して審査通過可否を判断していないので、過去にクレジットカードやローンで遅延などのトラブルを起こした人でも利用できるケースがあります。

ここでは、イマすぐ入金の審査に落ちる理由別に内容を解説します。該当がないか確認してから利用手続きを進めましょう。

Kyashの利用頻度が低い

Kyashに登録したばかりで利用頻度が低い場合は、イマすぐ入金の審査に落ちる可能性が高いです。また、審査に通ったとしても高額利用はできないでしょう。Kyashの利用頻度が低ければ実績も少なく、信用度の証明が困難だからです。

Kyashの利用頻度が少しずつでも高まれば、信用度も増して審査に通りやすい状態になります。まずは少額利用を繰り返すなどして、利用実績を築くことから始めてみてください。

1人で複数アカウントを作成した

Kyashでは、1人につき1アカウントまでしか保有できません。Kyashのヘルプページでも複数のアカウントを作成・利用について以下のように書かれています。

アカウントのご利用制限について
Kyashのアカウントはお客さま一人につき1アカウントのみご利用いただけます。

引用元:アカウントのご利用制限について – Kyash HELP

複数のアカウント作成は、Kyash利用規約違反に該当します。利用制限もしくはアカウント削除の要因となり、イマすぐ入金の審査落ちにも直結するでしょう。

また、アカウント削除となった場合は、すでにチャージした残高も消滅する恐れがあります。せっかくチャージした残高を失わないためにも、1人1アカウント作成・利用というルールは必ず守ってください。

未成年がイマすぐ入金に申し込んだ

Kyashのイマすぐ入金は、成人した者でないと利用できません。ヘルプページでも「未成年者(18歳未満)の方は「イマすぐ入金」を利用することができません」と書かれており、たとえ保護者の同意を得ていても利用できないので、注意しましょう。

なお、未成年者はイマすぐ入金を利用できないだけで、Kyashのサービスそのものは利用できます。コンビニATMなら、VISAプリペイドカードへチャージすることは可能です。

SMS認証ができない

Kyashを利用する際には、SMS認証を行う必要があります。SMS認証を行うための携帯電話番号を保有しない場合、イマすぐ入金の利用条件を満たさず審査に通りません。また、海外の携帯電話番号では、SMS認証を行えない点にも注意してください。

Kyashの利用履歴に現金化を疑われるものがあった

Kyashの利用履歴に商品券などの換金価値の高いものが含まれていることも、イマすぐ入金の審査に通らない理由の一つです。Kyashでは、以下のように現金化(換金)を目的とした 利用を禁止行為としているからです。

第23条 (禁止行為)
換金を目的として本サービスを利用する行為

引用元:Kyashマネーアカウント利⽤規約

現金化を目的にした利用でなかったとしても、Kyashに悪い印象を与えてしまうでしょう。商品券などの換金価値の高い商品を購入する際には、Kyash以外の方法で支払うのが無難です。

イマすぐ入金の支払いが完了していない

イマすぐ入金を利用している人で、翌月末の支払期限までに支払いが完了していない場合、遅延状態になるためイマすぐ入金の審査には通りません。
まずは支払いを完了させることを優先してください。イマすぐ入金を定期的に利用していきたいなら、支払いの遅延は厳禁です。

イマすぐ入金で延滞を繰り返している

イマすぐ入金の支払いを一度でも遅延すると、次回以降のイマすぐ入金の審査に通らない可能性を高めます。イマすぐ入金の審査では、イマすぐ入金の利用履歴から通過可否を判断しているからです。利用履歴が良好でない場合は、審査に通らないことを意味します。

遅延を速やかに解消しても、その後すぐ審査に通るとは限りません。AGミライバライ株式会社からの信用が回復しないうちは、イマすぐ入金以外の方法でチャージするしかないでしょう。

イマすぐ入金の利用上限を超えている

イマすぐ入金には上限額を設けており、その範囲内でのみチャージが可能です。
イマすぐ入金の上限額は審査によって決まるため、自分の希望が通るわけではありません。利用限度額を超えた状態では、イマすぐ入金の審査に通らないので利用上限のチェックを欠かさないようにしてください。

また、翌月に利用分の支払いが完了すれば、イマすぐ入金の上限は復活します。

他の後払いサービスで支払いトラブルを起こした

イマすぐ入金の支払いを遅延していなかったとしても、AGミライバライ株式会社が決済代行を行う後払いサービスやショップでトラブルを起こしている場合は審査に影響する可能性が高いです。
「イマすぐ入金の支払いも同様に遅延するのではないか」と疑われることを避けられないでしょう。

