1. ホーム >
  2. 後払い決済
  3. >
  4. kyash現金化の方法と使用するメリット・口コミ・注意点とは

kyash現金化の方法と使用するメリット・口コミ・注意点とは

公開日:

当記事にはPRが含まれています
「今からお金カリテミオ」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アイフル株式会社、アコム株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社みずほ銀行(カードローン)、住信SBIネット銀行株式会社から委託を受け広告収益を得て運営しております。

Kyash(キャッシュ)は、スマートフォンからアプリをダウンロードするだけで事前チャージ型のVISAプリペイドカード「Kyash Card Virtual」を発行できます。また、イマすぐ入金の機能を活用して現金化をすれば、給料日前などのお金がないときに役立ちます。

Kyashを運営する株式会社Kyashは、カードローン会社やクレジットカード会社のように指定信用情報機関に登録していません。カードローンやクレジットカードの審査に落ちた人でも、Kyashなら後払いができるケースがあるのです。

本記事では、Kyashの後払い機能で現金化を行う方法をはじめ、メリットや注意点、実際に現金化した人の口コミ・評判などを紹介します。

【PR】今すぐ10万円を借りたいならココ!

  • 20~35の方におすすめ
  • 36~60の方におすすめ

Kyashの後払い機能「イマすぐ入金」を利用すれば現金化が可能

現金化をしたいけれどクレジットカードやカードローンの審査通過が難しそうな場合は、Kyashの後払い機能「イマすぐ入金」を利用してみましょう。イマすぐ入金は即時払いではなく、利用月の翌月末が支払期限だからです。
イマすぐ入金でKyash残高にチャージできたら、現金化の手続きを行い、支払期限までに利用金額を支払ってください。

クレジットカードやカードローンほどの利用限度額は設定されないので、多くの現金が必要な人には、イマすぐ入金の機能を利用した現金化は適していないでしょう。しかし、数千~数万円程度の現金化を期待している人なら、素早くかつ便利に利用できる可能性が高いです。

Kyashにはクレジットカードやカードローンとは審査基準が異なる

Kyashは、スマートフォンアプリでVISAプリペイドカード「Kyash Card Virtual」を発行します。
登録するに当たっては、カードローンやクレジットカードのように安定収入があるかなどの基準を設けていません。発行審査もなく、申込時に必要情報を入力すれば誰でもすぐにバーチャルカードの発行が可能です。

Kyash Card Virtualは事前チャージ式のプリペイドカードなので、指定口座へ振り込みのほか、銀行口座やローソン銀行やセブン銀行といった方法で入金を行います。
手元に現金がなく入金が難しい場合は、イマすぐ入金を選択すれば利用月の翌月末までの後払いでチャージが可能です。

イマすぐ入金の利用限度額は3,000円~最大5万円で設定されます。同様の後払いチャージ機能のサービスと比べて最大金額は高いですが、希望すれば必ず5万円が設定されるわけではありません。
Kyashの利用期間が短いうちは、5,000円や1万円、またはそれ以下の金額が設定されるケースもあると想定しておきましょう。

Kyashのイマすぐ入金を利用して現金化をするための手順

Kyashのイマすぐ入金を利用して、後払いで即日現金化するための手順は以下の通りです。

  1. Kyashのバーチャルカード「Kyash Card Virtual」を発行
  2. 「イマすぐ入金」で残高にチャージ
  3. 専門業者または自分で現金化を行う

簡単な手順で現金化が可能です。それぞれの手順別に説明するので、チェックしていきましょう。

Kyashのバーチャルカード「Kyash Card Virtual」を発行

Kyashのイマすぐ入金を利用して現金化するには、Kyash Card Virtualを発行する必要があります。App StoreまたはGoogle PlayからKyashアプリをダウンロードしたら、以下の項目を入力して登録手続きを行ってください。

