カリテミオトップページ > 目的別ローン > 楽器ローンの審査に落ちる5つの原因と落ちたときの対処法

楽器ローンの審査に落ちる5つの原因と落ちたときの対処法

公開日:

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

「楽器ローンの審査に落ちたけど、どうしても欲しい!」
「これから楽器の購入を考えているけど、ローンの審査が通るか不安」

この記事では、楽器や音響機材を購入するための専用ローンに落ちてしまった原因を探り対処法をお伝えしていきます。

また、これからローンで楽器の購入を検討している方は楽器ローンを組む前に落ちないよう対策をしていきましょう。

結論から申しますと、楽器ローンで楽器を購入することが最も楽で安い購入方法です。金利の高いカードローンは本来、楽器の購入には向いていません。

しかし、楽器ローンに落ちてしまった場合には「銀行カードローン」もしくは「消費者金融カードローン」を利用することが、審査通過率のことを考慮すると最適です。
「銀行カードローンか消費者金融カードローン」どちらを選ぶかは、ご自身の現状に合わせて選択するようにしましょう。

審査に通れば、楽器も当日中に買える可能性があるので安心してくださいね。


この記事はこんな人にオススメ!

  • 楽器ローンに落ちてしまったけど諦めきれない人
  • これから楽器購入を考えていてローン審査を通したい人
  • 今日か明日にはお目当ての楽器が欲しい人

楽器は楽器ローンで購入するのがおすすめ。条件を確認しよう

楽器は種類やメーカーによって高額なため、一括で購入するのは難しい場合があります。そのため大抵の人が購入する時に分割支払いを選択します。

まずは、楽器を購入する時に使用できるローンの条件を確認してみましょう。

楽器を購入するなら楽器ローンが一番お得

冒頭でも触れた様に楽器を購入するなら楽器ローンが最もお得です。楽器ローンとは、楽器店と提携している「ショッピングローン」を指します。

楽器ローンは店舗やローン会社によって違いはありますが、48回目の支払いまでは金利無料などのキャンペーンを行っており、楽器を購入しやすくなるショッピングローンとなっています。

また、楽器店と契約しているローン会社なので楽器を購入する時に申し込みも済ませられます。手続きがスムーズに行えるのもメリットのひとつとしてあげられます。

楽器を購入する時に使えるローン一覧

ローンの種類 メリット デメリット 備考
楽器ローン/
ショッピングローン 
金利無料などのキャンペーンが多い 小型店や個人売買での利用が不可 一定金額以上でないと利用できない、などの条件がある場合がある
クレジットカード すでに所持していれば手間がかからない、ポイントが付く 金利が高く、限度額を超えたものは購入できない リボ払いで購入をしてしまうと金利が大きくなる
フリーローン 金利が安い、銀行などと契約するため安心感がある 審査が厳しめ、融資までに時間と手間がかかる 購入までに時間と手間がかかるため、前もって購入の計画を立てている場合はおすすめ
銀行カードローン 金利が安い、借入返済手数料が無料など 審査が厳しめ 購入までに少し時間に余裕がある人、他の用事でも使いたい人に向いている
消費者金融
カードローン
即日融資が可能、無利息期間などの特典が豊富 金利が高い 金利は高くてもとにかくすぐに購入したい人、それ以外にも使いたい人に向いている

各ローンの特徴

上記の表は、楽器を購入する時に使用できるローンの一覧となります。各ローンの特徴について解説します。

楽器ローン/ショッピングローン

楽器ローン/ショッピングローンは楽器を購入する目的で使用できるローンになります。そのため楽器以外の目的でローンを組むことはできません。未成年の場合は親権者が代理申し込みを行います。

楽器店での楽器購入時にローンを組めるため余分な手続きや手間がいらず、店舗によってはお得になるキャンペーンもあります。

ですので、楽器の購入を考えている方は楽器店でキャンペーンを行っているかどうか確認をしてみましょう。
トータルで見た場合、一番お得に購入できる可能性が高いです。

クレジットカード

クレジットカードをすでに作成している場合は新規契約・カード発行などの手続きなどは発生しません。

クレジットカードの場合は支払金額に応じてポイントが付与されます。分割支払いなどの金利はクレジットカード会社によって違うため、自分の持っているカードの中で一番お得に購入できるカード会社を見極めて使用しましょう。