Kyashのイマすぐ入金を提供するAGミライバライ株式会社では、以下の後払い決済の代行を行っています。

  • B43
  • ultra pay
  • BASE Shop
  • 洋服の青山
  • THE SUIT COMPANY など

上記の後払いサービスやショップの支払いを遅延している、遅延を繰り返している場合は、イマすぐ入金以外の方法でチャージすることを検討してください。

Kyashの後払い「イマすぐ入金」の審査基準は公表されていない

Kyashの後払い機能であるイマすぐ入金の審査基準について、審査を行うAGミライバライ株式会社では一切公表していません。イマすぐ入金の利用規約にも、以下のように審査内容や審査方法について書かれています。

弊社はお客様に対し、審査内容および審査方法等を開示しません。お客様は、弊社の審査について、弊社による基準、判断の方法、手順および結果について、異議を述べることはできないものとします。

引用元:Kyash公式サイト | ミライバライ利用規約

また、Kyashを提供する株式会社Kyashは、株式会社シー・アイ・シーや株式会社日本信用情報機構、全国銀行個人信用情報センターといった個人信用情報の管理や登録を行う指定信用情報機関に登録していません。

個人信用情報には、クレジットカードやローンの申し込みや利用に関する客観的な情報が登録されています。クレジットカードやローン審査の際に必ず参照し、通過可否を判断するための重要な情報です。

利用規約を確認しても個人信用情報を取得するといった記載はなく、申し込み時に登録した個人情報やKyashの利用履歴などから、審査通過可否を総合的に判断している可能性が高いでしょう。

お客様はKyashのプラットフォームにおいて、お客様の個人情報(氏名・生年月日・住所・電話番号・Eメールアドレス)にて、本サービスを申込むものを弊社に直接提供することにご同意いただきます。

引用元:Kyash公式サイト | ミライバライ利用規約

審査に落ちた理由が分からない場合はKyashアプリの再インストールで解決できる場合がある

イマすぐ入金の支払いが遅れていない、AGミライバライ株式会社の後払いサービスで特にトラブルを起こしていないにもかかわらず審査に落ちた場合は、Kyashアプリを再インストールしてみてください。

その他にもWi-Fi環境を確かめたり、パソコンやスマートフォンの調子を確認したり、時間を置いてスマートフォンを再起動させたりといった方法も試してみましょう。状況が変わる場合があります。

Kyash「イマすぐ入金」の審査に落ちたくない人が行いたい対策とは?

Kyashのイマすぐ入金を利用したいなら、審査に落ちないための対策を認識しておく必要があります。申込情報を正しく登録し、定期的な利用を心がける、かつ返済を遅延しないなど、日頃からKyashを上手に利用しましょう。

登録情報を正しく登録する

Kyashを利用する際に登録する氏名や生年月日、電話番号、メールアドレスは、正しい内容を登録する必要があります。間違いがあると登録ができなかったり、審査にも通らない要因になったりするからです。

また、単なる登録ミスだったとしても虚偽と見なされたり、不正利用を疑われる可能性もゼロではありません。事前に間違いがないかを必ず確認した上で登録手続きを進めましょう。

Kyashの決済履歴を増やす

Kyashの利用回数が少ない、利用を始めて間もない人は審査に落ちやすいです。
Kyashの利用規約にも「6ヶ⽉以上にわたりマネーアカウントの利⽤実績がない場合はマネーアカウントを会社の方で閉鎖する」という項目もあるなど、利用実績が審査通過可否に直結する可能性は十分に高いでしょう。

また、利用実績が少ないうちは入金限度額も低く設定されるため、繰り返し利用することが良好な実績を築くために有効な方法です。アカウント閉鎖の最終的な基準となる6ヶ月以内の利用を欠かさないようにしてください。
ただし、イマすぐ入金を利用するたびに手数料がかかる点には注意が必要です。

リアルカードのKyash Cardを発行する

リアルカードであるKyash Cardを発行すると、審査に通る可能性を高められます。審査には利用実績だけでなく、使用しているカードの種別も影響するからです。

Kyash Cardの発行には900円の手数料が発生するものの、実店舗でクレジットカードと同様に使えます。スマートフォン決済に対応しない店舗でもスムーズに支払いが完了するので、Kyash の利用幅をより広げることも可能です。

イマすぐ入金での利用額を滞納しない

イマすぐ入金の支払いは、翌月の支払期限に間に合うように完了させるのは審査通過のための絶対条件です。返済の遅延は信用を失う重大な過失と見なされます。支払いの遅延を繰り返しているのはもちろん、1回の遅延でも審査落ちにつながる可能性も高いです。
イマすぐ入金を継続的に利用したいなら、返済の遅延をしないに尽きます。

