カリテミオトップページ > 目的別ローン > ブライダルローン > 楽天銀行ブライダルローン|手続きを怠ると金利が倍になる可能性も

楽天銀行ブライダルローン|手続きを怠ると金利が倍になる可能性も

公開日:

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

「楽天銀行のブライダルローンってどうなんだろう?」

結婚式にはかなり多額の費用がかかります。
結婚式の前にお金を払わなければならない場合にはご祝儀をあてにすることができません。しかし、そんなときに頼りになるのがブライダルローンです。

ブライダルローンは結婚にまつわることに利用できるローンで、銀行や信販会社などが取り扱っています。そこで今回は、その中でも楽天銀行のブライダルローンについて解説していきたいと思います。

楽天銀行のブライダルローンがどういった商品なのかはもちろん、返済についてや注意点についても解説していきます。

この記事はこんな人にオススメ!

  • 楽天銀行のブライダルローンを検討している人

結婚を控えたカップルの味方!楽天銀行のブライダルローン

結婚が決まったカップルは結婚式の準備を進めていきます。しかし、特に若いカップルの場合には、結婚式の費用が高く、自前では用意できないという事態が起こります。
結婚式には数百万円かかることが多く、若い世代のカップルが費用を用意できないことも多いでしょう。

そんなときに強い味方になってくれるのがブライダルローンです。各社さまざまなローンがありますが、今回は楽天銀行のブライダルローンを紹介していきます。

楽天銀行ブライダルローンの概要は、以下の通りです。

申込条件 満20歳以上60歳以下(返済時年齢65歳以下)の方
日本国内に居住している方
申込者本人に安定して収入がある方(税込年収300万円以上)
楽天カード株式会社の保証を受けられる方
資金使途 結婚式や披露宴などの費用、結婚・婚約指輪の購入費用、新婚旅行の費用など
金利 固定金利 年7.0%
借入金額 10〜300万円(1万円単位)
借入期間 最長8年4ヶ月
遅延損害金 年19.9%
担保・保証人 不要
保証料 不要(保証会社宛の保証料は借入利息に含まれています)
手数料 不要(借入時、繰上返済時とも手数料不要)

結婚関連費用なら何に使ってもOK!

ブライダルローンは、結婚式・披露宴の費用はもちろん、結婚・婚約指輪の購入や新婚旅行の費用にも利用することができます。ただし、結婚を記念して一人旅のような費用には使うことはできません。

新婚旅行費用については注意点があります。これは後述するので、まずは金利から順番に確認していきましょう。

上限額300万円、返済計画が立てやすい固定金利

借入金額は審査によって決定されますが、最大で300万円まで借りることができます。このため資金不足を気にすることなく、自分たちの好きなプランを練ることができるでしょう。

金利は固定金利で7.0%。カードローンなどに比べて低金利な上、固定金利なので返済の計画が立てやすいのも特徴の一つです。

提供元の楽天銀行はネット銀行の中でも口座数最高を誇る

窓口を持たないネット銀行が増えていますが、その中でも楽天銀行は最大手の一つです。2001年の開業以来口座数を伸ばし続けており、2018年12月にはネット銀行としては初めて口座数が700万を突破しました。

ネット銀行は窓口がなく、気軽に相談できずに不安に感じる人も少なくありません。そんな中でも、多くの人に選ばれている楽天銀行であれば安心して利用できるのではないでしょうか。

楽天銀行ブライダルローンの強みと注意点

楽天銀行ブライダルローンの基本的な部分についてはお分かりいただけたことでしょう。では、ここからはその強みと注意点について解説していきます。
特に注意点についてはしっかりと確認してください。

面倒な書類のやり取り不要!申し込みは全てネットで完結

結婚式を控えたカップルは準備でかなり忙しいでしょう。そんな中でローンを組むために書類をそろえたり、銀行の窓口に出向き手続きをするのは正直面倒だと思います。

しかし、楽天銀行はネット専業の銀行です。窓口に出向く必要もなく、申し込みから契約までスマホやPCで済ませることができます。
このような点から、楽天銀行のブライダルローンは手軽に利用することができるという強みがあります。