  1. 氏名
  2. メールアドレス
  3. パスワード
  4. ユーザー名
  5. 生まれ年
  6. 携帯電話番号

必要項目を入力してSMS認証を行った後に「発行」ボタンをタップすることで、Kyash Card Virtualが発行されます。
決済、送金および送金の受け取り、出金といった機能を利用したい場合は、本人確認を行い、Kyashバリューアカウント(本人確認未完了アカウント)からKyashマネーアカウント(本人確認アカウント)にしてください。

Kyashマネーアカウントにするには、以下の書類1点を用意すればKyashアプリから簡単に手続きを行えます。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 運転経歴証明書
  • 在留カード
  • パスポート(2020年2月3日以前に申請したものに限る)

「イマすぐ入金」で残高にチャージ

Kyash Card Virtualを発行したら、イマすぐ入金で残高に現金化したい金額をチャージしてください。Kyashアプリの「入金」「イマすぐ入金」の順に選択して、希望金額を指定しましょう。

イマすぐ入金のチャージ可能金額は3,000円〜5万円で1,000円単位から可能です。ただし、本人確認の有無やKyashの利用状況などによって金額が決まります。イマすぐ入金に申し込むとリアルタイムで審査を実施して、通過すれば残高にチャージされる流れです。

専門業者または自分で現金化を行う

Kyash Card Virtualの残高へチャージしたら、Kyashの現金化に対応している業者を見つけて依頼してください。Kyash Card Virtualを使って、業者が指示する商品を購入するなどの方法で、最短即日中に現金が手に入ります。

また、業者に依頼しなくても、換金価値の高いギフトカードや物品を購入して買取業者やフリマアプリなどで売却といった方法でも現金化を行えます。
イマすぐ入金でチャージした金額は、利用月の翌月末までに手数料を含めた金額をローソン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマートなどのコンビニエンスストアや、Kyashマネー残高から支払いましょう。

Kyashはどうやって現金化すればいいの?3つの方法を徹底解説

Kyashのイマすぐ入金を利用して現金化したい人の中には、どのような方法を選べばいいか分からない人も多いことでしょう。Kyashのイマすぐ入金で現金化する方法は、以下の通りです。

  • 現金化業者を利用する
  • Amazonギフト券を買取サイトで買い取ってもらう
  • 商品をフリマアプリや買取店で売却する

それぞれ特徴が異なるため、自分に適した方法で現金化する必要があります。方法別に解説するのでチェックしてみてください。

現金化業者を利用する

現金化業者を利用するのが手間をかけず、かつスムーズに現金化を行えます。現金化業者はクレジットカード現金化向けの業者ですが、一部はKyash Card Virtualなどの後払い機能に対応しています。

イマすぐ入金でKyash残高へチャージして、現金化業者が指定する商品を購入します。あらかじめ換金率が設定されているので、できるだけ高い業者を選ぶのがポイントです。即日振込に対応する現金化業者も多く、手数料を差し引いた金額を受け取れます。

Amazonギフト券を買取サイトで買い取ってもらう

Kyashは、Amazonギフト券を購入する際の支払いにも使えます。Amazonギフト券を購入して買取サイトで買い取ってもらうのも現金化を行うのに有効な方法です。特にAmazonギフト券は需要が高く、買取率に変動はあるものの高額買取を期待できるでしょう。

注意点は、Amazonギフト券を利用した現金化はAmazonの利用規約で禁止していることです。KyashでAmazonギフト券を購入して現金化をすることは、Amazonの利用規約に違反すると認識しておいてください。

Amazonの利用規約に違反した場合はアカウントを凍結されてしまい、Amazonのサービスを利用できなくなります。アカウントを新規作成しても、Amazonに同一人物であると判断されたら再度凍結される点に注意が必要です。

商品をフリマアプリや買取店で売却する

Kyashはネットショップをはじめ、リアルカードを発行すれば実店舗での支払いにも使えます。人気ブランドのアイテムやゲーム機器やソフトといった換金性の高い商品を購入して、フリマアプリや買取店で売却すれば現金化が可能です。購入時期と売却を行うタイミングによっては、購入金額よりも高い金額が手に入ることも期待できるでしょう。