ただし、クレジットカードの限度額には注意しましょう。

例えば、限度額が30万円のカードで毎月の光熱費や生活費で10万円を使用していたとしたら、残りの限度額は20万円になります。
このとき、20万円以上の楽器をクレジットカードで購入しようとしても、限度額を超えてしまうため購入できません。

もし、限度額内に収まって楽器を購入できたとしても、光熱費や生活費を払えない状況に陥らないように気を付けましょう。

つまり、使用する場合には限度額との折り合いが大切になってくるのです。

フリーローン

フリーローンとは、主に銀行が扱っているローンです。名前の通り目的を定めずにローンが組めます。

フリーローンの最大の特徴は、一度借り入れをすると後は返済だけとなる点です。融資額を超えた金額が必要になった場合は再度申し込みをする必要があります。

楽器を購入するタイミングが決まっているなら、金利も低いためおすすめな方法になります。ただし金利が低いぶん審査が厳格になる傾向があり、銀行によっては担保や保証人が必要になる場合があります。

銀行カードローン

銀行カードローンは銀行が発行しているカードローンです。

フリーローンとの違いは融資額内なら何度でもローンが組める点です。フリーローンよりも自由度が高く、最近ではWEBからでも申し込みができるため手間はかかりません。
しかし、法律によって即日融資ができないのがデメリットです。

これは銀行によって異なりますが、特典が付く可能性は高いものの消費者金融と比べて金利が低いため、審査が厳しくなるのも特徴です。

消費者金融

アコムやレイクなどの消費者金融会社は即日融資などのスピーディーな対応を取ってくれるのが特徴です。

また、大手消費者会社では無利息キャンペーンなどを行っており、融資金額や返済プランによっては安くなる可能性があります。

消費者金融会社によって違いますが、特典が付いたり楽器以外の目的でもお金が使用できるなどの自由度が高いです。銀行カードローンに比べれば審査も厳しくありません。

ただし、今回紹介した中では金利が一番高くなる可能性を秘めていますので慎重に選びましょう。

楽器ローンの審査になぜ落ちてしまうのか。主な5つの原因

基本的に楽器ローンは申し込みやすく、審査も通りやすいローンです。
しかし、一定の条件をクリアしていないとローン審査に落ちてしまう可能性は十分にあります。

そこで、ここからは楽器ローンに落ちてしまう主な5つの原因について解説をします。

1つでも条件に当てまる人は要注意

楽器ローンは以下の5つの条件の内、1つでも引っかかると審査に通るのが難しくなります。自分が条件に該当していないか確認をしましょう。

  1. 安定した収入がない、収入が少ない
  2. 延滞・滞納をしたことがある(クレジットカード、スマホ本体代金、家賃など)
  3. 借入が複数社ある
  4. クレジットカードやカードローンを短期間で複数社に申込んだ
  5. 仕事を変えたばかり

特に重要視されるのは①と③です。
「安定した収入がない」または「収入が少ない」と審査を通るのが難しくなります。また、借入先が複数社ある場合も、新たにローンを組むのは難しいです。

⑤も同様で、長く同じ職場に勤めていると審査に通りやすくなりますが、逆に職を転々としたり仕事を変えたばかりだと審査は厳しくなります。

クレジットカードの支払いや別のローンの返済を滞納すると、ブラックリストに載ってしまいます。ブラックリストに記載されると、ローンを組むときのチェックに引っかかってしまい審査が通らなくなります。

②の「延滞・滞納をしたことがある」に心当たりがある場合に確認したいことは「ブラックリストに載ったかどうか」という点です。
もしその場合、5年~10年はローンやクレジットカードを作れないことを覚悟しましょう。

ローンやクレジットカードの申し込みをしたという履歴は登録されます。
もし別のローンで審査落ちをしている状況だと、すぐに新しいローンを申し込もうとしても審査を通すことは難しいです。

最低でも半年は間隔を開けないと「何度もローンを申し込んでいて、お金に困っている人」として情報が登録されてしまいます。

楽器ローンはフリーターや学生でも審査は通る?