Kyash「イマすぐ入金」の審査に落ちたらどうする?2つの対処法を解説

スマートフォンから簡単にチャージが可能なKyashのイマすぐ入金の審査に落ちてしまったときは、以下の対処法で乗り越えてみてください。

  • イマすぐ入金以外の後払いサービスを利用する
  • 即日融資が可能な消費者金融カードローンを利用する

後払いが可能なのはイマすぐ入金だけではありません。他にもどんな後払いの方法があるのかを事前にチェックしておけば、審査に落ちたとしても焦ったり不安になったりすることは避けられるでしょう。

「イマすぐ入金」以外の後払いサービスを利用する

イマすぐ入金の審査に落ちたとしても、他の後払いサービスなら審査に通るケースがあります。主な後払いサービスは以下の通りで、イマすぐ入金と同様に利用限度額は低いものの、利用審査の通過難易度は決して高くありません。

  • バンドルカード
  • メルペイスマート払い
  • PayPay後払い
  • あと払いペイディ

利用するサービスによって手数料や支払期日が異なります。使い勝手がいい方法を見極めた上で申し込み手続きを進めましょう。

消費者金融カードローンなら即日融資に対応

アコム、プロミスといった消費者金融カードローンの利用を検討するのも、イマすぐ入金の審査に落ちた際の有効な対処法です。
また、消費者カードローンはWebから24時間・365日申し込みが可能、無利息サービスの提供や振込融資にも対応しています。利便性が高く、利用限度額も数十万円単位で設定できるので、高額融資を受けたい際にも安心です。

金利設定は18.0%(実質年率)程度と高めの傾向ですが、無利息サービスを利用して期限内に完済すれば利息はかかりません。また、消費者金融の自社ATMを利用すれば借り入れや返済時の手数料無料など、お得に利用できます。

イマすぐ入金は、利用時の手数料が高く設定されている点は大きなデメリットとなるポイントです。返済が長期化しそうでない場合、イマすぐ入金ではなく最初から消費者金融カードローンを利用・検討した方が二度手間にならないでしょう。

Kyashの後払い「イマすぐ入金」とはどんなサービス?

イマすぐ入金の基本情報は以下の通りです。

入金限度額 3,000~5万円
支払方法 コンビニ払い(ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマート)
Kyashマネー残高
支払期限 利用月の翌月末
申し込み時の必要情報 氏名
生年月日
メールアドレス
電話番号
利用手数料 3,000~1万円:500円
1万1,000~2万円:800円
2万1,000~3万円:1,150円
3万1,000~4万円:1,500円
4万1,000~5万円:1,800円
遅延損害金(実質年率) 14.6%
イマすぐ入金のサービス提供事業者 AGミライバライ株式会社

申し込みから利用開始までの流れ

Kyashのイマすぐ入金の申し込みから利用までの流れは、以下の通りです。

【Kyashの利用手順】

  1. Kyashのアプリをダウンロード
  2. 会員登録:必要事項を入力
  3. SMS認証:SMS宛てに送信される認証コードをKyashアプリ上から入力
  4. バーチャルカード(Kyash Card Virtual)が発行

【イマすぐ入金の利用手順】

  1. Kyashのアプリにログインして「入金(チャージ)」をタップ
  2. 入金方法から「イマすぐ入金」をタップ
  3. 申込画面の「申し込みに進む」をタップ
  4. 申込情報の画面から登録情報を確認したら「次へ」をタップ
  5. 未認証の場合はメールアドレス認証を行う
  6. 利用規約を確認したら「利用規約の内容を理解した」をタップ
  7. 入金額を設定したら「金額確定」をタップ
  8. 入金額と手数料を確認したら「入金申請」をタップ
  9. 確認画面から「確定」をタップ
  10. 審査を実施
  11. 審査通過後、すぐにKyash残高にチャージされる

「イマすぐ入金」以外にKyashへチャージする方法

Kyashでは、イマすぐ入金以外にも複数の入金方法を用意しています。イマすぐ入金を利用できそうにない場合は、他の方法でチャージすることも検討してみましょう。Kyashへの入金方法は以下の通りです。

  • 銀行口座:事前に登録した金融機関の銀行口座から直接チャージ
  • クレジットカード・デビットカード:事前に登録したVISA、Mastercard、JCB、American Expressカードから直接チャージする方法
  • セブン銀行・コンビニエンスストア(ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマート):ATM、コンビニエンスストアのレジからチャージする方法
  • ネットバンキング:ペイジーを利用して、インターネットまたは金融機関のATMからチャージする方法
  • 入金専用口座への振り込み:「入金専用口座」宛てに振り込んでチャージする方法

※記載されている内容は2023年12月現在のものです。

カードローン検索

借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能
借入限度額
最短審査時間
最短融資速度

【PR】お金を借りたい人

どのカードローンにするかお悩みの方はこちら

人気カードローンランキング
ページトップ