買取店で売却する場合は、その場ですぐに現金を受け取れます。ただし、フリマアプリの場合は購入者がいなければ現金化ができません。現金化するまでに時間がかかったり、価格を下げなければ売れなかったりするリスクが高い点にも注意してください。

Kyashを現金化するならどこがいい?おすすめ業者3選を紹介

Kyashの現金化が可能な業者の中で、特におすすめなのが以下の3社です。

  • 即日アリアちゃん
  • バンクレジット
  • マイキャッシュ24

それぞれを比較した上で、利用しやすい業者を選んでください。

即日アリアちゃん

「即日アリアちゃん」は、Kyash以外にも後払いアプリの現金化に強い業者です。Kyashだけでなく、PayPayカードやバンドルカードといった後払いアプリの現金化にも対応しています。

入金スピードは初回なら最短10分、2回目以降は最短3分なので、すぐに現金化したい人に便利です。換金率は初回90%、2回目以降87%保証されますが、キャンペーン開催時ならさらに高い換金率で利用できる場合があります。

即日アリアちゃん
換金率 初回:90%
2回目以降:87%
営業時間 7:00~22:00(毎月1日は24時間)
土・日・祝日の現金化
Kyash以外の対応状況 クレジットカード
キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
後払いアプリ(Paidy、PayPayカード、ウルトラペイ、バンドルカード、B43など)
振り込みまでにかかる時間 最短10分

バンクレジット

「バンクレジット」は、初回利用なら90%、2回目以降は87~88%という高い換金率が魅力であり、特徴です。Kyash以外にもクレジットカードや携帯電話のキャリア決済、さまざまな後払いアプリの現金化が行えます。

年末年始を除く土・日・祝日も営業しており、振り込みまでにかかる時間は最短3分です。急ぎの人にも適した業者でしょう。

バンクレジット
換金率 初回:90%
2回目以降:87~88%
営業時間 9:00~22:00
土・日・祝日の現金化
Kyash以外の対応状況 クレジットカード
キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
後払いアプリ(Paidy、B43、BANKIT、myacなど)
振り込みまでにかかる時間 最短3分

マイキャッシュ24

「マイキャッシュ24」は、累計利用者数が10万人を突破している知名度や実績ともに優れた現金化業者です。
利用するに当たって審査を実施したり、勤務先へ電話連絡を行うことはありません。クレジットカードやキャリア決済、他の後払いアプリの現金化に対応しています。

換金率は、初回90%、2回目以降87〜88%という高さで、振り込みは最短10分と早いです。また、申し込みから振り込みまでの全ての手続きをWebで完結できます。

マイキャッシュ24
換金率 初回:90%
2回目以降:87~88%
営業時間 9:00~22:00
土・日・祝日の現金化
Kyash以外の対応状況 クレジットカード
キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
後払いアプリ(Paidy、B43、BANKIT、myacなど)
振り込みまでにかかる時間 最短3分

Kyashを現金化するメリットとは?利便性の高い2つのポイント

Kyashを現金化するメリットは、以下の2点です。

Kyashを現金化する2つのメリット

メリット別に内容を解説します。

クレジットカードなしで現金化できる

Kyashのイマすぐ入金を利用した現金化であれば、クレジットカードの作成は不要です。さまざまな事情があってクレジットカードやカードローンの審査に通らない人でも、Kyashのイマすぐ入金なら利用できる可能性は十分にあります。

また、クレジットカードの発行手続きが面倒、カードが自宅へ届くのは避けたい人にもアプリで手続きを完結できるKyashは便利です。

「イマすぐ入金」の支払期日は翌月末で支払いに余裕がある

イマすぐ入金でKyashにチャージした金額の支払期日は、利用月の翌月末までです。例えば、10月1日にイマすぐ入金でKyashにチャージした場合の支払期日は、11月30日までとなります。