フリーターは上記①の「安定した収入がない、収入が少ない」に抵触する恐れがありますが、週に5日以上勤務しているなど収入が安定していれば審査を通る可能性は十分にあります。

ですが、学業とアルバイトの両立をしている場合だと審査に通るのは難しくなります。

審査の基準として、月の返済金額は毎月の収入の10%程度が理想的と言われており、仮に毎月の支払いが1万円だった場合は、月の収入は10万円以上になります。

学生のアルバイトで10万円以上を安定して稼ぐことは難しく、そのため学生アルバイターだと審査が通りにくくなる傾向にあるのです。

ただし、保証人をつけられる場合は審査に通る可能性は一段と高くなりますので、親に保証人をお願いできる場合は、この対処法で乗り切ることも可能でしょう。

楽器ローンに落ちたけど、どうしても楽器が欲しい時の対処法

上記の原因に引っかかってしまい、楽器ローンに落ちたからといって欲しい楽器を諦める必要はありません。

楽器ローンに落ちてしまったのなら、次は審査基準を意識して確実に購入できる準備をしましょう。そのための「審査が通りやすい2つの方法」を紹介します。

時間に余裕があれば銀行カードローンを利用する

銀行カードローンはWEBからの申し込みで完結することが出来ますが、手続きに時間が掛かってしまう上に審査が厳しいです。
しかし、お得になるキャンペーンも豊富なため時間に余裕がある方にとって銀行カードローンは無視できません。

例えば楽天銀行スーパーローンでは、期間限定ではありますが楽天ポイントが31,000ポイントも付与されるキャンペーンが行われています。

楽天ポイントは、国内屈指のオンラインショップの楽天市場などで利用できるポイントなので生活用品の購入なども可能です。

「低金利で借入ができ、なおかつ高額なポイントが付与される」

ここに魅力を感じる人は、まずは楽天銀行スーパーローンを申込みすると良いでしょう。

即日融資をしてもらいたいなら大手消費者金融を利用する

すぐに融資して欲しい場合は、即日融資も可能な大手消費者金融を利用しましょう。大手消費者金融はいくつも企業がありますが、ここでは購入金額別におすすめな消費者金融会社を2つ紹介します。

5万円以下の少額な楽器購入なら、レイクALSAの180日間無利息がおすすめ

5万円以下の楽器ならレイクALSAがおすすめです。レイクALSAでは5万円までなら180日間無利息キャンペーンを行っています。
審査が早く、スマホで申し込みから返済までを行えるのも魅力です。

ただし、これはレイクALSAを初めて利用する方限定のサービスのため、以前に利用したことのある方は無利息キャンペーンは適用されませんのでご注意ください。

高額な場合は無利息期間があるプロミスを利用する

消費者金融会社の金利は銀行カードローンと比べれば高いため、高額な楽器を購入するのに消費者金融会社を利用することは避けるべきです。

しかし、どうしても欲しくて高額な楽器だった場合は、プロミスを利用しましょう。
プロミスは大手消費者金融会社の中では金利が低いため、一番無難な選択肢となります。

ただし、消費者金融会社を利用するときは総量規制の対象になります。
総量規制とは、融資可能な限度額を定めた法律で、年収の三分の一以上の融資はできません

例えば、年収600万円の人は最大で200万円まで融資できますが、他の消費者金融で150万円まで融資されていると、新規で申し込めるのは50万円までとなります。
消費者金融会社やクレジットカード会社のキャッシング枠が総量規制の対象となるので、高額な楽器を購入する時はそこを考慮して借入してください。

即日融資のカードローン

楽器ローンのまとめ

楽器は新品や中古、メーカー、歴史によって価値が違います。
例えば、ギターなら「Gibson Custom Shop LPR 9 Les Parl 59 reissue」、「Ovation Super Adamas 1687-2s」、「Martin D-45 1978年製」などの名器を購入できるチャンスがあったら飛びついてしまいたくなります。

しかも、名器と呼ばれる楽器は時間が経つにつれて貴重性が増していき、売却しても値崩れしない可能性があります。つまり、資産になるかもしれないのです。

これらの高級ヴィンテージ楽器などを購入するためには、カードローンを頭金にして残額を楽器ローン契約するという方法もあります

PCDJコントローラー、ターンテーブル、DJミキサー、音楽制作ソフトなどは、高級ヴィンテージ楽器の「数十万~百数万円」のものと比べると、そこまで高価ではありませんのでカードローンの限度額内で収まります。

大切なことは借入をしたら滞納せずにしっかりと返済することです。
カードローンと上手に付き合えない場合は契約することはおすすめしません。

審査が不安

※記載されている内容は2019年5月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.