返済は月1万円からで無理なく返済できる

ローンは一種の借金であり、返済しなければなりません。
この返済できるかどうかが、ローンを利用するに当たって不安な点ではないでしょうか。特に結婚後というのは、引っ越しや慣れない新生活で出費がかさむことが予想されます。

楽天銀行ブライダルローンは元利込定額返済方式を採用しています。そのため支払いは毎月一定額で、借入総額によって変化しますが最低1万円からの返済が可能です。
1万円程度であれば無理なく返済することができ、新婚早々多額の支払いに追われなくても済むでしょう。

事前予約制度でスピーディーな融資が可能

事前予約制度とは、事前に審査を行い、資金が必要になった段階で必要種類を提出します。あらかじめ審査を済ませているので、最初から申し込むよりもスピーディーに融資を受けることができます。

見積金額が確定してから資金が必要になるまでに、期間の開きがある場合に便利な制度です。事前審査の有効期間は3ヶ月なので、結婚式まで3ヶ月を切ってから利用するようにしましょう。

新婚旅行費用を借りたい人は要注意

楽天銀行ブライダルローンは、結婚にまつわるあらゆる費用に利用できます。しかし、婚旅行費用を借りたい人は注意が必要です。

結婚式費用や婚約・結婚指輪の購入費用などと一緒に新婚旅行費用にも利用したいのであれば問題ありません。しかし、新婚旅行費用のみを借りたい場合にはブライダルローンが適用されず、トラベルローンとなってしまいます。

ブライダルローンの金利は年7.0%です。しかし、トラベルローンの金利は年11.5%と金利がかなり上がってしまいます。新婚旅行費用をあてにしている場合には注意してください。

楽天銀行の融資額は合計で500万円まで

楽天銀行の融資可能額は最高で500万円までです。
例えば、楽天銀行スーパーローンで300万円の融資枠がある場合には、ブライダルローンでは200万円までしか融資を受けることができません。

楽天銀行で他のローンを利用中の場合には、希望の融資額に届かない可能性がありますので注意しましょう。

融資後手続きを怠ると金利が倍に

融資後、1ヶ月以内に領収書や振込控えの写しなど支払い済みであることを確認できる書類を提出する必要があります。
これらの提出を怠ったり、支払額と融資額に差がある場合にはペナルティーが課されてしまいます。具体的には、本来年7.0%である金利が年14.5%と倍増してしまいます。

結婚式の見積額は度々変わってしまうものです。決定した見積額を提出し、支払額は事前にしっかり確認しましょう。そして、融資後は速やかに必要書類を提出しましょう。
特に、結婚式を終えてすぐに新婚旅行に行く場合には注意が必要です。新婚旅行が終わり、慌ただしく新生活が始まるとついつい書類の提出を忘れがちになります。領収書などを手に入れたらすぐに提出しましょう。

他のブライダルローンの金利についても知りたい人は「【140万円差】ブライダルローンの金利は絶対に比較しよう」を参考にしてください。

まとめ|楽天銀行のブライダルローンを使ってこだわりの結婚式を挙げよう

ブライダルローンは結婚を控えたカップルの強い味方です。
特に楽天銀行のブライダルローンはPCやスマホで完結できます。わざわざ窓口に出向く必要もないので、結婚を控えた忙しいカップルにはうれしいポイントでしょう。

ただし、必要書類の提出を忘れると金利が倍になってしまうなど、気をつけなければいけない点もいくつかあります。せっかく低金利で借りることができるのに金利が倍になってしまっては、もったいないですよね。
このように、注意点があることもしっかりと理解した上で申し込むようにしましょう。そうすれば、楽天銀行は便利で、結婚を控えたカップルの強い味方になってくれます。

楽天銀行以外のブライダルローンも比較したい人は、「おすすめのブライダルローン!各社の特徴を徹底解明!」から確認してみましょう。

※記載されている内容は2019年11月現在のものです。

  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Google+

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
複数選択可能
職業で選ぶ
返済方法
複数選択可能
利用可能な
コンビニATM
複数選択可能

今すぐお金を借りたい人は、こちらがおすすめ!

おすすめカードローン

おすすめの特集

1万~5万くらい借りたい!
スピード融資
審査が不安
無利息期間

カテゴリー一覧

top

■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めておりますが、内容を保証するものではありません。

■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。

copyright(c)2016 今からお金カリテミオ All Right Reserved.