支払日を先延ばしできるので「給料が入ってから支払う」「支払期日までに金策をする」といった対応が可能です。

Kyashで現金化する際の注意点とは?把握しておきたいポイントは4つ

イマすぐ入金の機能を利用することで簡単にKyashの現金化ができますが、以下の注意点を把握した上で利用してください。

  • Kyashの現金化に対応する専門業者が少ない
  • Kyashの利用規約では現金化や換金目的での使用を禁止
  • イマすぐ入金の手数料が高い
  • 現金化できるのは最大5万円

注意点別に内容を解説するので、現金化が失敗しないためにもチェックしておきましょう。

Kyashの現金化に対応する専門業者が少ない

クレジットカードの現金化に対応する業者は多いですが、Kyashはごく一部に限られています。現金化業者ならばどこでも対応しているわけではなく、Kyashなどの後払いアプリは受け付けていないケースもあることを認識しておきましょう。

現金化業者の公式サイトなどをチェックして、Kyashに対応しているかどうかは必ず確認してください。

Kyashの利用規約では現金化や換金目的での使用を禁止

Kyashの利用規約では、以下のように換金(現金化)を目的とした利用を禁止しています。Kyashの仕組み上、現金化を行うことは可能です。しかし、Kyashに現金化を目的とした利用が発覚した場合、規約違反に該当して何らかの措置を受けるリスクが高いでしょう。

第23条 (禁止行為)
換金を目的として本サービスを利用する行為

引用元:Kyashマネーアカウント利⽤規約

Kyashを現金化目的で利用した際、具体的にどのような措置が取られるのかは明らかにされていません。しかし、Kyashの利用金額の一括返済や、今後Kyashを利用できなくなる可能性もゼロではないので、慎重な利用を心がけてください。

イマすぐ入金の手数料が高い

イマすぐ入金は手軽に後払い機能を利用できますが、入金した金額に応じて手数料が発生する点に注意が必要です。イマすぐ入金の手数料は以下の通りで、最大の5万円をチャージした場合は1,800円を支払わなければなりません。

イマすぐ入金でチャージした金額 手数料
3,000円〜1万円 500円
1万1,000〜2万円 800円
2万1,000〜3万円 1,150円
3万1,000〜4万円 1,500円
4万1,000〜5万円 1,800円

手数料は、イマすぐ入金の支払金額に含まれます。例えば、チャージした金額が1万円だった場合の手数料は500円となり、支払日には1万0,500円を支払う必要があります。

現金化できるのは最大5万円

イマすぐ入金でKyashにチャージ可能なのは3,000円~5万円なので、現金化できるのも5万円が上限です。
1回につきチャージできるのが最大5万円までではなく、この範囲内でしかイマすぐ入金を利用できません。クレジットカードを利用した現金化のように、高額な現金を用意するのに適した方法ではない点に注意が必要です。

もし5万円では現金化に十分な金額でない場合は、Kyashではなくクレジットカードの作成を視野に入れてみてください。クレジットカードの中には年会費永年無料、即日発行可能、審査に通りやすいものも多くあります。
クレジットカードなら分割払いやリボ払いを指定しなければ手数料もかからないので、イマすぐ入金を利用するよりも支出を抑えられます。

また、Kyashのイマすぐ入金のチャージ限度額は利用実績によって決まる仕組みです。登録手続き後すぐに5万円を後払いできる可能性は低く、3,000円〜1万円程度で設定されると考えた方がいいでしょう。
イマすぐ入金でKyashに5万円をチャージできるまでには、一定の利用実績を築くことが前提です。

Kyashで現金化した人の口コミ・評判を紹介

Kyashの後払い機能を利用して現金化した人の口コミ・評判は少なく、利用限度額に関するものが多い状況です。

初期値3,000円でした。

本人確認をしてもチャージできるのは1万円でした。助かったけれど少ない…

ただし、Kyashの現金化に対応する現金化業者の多くが公式サイトを用意しています。利用する前に不明点がある場合は事前に問い合わせができるので、解決した上で利用してください。

※記載されている内容は2023年12月現在のものです。

カードローン検索

借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能
借入限度額
最短審査時間
最短融資速度

【PR】お金を借りたい人

どのカードローンにするかお悩みの方はこちら

人気カードローンランキング
ページトップ